×Pos/抱き枕×
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
【feng】星空へ架かる橋 抱き枕カバー

NakatsugawaUiO.jpgNakatsugawaUiRepaintL.jpg
KoumotoMadokaMikoL.jpgKoumotoMadokaSeifukuL.jpg
HinataIbuki.jpgHoshinoAyumu.jpg
KoumotoMadokaAnime.jpg
Yocchan.jpgNanamoriSeira.jpg
KoumotoMadokaKisekaeM1AB.jpgKoumotoMadokaKisekaeM2AB.jpg
KoumotoMadoka3A.jpgKoumotoMadoka3B.jpg


feng製作
サイズ:160×50

中津川初
蛍光シルックスムース(セーレン)2wayトリコット(A&J)
秋葉原電気外祭り2(2009年12月27日)にて販売/イベント価格10,000円(バイノーラルピロートークCD付)DreamParty東京2010春(2010年5月3日)にて販売/イベント価格10,000円(バイノーラルピロートークCD付)
fengグッズOfficial通販 7,500円(送料込)※在庫(2014/8/11)fengオフィシャルグッズ通販 12,600円(送料:800円+代引手数料420円)※完売(2011/1/16)→復活(2/9)→完売(4/11)→復活(4/26)→完売
中津川初(リペイント)
2wayトリコット(シーケンス)2wayトリコット(A&J)
秋葉原電気外祭り2010冬(2010年12月26日)にて販売/イベント価格12,000円(バイノーラルピロートークCD付)Getchu.com販売分(2011年6月)より/定価12,600円(バイノーラルピロートークCD付)
fengグッズOfficial通販 12,600円(送料込)※受注販売(3月1日締切)fengグッズOfficial通販 9,720円(送料込)※再販12,600円(2011/9/15)→完売(2012/5/1)→在庫9,720円(2014/8/11)
Getchu.com 12,600円(送料:590円~)※詳しい送料はこちら/完売(2011/7/27)→復活(7/30)→完売(8/28)→復活(8/31)→完売(9/2)→復活(9/13)→完売(9/25)→復活(10/9)→完売(2012/1/20)→復活(1/27)→完売(2/18)
もふもふ毛布生地
コミックマーケット83(2012年12月29~31日)にて販売/イベント価格10,000円
fengグッズOfficial通販 8,100円(送料込)※先行通販予約12,000円(12月28日正午締切)→復活(2013/1/11)→8,100円(2014/8/11)
神本円佳(巫女)
2wayトリコット(A&J)2wayトリコット(シーケンス)
コミックマーケット78(2010年8月13~15日)にて販売/イベント価格10,000円(バイノーラルピロートークCD付)秋葉原電気外祭り2010冬(2010年12月26日)にて販売/イベント価格12,000円(バイノーラルピロートークCD付)
fengグッズOfficial通販 9,720円(送料込)※再販12,600円(2011/9/13)→完売(12/27)→受注再販(2012/1/24)→受注締切(2/7)→在庫9,720円(2014/8/11)
Getchu.com 12,600円(送料:590円~)※詳しい送料はこちら/完売(2011/6/28)→7月26日入荷(7/20)→完売(8/14)→復活(8/19)→完売(8/19)
fengオフィシャルグッズ通販 12,600円(送料:800円+代引手数料420円)※復活(2011/4/26)→完売(5/7)→復活(5/24)→完売(5/25)
fengグッズOfficial通販 12,600円(送料込)※受注販売(3月1日締切)
2wayトリコット MAX TYPE-feng01もふもふ毛布生地
秋葉原電気外祭り2012SUMMER in新宿(2012年8月9日)にて販売/イベント価格8,000円コミックマーケット83(2012年12月29~31日)にて販売/イベント価格10,000円
fengグッズOfficial通販 9,450円(送料込)※先行通販予約(8月7日締切)→2次通販予約(9月3日締切)→再販予約(12月28日正午締切)→復活(2013/1/11)→完売(8/14)fengグッズOfficial通販 8,100円(送料込)※先行通販予約12,000円(12月28日正午締切)→復活(2013/1/11)→8,100円(2014/8/11)
神本円佳(制服)
2wayトリコット(シーケンス)2wayトリコット(A&J)
秋葉原電気外祭り2010冬(2010年12月26日)にて販売/イベント価格12,000円(バイノーラルピロートークCD付)Getchu.com販売分(2011年6月)より/定価12,600円(バイノーラルピロートークCD付)
fengグッズOfficial通販 12,600円(送料込)※受注販売(3月1日締切)fengグッズOfficial通販 12,600円(送料込)※再販(2011/9/13)→完売(10/5)→復活(11/25)→完売(11/27)→復活(12/26)→完売(12/27)→受注再販(2012/1/24)→受注締切(2/7)
Getchu.com 12,600円(送料:590円~)※詳しい送料はこちら/完売(2011/6/25?)→7月26日入荷(7/20)→完売(8/12)→復活(8/21)→完売(8/22)
2wayトリコット MAX TYPE-feng01もふもふ毛布生地
秋葉原電気外祭り2012SUMMER in新宿(2012年8月9日)にて販売/イベント価格8,000円コミックマーケット83(2012年12月29~31日)にて販売/イベント価格10,000円
fengグッズOfficial通販 9,450円(送料込)※先行通販予約(8月7日締切)→2次通販予約(9月3日締切)→再販予約(12月28日正午締切)→復活(2013/1/11)→完売(1/28)→復活(4/5)→完売(4/22)fengグッズOfficial通販 8,100円(送料込)※先行通販予約12,000円(12月28日正午締切)→復活(2013/1/11)→8,100円(2014/8/11)
日向伊吹
2wayトリコット(A&J)
秋葉原電気外祭り2011SUMMER(2011年8月11日)にて販売/イベント価格10,000円(バイノーラルピロートークCD付)
fengグッズOfficial通販 9,720円(送料込)※通販開始12,600円(2011/9/13)→9,720円(2014/8/11)
Getchu.com 12,600円(送料:490円)※入荷(2011/9/22)
星野歩
2wayトリコット(A&J)
秋葉原電気外祭り2011SUMMER(2011年8月11日)にて販売/イベント価格10,000円(バイノーラルピロートークCD付)
fengグッズOfficial通販 9,720円(送料込)※通販開始12,600円(2011/9/13)→9,720円(2014/8/11)
Getchu.com 12,600円(送料:490円)※入荷(2011/9/22)→完売
神本円佳(アニメ版)
2wayトリコットロイカ(セーレン)
秋葉原電気外祭り2011SUMMER(2011年8月11日)にて販売/イベント価格9,000円
fengグッズOfficial通販 10,500円(送料込)※通販開始(2011/9/13)→完売(2012/1/11)→復活(1/24)→完売
Getchu.com 10,500円(送料:490円)※入荷(2011/9/22)
よっちゃん
2wayトリコット MAX TYPE-feng01
秋葉原電気外祭り2012SUMMER in新宿(2012年8月9日)にて販売/イベント価格8,000円(バイノーラルピロートークCD付)
fengグッズOfficial通販 7,290円(送料込)※先行通販予約9,450円(8月7日締切)→2次通販予約(9月3日締切)→再販予約(12月28日正午締切)→復活(2013/1/11)→7,290円(2014/8/11)
七森星羅
2wayトリコット MAX TYPE-feng01もふもふ毛布生地
秋葉原電気外祭り2012SUMMER in新宿(2012年8月9日)にて販売/イベント価格8,000円(バイノーラルピロートークCD付)コミックマーケット83(2012年12月29~31日)にて販売/イベント価格10,000円
fengグッズOfficial通販 9,450円(送料込)※先行通販予約(8月7日締切)→2次通販予約(9月3日締切)→再販予約(12月28日正午締切)→復活(2013/1/11)→完売(10/8)fengグッズOfficial通販 12,000円(送料込)※先行通販予約(12月28日正午締切)→復活(2013/1/11)→完売(1/13)
神本円佳着せ替え
東レ オペロンテックスライクラ(ベースカバー160×50が1枚+オーバーカバー上下が1枚ずつ)
DreamParty東京2013春(2013年5月5日)にて販売/イベント価格19,800円
fengグッズOfficial通販 17,820円(送料込)※受注販売23,100円(5月14日締切→延長)→完売(2013/6/24)→復活(7/30)→17,820円(2014/8/11)
神本円佳着せ替えないA神本円佳着せ替えないB
東レ オペロンテックスライクラ
fengグッズOfficial通販にて受注販売(2013年5月9~14日)
fengグッズOfficial通販 8,910円(送料込)※受注販売11,550円(5月14日締切→延長)→8,910円(2014/8/11)fengグッズOfficial通販 8,910円(送料込)※受注販売11,550円(5月14日締切→延長)→8,910円(2014/8/11)









「AJフラグに見えるけど……」






はい、円佳着せ替えの受注通販来ましたが、同時に着せ替えない通常版も2種類来ました。
てっきり通常版はライクトロンで来るものと思っていましたが、着せ替え版と同じ生地でございます。
しかも2種類も作るのにどちらも一番大事なところは見せない仕様になってるという。

なるほど、どうやら今回は着せ替え推しということなのでしょう。
こちらの通常版は、
熱心なファンだけどどうしても2万円越えは出ません無理です許してくださいという人向けの救済措置程度に考えるべき。



つまり一般的な抱き枕erであれば今回の着せ替えを買わざるをえないか、
あるいは本気柄のライクトロン通常版が後日出てくるのを待つしかない。
とはいえ、星羅がAJ化されずに放置されるという前例が出来てしまった以上、
それまでのようにAJ化を必ずやると楽観視することは出来ません。
今回の円佳っぱいが着せ替え限定となることも十分にありえるわけです。











KoumotoMadoka3A.jpgKoumotoMadoka3B.jpg


しかしそれにしても今回の通常版の組み合わせは奇妙ですよねー。
それこそ左(パターンA)のオーバーイラストバージョンだけでいいような気がする。
ではなぜ下半身だけ脱がすなどという中途半端な絵柄をもうひとつ選択したのでしょうか。



……ていうか前回私、両面とも上半身着衣で下半身お股って逆に変態度が高いよね、みたいなことを言いましたが、
もちろんそれは私の求めるお顔が両面とも上半身着衣側だったからです。
なのになぜこの右(パターンB)の絵柄は、顔だけ裸バージョンにすげ替えられてるの……。

もしかして私、fengさんに嫌がらせされてるの? ←自意識過剰です。
でもこれで、顔だけすげ替えもあり、ということがわかりましたねー。



それはともかく、あえて下半身だけ脱がすバージョンを選択してきた以上、おそらくそこには意味がある。
つまりこれは、ライクトロン通常版発売を視野に入れた上での、

AJでは不可能な表現をそこに織り込んでいるからではなかろうか。
だとすれば、これはこれでこの生地(メーカー)でしか出来ない限定仕様であり、

豪華仕様(by Lose)ということになります。
まあ、着せ替えという性質上、いつもよりもお股にこだわりがある可能性は確かにあるんですよねー。



……って、ありゃ。
すでにレビューしてくださってる方がいらっしゃるじゃないですか。
お股はどうなってるのかな……って、ああ、これくらいならAJでも余裕で出来るわ。

なんだ、関係ないじゃん。 ←お疲れ様です。



んー。
いまいちfengさんの意図が見えませんがまあ、とりあえず様子見ですかねー。

<2013年5月10日>


↑ページの一番上へ










「シンプルイズベスト」






このブログの中でこのページが多分、一番カオスだと思うの……。



というわけで、また厄介な商品を出してくださいました、fengさん。
さすがは抱き枕業界の常に最前線を走り続けるfengさんでございます。

面倒くせぇ……。 ←こら。











KoumotoMadokaKisekae3.jpgKoumotoMadokaKisekae4.jpg


一応、この画像2枚で今回の企画の全てを表現いたしました。
まずこの初期画像がフル装備状態。
マウスオーバーでBパーツのみ切り離し。
クリックでAパーツのみ切り離し。
ダブルクリックで丸裸でございます。



丸裸の状態がベースになる普通の抱き枕カバーで、
AパーツとBパーツがそれぞれ上からかぶせる抱き枕カバーカバーとなっております、バーカバーカ。 ←こら。



カバーの上からさらにカバーをかぶせれば表情差分なんかは簡単に出来るよね!
っていうアイディアはわりと多くの人が思ったことあるはずですが、ずれるという問題を解決する手段がありませんでした。

ですが、上にかぶせる差分絵カバーを服の上下になるようにすれば、むしろずれるのが味ということになるわけです。
なるほどー。



ただその場合、ひとつこれだけは指摘しておかなければならないでしょう。











MikoMadokaKisekae.jpg


こちらは便宜的に巫女円佳で作ったお試し版ですが、腕にシワが寄ってしまっているのがおわかりでしょう。
もちろん、本来中央で分割できない巫女服でやってるのでそれ自体に違和感がありすぎていまいち伝わらないかもしれませんが、
これが体操着やパジャマなら服の部分にシワが寄るのはわりとリアルでしょう。
ですが、そのときに手がこのような位置にあっては、明らかに不自然な絵面になってしまうのです。











KoumotoMadokaKisekae3.jpgKoumotoMadokaKisekae4.jpg


それこそこのパジャマの絵なんかは、胸の下あたりまで上のカバーをめくり上げたとしたら、
肘の部分までいっしょにパジャマがめくれてしまうことになるわけです。
当然、そこまでめくれば手にもシワが寄るはずですし、これはいただけない。











misakinuginugicover1.jpg


ですから、この仕様で抱き枕カバーを作る際には、必ずキャラにはこのようにバンザイをさせなければなりません。
こちらはWaffleさん製作のPCゲーム「右手がとまらない僕と、新人ナース」より、愛乃みさき ぬぎぬぎ抱き枕カバーです。

同じく一代大佐式。



まあ、絵柄的に分割できるような衣装ではないのでちょっとこの企画は無理があったような気はしますが、
しかしこちらはかなり工夫をされてまして、
下の絵が透けにくいように生地を二重にしたりずれにくいようにカバーの裾にゴムを入れたりしてるんですよねー。
ゴムに関しては賛否両論あるかもしれませんが、透け防止というのは絶対に必要です。
二重にすることで頬ずりなんかするとそれこそずれるような感触があるのではないかとも思ってしまいますが、
そのままでは透けてしまうのも事実。
これ、どうなんでしょうねぇ。



ですがともかく、ちゃんとバンザイをさせていればこちらのように違和感のない見事なめくりっぷりになるわけです。
なので、今後この仕様で抱き枕カバー製作をお考えの方は、是非バンザイを忘れないようにしてください。











KoumotoMadokaKisekae1.jpgKoumotoMadokaKisekae2.jpgKoumotoMadokaKisekae3.jpgKoumotoMadokaKisekae4.jpg
KoumotoMadokaKisekae5.jpgKoumotoMadokaKisekae6.jpgKoumotoMadokaKisekae7.jpgKoumotoMadokaKisekae8.jpg


ちなみに分割位置は真ん中ではなく、上半身は真ん中より少し下、下半身は真ん中より少し上まで来るようになってます。
つまり実際に上下で服を着たときのように、上下が重なる範囲が存在するわけです。
それと、今回の円佳着せ替え抱き枕カバーでは御覧の8種が作成可能なわけですが、
どうやらその真ん中の腰まわりに関しては表も裏も同じラインをとっているようなので、
実はオモテ面の上半身にウラ面の下半身を合わせることも可能です。











KoumotoMadokaKisekae10.jpgKoumotoMadokaKisekae9.jpg


このように。
これはそれぞれオーバーカバーのほうを逆に合わせたわけですが、
ベースカバーのほうにそれぞれ表裏逆にかぶせれば、さらにあと4種作成可能ということになります。
計14種。
ただ、ベースカバーの下半身はどちらもすっぽんぽんで足の開き具合とパンツの位置が違うだけなので、
そこを逆にしても実はあまり意味がないわけです。



ええ。
この一代大佐式抱き枕カバーに関して、ここがもうひとつ重要なポイントになります。
オーバーカバーで服を着せる以上、基本的にはベースカバーは裸に近くなるわけですが、
表情差分が存在する上半身はともかく、下半身がどちらもすっぽんぽんでは面白くない。
なので、ベースカバーは全裸と下着、素足と靴下、のように変化をつけるべき。
そうすれば14種、万遍なく楽しめます。



ですがまあ、この円佳ちゃんの場合、
実際は片方の絵が左手を下に伸ばしているために、表と裏を逆にした組み合わせは不可能なんですよねー。
手首が切れちゃうので。
髪の毛の軌跡も違いますし。
ですからバンザイだけでなく、ロングの娘に関しては髪の毛なんかも気にしなければなりません。



もちろん、先程の愛乃みさき ぬぎぬぎ抱き枕カバーのように、
正面絵と背面絵をしっかり楽しもうというコンセプトであればその限りではないわけですが、
今回の円佳ちゃんのような絵柄だとちょっともったいないなーと。










……さて。
正直もう疲れてきましたが
この着せ替え抱き枕というものがどういうものでどうあるべきかという話をここまではしてきました。
そしてやっと本題。



じゃあ、ぶっちゃけこの着せ替え抱き枕ってどうなのよ。
買いですか?










確かにアイディアは面白い。
最初は楽しいでしょう。
最初は。



しかし所詮、我々が抱いているのは抱き枕という四角い物体です。
その四角い物体を女体に擬して抱くというのは、全身全霊の妄想力が必要となります。
ですのでぶっちゃけ、
服の中に手を突っ込むとかたくし上げてペロペロみたいなより高度な妄想にリソースを割いている余裕がない。
抱き枕は所詮2.5次元なので、3次元的に妄想するのって実は疲れるんですよねー。



や、例えば休日の朝からテンションアゲアゲで抱く分にはこういうギミックは十分に役立つことでしょう。
ですが、普段我々が抱いて寝る抱き枕というものは、

少しの興奮と大きな安らぎで出来ているのです。



これがもし、通常の抱き枕カバーの2割増くらいの値段で手に入るのであれば、スパイスとしては有用でしょう。
ですがもはや倍に近いような値段がついてしまうのであればそれはもう、我々抱き枕erにとっては度が過ぎた嗜好品。
普通にもう1枚新作出してよと言いたくなってしまいます。



や、確かに私は前回の記事で、差分絵でいいからゲームに出てくる衣装を全部出してほしい、みたいなことを言いました。
新生地試すならそういうのがいいんじゃない? と。
今回の着せ替え抱き枕カバーはそんな私の願望に微妙に沿った形になってはいますが、
でもそれは期間をあけてっていう話であって、どんと2万っていうのはやはり抵抗があります。
表情差分にもっとバリエーションがあるとか、ベースカバーとオーバーカバーの生地が違うみたいなこだわりがあれば、
印象は全然違ったと思うんですけどねー。










……とはいえ。
現実問題、値段的にこのやり方が今後主流になることはまずありえないわけですから、
とりあえず好きなキャラで出てきてくれたのならものの試しに買わない手はないでしょう。
まあ、私はそれほど円佳ちゃんに感情移入してないわけですが、
この絵のクオリティでちゃんとバンザイしててなおかつベースカバーの片面が下着姿だったら間違いなく買ったでしょう。

おそらくライクトロンで普通のやつを出すと思われるので、そちらは買おうと思います。 ←結局普通。



ですが問題があります。











KoumotoMadokaKisekae1.jpgKoumotoMadokaKisekae2.jpgKoumotoMadokaKisekae3.jpgKoumotoMadokaKisekae4.jpg
KoumotoMadokaKisekae5.jpgKoumotoMadokaKisekae6.jpgKoumotoMadokaKisekae7.jpgKoumotoMadokaKisekae8.jpg


この組み合わせの中からどれをライクトロン化するのか。
おそらく皆さんも片方くらいはおっぱいが欲しいとお考えでしょう。
それこそ、片面はおっぱい&下半身着衣でもう片面は上半身着衣&お股というのが理想のような気がします。
ですが、パジャマは上下どちらでもいいとして、体操着は上下どちらを取るべきか。
ブルマは欠かせないような気もしますが、体操着はやはりシャツが可愛いような気も……。











KoumotoMadokaKisekaeUP.jpg


しかしなんと言っても、この笑顔は絶対に外せない。
円佳ちゃん3枚目にして初めての笑顔ですよ。
ていうか、涼香さんの抱き枕絵で笑顔って実は初めてなんじゃ……って、ああ。
げっちゅ屋特典の初(うい)がありましたか。
でもこれはいいですよ。
円佳ちゃんの笑顔とか、至高すぎる。











KoumotoMadokaKisekae1.jpgKoumotoMadokaKisekae2.jpgKoumotoMadokaKisekae3.jpgKoumotoMadokaKisekae4.jpg
KoumotoMadokaKisekae5.jpgKoumotoMadokaKisekae6.jpgKoumotoMadokaKisekae7.jpgKoumotoMadokaKisekae8.jpg


となると、上半身パジャマは欠かせません。
ですが、上半身おっぱいは片目なんですよねー。
これもげっちゅ屋特典の初でやってましたけど、片目はちょっと……。



なので、結局両面ともノーおっぱいで。 ←おっぱいにはこだわりません!
両面とも上半身着衣で下半身お股って、逆に変態度が高い感じ……。



しかし現実問題、そんな選択はありえないと思うんですよ、1種だけしかライクトロン化しないんだとすれば。
どうするんでしょうねぇ。
投票とかやるんでしょうか。
あるいは自分でカスタマイズ注文できるとか……。 ←出来たら最高だけどねー。
まあ、着せ替え抱き枕の価値を高めるためにもそんなことはしないと思いますが。



んー。
個人的には、顔は両面ともオーバーイラストのほう、上半身は体操着とおっぱい、下半身はお股とパジャマがいいかなー。
つまりはこう。











KoumotoMadokaKisekae7.jpgKoumotoMadokaKisekaeFos.jpg


上半身体操着のほうは着せ替えバリエーションのひとつです。
笑顔おっぱいのほうは私の願望。



しかしまあ、なんかライクトロン版は思ったような組み合わせにならなくて、結局着せ替え版を買う羽目になるとか、

そんな感じになりそうな気がするなぁ……。 ←嫌な予言キタコレ。



DreamParty東京2013春にて販売。

<2013年5月1日>


↑ページの一番上へ










「コスパあかりのウラ面ならこの生地でもいいかも」




はい、あかね色のほうはどうでもいい文章で埋めましたので、こちらは真面目に書きたいと思います。 ←おい。
や、だってどうしても内容が重複してしまいますからねぇ。
これは仕方のないところ。










さて、今回の新生地は毛布生地ということですが、これはもちろん、
不評だった前回のMAX生地をさらに悪いほうに推し進めた生地になります。
や、MAXを悪いと感じた人には、って意味ですが。



それでもまあ、2次元キャラ抱き枕カバーというものの意義を考えれば、
MAXはありですが今回の毛布生地はないでしょう。
体温が低くて冬はどうしても抱き枕使えないって人のための商品だと思います。
伸縮性も当然ありませんから抱き心地はゴワゴワでしょうしねー。
もちろん毛布生地なので単純に温かいし気持ちはいいでしょうが。



私なんかプレミアムソフトに2wayトリコットかぶせて抱いたらもう、温かすぎてやばいくらいですもん。
本当に人と抱き合っているような温かさで、マジ至福。
もちろん最初は冷たいんですけどむしろ、

こうすれば温かいよとか言いながら抱き締めてあげられるので、
なんかその妄想だけでも幸せになれますねー。
そしてそんなときの抱き枕絵は全裸に限る。 ←でもこの人はチキンだから服着てるのよねー。



ちなみに私は末端冷え性なので、手袋と靴下は必須です。
特に抱き締めた手のまわりは空間が出来やすいので、手袋しないと逆に寒い。
冬の抱き枕寒いよという人は、手袋を試してみたらどうでしょうか。
特に冬場は手も足もカサカサになりやすいので、生地傷み対策にも個人的には欠かせません。











NakatsugawaUiRepaintLKO.jpgKoumotoMadokaMikoLKO.jpg
KoumotoMadokaSeifukuLKO.jpgNanamoriSeira.jpg


今回、毛布生地で再販されるのはこちらの4種。
生地……というか製作はおそらく前回と同じGods jobさんと思われます。
ゆずソフトが同じく毛布生地で再販してきたので同じ業者では? と思ってしまいますが、
あちらはファスナーを開ければブランケットになるという変わった仕様で、
fengのほうにはそういう記述はありませんので、別物でしょう。
しかし、ファスナー開けてブランケットということは3方向にぐるりとファスナーが付いてるってことですよねぇ。
で、結果的には広げると周囲を全てファスナーが取り囲む仕様になるはずですが、
それってブランケットとしては致命的では……。



ってまあ、他社の話はいいとして、もちろんfengさんとしては前回の新生地が不評だったこともわかってるはずですし、
今回の毛布生地が不評であろうこともわかっているはず。
多分、小うるさい抱き枕erに若干キレ気味なんじゃないかと思われます。
買いたくない奴は買わなきゃいいよっていう。
まあ、全種再販ですからどっちにしても買うのは初心者抱き枕erか体温の低い人だけなので、
問題ないだろうってことでしょう。
もちろん、星羅のA&J再販を待っている抱き枕erもいるでしょうが、
そういう人たちに対してはちょっと意地悪して焦らしプレイという感じでしょうか。
気持ちはわかります。



ただ、せっかくなのでひとひねりしてほしかったなーと。











KoumotoMadokaKnit.jpg


例えばこの円佳ちゃんの私服姿。
おそらくニットだと思いますが、これなら毛布生地でもイメージが近くありませんか?











KoumotoMadokaCoat.jpg


このコートはバックスキンっぽいのでむしろスエードのほうが手触りは近いかもしれませんが、
ゴワゴワした抱き心地は似てるかも?











NakatsugawaUiCoat.jpg


この初のダッフルならもっと毛布生地に近いでしょう。



我々は抱き枕カバーに限らず立体マウスパッドなんかでも、人肌っぽさにどうしてもこだわってしまいます。
なぜか服を着てる絵でも人肌っぽさを求めちゃう。
しかしそこは考えを改めるべきでしょう。
服を着ている絵なら服を着ているような感触であるべき。
であればこそ、もちろんA&Jなんかの高品質2wayトリコットはなるべく全裸絵が望ましいわけですが、
ここは逆転の発想をしてください。
もさもさした生地を使いたいのであれば、絵ももさもさにしなさいよ。



というわけで、新規に絵を作っちゃうともったいないので、
過去絵の差分という形でこれらの衣装を着せて毛布生地限定で作ったりするといいんじゃないでしょうか。
冬ver.って感じで。
そういうのなら多分、小うるさい抱き枕erたちも許してくれると思うんですよ。
まあ、服はともかく顔の部分まで毛布な感触になるのはいただけないという人が大半でしょうから、
本当はMAXくらいの起毛感に留めていただきたいのですけどねー。



基本、全裸が望ましいけれども可愛い服を着た絵も抱きたい。
そんなときに、あえてもさもさした安価な生地とかで着衣ver.を作ったりすると、買うほうも買いやすいと思うんです。
オモテ面とウラ面で着衣と全裸を使い分けるのではなく、着衣は安価なメーカー、全裸はA&J、みたいに。
そうすれば、お金がないとかキャラに愛着はないとかいう人はA&Jだけ買っていくし、
エロいほうがいいけれども私服姿も可愛いんだよなーみたいなキャラ好きな人は両方買っていく。
まあ、同時に出されるとさすがにエロいほうだけってなる人が多いと思いますが、
今回のように別生地再販という形ならありでしょう。



もちろん、服だけでなく表情も差分が望ましいでしょうねー。
そういう商売のやり方もありなんじゃないでしょうか。
……ってまあ、fengさんみたいに新生地試しまくるところはほかにないですから、
fengさんだけにしか当てはまらないかもしれませんが。
全裸ver.は常にA&Jで供給し続け、一方で着衣ver.を色々な生地で試す、と。



個人的にはゲーム中の衣装は全部抱き枕化してほしかったりしますが、現実的には無理ですよねー。
ですが、差分という形で衣装を着せ替えることで、それもあるいは不可能ではなくなるかも。
特に表情が魅力的な差分だったりすれば、買うほうはかなり心が動くんじゃないでしょうか。
まあ、巫女円佳を買ったのに制服円佳を買ってない私が言っても説得力はないでしょうが……。 ←ええ、本当に。



や、制服円佳は色々と気になることがあったのと、ウラ面が巫女円佳と大差ないのが引っ掛かっちゃったわけです。
こういうところも、表情差分などで補っていただけたらまた買いたくなるかもしれません。
それこそ服を着せちゃっても構わないでしょうし。










ちなみに今回は久々にfengさん、電気外を蹴って直々のコミケ参戦ですよー。
やはり私はアニメ抱き枕メインなので電気外行くならコミケに行きたいんですよ。
まあ、どっちも面倒なんですけど。 ←おい。



でもfengさんがいらっしゃるならこれはかなりコミケ行きに背中を押された感じですねぇ。
ええ。

ついに伊吹抱き枕を買うときが来たかも。 ←通販で12,600円払っていつでも買いなさいよ。



や、そこまで欲しいわけじゃないので、そういうきっかけがないとなかなか。
多分、在庫を持ってきてくださると思うので、1万円で買えるはず。
とはいえ、ほかに買うものがたくさんあるとまた……。 ←やっぱ通販で買いなさいよ。



fengブースにて販売。

<2012年12月22日>


↑ページの一番上へ









「2wayトリコット MAX TYPE-feng01とは……」




アフター通販来ました。
今回はまだお値段据え置きのようで。
ちなみに今回の新生地の話は湊のページですることにします。

<2012年8月22日>










「真の制服円佳」




冬は新作抱き枕がなくて心配いたしましたが、今回はちゃんと来てくれました。
またもや新生地投入ですが、同じ失敗を何度も繰り返すとは思えませんので、
少なくとも印刷に関しては今回は期待して大丈夫じゃないでしょうか。
生地の名前に自社ブランドを入れているところを見ても、自信の程がうかがえますし。



今回の新作はよっちゃん、七森星羅、長瀬湊(星架かVer.)です。
そして新生地再販になるのが巫女円佳、制服円佳、長瀬湊(あかね色Ver.)でございます。
湊に関しては複数作品にまたがるので別記事でまとめることにしました。



6種全て新生地で発売されますが、星架か湊だけは需要を考慮してA&J版も作られます。
七森星羅も結構評判のいいキャラみたいですが、さすがに湊や円佳には及ばないだろうという判断でしょう。
今回はいつものように秋葉原電気外祭り、コミケ委託、そして4日間だけの事前通販予約による販売となりますが、
A&J湊と再販組はコミケ委託はされません。
新生地はお試し特価なので、コミケ後にまた通販は復活するでしょうが、最低でも千円は値上げされるでしょう。











KoumotoMadokaMax.jpgKoumotoMadoka2Max.jpg


今回、かなり大きなサンプル画像が出てまいりましたが、円佳についてはこの記事のトップの画像とは差し替えずに、
ここに貼っておきます。
というのも、これよりかなり小さい画像にはなりますが無修正のサンプルを貼ってありますし、
何より制服円佳の色味が違うからです。











KoumotoMadokaSeifukuLKO.jpgKoumotoMadoka2Max.jpg


左がトップに貼ってあるA&J版、右が今回の新生地版です。
といっても、最初に作られたシーケンス版も元のサンプルは右のほうでした。
実際の製品はA&J版に近かったわけですが……。
まあ、その辺の詳しい経緯は以前書いておりますので、興味のある方は記事の下のほうをお読みください。



私が気持ち悪かった白目の影も、こうやって比較して見ると明らかに元の色味のほうが目立たなくなりますねぇ。
やはりシーケンス版やA&J版のほうは色味を濃くしたことで、無駄に気持ち悪くなってたということでしょうか。



記事の下のほうを読めと言いましたが、実はシーケンス版の制服円佳だけが色が濃くて、
シーケンス版巫女円佳は元絵に近い色味だった理由については考察できてないんですよねー。
でも今考えるとおそらく、シーケンス版はちょっと発色がくすんでいる印象でしたので、
元絵の薄い色味だと見映えが悪かったのかもしれません。
なので、すでにA&J版が発売されてて比較されてしまう可能性のある巫女円佳は元絵に近づけ、
新作の制服円佳のほうは見映えがいいように色を濃くした、ということだったんじゃないでしょうか。
普通に考えればシーケンス版を両方買った人が一番違和感を覚えるはずですが、
同じキャラでも絵が違えば色味が違うことはありえる(光の加減などで)と考えれば、
同じ絵で色味が違うほうが問題だということになったのでしょう。



というわけで、今回の新生地制服円佳こそが真の制服円佳と言えるかもしれません。
サンプルどおりに印刷されていれば、ですが……。










私は星架かAAに手を出してないので、よっちゃんや星羅はとりあえずスルーな感じ。
制服円佳を今度こそ入手すべきか悩むところですが。
でもまあ、結局は初も円佳ちゃんもあまり感情移入できませんでしたから、買っても抱く機会はなさそうですか。
仮にAA買ったとしても、そもそも本編プレーしながら抱き枕抱いても感情移入できなかったんですから、
無理でしょうねぇ。
キャラデザとか声とか性格とかは本当に可愛いんですけどねー、二人とも。
もったいないなぁ。



イベント公式ページはこちら。
コミケはラッセルブースにて販売。

<2012年8月5日>


↑ページの一番上へ










「現在星架か抱き枕全種購入可」




やっと来ました、電気外&夏コミアフター通販。
受注ではなく在庫販売です。
Getchuのほうでは売切れていた円佳2種も出てきました。
で、初リペイントのほうはこちらにはなく、Getchuのほうで復活という、ちょっと面白い展開になっております。
こちらは送料無料ですから、こっちに出てきてくれたほうがありがたいわけですが。



んー。
アニメ版円佳ちゃんは別記事を作ろうかと思ったのですが、おそらくアニメ版はこれっきりでしょうから、
まあいいかと妥協してしまいました……。
11eyesのほうは分けちゃったんですけどねー。
でもまあ、こういうのは出来るだけまとまってるほうが便利なのは確かでしょうね。
なんとなく気持ち悪いですが。

<2011年9月13日>


↑ページの一番上へ










「A&Jはシーケンスより袋(畳み方)がひと回り大きい」


うへぇ。



Getchu.comで再販された分ですが、過去に作ったものの残りではなく、A&Jで作り直されてました。
神本円佳2種がA&J製になっていることを確認いたしました。
しかしもう完売してるのでまた復活したら記事にしようかと思っていましたが、
そういえばまだ中津川初リペイントが残ってましたねー。
……って、これはまだシーケンス製だったりして。 ←多分それはないと思うけど……。



すみません、ちょっとわかりませんが、
ともかく少なくとも神本円佳2種だけは間違いなくA&J製になっているということをお伝えしておきます。
あと、巫女ver.のピロートークCDが相変わらず制服ver.のものと同じだということも。
これについて書くの忘れてましたね、そういえば。
まさかもう、巫女ver.のほうのCD作る気ないんでしょうか……。
ちなみに巫女ver.のほうのピロートークCDは絵柄とは全く関係のない内容でした、あしからず。



さて、印刷についても確認いたしましたが、前回までほど巫女と制服に差がないように感じました。
ていうか、上のサンプル画像そのままでした、制服ver.。
これ、シーケンス版のものと同じ色合いかと思いましたが、
やはりシーケンス版は髪の色が青くくすんでいるように見えるんですよ。
それに比べ、A&J版は上の画像のまんまって感じ。
ちょっと紫がかった綺麗な青。
といっても、ネット上で写真を見ただけですので、私の思い過ごしでないとは言い切れません。
しかし、シーケンス版を見るたびに感じる違和感が、それにはなかったような……。



思うに、シーケンス版はやはり本来の設定色で発注したものの、
どうやっても元の色が再現できずに青くなってしまったのではないでしょうか。
で、これはダメだと、結局A&Jに戻した。
しかしあからさまに元の色に戻っていると文句を言われるので
元絵自体を少し青くしてシーケンス版に近づけてしまった。



……というのが、今回の真相だと思われますが、いかが。
 
 ↑や、違うか。それだとシーケンス巫女ver.の色味が元絵に近かった理由が説明できない……? んー。

<2011年7月3日>


↑ページの一番上へ










「ありえない」


なななんと、こちらfengオフィシャルの抱き枕カバーがGetchu.comで売られることになりました。
発売日が6月24日となっているので、もちろん在庫品でございます。
んー。
自前で通販したくないくらい、在庫が残っているのでしょうか。
そもそも今回の新生地3種はラッセル委託での販売だったことを考えると、人手不足なのかもしれませんねぇ。
ゲームが延期しまくったのも人が抜けちゃったせいだったりして。



この3種は、後にfengが自ら参加したイベントではちゃんと従来のイベント価格10,000円となっていましたので、
値上げではなく単にラッセル委託だったから高かった、ということでした。
 ↑や、やっぱこれ間違いです。一番最初の電気外は自ら売って12,000円だったはず。
A&Jとシーケンスの製造費がどうなのか、という問題はありますが、まあ、わざわざA&Jをやめたくらいですから、
製造費は少しお安くなっているのでしょう。
しかし品質は限りなくA&Jに近い、ということのようです。










あと、発色の問題なんですけど、今回、Getchuで売られることになり、
サンプル画像も大きくてほぼ無修正のやつが出てきました。
実物にはモザイクはかかっておりません。



このサンプル画像、実は前のと違うんですよ。
円佳ちゃんの髪の色が、巫女と制服で明らかに違うでしょう?
ちなみに以前のサンプルと比べるとこんな感じ。











KoumotoMadoka2.jpgKoumotoMadokaSeifukuLKO.jpg


以前のサンプルの制服円佳は巫女円佳と同じ色味でした。
それが、実物に合わせたかのように、サンプルの色が変わってしまっています。
これ、巫女のほうがシーケンス版になってもほぼ同じ色合いだったことを考えますと、
制服のほうはやはりそもそもこっちの色合いで指定して作ったということでしょう。
つまり、製造前に元絵の色合いを左から右のやつに変更した、と。
この期に及んでキャラクターの色設定を変えるというのも不思議な話ですが。
でもそれならなぜ巫女のほうも変えなかったのでしょうか。
シーケンス版を両方同時に買った人は、あまりの色味の違いに首を傾げたと思うのですが。



ちなみに公式ページの円佳ちゃんの画像と比較してもこんな感じ。











KoumotoMadokaOP.jpgKoumotoMadokaSeifukuT.jpg


これ、皆さんは大したことないように感じるかもしれませんが、私は気持ち悪くて仕方がなかったんですよ。
でもまあ、元絵自体がこの色だというのなら、これがこの製品の仕様ということでいいのでしょう。
またA&Jに戻して色が変わるとかそんなことはない……はず。
なんとなく気持ち悪くて制服のほうはスルーするつもりだったんですけど、もう一度考え直しますかねー。
とはいえ、Getchuで買うと割高なので、イベント(夏コミ?)待ちで買えなきゃそれはそれでって感じになるかも。










……あ、そうだ。
中津川初リペイント版についても話さなきゃ。











NakatsugawaUi.jpgNakatsugawaUiRepaintLKO.jpg


こっちも前回のサンプルとは微妙に変わってます。
髪と肌の色が若干濃く。
このサンプルからもわかりますけど、このリペイント版って、初の目がちょっと怖いんですよ。



で、なんでかなーと考えていたら、今わかりました。
なるほど、私が制服円佳を微妙だと感じる本当の理由はこれでしたか。











NakatsugawaUiRepaintR.jpg
10101918.jpg


こちらの現物画像、オークションのものを使わせてもらいます。
とても大事なことなので。



おわかりですか? どこが違うか。
そう、白目の影。
これ、恥ずかしながら最近まで私は意識できてませんでした。
こんなところに影を入れてるってことに気がつかなかったのです。
そしてそれを気づかせてくれたのが、制服円佳でした。











KoumotoMadokaSeifukuR1.jpg
KoumotoMadokaSeifukuR2.jpgKoumotoMadokaSeifukuR3.jpg


こちらもオークションの画像。
この日のために保存しておいた画像です。
どうしても写真は色味が違ってきてしまうので、こういうのはなるべく複数見せたいところ。
初のリペイントに関しては、アップの写真は多分この世にあれだけです。
なので1枚だけ。



さて、この制服円佳ですが、とにかく目が病的に見えるんですよ。
ちなみに巫女円佳はこんな感じ。




KoumotoMadokaMikoR.jpg


こちらはこれ1枚でいいでしょう。
なぜって、私の手元にあるやつにかなり近いから。
や、実はかなり前に入手済みでございます。
アニメが終わったら終了記念にレビューしようと思っていたのですが、今回のGetchu販売に合わせてやる必要があるでしょうか。
でもまあ、私のはA&J版なので、あまり意味ないですか。
ちなみにこのオークション画像もA&J版だと思います。
とはいえ、皆さんのモニターではまた違って見えるでしょうから、本当は画像を複数出したほうがいいんでしょうけど……。



じゃあ、確実にシーケンス製だとわかっている画像だけ貼っておきます。
ほい。




KoumotoMadokaMikoSequenceR.jpg


ね、ほとんど同じ。
と、話がそれましたが、巫女円佳のほうも気にして見てるとやはりちょっと目が病的に見えてきますが、
気にしなければ気にならないレベルです。
……と、そんな適当なことを言ってる暇があったら、まずは本来の円佳ちゃん画像を見せておかなければいけませんね。




KoumotoMadokaOP.jpg


これ、さっきの画像ですが、白目の影が上まぶたに沿って細く引いてあるのがわかります。
これが本来の塗り方です。
A&J版の初も、げっちゅ屋の初もそういうふうに塗ってありましたね?
もちろん、ゲームの絵もこの仕様です。



しかし巫女円佳以降の抱き枕絵は全部、白目の影が大きく塗られています。
これが気持ち悪い。
巫女円佳はまだ、範囲が狭いのでそれほど違和感はないのですが、
制服円佳のほうは個人的にはかなりの違和感です。
そして初リペイントはもはや怖い。
ちなみに以前、埋もれる抱き枕erさんがドリパで撮ってきてくださった写真がありますので、貼っておきます。




NakatsugawaUiDoripaUmoreru.jpg


怖い……。



なぜこんな塗り方にしてしまったのでしょうか。
最近の涼香さん個人の絵を見る限り、こんな塗り方はしてません。
ということは、fengのグラフィッカーさんの意向なのでしょう。
まあ、好みは人それぞれでしょうけど、この中津川初リペイントはありえない。

<2011年6月24日>


↑ページの一番上へ










「これが最後の購入機会」


なんとここに来て、初と円佳ちゃんのAJ2wayトリコット版がダブルで蔵出しです。
ていうか普通にA&Jに発注して再生産してたりして……。

 ↑在庫分・再生産なし・最後の販売と書いてありました。
 確かに初リペイントと円佳制服はAJ2wayトリコットで再販する可能性はあるかもしれませんが、
 普通に考えてこの2つはもうないでしょう。
 ちなみにシーケンスはA&Jに匹敵するという一般評価のようなので、
 ほかの2つをA&Jで作り直すこともないかも(4/27追記)。




蔵出しであれば円佳ちゃんのピロートークCDは元のバージョンのはずですが、
気になる人は問い合わせてから注文したほうがよろしいかと。
返事が返ってくる前に売り切れませんように。 ←不吉なことを言うな。

<2011年4月26日>


↑ページの一番上へ










「円佳ルートは保留」


おお!
今回のコミケアフター通販は自前通販じゃなくてラッセル委託通販なのですか。
や、正直、代引きオンリーの自前通販は敷居が高かったんですよねー。
しかも送料無料とか!
自前通販は送料800円+代引き手数料420円ですからねぇ。
これは大違い。
まあ、今でもまだ買えるA&J版中津川初はこっちの仕様ですけどねー。



ただ、巫女円佳のCDがやはり制服円佳のものと同じだそうです。
どんだけお金に余裕がないのよ、fengさん。
少しでも安く上げるために、新規のほうのCDを最初の時点でたくさん刷っちゃったんでしょうか。
まあ、そういうことなら巫女円佳のほうはとりあえず今回は見送って、次の機会を待ちますか。
とりあえず1枚あれば充分です。
でも3月下旬発送だと、やっぱりアニメ用になっちゃうなぁ。
まあ、アニメ見てからゲームやったほうが燃え……萌えるのは間違いないですか。

<2011年2月17日>


↑ページの一番上へ










「コミケ前日更新」


えー、ギリギリではありますが、こちらの抱き枕カバーのコミケ直前情報の補足ついでに個別ページを作っちゃいました。
現時点では中津川初のAJ2wayトリコット版が通販で入手可であります(残9)。



まず重要事項の発表から。
コミケ販売分は、
神本円佳(巫女)のピロートークCDが
制服版のピロートークCDに差し替えとなります!

つまり、巫女版のCDが制服版のと同じになってしまいます。
んなあほな。










つまり、古いほうの円佳CDが足りなくなってしまったということでしょう。
というか、足りないのは始めからわかってるはずで、
秋葉原電気外祭り後にこれを発表するというのはもちろん確信犯です。
これでいよいよ巫女円佳ちゃんを買うわけにはいかなくなりましたね。



なんか今回のfengはやけに浮き足立ってますね。
寝具メーカーとまで言われたその信頼が、今回の一件で大暴落です。
おそらく、ゲームの発売が延び延びになってしまったので、お金がないのでしょう。



ちなみにCDなんかは金さえあれば簡単に作れますから、後日の通販では元のCDに戻るでしょう。
今回のコミケでは巫女円佳ちゃんは絶対買ってはいけません。
や、保存用に買うって人は止めませんが。










さて、次に今回の新生地についてですが、シーケンスというメーカー製で、
ポリエステル85%/ポリウレタン15%という仕様。
これはA&Jと同じです。
印刷はオークションなどの写真によれば、元絵より色味が濃いなーという感じ。
特に新作の制服円佳ちゃんはかなり髪の毛が青々としてます。
A&J版は元絵の色味にかなり近かったですが……。



しかし一方、巫女円佳ちゃんのほうの新生地は、制服よりも色が薄くて、A&J版に近い感じ。
それでもやはりちょっと濃いみたいですが。
というわけで、普通に考えれば制服のほうはあえて濃くしたのかなーと。
意味がわかりませんが。



まあ、私自身は色味とかあまり気にしないほうなんですが、やはりこれも再販時に修正される可能性があるので、
なんか買いにくいですねー。
まあ、仮にA&Jに戻して再販するにしても、早くてもアニメの放送が始まっちゃった頃になるでしょうから、
その前にゲームをクリアしてしまいたい私としては買わざるをえないような気はします……。










最後に、中津川初のリペイントの話。
上の画像を見ていただければ全然違うのがおわかりでしょう。
もちろん実際のゲームに近いのが今回のリペイント版です。
実際、私は旧版のほうの初を抱きながら、ちょっと色が暗いなーと思ってました。
もちろん、元絵に忠実な発色だったのですが。




10101918.jpg


左はげっちゅ屋特典の初です。
今回のリペイント版は、こんな感じになるわけです。
まあ、右のほうはこれはこれで、濃淡がはっきりしてるので立体感があるんですけどねー。
ただ、左のほうは特典ものということもあって、塗りもちょっと手抜きしてる感じなので、実際はもっと立体感があると思います。
といっても、リペイント版の実物写真は出てきてないので、実際どうなってるかわからないんですけどねー。

<2010年12月28日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 星空へ架かる橋  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.