×Pos/抱き枕×
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
聖痕のクェイサー 立体マウスパッド

OribeMafuyuRittaiUncensoredKO.jpgYamanobeTomoRittaiUncensoredKO.jpg
OribeMafuyuRittai2P.jpgYamanobeTomoRittai2P.jpg


ぴっころ(GUN-ZO)製作

特別限定版:コミックマーケット78(2010年8月13~15日)にて販売/定価3,500円
織部まふゆ
ゲファルサドットコム 3,150円(送料:525円/一部地域除く/7,500円以上で無料)※復活(2011/3/22)→終了(3/31)




山辺燈






通常版(2010年12月発売)/定価3,675円・テレカ付5,040円
織部まふゆ
テレカなし
presepeショップ 3,170円(送料:490円/9,000円以上で無料)※取り寄せ
あみあみ本店 3,090円(送料:500円)※完売(2011/4/27)




テレカ付き
presepeショップ 4,350円(送料:490円/9,000円以上で無料)※取り寄せ
あみあみ本店 4,240円(送料:500円)※完売(2011/8/6)





山辺燈
テレカなし →当ブログのレビュー
presepeショップ 3,170円(送料:490円/9,000円以上で無料)※取り寄せ




テレカ付き
presepeショップ 4,350円(送料:490円/9,000円以上で無料)※取り寄せ
あみあみ本店 4,240円(送料:500円)※完売(2011/8/6)








「改悪?」


コミケ限定という意味合いにしては、特別限定版という言い方は物々しいなーと思っていたのですが、
こういうことだったんですねぇ。



さて、この現象、ぴんと来る方もいらっしゃるでしょうが、これはキャラアニで言うところのVer.2です。
モロ出しのあとに修正版が発売されるという。
本末転倒というか正しいというか。
しかしもちろん、モロ出しのあとに修正版を発売して売れるわけはなく、キャラアニのVer.2とはすなわち突起付きのことです。
今回の場合は、サーシャに吸われてたっちゃった?! 仕様となるはずです。
が……。










突起付きとは一言も書いてません。
販売元のGUN-ZO(ゲファルサドットコム)のページには、

絵柄は控えめですが、「出てる所は出ております」

と書かれています。
さて、この言い方は突起を示唆しているようにしか思えませんが、しかしそれならちゃんと明記すべきでは?



や、実は昨晩そう思って、記事にする前にメールしておきました。
どうなのよそこのところ、と。
しかし今のところスルーです。
すぐに返ってくると思ったんですけどねぇ。
まさか突起付きではない?



や、昨晩出ていたサンプル画像では確認できなかったのですが、今日にはまたいくつかほかのショップでも予約が始まりまして、
ちゃんと確認することが出来ました。
まふゆも燈も、乳首が軽く透けて見えております。
そういう絵柄。



突起仕様のおっぱいマウスパッドがなんでわざわざ服を着せるかといえば、
突起と乳首の位置を厳密に合わせるのが難しいからです、多分。
であれば、この乳首が透けて見えている絵柄では突起仕様は無理なんじゃないかと、そう思うわけですがいかが?



んー。
まさかそんな改悪版を発売するとも思えないんですけどねぇ。
や、そりゃ、透けてるくらいがいいって人もいるでしょうし、生地も印刷も前回から向上しているということですから、
全く意味のない商品ではありません。
しかし……。










さて、こちらは一般販売されますが、なんと本家ゲファルサドットコムで受注販売をします。
つまり、一般販売分の生産枠プラス受注した分を作るということでしょう。
しかもお安いし送料も無料なので、どう考えてもここで買うのが一番です。
まあ、Amazonでも同じくらいになるとは思いますが……。



ところで、今回の商品もやはりGUN-ZO名義になっているのですね。
不思議に思った方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらの製作は間違いなくぴっころなんです。
ぴっころのサイトに商品情報がありましたし。
しかし、数日前からぴっころのサイトに繋がらないんですよねー。
んー。
もしかしたらGUN-ZOに吸収された?



今週末のドリパにもロザリオとバンパイアの新作立体マウスパッド(胡夢&裏萌香)が販売されます。
これも普通に考えたらぴっころ製作なんですが、一体どうなってるんでしょうか……。

<2010年9月29日>










「ゲファルサドットコム」


すみません、コミケで販売したGUN-ZOのほうでアフター通販が始まってました。 ←完売(8/23)
本家でアフター通販やるのにショップにも委託したんですかー。
どんだけ余ってるんだ……。

<2010年8月22日>










「JapAnimationToys!」


こちら、あみあみだけの販売かと思ったら、なんとJapAnimationToys! に出てきました。
や、まさかこのままなし崩しにでじたみんやホビーサーチにまで出てきたりはしないと思いますが……。
JapAnimationToys! って昔からぴっころの立体マウスパッドに強いといいますか、多分ぴっころのしか扱ったことないんです。
なんかぴっころと繋がりがあるんでしょうねぇ、多分。



しかしそうなるとかなり余ったってことですかねぇ……と思ったら、山辺燈のあみあみ分、完売しました。
追加があるかもしれませんが、とりあえずJapAnimationToys! で買えます、あみあみより割高になりますが。
Amazonマーケットプレイスのリンクだけ貼っておきますけど、楽天やヤフー店もありますのでお好きなところでどぞー。

<2010年8月21日>










「やっぱり触っておけばよかった」


おお。
どうやらコミケの余りをぴっころ通販じゃなくてあみあみに託すことにしたようです。
しかも2つ同時に買えば送料込みでも明らかにコミケで買うよりも安くなるという素敵仕様。
しかもコミケに行ってすら見られなかったあれが今ここに!
燈のほうが色が薄いのがちょっと心配ですな。 ←なんの話っ!



しかし気になるのは商品詳細の欄。

触り心地と印刷の綺麗さを重視した生地を使用しています。

わざわざこんなことを言うってことは、今までのぴっころクオリティとは違う?!
や、それとも、だから文句を言うな、これがぴっころクオリティさ、ってこと?
揉み心地とは書いてないからなー。
うー、わからん。



こちらはやはりあみあみのみの販売だと思います。
あまり憶測でこんなことを書くべきじゃないんですけど、
あっという間に完売しますね。 ←その台詞、どっかで聞いたぞ。

<2010年8月19日>


キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.