×Pos/抱き枕×
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
【フロンティアワークス】ひぐらしのなく頃に煌 古手梨花 抱き枕カバー

FurudeRikaMahoushoujo.jpg


フロンティアワークス製作
2011年9月発売/定価10,500円
生地:2wayスムースニット
サイズ:150×50

アニメイト・オンラインショップ 10,500円(送料:400円)






「2wayスムースニット」




こちら、OVA「ひぐらしのなく頃に煌(きら)」の9月に発売される第2巻から、
古手梨花の魔法少女ver.でございます。
右の絵はアダルトver.ということで。



んー。
相変わらずひぐらしの抱き枕はいまいちな出来ですねぇ。











HigurashiKira2jacket.jpg


個人的にはこのジャケット絵の魔法少女沙都子がめちゃ可愛いので、
このクオリティで沙都子抱き枕をお願いしたいところ。



さて、フロンティアワークスといえばいつもは映像ソフトを作っている会社で、
特典にしょっぱい抱き枕カバーを付けてくることで有名ですが、
過去にコミケ向けに抱き枕カバーを単品で製作したことがあります。
どれも2007年ですが、夏にCLANNAD劇場版3種、冬にひぐらし解2種&初音ミクでございました。
生地はサテンorスエード、サイズは170×60。



そして今回、抱き枕ブームに乗っかる形で復活。
サイズは150×50という、一般的なものにしてきましたね、さすがに。
そして生地。
来ました、新生地2wayスムースニット。



これ、誤植だろ、と思われる抱き枕erも多いと思いますが、現実には存在します。
なぜなら、弾性ポリウレタンを生地に混ぜればなんでも2wayになるからです。
もちろん伸び具合は違ってきますが。



ただ、ポリウレタンにはインクが載らないわけで、
ただでさえ2wayトリコットよりも編み目が粗くて印刷がボケるスムースニットにポリウレタンを混ぜるということは、
さらに印刷がボケることを意味します。
とはいえ、同じスムースニットでも編み目の細かさはそれぞれ違いますので、多少ポリウレタンを混ぜたくらいであれば、
スムースニットならこんなもんだね、くらいで済むことでしょう。



などと四の五の言う前に現物を見てみましょう。
ほい。











FurudeRikaMahoushoujoR.jpg


かなり綺麗に発色しているように見えますね。
これ、携帯カメラの写真なのでかなりノイズが出てて印刷のノイズと見分けが付きませんが、
ともかく特別色が薄いとかいう感じはしませんか。



あるいは今後のスムースニットの主流になったりするかもしれませんねー。

<2011年7月31日>


キーワード検索 フロンティアワークス  ひぐらし    

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.