Fos/抱き枕
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
【ぴっころ】星空へ架かる橋 初&円佳 抱き枕カバー

UiMadoka.jpg


ぴっころ製作
コミックマーケット81(2011年12月29~31日)にて販売/定価9,000円
生地:2wayストレッチ(ロイカ)
サイズ:160×50

Mecca web 会員価格9,000円(送料込)※完売(2012/8/5)→復活(8/11)






「初&円佳レビュー」





12011401.jpg


ゲファルサ(GUN-ZO)と同じ仕様かと思いましたが、少なくとも前回コミケのテレサちゃんとは別物です。
ポリエステル83%/ポリウレタン17%。
冬場は私の手が荒れているので感触はちょっとわかりにくいですが、抱いた感じはハイクラスの2wayトリコットのそれ。
全く問題はないです。
ファスナーはSKOで、開口部はぴったり40cm。
私の経験した中では一番狭いんじゃないかと思いますが、やはり2wayは素晴らしいですね。
それほど入れにくさは感じませんでした。 ←スムース戦士なので。



てっきりファスナーはCCZだと思っていたので驚きましたが、
40cmという短さを見ても、CCZのファスナーの在庫が切れて急遽SKOの中途半端なサイズを使った……
なんていうのが真相のような気はします。











12011402.jpg


いきなりマニアックな話から始まってしまってすみません。
本当はファスナーの話を延々としたいところですが、
レビューにならなくなってしまうので自重します。



さて、この初&円佳抱き枕カバーですが、サンプルを見た段階ではてっきりモロ出しは片面ずつだと思ってました。











UiMadoka.jpg


左の絵は円佳ちゃんがブラをしているように見えますし、右の絵は初がブラをしているように見えます。
しかしなんと……。












12011411.jpg


両面とも惜しみなく出ておりました。



しかも残念乳首などではなく、なかなかいい乳首。











12011403.jpg


これこそちゃんとサンプルを出すべきですよねー。
しかもわざわざ片面ずつそれぞれブラをしているかのように隠して買った人を驚かせるとは、
なんて非営利なエンターテイナーかしら。











12011404.jpg


普通は逆ですからねー。
特にアニメ抱き枕なんかだと、
わざわざ隠して露出しているように見せかけて完全ガードっていうのが日常茶飯事ですし。



すげえぜ、ぴっころさん……。











12011405.jpg


線はわりと綺麗です。
もちろんアニメ抱き枕的なぷるぷるした線ですが、丁寧に引かれてます。
引き忘れ……すなわち、スキャンした鉛筆線をぼかして上から清書しているんだと思いますが、
その清書し忘れが所々あります。
これもまあ、アニメ抱き枕にはよくあることですが。
やはりこれって、解像度の低いPC作業だと清書してるかしてないかわかりにくくて見落としちゃうってことなんでしょうかねー。











12011405UP.jpg


とりあえず円佳ちゃんの左目のアップをどうぞ。
あえて前髪の汚いところを選んでみました。
全体的にはもっと綺麗です。











12011406.jpg


これはいつもの私視点の写真です。
仰向けのときの右手側に抱き枕を自分と向かい合うように立てて置き、抱きついて寝るわけです。
この絵だと、正面から見たときは円佳ちゃんも初も左のほうを見ていて目を合わせてくれません。
せっかくのハーレム状態なのに、これは切ない。











12011407.jpg


仕方ないので、抱き枕を手前に倒して円佳ちゃんと無理矢理目を合わせて抱きます。
初は見えなくなってしまいましたが……。
ちなみに、円佳ちゃんの右胸の下に添えられた手は円佳ちゃん自身の手のように見えますが、初のです。 ←手だけ……。



では、今度は初のことを抱けるように、抱き枕を向こうに倒してみましょう。











12011408.jpg


んー。
やっぱり目線が合わないので面白くないですね。
仕方ないので二人には二人の世界に行ってもらって、私は横からその様子を愛でるとしますか。











12011409.jpg


自分の枕の位置を下のほうにずらし、膝を曲げて体を丸めておっぱいを眺めながら抱きつきます。
おっぱいが3つもあるので壮観ですね。 ←そうかね。
二人が相手をしてくれないなら、私はおっぱいを相手にしましょう。











12011410.jpg


で、たまに二人の顔を見上げて様子をうかがう、と。
ほら、相手が二人ならこんな楽しみ方も出来ます。
まあ、本当は正面から抱いた時に二人ともこっちを見てくれるのがベストなんですけどねー。











12011412.jpg


一方、こちらの絵ですが、体操着でポロリって珍しくありません?
なんかシチュエーションを妄想するとかなりエロいんですが。










12011413.jpg


知らない人もいると思うので一応言っておきますが、
星架かのゲームってこんなエロいシーンないですよ?











12011414.jpg


そもそもハーレム的なシチュエーションなんかないんですから。
もちろんアニメにもこんなシーンはなかったわけで、そう考えるとこの抱き枕カバーって、
完全にアニメ抱き枕の域を超えてるんですが……。











12011414UP.jpg


今度は初の右目のアップです。
ね、綺麗なもんでしょ?
ボケ感がありますが、実物からは感じないと思います。











12011413.jpg


しかしこちらの絵、二人が背中を向け合うような形で距離を取っているので、体が抱き枕の左右側面近くまで行っちゃってます。
こうやって正面から抱きつくともう、二人とも半身状態です。
先程からおっぱいも片方ずつしか見えてませんよね?











12011416.jpg


もちろん、抱き枕を傾ければもうひとつのおっぱいが見えてきます。
この絵柄だともう、片方ずつ抱くしかないですねー。
ですがちょっとこの角度だと円佳ちゃんと目が合いませんか。











12011417.jpg


これくらいですかねー。
また片乳が見切れてしまいましたが……。











12011418.jpg


今度は手前に倒して初だけを抱きます。
この初は可愛いですねー。











12011422.jpg


側面の縫い目の位置はこんな感じ。
ぎりぎりですよねー。
でも、実は2wayのカバーならあまり縫い目の位置なんて気にしなくていいんですよ。
ここが自分の正面に来るように抱きしめちゃえばいいんです。
この部分が平面になるように抱き枕をつぶして抱けばいい。











12011421.jpg


うまく作れば1枚の抱き枕カバーで別個に4人抱くことも可能なわけです。
まあ、それだとちょっとハーレム感には乏しいわけですが。











12011419.jpg


んー。
アニメ絵でポロリをしているという非常に貴重な抱き枕カバーで、絵のクオリティも高いだけにちょっともったいないですねー、これは。
二人を同時に相手するという楽しさがこのカバーにはありません、残念ながら。
まあ、妄想で補えばそれなりに楽しめますが、やはりこれだと個別に抱き枕化してくれたほうがよかったかなーという感じ。
もちろん、頭もかなり小さくなっちゃってますし。
あごから頭のてっぺんまでが20cm前後ですか、大体。
もし興味を持って買いたいと思われた方は、そこだけは気をつけてください。











12011420.jpg


ちなみにこちらは私、通販で入手いたしました。
ええ、今回は結局、コミケには行かなかったので。
まあ、欲しかったのがこれとカミカゼ風花だけでしたので、致し方ありませぬ……。

<2012年1月15日>










「星架かでモロ出し?」




えー、何もかも不明なのですが、とりあえず御紹介しておきます。
ぴっころがweb通販を新しく立ち上げたようです。
で、ここ何回かはゲファルサ(GUN-ZO)主導でコミケ参加だったのが、今回はぴっころ主導って形になるっぽいです。
まあ、相変わらずぴっころとゲファルサの関係性はわかりませんが、
マクロ的に見れば同じ会社ということでいいでしょう。



なので、おそらく生地は2wayトリコット、サイズは160×50になると思います。
ていうか、画像のサイズがぴったり160:50になっているので、これは間違いないです。
冬コミ用の商品なので、発送は年明けってことになるでしょう。
送料は実際に注文をしてみれば無料だとわかります。
おそらくぴっころの元の通販といっしょなので、一律500円、4,000円以上で無料という形です。










さて、ぴっころさん、今度は星架かに目をつけましたかー。
正直、星架かは原作版が出てますし持ってますし、仮にアニメ版が出ても買うわけないと思ってました、私。
実際、fengから発売されたアニメ版円佳ちゃんには見向きもしませんでしたし。
ですがこれは欲しい。



やっぱね、何はなくとも絵がいいですよ。
原作にはない、アニメならではの表情です。
実はアニメの表情バリエーションはかなり好きだったので、これは魅力的。
そして一般にはタブーとされる複数キャラ詰め込み絵っていうのも、個人的にはプラス。
これは多分、原作絵でそれぞれのキャラを持っているせいもあると思いますが、
単純に複数キャラの抱き枕絵が好きなんです。



もちろん、リアルに考えれば二人の女の子を同時に抱き締めるなんてことは難しいし、
ましてや中身の入った抱き枕を二つ抱き締めるのはもっと無理。
ですが、やはり二人同時に抱きたいんですよねー。
二人三人と複数本体に囲まれて眠るのが幸せっていう人もいますが、常にベッドの上に置いておけない環境のせいか、
置く以上は抱きたいんです、ちゃんと。
そもそも置いておくためだけにわざわざ毎晩複数の本体にカバーかけるなんてこと出来ませんし。



ですからこれはもう完全に個人的な理由ですが、
ハーレム気分を味わう方法はこれしかないんです、私には。
そもそも抱き枕ってリアルに考えれば横幅がありすぎるので、
充分、二人分抱いている気分になれるんですよ。
元々私は表裏で別キャラのカバーもイヤじゃないですし、あまり抱き枕を擬人化して見ない人なんでしょう。
それこそ、毎朝カバーをはいで片付けてしまう生活習慣がそうさせているんだと思いますが。



あと、わりと抱き枕erになった初期の段階でこの手のカバーを入手していたので、
抵抗もないしむしろいい思い出になってるんです。
頭からタブーだと思って嫌ってる人も一度チャレンジしてみることをお勧めします。
ただし。
複数キャラを入れてしまうとどうしてもキャラが小さくなりがちなのが玉に瑕(きず)。
なるべく二人の体をぴったりと密着させて、絵が小さくならないようにするのが肝要でしょう。












UiMadoka.jpg


その意味で、左の絵は合格。
右の絵はまずいですねぇ。
これだと抱き締めたときにも違和感がありますし。
上の余白もかなり空いてますしねぇ。



ていうか、絵の縮尺も右は左より縮んじゃってるみたいです。
円佳ちゃんはあまり変わらないようですが、初はかなり縮んでますねぇ。
設定身長差は3cmですから、左の絵のほうがちょっとおかしいですか。
でも右は右で、身長がほぼ同じなわりに、足の長さが全然違ったり……。
いい絵ではあるんですが、雑ですなぁ。



んー。
正直、別々に描いてくれたほうがよかったんじゃ……と、思わなくもないです。
複数キャラ絵だから欲しいみたいな言い方をここまでしてきましたが、ぶっちゃけこの絵のクオリティなら、
別々に出てても両方欲しい。 ←おい。
でも、このハーレム仕様も個人的には捨てがたいんですよねー。
目をつぶった眠り絵が欲しいけどどちらにするかと問われると目を開けててほしいと答えてしまうような、
微妙なジレンマがあるわけです、そこには。










さて、私の個人的な趣味趣向の話はともかく、この抱き枕絵、表裏でそれぞれポロリしてますよね? どう見てもこれ。
初は片乳だけのようですが、円佳ちゃんは両乳。
クェイサーのまふゆがモロ出しで珍しいって話をしましたが、まさか星架かでやるとは。
そりゃまあ、元はエロゲなんですから何もおかしくないんですけどねー。



もちろんまだ油断は出来ませんが、仮にポロリしてたとしても等身大で見ると残念乳首が基本のアニメ絵ですから、
あまりそこにこだわってはいけません。

<2011年12月15日>


キーワード検索 星空へ架かる橋  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.