Fos/抱き枕
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
【キャラハイ】緋弾のアリア 抱き枕カバー

HotogiShirayuki150.jpgKanzakiHAria150.jpg


キャラハイ製作
2011年10月発売
生地:スムースニット(AJスタンダード/定価9,450円)/2wayトリコット(AJライクラ/定価10,500円)
サイズ:150×50(スムース)/160×50(2wt)

星伽白雪(2011年10月発売)
スムースニット
あみあみ本店 5,250円(送料:500円)※入荷7,920円(2011/10/20)→7,140円(11/21)→5,250円(2012/3/30)→完売(4/24)




2wayトリコット
キャラ★ハイ 10,500円(送料:740円~)※完売(2013/1/30)





神崎・H・アリア(2012年1月発売)
スムースニット
あみあみ本店 7,920円(送料:500円)※予約開始(2011/11/21)→予約終了(2012/1/13)→取り寄せ(1/28)




2wayトリコット
キャラ★ハイ 10,500円(送料:740円~)※完売(2013/1/30)→復活(2/4)→完売(4/9)








「可愛く見える描き方を心掛けましょう」




お、来ました、アリア。
ちゃんと白雪と同じコンセプトで。
んー。



まあ、正面絵のほう、怒っているのは同じですが、白雪がキシャーと引っかく気満々の攻撃的な手つきなのに対して、
アリアのほうは守りに入っている感じ。
ブラ紐がすでに解かれ、パンツ紐を右手でガードしているのでしょうか。
左手は……。



や、違うか。

む、胸だけよ! し、下はダメなんだからねっ!

ってことですか。
しかし背の高そうなアリアですねぇ……。



あと、気になるのはアホ毛の描き方。
なんか中途半端に薄く描いちゃってますねぇ。
どういうふうに描いたら可愛くなるかよくわからずに邪魔だけどとりあえず描きましたって感じ。
おかげで角が3本あるように見える……。

<2011年11月17日>










「白雪らしさが伝わってこない」




なんとキャラハイさん、まさかの白雪単体。
これはやはり、ムービックがアリア&理子の抱き枕カバーを作っているのを知って空気を読んで
白雪ひとりを選んだんですかー。



……そんな空気読まなくていいから。










あのふたり、あれで抱き枕終了?
それはないわー。
アリアはコミケでサンプル見ましたけど、めちゃめちゃ小さかったですよ?
そりゃアリアだからねーじゃなくて。
おそらく、絵を綺麗に全部入れるためにめちゃめちゃ余白取ってたと思います。











AriaRiko.jpg


多分、この横幅はそのままだったと思います。
おそらく髪はともかく、この2丁拳銃はカバーの中に収めたかったのでしょう。
で、仮にこの横幅をそのままで縦の長さを150×50の比率になるように余白を追加すると、











AriaRikoR.jpgAkemiHomuraMovic.jpg


こうなります。
ウメスほむらも余白が大きかったので比較に並べてみましたが、なるほど、理子と比べて余白は同じくらいですが、
等身が違うので頭の大きさが違います。
ほむらでも頭は小さめでしたが、やはりアリアと理子はそれ以上。
まあ、実際そうだったんですが。
こんなちんちくりんではさすがにちょっと買えません。
ほむらはどうしようかなー。










それはともかく、白雪も好きなので今回のキャラハイさんの選択は別に悪くはありませんが、しかし肝心の絵がこれまた……。
まず、なぜチャイナ?
巫女服は? 制服は?



円佳ちゃんを見習いなさいよ。
今回のアニメ版抱き枕なんか制服&巫女服だったし、
その前のゲーム版も巫女服&まっぱ、制服&まっぱだったじゃないですか。
彼女は自分を生かす格好っていうのがよくわかってますよ。



それに比べてこの白雪。
チャイナ&水着ってもう、全然意味がわからない。
そこはまっぱだろ。 ←そっち?!
まあ、それ以前にちょっと絵のクオリティが低いと思います。
単純にあまり可愛くないかなーと。

<2011年8月24日>

キーワード検索 緋弾のアリア  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.