×Pos/抱き枕×
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
藤真拓哉「ぷにとー」脱ぎ脱ぎブルママウスパッド

PunitoBloomerG1.jpg
PunitoBloomerG2.jpgPunitoBloomerG3.jpg



アスキー・メディアワークス製作
2011年1月発送/定価5,000円(送料込)

電撃屋 4,500円(送料:500円)※受注販売(10月25日締切)→在庫(2/11)






「でもブルマ付けたらパッドが動いちゃうんじゃ……」


こちら、電撃萌王の誌上通販だったのですが、WEB通販でも売るって書いてあったので、出てくるのを待ってました。
御覧のようにブルマ付き。
昔、おっぱいマウスパッドに付けるブラジャーはあったのですが、なるほど、こういうのもありですねー。
特に今の季節、汗ばむので手首を浮かしながら使っている私のような人間には、
こういうカバーを付けることで気兼ねなく使えるというものです。
たまに洗濯すればいいわけですから、ブルマを。 ←いいのか、それで。
おしりマウスパッドにしか使えないのが難点ですけどねー。 ←使えなくはない。










さて、こちらのぷにとーというキャラは、絵師藤真拓哉さんのHPのマスコットキャラクターのようです。
ただ、御覧のようにそれに留まらない活躍を見せているようなので、
元からそれだけのキャラとして企図されていたわけではないのかもしれません。
ま、ぶっちゃけよくわかりません。
安定した可愛い絵ですけどねー。
でもこれだと、ブルマなんかより尻尾が気になって仕方がありません。
尻尾ふにふにしたい……。



しかし問題はジェル。
このかっちりとした立体部分と光沢具合はトイプラっぽいですねぇ。











08121201T.jpgPunitoBloomerG1.jpg


多分、これと同じクオリティじゃないかと。
こちらは行野無月Ver.1ですが、いわゆる台湾製のぐにぐにM尻。
トイプラは関与してないかもしれませんが、同品質。
まあ、立体マウスパッドそのものにはあまり期待しないほうがいいと思います。
万が一、私の見立てが外れていればラッキーくらいに思って、おとなしくブルマに5,000円払いましょう。



……え? イヤ?
私もイヤだ。 ←こら。

<2010年9月4日>


キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.