×Phos/抱き枕×
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
【BISHOP】家属~母と姉妹の嬌声~

B2タペストリー
渡瀬乙葉渡瀬楓夏
WataseOtohaB2Sofmap.jpgメーカー:ソフマップ
発売:2019年9月27日(PCゲーム「家属」ソフマップ特典)
価格:8,618円(税込)

アキバ☆ソフマップドットコム 8,618円(送料:540円/一部地域除く)
WataseFuukaB2Getchu.jpgメーカー:げっちゅ屋
発売:2019年9月27日(PCゲーム「家属」げっちゅ屋特典)
価格:8,580円(税込)

Getchu.com 8,580円(送料:490円)
富沢絵莉栖渡瀬楓夏
TomizawaErisuB2Tora.jpgメーカー:とらのあな
発売:2019年9月27日(PCゲーム「家属」とらのあな特典)
価格:9,504円(税込)

とらのあな 9,504円(送料:580円/9,720円以上で無料/一部地域除く)
WataseFuukaB2Trader.jpgメーカー:トレーダー
発売:2019年9月27日(PCゲーム「家属」トレーダー特典)
価格:8,580円(税込)

トレーダー オンラインショップ 8,580円(送料:525円)
渡瀬凪沙渡瀬凪沙
WataseNagisaB2Fanza.jpgメーカー:FANZA
発売:2019年9月27日(PCゲーム「家属」FANZA特典)
価格:9,504円(税込)

FANZA 9,504円(送料込)
WataseNagisaB2Melon.jpgメーカー:メロンブックス
発売:2019年9月27日(PCゲーム「家属」メロンブックス特典)
価格:9,314円(税込)

メロンブックス 9,314円(送料:590円/10,260円以上で無料/一部地域除く)














『発売日更新』







WataseNagisaFace.jpgWataseFuukaFace.jpgWataseOtohaFace.jpg
TauraMahoFace.jpgTomizawaErisuFace.jpg


9月の抱き枕次第で買いますよなエロゲ2本目はこちら。
この形式で紹介するのを忘れましたが千桃FDが一応今月の1本目となります。

今月は抜きゲー豊作の月で体験版だけで私も枯れそうになりましたが
豊作なのに枯れてる場合じゃないということで、
その中から3本をチョイスしました。

1本目はもちろん千桃FDであり、
そして2本目がこちらでございます。



BISHOPさんといえば学園陵辱ものですが、
やり尽くした感もあっていまいち体験版で引き込まれる作品が近年はありませんでした。
ですが今作は父親の再婚相手とその連れ子姉妹が相手という非常にシンプルな構図ゆえに話が早く、
冒頭から一気に惹き込まれました。
特に寝ている義母にキスをしたシーンは素晴らしかったですねー。
本当に相手を自分のものにしたいという強い欲求がその行為からは感じ取れますので、

ただエッチなことが出来ればいいみたいなファッション陵辱とは違う説得力がありました。



そして手っ取り早くその現場を姉に押さえさせたのがまた素晴らしかったですし、
逆にそのまま姉を自分の部屋に連行した流れも見事でした。
それに比べたら妹と義母に対するアプローチには工夫が足りませんでしたが、
話が早いのは悪くはないでしょう。
ただ義母に対してだけは、
甘えるような流れから徐々にエスカレートしていってほしかった……。



陵辱ものの主人公=犯罪者なのは当然のことですが、
ある程度理解できるようなネガティブなバックボーンを持っていたり、
逆に全く感情移入する余地もないほど誇張したありえない犯罪者像だったりするのが、
一般的な陵辱ものの主人公です。

しかしこの作品は非常にリアルな犯罪者像を主人公に付与しており、
感情移入できてしまうだけに裏切られるような違和感もあると思うので、
これからプレーする人は気をつけてください。
一見するとテキストが破綻しているように感じる人もいるでしょうが、

あれは人格が破綻しているのであって、
むしろ高度にリアルな主人公設定がなされていると考えるべきです。
個人的には環境や遺伝(禁句)のせいでああなってしまったんだろうなと同情を禁じえないところもありますが、
普通の人が感情移入するのは難しいんじゃないかなーと。
あの1本ネジが外れたような主人公の心理描写は見事としか言いようがありません……。











WataseNagisa003.jpg


渡瀬凪沙(わたせなぎさ)は主人公とは別の学園に通う義姉で3年生。
おっとりした性格で家庭的でそそっかしいところがあるという典型的なお姉さんキャラです。




CV海乃シオ











WataseNagisa007.jpg


わざわざ別の学園に設定しているあたり、
女子校なのかなーという気がします。
いかにもお嬢様学校に通っていそうな雰囲気の女の子ですし制服も清楚でそれっぽい感じ。
少なくとも体験版ではそういう記述はありませんでしたが……。











WataseFuuka001.jpg


渡瀬楓夏(わたせふうか)は主人公と同じ学園に通う義妹で1年生。
競泳部の有望株ですがその分勉強はからっきしで元気な甘え上手の女の子です。



CV八尋まみ











WataseFuuka003.jpg


こちらは寝間着姿。
ロケーションはお母さんの寝室です。











FuukaNagisa001.jpg


こちらは姉妹の部屋着姿。
こんな超ミニのスカートで素肌に直接パーカーやニットを羽織ってるっぽい扇情的な格好を日常的にされてしまっては、

主人公にも情状酌量の余地があるのでは? ←家族なのに!











WataseFuuka006.jpg


この左にいるのがサブヒロインの富沢絵莉栖(とみざわえりす)。
同じ競泳部で楓夏をライバル視しているようですが、
競泳の実力だけでなく勉強もトップクラスの気位の高いお嬢様です。
体験版をやった限りでは楓夏に気があるのかと思いましたが、
キャラ紹介を見る限りでは百合ではなさそう……?



CV綾音まこ











TomizawaErisuB2Tora.jpg


こちらはとらのあな特典のB2タペストリー。
お股のあたりがリアル女の子サイズくらいになるでしょうか。
この作品のキャラデザはほぼリアル頭身になるっぽいですが、
残念ながら等身大相当になるのはこちらだけのようです。



BISHOPさんの作品には必ず気位の高い金髪お嬢様がいるイメージですが、
今回はこのサブヒロインがその担当なのでしょう。
正直現状では全く個人的に興味のないヒロインであり、
そんなヒロインが特典絵に選ばれてしかも唯一の等身大相当というのは皮肉な話です……。











WataseOtoha001.jpg


渡瀬乙葉(わたせおとは)は30代半ばのキャリアウーマンで主人公の義母。
仕事では出来る女を演じていますが、
家ではおっとりした優しいお母さんです。



CV野々村紗夜











WataseOtoha003.jpg


こちらは一応部屋着のようです。
凪沙のほうはもちろん寝間着。
なかなか服のバリエーションが多いのが素晴らしいですねー。
あと立ち絵はまばたきをするのですが、

この2枚目の凪沙のジト目はまばたき中になります。
乙葉の口は口パクではなく表情差分。











WataseOtoha005.jpg


この左にいるのがサブヒロインの田浦真穂(たうらまほ)。
乙葉の部下でプライベートでも付き合いがあるようです。
乙葉のスーツ姿のシャツインアウト差分が気になりますが……。



CV杉原茉莉










この作品は立ち絵の脱ぎ具合を設定できるのですが、
上半身だけ裸モードがツボすぎてそれだけで枯れそうになりました。

裸スカート最高。



調教が進んだらああいう姿で普通に家の中での日常シーンが繰り広げられるような展開を期待したいのですが、
そこまでやってくれるかなぁ……。
まあ、もはやその立ち絵だけでも買う価値があるんじゃないかと思うレベルですが、

抱き枕化はまずないでしょうからぶっちゃけ私は買えません。 ←や、買えよ。
頼みの綱のキャラアットさんも完全に沈黙してるしなぁ……。

<2019年9月27日>


↑ページの一番上へ


copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.