×Pos/抱き枕×
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
【みなとそふと】真剣で私に恋しなさい! 抱き枕カバー

川神百代"最強"まゆっち美尻板垣辰子松永燕もみもみ立体
KawakamiMomoyo12.jpgMayuzumiYukie.jpgItagakiTatsuko1.jpgItagakiTatsuko2.jpgMatsunagaTsubameDengeki.jpg
メーカー:アスキー・メディアワークス
発売:2010年6月26日(雑誌「電撃G's Festival! COMIC Vol.12」付録)
価格:2,600円(税込)
サイズ:155cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)【中国製】

メーカー:アスキー・メディアワークス
発売:2011年2月23日(雑誌「電撃G's Festival! COMIC Vol.16」付録)
価格:2,700円(税込)
サイズ:155cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)【中国製】

メーカー:みなとそふと
発売:2011年12月29日(コミックマーケット81にて販売)
価格:8,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<AJライクラ/A&J社>【日本製】

みなとそふとWeb通信販売 8,500円(送料込)※受注販売(2011年12月22日締切/早期終了あり)→在庫(2012/1/13)→販売終了(1/22)
メーカー:アスキー・メディアワークス
発売:2012年1月20日(雑誌「電撃G’s Festival! Vol.24」付録)
価格:4,980円(税込)
サイズ:155cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)【中国製】

メーカー:みなとそふと
発売:2014年8月15日(コミックマーケット86にて販売)
価格:10,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

みなとそふとイベント通販 10,500円(送料込)※受注販売(8月10日締切/27日以降発送)→9月13日以降発送在庫(8/29)→販売終了(9/8)
松永燕まゆっちお尻立体椎名京
MatsunagaTsubameGetchu1.jpgMatsunagaTsubameGetchu2.jpgMayuzumiYukie.jpgShiinaMiyako1.jpgShiinaMiyako2.jpg
メーカー:げっちゅ屋
発売:2012年1月27日(PCゲーム「真剣で私に恋しなさい!S」初回版げっちゅ屋特典)
価格:10,290円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)【中国製】

Getchu.com 10,290円(送料:590円~)※10,290円→特典懐中時計終了9,780円(2012/1/16)→予約終了(1/23)→予約&懐中時計復活10,290円(1/24)→予約終了(1/25)→復活(1/31)→完売(2/1)→復活(2/9)→完売(2/10)→復活(2/17)→完売(3/7)
メーカー:アスキー・メディアワークス
発売:2012年5月
価格:10,000円(税込)
サイズ:155cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)

電撃屋 10,000円(送料:500円)※受注販売(2012年2月28日締切)
メーカー:ソフマップ
発売:2013年1月25日(まじこい抱き枕セット ~京といっしょ~)
価格:10,500円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<AJライクラ/A&J社>【日本製】

アキバ☆ソフマップドットコム 10,500円(送料込)※予約終了(2013/1/22)→在庫(1/27)→完売(1/28)→在庫(1/29)→完売(1/30)→在庫(1/31)→完売(2/1)→在庫(2/6)→完売(2/9)→在庫(2/10)→完売(2/11)→在庫(2/16)→完売(2/18)
メーカー:みなとそふと
発売:2014年8月15日(コミックマーケット86にて販売)
価格:10,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

みなとそふとイベント通販 10,500円(送料込)※受注販売(8月10日締切/27日以降発送)→9月13日以降発送在庫(8/29)→販売終了(9/8)
マルギッテ・エーベルバッハ林冲松永燕
MargitEberbach1.jpgMargitEberbach2.jpgRinchuu1.jpgRinchuu2.jpgMatsunagaTsubame1.jpgMatsunagaTsubame2.jpg
メーカー:みなとそふと
発売:2014年12月28日(コミックマーケット87にて販売)
価格:10,000円(税込/添い寝CD付)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

みなとそふとイベント通販 10,500円(送料込)※受注販売(12月23日正午締切/1月発送)→2月上旬発送在庫(2015/1/16)→完売
メーカー:みなとそふと
発売:2015年3月
価格:10,800円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

みなとそふとOfficialWebShop 10,800円(送料:480円)※在庫(2015/3/10)→完売→6月中旬発送予約(2015/5/18)→在庫(6/19)
<添い寝CD>
みなとそふとOfficialWebShop 756円(送料:480円)※6月中旬発送予約(2015/5/18)→在庫(6/19)
メーカー:みなとそふと
発売:2015年3月28日(コミケットスペシャル6 -OTAKU SUMMIT 2015-にて販売)
価格:10,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

みなとそふとOfficialWebShop 10,800円(送料:480円)※6月中旬発送予約(2015/5/18)→在庫(6/19)
<添い寝CD>
みなとそふとOfficialWebShop 756円(送料:480円)※6月中旬発送予約(2015/5/18)→在庫(6/19)
武蔵坊弁慶源義経最上旭
MusashibouBenkeiC891.jpgMusashibouBenkeiC892.jpgMinamotoYoshitsuneSofmap1.jpgMinamotoYoshitsuneSofmap2.jpgMogamiAki1.jpgMogamiAki2.jpg
メーカー:みなとそふと
発売:2015年12月29日(コミックマーケット89にて販売)
価格:10,000円(税込/添い寝CD付)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

みなとそふとイベント通販 10,000円(送料:540円)※受注販売(12月23日締切/1月中旬発送)→受注販売(1月25日正午締切/1月29日頃発送)
メーカー:ソフマップ
発売:2016年12月22日(PCゲーム「真剣で私に恋しなさい!A 」初回版/特装版ソフマップ特典)
価格:初回版10,562円(税込)/特装版14,882円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル87%/ポリウレタン13%)【中国製】

初回版
アキバ☆ソフマップドットコム 10,562円(送料込)
特装版
アキバ☆ソフマップドットコム 14,882円(送料込)
メーカー:みなとそふと
発売:2016年12月29日(コミックマーケット91にて販売)
価格:10,000円(税込/添い寝CD付)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

みなとそふとOfficialWebShop 10,800円(送料:480円)※受注販売(12月21日20時締切/1月中旬以降発送)→在庫(2017/1/13)
川神百代マルギッテ
ウェディングドレスver.
KawakamiMomoyo1.jpgKawakamiMomoyo2.jpgMargitEberbach21.jpgMargitEberbach22.jpg
メーカー:みなとそふと
発売:2017年4月30日(みなとふぇすてぃばるにて販売)
価格:10,800円(税込/添い寝CD付)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

みなとそふとOfficialWebShop 10,800円(送料:480円)※在庫(2017/6/30)
メーカー:みなとそふと
発売:2017年8月18日
価格:10,800円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

みなとそふとOfficialWebShop 10,800円(送料:480円)※受注販売(7月7日18時→7月9日締切/8月上旬発送)










『義経&義仲』






はい、冬コミ先行受注の締切まで残り20時間ほどとなってしまいましたが、
それこそ時間がないので淡々と紹介していきましょう。
久しぶりのまじこい抱き枕ですが、今回はダウンロード版5本の詰め合わせパッケージ版特典として源義経、
冬コミ合わせの公式版として最上旭(もがみあき)が抱き枕化されることになりました。



最上旭というヒロインはダウンロード版最後の5本目にやっと登場したキャラですが、非常に好評だったようです。

刀使い+三代眞子ということで某るみちゃんのオマージュキャラかな? と思いましたが、
実際に声を聞いてみたらおっとりした綺麗なお姉さん系で、もう声を聞いただけで素敵なキャラだということがわかりました。
三代眞子の三代は、
年下同い年年上の三代(さんだい)どれでも行けるって意味なんやろな……。 ←それを三代と言うのか。











MogamiAki1.jpgMogamiAki2.jpg


んー。
シンプルな正面背面の両面構成は良いのですが、立ち絵から伝わってくる清楚可愛い雰囲気は出てませんねぇ。
やはり年上であれば笑顔は欲しかったところですし、スカートは穿いたままのほうがいいような……。











MinamotoYoshitsuneSofmap1.jpgMinamotoYoshitsuneSofmap2.jpg


一方の義経ですが、こちらはSAMPLEの文字が大きすぎて絵柄がよくわからん……。
弁慶と絵柄を対応させたようですが、せめてオモテ面は右向きにすればいいのに……。



どうやら義経は中性的なキャラのようですが、
そんな女の子が自分からさらしを解いてお胸を見せて恥じらっているらしいオモテ面からの、
完全に裸にされ組み敷かれてベロチューをされているウラ面への構成は素晴らしいと思います。
これで弁慶と同じライクトロンだったら……。



ってまあ、すでに初回版も特装版も予約完売してますけどねー。 ←こら。
コミケの受注締切も迫ってますが、詰め合わせパッケージ版に関してもすでに発売日前日なので……。
最上旭のほうはみなとそふとブースにて販売。

<2016年12月21日>


↑ページの一番上へ










『中の人は関羽(恋姫)で弁慶なのか……』






人気投票上位3人までが抱き枕化されていたまじこいですが、順当に4位の武蔵坊弁慶が出てきました。
てっきりもう打ち止めかと思っていましたが、踏ん張っていただけたようで何よりです。
これで恋姫みたいにじゃんじゃん出てくるようだともはやゲームをやらないと記事書けないわって感じになると思いますが、

これくらいのペースなら許してもらおう……。 ←やれよ。



ぶっちゃけワルロマですら全く手を付けられてない状態なので、まじこいはまじ無理っす。

恋姫もやらないといけないし……。 ←もはや義務感になっとる!











MusashibouBenkeiC891.jpgMusashibouBenkeiC892.jpg


オモテ面は添い寝絵っぽい感じの構図。
パンツを脱がされながら期待感でよだれが出ている……? ←髪の毛の隙間がそう見えるだけでしょ。
まあ、寝そべっている絵ですからこんなふうによだれが糸を引くのはおかしいですか。
でも一度よだれだと思うとそうとしか見えない……。



というわけでせめてお顔のアップ画像くらいは出していただきたいものですが、微笑んでいるのは間違いないでしょう。

ほぼ添い寝絵扱いのこういう横向き絵に笑顔はマストでございます。
このままだと目線は右にそれていることになりますが、仰向けになった自身の右側に置いてこちらを向かせ、

腕枕というか肩枕のような状態で自分の頭よりも少し高い位置に相手の頭を置いて見つめ合う(つまり少し右から見る)ことで、
ものすごく雰囲気のある絵柄へと変化すると思われます。
もちろん、そのまま体ごと自分の上に載せて抱いても良し。



そしてウラ面は一歩間違えれば口を開けすぎという評価になってしまうところですが、

これは見事なベロチュー顔。
ただ喘いでいるというより、舌で迎えに行っているような口の開け方になってるんですよねー。

もちろん何を迎えても構わないわけですが……。 ←ん?
何より、切なそうに目を細めながらもちゃんと目線が来ているのが素晴らしいです。
これはかなり感情移入できちゃうガチエロ抱き枕絵なんじゃないでしょうか。



というわけで、前回の燕には恋人感が足りないというようなことを言いましたが、今回の弁慶は完璧。
なんか最初の辰子から交互に出来の良し悪しが来ているような感じですが、ということは次回のワンコ(多分)は微妙……?



こちらはコミケで販売され、のち通販にも出てくるでしょう……じゃないや。
事前通販が明日(12月4日)から始まるんですねー。
やべ、本来ならそれが始まってから記事書くところなのに見落としてた……。
みなとそふとブースにて販売。

<2015年12月3日>


↑ページの一番上へ










『イチャイチャゲーだと思っていたのだけれど……』






やや、もう燕が出てきてしまいました。
もうちょっと焦らすと思っていたのですが、

もしかしてこれで月刊まじこい抱き枕終了? ←そもそもすでに月刊じゃないし。











MatsunagaTsubame1.jpgMatsunagaTsubame2.jpg


今回はウラ面のトリミングはほぼサイズどおりの比率になっております。
オモテ面はちょっと右を切る感じかなーと。



ていうか、表と裏は逆になるかもしれませんねー、この絵柄だと。
今回は背面絵にしなかったことで右の絵は完全に露出なしになってしまいましたが、

脇見せ具合は素晴らしいです。
縛られているのがちょっと余計かもしれませんが……。



一方、左の絵は自分から潔く服を脱いで露出はばっちりですが、表情が少しきついように見えます。

「ほら好きにしなさいよ」って感じ。











MatsunagaTsubame1UP.png


まあ、恥じらってるってことなんでしょうけど、なんとも微妙な表情です。
明るいイメージの燕とはなんか違うような……。
縛られているのといい、敵に脅迫されているようなシチュエーションなのでしょうか。











MatsunagaTsubameDengekiKO.jpgMatsunagaTsubameGetchu.jpgMatsunagaTsubame1.jpgMatsunagaTsubame2.jpg


しかしなかなか笑顔を描いてくれない絵師さんですねぇ。
この中であれば、左の電撃雑誌付録おっぱい抱き枕カバーの燕が一番恋人感があっていいかなーと。



今回はコミケットスペシャル6での販売になりますが、事後通販ももちろん予定されております。
前回の林冲も一緒に売られますが、なんとその林冲と燕の添い寝CDも別に売られるそうです。
その前のマルギッテと京にはデフォで付いていたわけですが、
別売りとはいえちゃんと補完していただけるのはありがたいことですねー。
イベントの詳細はこちら。

<2015年3月15日>


↑ページの一番上へ










『五行なずなボイス』






おお。

みなとそふと覚醒キタコレ。



イベント関係なく、新作抱き枕カバーが出てまいりました。
しかも受注での1回きりの販売ではなく、なくなったら在庫を補充するという永久保証。 ←言い過ぎですよー。
今回3月上旬発送予定の初回分の生産数はすでに決まっているけれども、
その数を超えた注文分に関しては次回の生産に回して例えば4月の下旬くらいに発送&在庫しますよーっていう。
なおかつ効率を考えれば、
その2次生産に合わせて新作抱き枕カバーも一緒に作るという怒涛の抱き枕攻勢になっていくのは明らか。 ←そうなの?



月刊まじこい抱き枕来るでこれ……。 ←ハードル上げすぎぃ!











Rinchuu1.jpgRinchuu2.jpg


さて、こちらの林冲(りんちゅう)さんですが、人気投票1位で抱き枕化されたマルギッテに続き、3位での抱き枕化となりました。
2位の松永燕は特典ものではありましたがすでに2度抱き枕化されておりますので、
ここはとりあえず後回しという判断なのでしょう。
直近に発売されたアペンドシナリオの二人のうちの一人が林冲だったこともおそらく関係あるかと。
ちなみにこの林冲というキャラはアニメには出てないと思われます。











RinchuuUP.jpg


今回のオモテ面はちゃんとお胸が見えているようですねー。
おそらく両乳ともちゃんと見えているのでしょう。
前回のマルギッテは結局、全体的に透け感はあったものの肝心なところは全く透けてなかったようですが……。
ウラ面も今回はちゃんと背中が露出していて素晴らしいです。
両面とも言うことない出来だと思いますが、オモテ面は微笑んでいてほしかったでしょうか。











Rinchuu1.jpgRinchuu2.jpgRinchuuM.jpg


ちなみにこの大きなサンプルは比率がめちゃくちゃで足も切れちゃってますが、
実際の商品に近いのはこの右の小さなサンプルでしょう。
おそらく縦はこのままで少しだけ両端を切り落とした感じになるはず。
もう少し上下(特に下)も詰めたほうがより良くなると思いますけどねー。

<2015年1月31日>


↑ページの一番上へ










『添い寝CD……という絵ではないような』






今回抱き枕化されるマルギッテは、抱き枕化をかけた人気投票で見事1位に輝いたわけですが、
ぶっちゃけアニメしか見てない私にはちょっと紹介しにくいキャラでございます。
一応、アニメにもちょろっと出てましたが……。



ちなみに初期メインヒロインの中では辛うじてワンコが5位に入っておりましたが、
この調子じゃ公式からまともに抱き枕化されるのは京だけで終わってしまいそうですねー。











MargitEberbach1.jpgMargitEberbach2.jpg


しかし、前回の京はいい感じの抱き枕絵だったのに、今回はまた随分と出し渋りましたねぇ。
エロくしたくないならないでいいと思うんですけど、背面絵で少しだけ見えているお胸とか、
それはちょっとひどいんじゃないでしょうか。

背面絵で見せるべきは胸より背中。 ←そっち?!



まあ、正面絵のほうはノーブラっぽいですから、
ある程度の透け表現をしてくれているのであれば悪くないんじゃないでしょうか。
ノーブラに気づいて思わず我慢できずに服の上からペロペロしちゃうほうがシチュエーション的にエロい気がします。
この恥じらってるけどまだ冷静な感じの表情にはそのほうが合ってると思いますしねー。



ただ、背面絵のほうは上半身が斜めなので、抱き枕的には非常に抱きにくくなっちゃってます。
抱き枕という直線的な物体に対して体を斜めに描いてはいけません。
なるべく抱き枕を人体に見立てられるようにまっすぐ描いていただきますよう、

よろしくお願いします。 ←切実。



みなとそふとブースにて販売。
添い寝CD付きです。
12日から受注通販開始で、コミケ後にも通販をやりそうな雰囲気。
余れば、ということかもしれませんが。

<2014年12月9日>


↑ページの一番上へ










『通販はアカウント登録必須』






こちら、辰子と京がライクトロン再販されることになりました。
京はともかく、辰子のほうは次の辰年(2024年)まで再販はないと思っていたので、買い逃していた人はようございましたねー。



ニトロプラスさーん(トイプラさん?)!

辰年どらごん衣装ver.のそに子再販はまだですかー! ←おい、どさくさに。



しかし、京が出てきたときはこのクオリティで続々抱き枕化されていくのかと思いましたが、
全く音沙汰ないどころかここに来て生地変更再販だけっていうんですから、

みなとそふとさんのやる気のなさは異常。
思ったほど京が売れなかったんでしょうかねぇ……。



ちなみに辰子のほうは正式なトリミングのサンプルが出てないので御注意ください。
ここに貼った画像よりも頭上余白があるみたいですが……。
コミケはみなとそふとブースにて販売。

<2014年7月26日>


↑ページの一番上へ










「メインの中では一番抱き心地の良さそうなイメージ」







ShiinaMiyakoSofmapG.jpg


はい、色塗り終わりましたー。

生地も安定のAJライクラに決まり、サイズも160×50に修正されましたよー。










んー。
萌BOXと同じ生地になると思っていたのですが、A&Jで来ましたかぁ。
ということはあれですか。
萌BOXの話が来たときに、

抱き枕はA&Jじゃないと糞生地認定されるからうちは嫌です

と、みなとそふとがゴネて、じゃあ別枠で作りますかということになったんですかねぇ。



や、それなら最初から生地はA&Jって明記するはずじゃ? と思われるかもしれませんが、
サイズを間違って書くくらいのソフマップですから、生地がどこ製かなんて明記する必要はないと思ったのでしょう。
で、今回塗りが上がってきたときに、

ちゃんとA&Jって書いておいてください。あとサイズも間違ってますよ

と、みなとそふとの人に釘を刺されたのでしょう、多分。
でなければ、予約状況いかんでA&Jは無理かも(値段的に)という計算があって、しばらく黙っていたのかもしれません。
冬コミ明けの1月ならA&Jの生産ラインも余裕があるはずですから、
予約状況を見極めてからの発注でも問題ないということでしょう。
まあ、だからこそ、萌BOXの元旦発売に対して、24日も遅れて発売することになったのでしょうねー。



うむ、完璧な推理。 ←そう?











ShiinaMiyako2Pop.jpg


ウラ面の全身はこんな感じになっております。
まあ、京がこの絵の出来で売れないわけがないですけどねー。
実際のところは知りませんが、私の主観で言わせてもらえばどう見ても百代姉さんやまゆっちよりも、
京や一子のほうが可愛いでしょう。
それがこれまでずっと干され続けていたわけですからねぇ。 ←抱き枕的に。
ファンの皆さんの鬱憤が爆発して、売れまくってるはずですよ、今回の京は。










みなとそふとさーん!

大丈夫、ワンコも売れるよ?



クリスは知らないけど……。 ←こら。

<2012年11月29日>


↑ページの一番上へ










「私の時間を返してください」







ShiinaMiyakoSofmap.jpg


んー。
この商品は謎ですねぇ。
色々推理してみたのですが、それっぽい解答が全く見つかりません。



まず、ソフマップ元旦恒例の新春初夢萌BOXが3枠のうち2枠しか最初は決まっておらず、
最後の1枠の発表とこの京の抱き枕セットの発表が同日だったことは絶対に関係あるはずですが、

それならなぜ京の抱き枕が160×55というとんでもサイズなのかがわからない。
萌BOXは普通に160×50がデフォですからねー。
まあ、今回から萌BOXも160×55になるということなら、問題解決ですが。 ←や、大問題だろ、それは。



しかし、絵師のwagiさんの手が遅いから元旦には間に合わないよ、みたいな話ならわかるのですが、

すでに原画は出来てるし。

どう考えても萌BOXの面々はまだ絵が上がってきてない段階でしょう。
Lump of Sugarなんてそれこそまだ話がまとまったばかりですしねぇ。



あるいは、萌BOXの一翼を担うはずだったみなとそふとが、

抱き合わせぼったくり商法はやっぱ嫌じゃ、とか急にごねて、
抱き枕カバーと添い寝CD(+おまけで色紙)で10,500円という良心的なセットに単身切り替えた、というふうにも考えられますが、

じゃあなんで160×55なのか、と。



160×55じゃないとうまく収まらないというような絵柄でもないんですけどねぇ。
萌BOXを仕切っているラッセルやそれこそ特典でいつも160×50の抱き枕カバーを作っているソフマップが、
今更そんなとんでもサイズにすること自体、考えられないですし。



……って、あ、あれ?

ちゃんとしたトリミングのサンプル画像発見!












ShiinaMiyakoRough.jpg


なんだ、ちゃんとあるじゃないですか。

商品ページに貼っておきなさいよ。



なるほど、絵が切れないように横幅ぎりぎりのところでトリミングしてますねー。
でもこれ、160×55になってない……。











ShiinaMiyakoRough16055.jpg


160×55で下合わせでトリミングするとこんなふうになっちゃうんですけど。
もし本当に160×55にするんだったら、もっと横幅の広いトリミングにすることになるわけですが、

そんなに横幅取る必要ないですよねぇ。











ShiinaMiyakoRough16050.jpg


そしてこちらが160×50でのトリミングです。
元の画像とほぼいっしょ。
ちょっと頭上余白が大きめですが、まあ、普通の抱き枕絵です。
ということは……。










ソフマップさーん、サイズ書き間違えてますよー!

その5cmで買わないって人もいるので早急に修正してくださーい!











人騒がせな……。

<2012年10月28日>


↑ページの一番上へ










「スチームニット=パールロイカ……だったらなー」 ←スムースニットと確定しました。







MayuzumiYukie.jpg


んー。
私はセーレンパールロイカ(2wayトリコット)片面で9千円と予想しましたが、

スチームニット(と、現時点では書かれてある)……って、スムースニットの間違いでしょうが、
スムース片面で1万円ですかー。
サイズも付録と同じ155×50ですし、まさか付録のやつと生地や仕様なんか全部同じで倍以上のお値段ということなんでしょうか。



てっきりセーレン製で松永燕もみもみ立体抱きマクラカバーをより進化させたものになると思っていたのですが、

燕と同じキャラアニ製ということになるのでしょうか。
まあ、キャラアニの立体クッションがそもそもセーレン製だったのかもしれませんけどねー。
この辺はよくわかりません。



シームレスかと思われた松永燕が、目立ちにくいおっぱいのアウトサイド部分だけでおっぱいクッションを縫い付けるという、

従来のキャラアニ仕様を進化させた驚愕仕様だったようですので、
今回のまゆっちのお尻もそうなるんでしょうか。
かなり今回は内容物が大きくなるのでそれだけじゃ不安定感は否めませんけど、
抱き枕本体を入れて使うこと前提ならば、そんな仕様でも問題ないんでしょうね。

ちなみに、松永燕のおっぱいの中身は従来どおりのシリコン綿だったようですので、今回もそうなるのでしょう。
おっぱいポケットを使わず、おっぱい板を直接ミニクッションの中に入れる仕様だったようですが。



……あ、私の言ってることがよくわからないって人は軽く聞き流してくださいね?

どうでもいいことですので。



しかしまあ、雑誌付録で2,700円で買えたものを、
お尻が膨らんでいるというだけで1万円出せる人は相当な強者でしょうねぇ。

言ってしまえば、お尻に7,300円ってことですからねぇ。
せめて2wayのより綺麗な印刷のまゆっちが手に入るというのであれば、悪くない企画なんですけど……。

<2012年2月1日>


↑ページの一番上へ










「見せたほうが売れるか隠したほうが売れるか」







ItagakiTatsuko.jpg


アフター通販来ました。
コミケでもそんなには売れてなかったっぽいので、売れ残りの在庫販売と思われます。
とはいえ、通販自体は1月22日で締切るそうです。



全体的にあっさり絵なので、乳出し画像を密かに公開したりするともっと売れると思うんですけどねー。
ネットには現物写真出てないようですし。

<2012年1月14日>


↑ページの一番上へ










「塗ったのはきっとエロくない人です」







MatsunagaTsubameGetchuR.jpg


タイミングがいいのやら悪いのやら。

昨晩の更新直後にげっちゅブログさんに現物写真が出てきたようです。
該当記事はこちら。



んー。
やはり肉感に欠けますねぇ。
一応、乳首も見えているようですが、これまた随分と謙虚な塗り。
おっぱいの先が尖ってるからとりあえず塗りました、というような……。

<2012年1月7日>


↑ページの一番上へ










「塗りが繊細すぎる?」







MatsunagaTsubameGetchu.jpg


こちらはまじこいSのげっちゅ屋特典です。
この松永燕はまじこいSで初登場のヒロインなのですが、アニメにも少しだけ特別出演してました。
ですが、すでに出ているゲームのビジュアル及びアニメの絵柄と比べてもなんかこの燕、似てないような……。



んー。
なんなんでしょうね、このあっさり感。
やけに絵があっさりとして見えます。
色気がないというか。
差分だからっていうのももちろんありますけど、もっと肌の陰影をはっきりとさせたほうがいいような。
でなければ、輪郭線をもっと濃くするか。
ゲームのビジュアルを見る限りでは、こんなあっさりした絵柄ではないんですけど。
まあ、等身大サイズで見ると良く見えるってことなのかもしれませんけどねー。



……や、スムースだと厳しいかも。

<2012年1月6日>


↑ページの一番上へ










「人気投票7位」






ItagakiTatsuko.jpg


アニメ見ただけの人はなんでこんなキャラが抱き枕に? って感じでしょうが、

続編ゲームでのヒロイン昇格組だから、ということのようです。
発売前に新キャラで出すのはちょっとあれだから、昇格組の中から選んだ、ということでしょう。
公式初のまじこい抱き枕カバーではありますが、キャラの選び方といい、絵柄といい、値段といい、
あまり抱き枕に興味があるという感じではなさそうですねー。
今後も期待できないかもしれません。

 ↑すみません、ふと気がつきました。

 新年が辰年だから辰子っていう含みもあったんですね、きっと。
 うわー、これは気がつかないといけませんでした。
 そういう理由なら辰子が選ばれて当然でしょう。 ←そう?
 本当に失礼いたしました。
 みなとそふとさん、ごめんなさい。<2012/1/3追記>




事前通販分は、2012年1月14日以降到着。

<2011年12月12日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 真剣で私に恋しなさい  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.