×Pos/抱き枕×
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
ぶらばん! 雲雀丘由貴 おっぱいクッションセット Ver.2

HibarigaokaYukiCushion.jpg


キャラアニ製作
2010年8月発売/定価9,450円








「裏切られ裏切る」



HibarigaokaYukiCushion2moeyo.jpg


こちら、現物画像来ました。
秋葉原電気外祭り3に出品されていたようで。
こちらの写真はmoeyo.comさんのです。
やはり顔が大きいですねぇ。
これでVer.1とおっぱいの大きさが同じというのはなんとも不思議な話です。
まあ、元絵がそうなってるわけですが。
ちなみにアキバOSさんのほうにもあったのですが……。











HibarigaokaYukiCushion2akibaOS.jpg


これはひどい写真。
これを見たら誰も買わないでしょうね。
ですが、この商品は実際こんなふうに見えることがあるのも事実。
おっぱいに向かってシワが寄っちゃうので、その分、絵が縮んじゃうんですよねー。
私の雲雀丘さんVer.1も、おっぱい面は違和感ありまくりですから。
体だけがミイラみたいに小さく見えるんです。
でも、レビューでも見せましたが、おっぱいを抜いちゃえば違和感のない絵になるんですけどねー。



ぶっちゃけ、私はおっぱいじゃない面のほうが好きです。
おっぱいが膨らんでるのは面白いとは思いましたけど、
やはり長く付き合っていくなら
おっぱいはないほうがいい。 ←出ました、恋人にするなら巨乳、結婚するなら貧乳がいい宣言。
おっぱいじゃないほうの雲雀丘さん、本当に可愛いですもん。
でも抱きしめると背中におっぱいがあって複雑な気分。
やっぱダメだわ、この商品。 ←おいこらっ。



せめて中のクッションにもっと張りがあって、おっぱいがツンと突き出てくれるといいんですけどねぇ。
A&Jの抱き付きハグ枕の話ってしましたっけ?
ハーフサイズの抱き枕という触れ込みで、80×50のサイズで販売されたんですけど。
カバー+クッションで9,450円。
もちろんカバーは2WTで、クッションはライクラを半分にしたやつなわけです。
やはりちょうどお股のところで切れるようなデザインで、最初雲雀丘さんのおっぱいクッションを見たとき、
A&Jが絡んでるのかと思ったくらいです。
まあ、よく見るとキャラアニは80×55なので、微妙に違うんですが。



これ多分、一度試しに発売されたきりなんですよねー。
なのでもう手に入らないのですが、この中身のクッションならいい具合になるんじゃないかなーと。
横が5cm足りないですが、それでもキャラアニのクッションより俄然膨らむと思うんですよ。
まあ、プリントエイティとかであつらえてもらえるんでしょうけど、そこまで欲しいわけでもないですし。
あと、実際パンパンに膨らましたら、デザイン上、かなり雲雀丘さんの顔が曲面になっちゃうのは免れないでしょうし。



んー。
なんかねー、あれだけ持ち上げた商品ではあるんですが、やはり現状では厳しいかなーと。
進化に期待していたわけですが、やっぱキャラアニには無理そうですし。
実は緋鞠おっぱいクッションの仕様について説明を求めたら教えてくれなかったので、
ちょっと根に持ったといいますか、ガクッと来てしまいました。
キャラアニといっしょにこの商品を盛り上げていこうと勝手に思ってたんですけどねぇ。

<2010年8月14日>










「半身」

さて、ついに来ましたおっぱいクッション第2弾。
しかも同時に3種というキャラアニのやる気。



それではまずこちら。
早くも雲雀丘由貴2つ目です。
Ver.2ですよ。



……といってもこちら、既存の抱き枕カバーを半分に切っただけです。
元の抱き枕カバーが縦160cmで、こちらのおっぱいクッションは80cmですからね。
もちろんおっぱいは膨らむわけですが。



……と思ったら大間違い!
もう一度サンプル画像を御覧ください。
ほら、頭が切れてる。
抱き枕カバーのほうはちゃんと頭の上に伸ばした手も収まってますからね。
これは単に抱き枕カバーを半分にした商品ではありません。
では、これは一体どういうことか。
なぜ頭を切らなければいけなかったのか。











まず普通に考えられるのはおっぱいの大きさを基準にしたから、という理由。
立体マウスパッドのようにおっぱいの形や大きさがきちんと決まっているわけではないのですが、
ある程度の範囲内の大きさにしたいっていうのはあるはずです。
雲雀丘由貴Ver.1も頭の位置が上ぎりぎりでしたから、やはりそれくらいの縮尺にする必要はあるのでしょう。
抱き枕は等身大といっても小さかったり大きかったりするわけですが、
このおっぱいクッションの場合はある程度の厳密さが求められるということだと思います。
なので、この雲雀丘さんは抱き枕カバーのものよりも大きく印刷されているのは間違いないでしょう。
しかしそれならそれで、もうちょっと印刷を下にずらせばいいのでは?



いいえ、それはできません。
お股は絶対に切るわけにはいかないんです。
頭は切ってもお股は切れません。



と、キャラアニの中の人が申しておりました、私の脳内で。 ←それはお前自身。
つまり、このおっぱいクッションにおいて最優先されるのはおっぱいでありお股であるわけです。
ぶっちゃけ、頭なんかどうでもいいんです。
しかしこうなると、縦80cmという設定はちょっと厳しかったかもしれませんねぇ。
もう少し余裕が欲しいところ。



とはいえ、抱き枕であれば頭が切れてるなんて問題外なのですが、
そこまでは膨らまないおっぱいクッションですから、頭が切れてるくらいでもしかしたらちょうどいいかもしれません。
つまり、上端の形状がちょうど頭の曲面にフィットして、頭をなでなでしたくなる感じになるかも。
まあ、下手すれば顔までぐにゃっと曲がってしまいますが……。
この雲雀丘さんはちょうどつむじあたりで絵が切れてるので、表と裏の絵がちょうどつむじあたりで合わさって、
真上から見るといい感じになるかもしれません。
でも海老原みなせのほうは……。

<2010年5月30日>

キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.