Fos/抱き枕
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
【アルケミスト】うみねこのなく頃に 抱き枕カバー

UshiromiyaEnje.jpgTwinAngeG.jpg

Siesta00_556.jpg


アルケミスト製作/定価8,000円
生地:2WAYトリコット
サイズ:160×50

右代宮縁寿:DreamParty大阪2010秋(2010年10月24日)にて販売
完売

ツイン縁寿:コミックマーケット80(2011年8月12~14日)にて販売
完売

シエスタ00&556:コミックマーケット81(2011年12月29~31日)にて販売
完売






「年末に今年の干支を持ち出すとか……」




んー。
シエスタといえば45&410ですよねぇ。
なんでわざわざ斜め上を行くのでしょうか。
完結編のゲームではこの2人のほうが活躍する?
……って、調べてみたら、556は本編に名前しか出てこないそうなんですけど。
コンシューマ版でクローズアップされるとか、そういうのが売りってことでしょうか。



しかしまあ、前回のツイン縁寿もあれでしたが、もうちょっとメインの可愛いどころを抱き枕にしてあげようとか、
そういうサービス精神はないんですかねぇ。
完全にアルケミストの中の人の趣味で作ってる感がありますよねぇ。



紗音ちゃん……。 ←あんたが欲しいのはその娘だけじゃん。



生地とサイズは前回までと同じ、2wayトリコット160×50でしょう。
アルケミストブースにて販売。

<2011年12月19日>










「老舗復活」




こちらの縁寿、なぜかドリパ東京で出さずに大阪のみで出てきました。
といってもどうやら製作が間に合わなかっただけで、今後別のイベントでも販売するようです。
通販してくれるのが一番ですが、どうでしょうか。
過去にWEB通販をやったことはあるようですが。



アルケミストといえば、PCゲームをコンシューマー化する会社ですが、
PSPの咲がアルケミストだったことには違和感を覚えましたよ。 ←なんの話。
と、そうじゃなく。
アルケミストがゲームの特典に抱き枕カバーを付けたって話は聞いたことがないような気がしていたんですが、
ついにアルケミストも抱き枕参戦? などと思っていたら……。










ええ、そうです。
アルケミストという会社、抱き枕の歴史を語る上で欠かせないほどの老舗でした。
最近は全然発売してなかったようですが、以前は一体型の抱き枕で一世を風靡したようです。
しかもそのカバーが、2wayトリコットのようなすべすべふにふにの素晴らしい生地だったそうなんですよねー。
まあ、といっても当時はまだ120×40サイズとかだったわけですが。
おそらくこの縁寿以前に発売された最後の抱き枕が、伝説となっているフィーナ姫のもので、
これだけは160×50だったそうです。
2005年冬のコミケで受注して、のちに発送となりました。



というわけで、おそらく古参の抱き枕erからすればこの縁寿抱き枕カバーは特別な意味を持つのではないでしょうか。
まあ8,000円ですから、生地は普通にスムースニットのような気がしますが。 ←2wayでした。
アルケミスト、復活の狼煙(のろし)なんでしょうかねー。










さて、こちらはPS3版の絵師さんの描き下ろしです。
PS3版はアニメ準拠な感じのキャラデザですが、やはり個人的にはアニメの絵が好きですねー。
ちょっとこのゲーム、やりたい気はするんですが……。

<2010年10月23日>


キーワード検索 うみねこのなく頃に  C81  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.