Fos/抱き枕
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
【レビュー】ぶらばん! 雲雀丘由貴 おっぱいマウスパッドVer.2




ゆずソフトのギャルゲー「ぶらばん!」より、
雲雀丘由貴おっぱいマウスパッドVer.2です。



我らが雲雀丘さんが帰ってきました!











10012402.jpg


雲雀丘由貴おっぱいマウスパッドver.1は、このブログにとって記念碑的な作品でした。
初めてのコメントをいただいたのが雲雀丘さんのレビューでしたし、
他のサイトさんに紹介していただいたのもたしかこのレビューが最初。
そして当ブログ2代目チャンピオンです。











10012403.jpg


初代は電撃の乃木坂春香。
3代は大人コーティカルテ。
そして4代は現チャンピオン射命丸文です。











10012406.jpg


レビューを順に読んでいけばわかりますが、2代目チャンピオン雲雀丘さん、
実は城崎絵美に大敗を喫したんですよねー。
城崎が私にとっての始めてのふにふにでしたから。











10012407.jpg


じゃあ、城崎絵美が第3代のチャンピオンじゃないのか、と思われるでしょうが、
城崎が発売された時点ですでにぴっころの商品はたくさん世に出ていたので、
それらを知らずしてたまたま買った城崎をチャンピオンにすることはできなかったんですよねー。











10012408.jpg


で、そうこうしてるうちにのどっちに出会ってしまったわけです。
その時点では間違いなくのどっちは最強の戦士でした。
人によっては現在もそうでしょう。
が、正直、私はどうもふにふにがあまり好きではなかったんです。











10012409.jpg


私はどうも、直接的な感触よりも全体的な雰囲気を重視する傾向にありまして。
おっぱいがやわらかいのはいいのですが、逆に物足りなさを感じるようになってしまったのです。
なんか存在感がない。











10012410.jpg


前回の射命丸のレビューでも同じようなことを書きましたが、
実はおしりだけでなく、おっぱいに対してもある程度の重量感が欲しい。
や、別に巨乳好きというわけではなく、あくまで見た目に釣り合うボリュームが欲しいということなんです。











10012411.jpg


私にとって重要なのは、
揉んだときに本物のおっぱいと同じようなやわらかさでつぶれていくことではなく、
同じようなビジュアルでつぶれていくことなんです。











10012412.jpg


揉み始めはやわらかくていい。
もちろんそのほうがいいです。
けれど、そのままぎゅーっとつぶれるまでやわらかいのはいただけない。
これだと結局、揉んでいるというよりはつまんでいるような感覚になってしまうんです。











10012413.jpg


確かに指先だけで揉んでいるのですからつまんでいるのに相違ないわけなんですが、
それでももっと中身が詰まってる感じが欲しい。











10012404.jpg


だから私はのどっちのレビューのときに、このやわらかさでもっと大きいのが欲しいと叫んだのです。
そういう意味ではクララクランはかなりいい線いってます。
ただ、布がちくちくする。











10012414.jpg


やわらかければやわらかいほど、布のちくちくは伝わってきます。
これは大いなるジレンマ。
まさにヘッジホッグズジレンマ。











10012405.jpg


この雲雀丘さん、ふにふにの中です。 ←唐突に。
キャラアニ、壁を越えました。











10012415.jpg


とはいえ、布がちくちくざらざらします。
今までの布とは違う。
この感触どこかで……。











10012416.jpg


そう、この布は片桐優姫のおしりと同じ布では……。
や、片桐優姫のおしりって、他のぷにぷにとはちょっと違うんですよね。
やわらかい。
そして布がこんなふうにざらざらしてます。











10012417.jpg
10012418.jpg
10012419.jpg
10012420.jpg


ジェルがやわらかいからざらつくのかと思ったこともありましたが、やはりこれは明らかに布が違います。
このざらざらした布、結構伸びます。
さすがにのどっちほどではないですが。











10012421.jpg


や、あるいはこのざらつきが摩擦になって揉みやすくなってるのかもしれません。
んー。
そう考えたらそれが正しい気がしてきました……。



そうか。
多分、クララクランの布はこの布ですよ。
もしかしたらのどっちと同じアサヒ・インターナショナル製なのかなーと思っていたのですが、
クララクランはのどっちと違って揉むときにやはり若干パッドが浮くんですね。
で、布の触り心地もちょっと違う。
のどっちの布は、触り方によってはざらつきますが、なんか妙にしっとりしてるんですよね。
でもクララクランはもっと乾いた感じ。
そういえば、この雲雀丘さんに似てますよ。
つまりこの布なら、ジェルのやわらかさ次第でのどっち並みになるというわけです。
これで謎が一つ解けましたよ。











10012422.jpg
10012423.jpg


さて、話を戻しますが、こちらの見事な突起。
これは射命丸のポッチに引けを取りません。
見事に突き出ております。
そしてもちろんくにくに。











10012424.jpg


射命丸のポッチはたしかふにふにの下と言いました、私。
で、乳首の出来も遜色ないとすれば、射命丸のポッチよりもこの雲雀丘さんのほうが上ということになりますが。
んー。
多分そういうことになるとは思うのですが、やはりちゃんと自分の部屋でゆっくりと堪能しないと、
いまいち自信が持てないんですよねー。











10012425.jpg


さて、当然のごとく比較を。
全然違います。
まず、縮尺が違う。
ver.2のほうが大きく印刷されています。











10012426.jpg


ver.2は、発色が自然ですねー。
キラキラノイジーな印刷であることに変わりはありませんが。











10012427.jpg


雲雀丘さん、乳輪が大きいですが、乳首が大きいわけではありません。
縮尺が違うとはいえ、ここまでぷっくり膨らむはずはありませんが、
やはりこれくらい膨らんでくれないとあまり意味がない。











10012428.jpg


ちなみにver.1は縮尺が小さすぎて立体部分が全然合ってませんが、
その中でも私のは悪い個体のようです。
もうちょっと上に印刷されているのが本来の出来でしょう。



あ、でもそうなると例のしこりの位置が合わなくなる……? カリーナのレビューの下のほう参照。











10012429.jpg


谷間も高さも同じくらいです。
M胸。











10012430.jpg


そして最後にアップの比較を。



さて、この雲雀丘さんver.2に対する私の評価ですが。
事前に予想しうる中では最高の結果だったと言っていいでしょう。
キャラアニさん、よく頑張ってくださいました。
しかし。











10012431.jpg


この顔は個人的にver.1よりも好きです。
可愛い。
ですが、乳首つままれて引っ張られてるのにこんな余裕の笑みって!
立体マウスパッドはやはり、恥じらい顔じゃないと。
なんか萌えないんですよねぇ。 ←雰囲気重視の人。






←「【レビュー】射命丸土手マウスパッド」


キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.