×Pos/抱き枕×
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
【コスパ】花咲くいろは 抱き枕カバー

MatsumaeOhana.jpgTsurugiMinko.jpg
OshimizuNako.jpgWakuraYuina.jpg
WajimaTomoe.jpg


コスパ製作
生地:ポリエステルツイル(定価8,400円)/スムースニット(定価9,450円)
サイズ:150×50




松前緒花(2011年10月発売)
ポリエステルツイルスムースニット
あみあみ本店 8,400円(送料:500円)

あみあみ本店 9,450円(送料:500円)






鶴来民子(2011年11月発売)
ポリエステルツイルスムースニット
あみあみ本店 8,400円(送料:500円)

あみあみ本店 9,450円(送料:500円)






押水菜子(2011年11月発売)
ポリエステルツイルスムースニット
あみあみ本店 8,400円(送料:500円)

あみあみ本店 9,450円(送料:500円)






和倉結名(2012年3月→4月発売)
ポリエステルツイルスムースニット
あみあみ本店 8,400円(送料:500円)

あみあみ本店 9,450円(送料:500円)






輪島巴(2012年4月発売)
ポリエステルツイルスムースニット
あみあみ本店 8,400円(送料:500円)

あみあみ本店 9,450円(送料:500円)







「崇子さんは勘弁な」




なんとコスパのいろは抱き枕、5枚目来ました。
巴さんまで来ると誰が予想できたでしょうか。
さすがはコスパ、花咲くいろはの宣伝協力にクレジット(タブリエ名義)されているだけのことはあります。
宣伝しまくりです。 ←イヤな言い方するね。



とはいえ、さすがにもうないでしょうね。
巴さんでもかなりの冒険でしょうから。



べ、別に緒花をもう一枚出してもよかったんだからねっ!



とはいえ、P.A.WORKSからまともな絵は上がってきそうにないですか。
この巴さんもやけに熟女臭がしますしねー。
まだ28なのに……。



べ、別にメル絵で緒花を出してもいいんだからねっ!










……って、あ、そう言えば大事なことを忘れてました。
コスパ抱き枕カバーを紹介するたびに言うって約束したのに、前回の結名さんの時にもう忘れてましたねー。
では改めて。



コスパさん、2way生地を導入してください。



まあね、実際に導入されたらまたぞろ過去商品が2wayで再販されるという脅威に我々アニメ抱き枕erはさらされるわけで、
その覚悟だけはしておかなければなりませんよ?

<2012年2月9日>


↑ページの一番上へ










「王道ハッピーエンドの何が悪い」




結名さん抱き枕化を動機付けに、やっとこのアニメ、最後まで見ることが出来ました。
やはり緒花が可愛かったですねー。
最後はちょっと物分りがよくなっちゃって個人的には魅力減でしたが。
孝ちゃんという、あまりお話に絡んでない男の子と結局結ばれちゃうっていうのも残念でした。
てっきり孝ちゃんは緒花の成長のための踏み台だと思ってたんですけどねー。 ←ひどい。



なこちもかなり可愛かったですが、いわゆるなこち回が18話でやっと出てきたことからもわかるように、
あまりキャラを掘り下げるタイプの作品ではありませんでしたので、それほど感情移入は出来ませんでした。
17話まで普通に話に絡んでたのに、急に引っ込み思案アピールされても……。



みんちは徹頭徹尾感じ悪かったですねー、私は。
てっきりもっと丸くなるんだと思ってましたが、最初から最後まで無愛想なままでしたし。
個人的には桐乃に匹敵する感じ。
もう少しね、緒花やなこちと仲良さそうにしている場面があってよかったと思うんですが。
緒花となこちが二人でいるシーンが多かったですし、みんちに対しては制作スタッフの愛を感じなかったかなーと。
まあ、かな恵ちゃんと愛生ちゃんはコンビ扱いってことなんでしょうね、わかります。



結名さんは味のある、とても可愛い雰囲気の女の子でしたけど、
雰囲気だけのキャラだったなーって感じ。
マジギレするエピソードとかも入れてほしかったですねー。
非常にもったいないキャラでした。



この作品、わざとでしょうがありがちな設定にして、お話そのものはありがちにならないように、
工夫して工夫してわざと王道をずらすような作り方をしてたと思いますが、
個人的には王道ストーリーで緒花たちが頑張る姿が見たかったですねー。
ちゃんと旅館を立て直してみんちもいっしょに笑顔で終わってほしかったです。
ライバル旅館で頑張る結名さんも見たかった……。

<2012年1月26日>


↑ページの一番上へ










「みんちは横乳なこちは下乳」




あーあ、やっぱりみんちも制服にすればよかったのに。
なんかこういうの気持ち悪いんですよねー。



このなこち、表裏で髪の毛の長さが違うなーと思ったら、制服のときは三つ編みですか、なるほど……って、
そうは見えませんけど。
こういう三つ編みって、体の前に持ってくるのが基本だと思うんですが、なぜ後ろに持っていっちゃったんでしょう。
これだと何がなんだかよくわかりませんねぇ。
右の髪を解いた絵も、前に持ってきてる髪の長さがちょっと短すぎるような……って、

うるさいですか? 私。



でもまあ、可愛い絵なんじゃないでしょうか。
こんなにいい感じの下乳はあまり見たことがないような。

<2011年9月10日>


↑ページの一番上へ










「制服で揃えたほうがよかったような……」




お、このみんちはなかなかいいんじゃないですか?
私にはよくわからないのですが。



や、正直、この娘が美人という設定だって知ったときには驚きました。
……え、小見川千明ちゃんが美人の役? ←失礼ですよー。



や、声はともかく、キャラデザ的に緒花がかなり見映えがいいので、この娘をあまり可愛いとは感じなかったんです。
やはり緒花は、主人公はどんなに可愛い絵でも平凡な容姿とされる
の法則に当てはまるんでしょうかねぇ。
んー。

<2011年8月20日>


↑ページの一番上へ










「この主人公の名前はいろはではありません」


はい、来ました、コスパのかな恵ちゃん枠。
次はそふてにっですね? わかります。



……え?
セイクリッドセブン?
いや、さすがにあのキャラデザは地味すぎるでしょう。
……え?
ベビプリの七女?
なるほどその手が。



しかしこの緒花、右は悪くないですが左のお顔があまり可愛くないですねぇ。
いい素材なのにもったいない。

<2011年7月19日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 かな恵ちゃん  花咲くいろは  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.