×Pos/抱き枕×
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
コミケ78のやっつけレポートのついでに近況報告
本日、3日目のコミケに行ってまいりました。
本当は昨日行って、3日目に行く人の支援に少しでもなればと思ったのですが、
ちょっとトラブルがあって今日になってしまいました。



さて。
正直、行く前からどうしても欲しいというものがなかったんです。
現物見たら欲しくなっちゃった、みたいなのを期待して行ったのですが、ならず。
最低でも立体マウスパッドと抱き枕カバーを1つずつ……とは思ってたんですけどねぇ。



そういうわけなんで、レビューというかレポートを簡単にやっちゃおうと思います。
画像も使いません。
あと、簡単にやっちゃうつもりがめちゃめちゃ長文になりました。
あまり読む価値はないと思います。
それでも読みたいというMな方はどぞー。











まず、立体マウスパッドは実際に触れたのが桐島美咲鹿島志鶴だけでした。
鹿島志鶴とセットになっていた月丘さんは触ろうと思えば触れましたが触る必要がないので。
桐島美咲はいつもの企業ものクオリティ。
ジェルはやわらかいですが布が伸びない感じ。
一方、鹿島志鶴はやわらかく布も伸びる感じ。
前者がふにふにの中、後者がふにふにの上といったところでしょうか。
多分、どちらもM胸。



クェイサーはやはり織部まふゆがM胸、山辺燈がLL胸でした。
山辺燈のほうはブリスターからおっぱいが少しのぞいていて触ってもいい雰囲気でしたが、
スタッフに聞くのが面倒だったので触りませんでした。 ←やる気なし。
や、多分かたいだろうなーと思ったので、
そのときどうリアクションを取ればいいのかちょっと不安になってしまいました。 ←チキン。
なんとなくですが、あの様子だと売れ残るんじゃないですかねー。
ま、もしぴっころ通販に出てきたらお知らせします。



……え?
乳首の描き方はどうだったかって?
乳首……乳首……乳首……乳首? ←連呼するな。
○ンコするな……○ンコするな……○ンコするな……連呼するな? ←なんでわざわざ伏せ字カタカナにする。
そういえば、乳首はどうしたんだろう。
乳首……あれ?
全然覚えてない。 ←おい!



や、すみません。
私、あまりおっぱいに興味がないものですから、乳首のことなんか考えもしませんでした。
そういえば、月丘さんのおっぱいがどうなってたかも全然覚えてません……。
どうやら私、男のおっぱいにも興味がないようです。 ←それは普通。
んー。
多分、乳首は見えてなかった気がします。
月丘さんのほうは本当にわからないんですが、クェイサーのほうには白いテープが貼ってあったような……。
や、まあ、どうせアキバOSさんが写真を撮ってますから、
後日そちらで御確認ください。 ←またそれか。

 ↑やはり乳首はシールで隠されていたそうです。



あと、同じブースにあったメイドのなぎさもやはりブリスターの中でした。
でも多分、M胸です。
マブラヴのクリスカは……なかったような。
完売してたのかな?
OVERDRIVEのりむパイオツは実際のところわかりませんが、
少なくとも今日はくれるような素振りはありませんでした。
イラストすら目にしませんでした。
失礼しました。
余ってると思うんですけどねぇ……。



開脚立体マウスパッド3種は、ブリスターどころか箱の中に入ってました。
まあ、すなわちサンプルはなく、売り物しか置いてなかったというわけですが。
なので、立体部分がどうなってるかさえわかりませんでした。
やる気なくすわー。



以上。










……え? 抱き枕カバー?
んー。
私、正直、絵の解像度とか線の粗さとか生地とか色味とか、そんなに気にならないんですよ。
というか、ネットで手に入る情報だけで充分といいますか。
まあ、顔のアップだけはちゃんと見ておきたいっていうのはありますが。



なので、そんなに細かいレポートはできませんし、自信もありません。
皆さんはどのへんが気になるでしょうか。
やたらとサンプル画像の小さかった白井黒子は、裏面の変な顔はヤフオクですでに確認済みでしたし、
表の顔はまあ、サンプルの雰囲気のままでした。
特別可愛い表情というわけではなく、問題なく可愛いというレベル。



そうかぁ。
抱き枕カバーくらいならビビらずに写真撮れますね、考えてみれば。
次から持って行きますか。



なのはブースは今日は何も売ってなかったみたいですし。
ユリア・ティモシェンコ……あら、
何もないだろうと思ってブロッコリーには近づきもしませんでした、そういえば。
春日野穹はまああのままです。
ろくに見ませんでしたが。
や、だってサンプル画像見ただけであまり可愛くないじゃないですか、あの穹。
穹っていうだけで可愛いと感じてしまうダメな人がたくさんいるようですが……。
乃木坂初佳は売り切れてました。
実物見たら欲しくなったかもしれないのに残念でした。
雪村千鶴もまあ、あのまんま。
どうも千鶴は女の子が横で抱きしめるのがデフォらしくて、
ブースの前で女の子が抱いてましたねー。
裏面が見れませんでしたー、うふふ。



電撃家は完全にスルー。
高坂桐乃は売り切れてました。
メモリーズオフの2種は見るの忘れました……。
シャイニング・ウィンド2種も、可愛いのはわかってるんで売り切れてないことだけ確認してスルー。
まあ、見ないほうがいいんです、あれは。 ←チキン。
妃宮千早は完売。
おそらく数も少なかったと思います、こういうのは。
ねこねこソフトの妹抱き枕カバーは未確認。
恋姫劉備は完売。
孫権は絵柄が好みではありません……。
コードギアス2種もスルー……というか、ナナリー遠目に見えたのですが、
アーニャは見当たらなかったです。
なんかあのへん、常に込んでたのでスルーしてしまいました……。
なぎさ&早瀬美奈はものすごい絵がボケてました。
元々そういうタッチではありますが、あれだけボヤッとしてたらさすがの私も買いませんねぇ。



キャラハイカンパネラ2種は、2chで叩かれてたのでちゃんと見たのですが、綺麗でした。
確かにアニメ抱き枕なので線は太いですが、非常に綺麗な線でしたよ?
これも購入候補のひとつでしたが、どうやらカンパネラのアニメに感情移入することはなさそうなので、スルー。
あと、実物は表面しか見られませんでしたが、カリーナさんはいまいちでした。
チェルシーさんは可愛かったです。
あそこでカリーナさんが可愛かったら買ってたかもしれません。



以上。










……え?
それで本当に何も買わなかったのかって?
や、さすがにコミケに行って何も買わないわけにもいかなかったので、
feng中津川初(なかつがわうい)抱き枕カバーを買いました。 ←アニメ系じゃないじゃん!
 ↑しかもすでに発売済みだし通販で買えるじゃん!

おお、右から下からつっこみが……。



や、今見たら、通販分はコミケに出したからか、もうやってないですね。
まあ、余ってたらまた出てくるんでしょうけど。
しかしなぜこれを買ったか……と言いますと、涼香絵だから。 ←普通。
や、もちろん涼香抱き枕を買うのは初めてです。
絵師買いは自らに禁じているので。
しかしこちら、コミケ前日にゲーム「星空へ架かる橋」の体験版がアップされたんですよ。
抱き枕カバーの販促かと思うほどの見事なタイミングで。 ←本末転倒です。
で、今回のコミケ私的目玉、神本円佳(こうもとまどか)の抱き枕カバーを買うか買わざるべきかを判断するために即プレー。
で、中津川初にはまりました。 ←おい。
や、というか、体験版に神本円佳が出てこなかったんですよねー。 ←意味なし。
まあ、ゲームそのものは特別面白いということはなさそうですが、
スキップしたくなるほどつまらないというものでもなかったので、
ヒロイン萌えで充分戦えるだろうと判断しました。



私、エロゲはもうイヤ宣言をしましたが、やはり可愛いキャラ絵を見ちゃうとやりたくなるわけです。
特に可愛いエロゲ抱き枕カバーを見ると、この娘に感情移入したいなーって思うんです。
最近思ったんですが、いくら感情移入してても主人公と恋愛沙汰になってないキャラの抱き枕って、
そんなに抱きたいと思わないんですよねー。
だからストライクウィッチーズとかも大好きですけど抱きたいと思わない。
感情移入の仕方が違うんです。
そういう恋愛に縁のないキャラをむしろ色々しちゃう同人誌が好きな人は多いと思いますが、
私はあまりぴんと来ないんです。
原作からはありえないストーリー展開には興味がない。



その点、エロゲは恋愛沙汰ありきなんで、抱き枕としてはガチなんですよ。
前にも言ったことありますが、エロゲをプレーしてはまってその抱き枕カバーを抱くのが最高の抱き枕ライフだと思うんです。
もちろんアニメオタとしてはアニメキャラの抱き枕を抱きたいわけですが、
やはりあまりにも当たりが少なすぎる。
解像度とかはどうでもいいんですが、単純に絵が可愛くないのが多すぎるんです。
もちろんエロゲとアニメでは絵のクオリティそのものが違いますが、絵の可愛さというのはそれだけではないわけです。
で、私思ったんですが、エロゲ抱き枕は原画師さん自らが描きますよね?
すなわち、そのキャラは御本人が生み出したもので、当然愛着があるでしょう。
それに比べて、アニメは原作を借りてくるものがほとんどで、絵を描くのも複数のアニメーターなわけで、
当然キャラへの愛着は原画師に遠く及ばないはずです。
そこにこそ、本質的なエロゲとアニメの抱き枕絵格差が生まれるのではないでしょうか。



好きなキャラなら問題がなければ買う、っていうのが現時点での私のアニメ抱き枕への接し方です。
でも本当は、元ネタを知らなくても絵を見るだけでも可愛いと思えるのが理想のはず。
エロゲ抱き枕にはそういうクオリティのものがたくさんありますが、アニメ抱き枕にはほとんどないです。
や、そういう言い方しちゃうと、単に絵のクオリティの差じゃないかという気もするのでそうではなく、
アニメ抱き枕には
そのキャラの本当の可愛さを描き切れている抱き枕が
ほとんどない、
と言っておきましょう。
というか、抱き枕のみならず、アニメグッズ全般に言えることでしょうね。
や、つまりは版権絵がダメってことですか。
実際、アニメイラスト集とか見ると、違うなーっていうことが多いですし。
動きのある絵だと気にならなかったりしますしねー。
とはいえ、アニメの絵そのものが動かなければそんなものって思うのは間違いです。
アニメのキャプ絵を見れば、本当に可愛いと思う絵はたくさんあります。
もちろん変なのもたくさんありますが……。



なんか話がどんどん拡大しちゃってますが、とにかく私、
アニメ抱き枕を見限ってエロゲ抱き枕erに転身しようかなーって思い始めてるんです。
見限るというか、本当に可愛いと思うものだけをシビアに買うようにするって話なんですが。
問題はエロゲに付き合いきれないってことなんですが、
最近またどんどんスキップスキルが身についてまして、
どんなに可愛いキャラボイスでしゃべっていても、ありきたりな話をしてるときはスキップできるようになりました。
エロシーンも飛ばしまくりです。
これなら戦えるんじゃないかなーと。



まあ、一番の問題はリトバスみたいに常に面白いエロゲをどうするかってことですが。
厳密に言うとリトバスはシリアスな話になるとあまり面白くないことが多いですが、
ともかくキャラ数が多くて面白いエロゲはつらいという傾向があるような気がします。
エロゲメーカーの皆さん、キャラ数は控えめにお願いします。
星空へ架かる橋は、涼香キャラだけ攻略すればいいと思っているので気が楽ですねー。



というわけで、アニメ系抱き枕専門ブログということでなんとか体裁を整え終えたところではありますが、
やはりエロゲ抱き枕のほうにも手が出せないかなーと考えてます。
お気づきの方もいらっしゃると思いますが、
あまりにも商品の値動きチェックが大変すぎて新作の紹介がままならないという時期があったので、
現在は最安のショップだけを基本、掲載するようにしました。
値動きに関しては当初は興味があったのですが、ある程度わかってきたので興味がなくなりました。
Amazonなんか、2、3円の単位で毎日変動するような商品もあったため、イヤになりました、正直。
あと安売りするショップも大体限られてますし。
ま、最安のショップだけとりあえず書いておけばいいだろうということになりました。
一番大事なのは現在手に入るか否かということですから。



それでなんとか最近、新作紹介もできるようになりました。
まだ紹介してない商品がありますが、コミケ進行だったので仕方がありません。
まあ、そのコミケも無事に切り抜けましたし、これからはコンスタントに新作を……って、
そこでエロゲ抱き枕に手を出したらまた自分の首を絞めることになるんですよねー。
まあ別に、紹介はしないでも、レビューだけすればいいですかねぇ。
んー。
まあ、エロゲ抱き枕を本当に今後も買っていくのかはわからないんですが……。



しかし今日の戦利品ですが、神本円佳を買ってれば間違いなくレビューする意味があったんですよねー。
今後通販するでしょうし。
しかし中津川初はあちこちにもうレビューがありますからねぇ。
でも、まだ声すら聞いてないキャラのを買うわけにもいかなかったといいますか、
ぶっちゃけ、表面の顔がいまいちだったんですよねー。
そういうキャラなんでしょうが、ちょっと微妙な表情で。
一目見て欲しいと思うような表情ではありませんでした。
たくさん売れ残ってたのもそれが原因でしょうか。
しかしまあそこは涼香絵ですから、ゲームをやって感情移入すれば欲しくなるんでしょうね、きっと。



でもそんなことよりも、暑くて最近は全然抱き枕出してないんですよ。
なのでレビューなんかする気になりません。
立体マウスパッドだって、もうここのところ宮村みやこを出しっぱなしですが、
おっぱいから手首を浮かせて使っておりますよ。
汗かくので。 ←じゃあ使うな。
腕を立てて机の手前側面に添えて支点にし、おっぱいに当たらないように手首を曲げ、
指先でマウスをつまむように操っております。 ←器用ですね。



そんなわけで、現在のところ立体マウスパッドも抱き枕カバーも実はそんなに欲しくないのでありました。
やー、
夏コミなんて行くもんじゃありませんね。 ←抱き枕とマウスパッド以外に興味はないのか。










大事なことを書き忘れました。
ビッグサイト到着は12時半頃で、帰ったのは14時頃です。 ←短っ。
同人スペースに行ってまだ見ぬ立体マウスパッドでも物色してみようかとも思いましたが、
あまりの机の多さに断念。
や、同人のほうは、ちゃんと行くところを決めて行かないと無理ですね、あれは。
ぼんやり見て回ってたら日が暮れる……。


キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.