×Pos/抱き枕×
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
【コスパ】えむえむっ! 抱き枕カバー

IsurugiMio.jpgYuunoArashiko.jpg


コスパ製作
生地:ポリエステルツイル(定価8,400円)/スムースニット(定価9,450円)
サイズ:150×50




石動美緒(2010年12月発売)
ポリエステルツイルスムースニット
あみあみ本店 9,450円(送料:500円)※完売(2011/5/6)






結野嵐子(2011年1月発売)
ポリエステルツイルスムースニット
南海ブックス楽天店 8,400円(送料:525円/一部地域除く/20,000円以上で無料)※完売(2013/8/16)








「終了」


いつものように畳みかけてきました、コスパ。
3人目があるとすればやはり男の娘なのか。 ←誰得ぅ!



さて、一応このアニメ、3話まで見ましたが……ごめんなさい。 ←謝っちゃった!
せめて石動美緒のキャラが立つまでは見届けたかったのですが。
今後もどんどん新キャラが出てくるみたいですし、ただの唯我独尊暴力キャラがたまにデレるだけになりそう……。



しかし結野嵐子(ゆうのあらしこ)が男性恐怖症だったというのは意外でした。
まさかまた男性恐怖症キャラに福山くんが殴られるところが見られるとは。 ←それは中の人。
や、第1話の結野の引きっぷりには正直、私も引いちゃったんで。
この娘にこのアニメのヒロインは無理だぞって思っちゃいました。
普通に気持ち悪がってるように見えましたから。
それが男性恐怖症のせいだったとはねー。
紛らわしい。



実は今プレーしてる星空へ架かる橋の神本円佳ちゃんも男性恐怖症キャラなんですよ。
彼女は投げるんですが。
でも彼女の場合、始めから主人公にデレてるので、投げられても愛を感じます。
でも結野の場合、以前からの同級生で主人公に対して特別な感情もなさそうなので、
拒否られると普通にへこむんですよね、見てて。
まあ、3話で主人公がいいところを見せたので、次回からはもっと可愛くなるんでしょうかね、結野。
もう見ませんが。 ←なんでよー。

<2010年10月30日>










「彩ち」


コスパの秋アニメはえむえむっ! が来ましたこれ。
そらおとのサーパラはともかく、コスパがアニメ放映開始とほぼ同時に新作発表とは、
いよいよアニメ抱き枕が盛り上がってきた感じがしますねー。
ACGはやはりインデックスですか?
FAやヨスガのアニメ版抱き枕なんか作っちゃうところはあるんでしょうかあるんでしょうねぇ。
こうやって各社が精力的に参戦してくれて売り上げも増えていけば、
アニメ製作会社の抱き枕を見る目も変わってくると思うんですよ。
そうすればクオリティは自ずと上がっていくはず。
私はそう信じてます。



ということで、この石動(いするぎ)美緒を御覧ください。
塗りはのっぺりしてますが、明らかにデジタル作画。
輪郭線が見えません。
あとは解像度次第ですが……。



しかし、コスパのスムースニットに印刷すると発色が薄くなりますので、
逆にこういう線の淡い絵は存在感のないものになってしまう恐れがあります。
お気をつけください。










さて。
アニメのほうは第1話を見た限りでは終了ですが、皆さんはどう感じたでしょうか。
最初、天江衣(あまえころも)のシルエットが見えたときは、 ←違います。
海底(はいてい)キタコレと思ったんですけどねぇ。
まさかあんな暴力的な女子が出てくるとは。
勝負は麻雀でつけましょうよ。 ←だからキャラ違う。



まあ、昨今のラノベものの展開から言って、こんなにMを強調して蹴ったり殴ったりするのはどうせ最初だけでしょ?
ここさえ乗り切ればきっと甘くて切ないお話が待っているはず。
大河も最初は無駄に暴力的でしたからねー。 ←この人、今とらドラの話をしてます。



ラノベの、とりあえず最初につかもうとする感じは私、嫌いです。
面白い話を書く力があるのなら、最初から実力で勝負してほしい。
第1話を見てバトルものかと思ったら第2話からは実は学園ものでした、
みたいな展開もうんざりです。 ←それは多分アニメが悪い。



まあ、私も少し学習したので、今後は3話くらいまでは頑張って見てみることにします。
ちょっと彩ち(竹達彩奈)の演技が無理してるっぽく聞こえるのが気になりますが、
もうちょっと展開が落ち着いてくれば実力を発揮できるのではないかと。










ちなみに竹達さんは最近、彩ちという呼び名が業界内で固まりつつあるんですよ。
皆さんは彩にゃんって呼んでるんでしょう? 脳内で。
そりゃ、あずにゃん→彩にゃんっていう流れは完璧だし、
ルックスの可愛さから言っても彩にゃんって呼ばれなきゃでしょう。
しかし彩ちなんですよ、なぜか。



これはね、私も断固抗議したい。
彩にゃんっていうのは奇跡の呼び名ですよ。
まさしく藍ぽんに匹敵します。
もう、神様が彩にゃんって呼べって言ってるに等しい。
なのに彩ちって。



川澄綾ちーとかぶるやないか! ←そこ?
ええ、福井裕佳梨んをゆかりんと最初に呼び始めた人を許せない世代ですよ、私は。 ←世代?
お願いだからかぶらないようにしてあげてください。
アニスパとかで福井裕佳梨んがゲストに来ると微妙すぎて聞いていられないわ。



……って、なんの話? これ。

<2010年10月12日>


キーワード検索 えむえむっ!  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.