×Phos/抱き枕×
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
【キネマシトラス】盾の勇者の成り上がり 抱き枕カバー

ラフタリアフィーロマイン
RaphtaliaKadokawa1.jpgRaphtaliaKadokawa2.jpgFiloKadokawa1.jpgFiloKadokawa2.jpgMaltySMelromarcMovic1.jpgMaltySMelromarcMovic2.jpg
メーカー:KADOKAWA
発売:2019年8月9日(コミックマーケット96にて先行販売)
価格:12,960円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル81%/ポリウレタン19%)<アクアプレミア/フレス社>【日本製】

メーカー:ムービック
発売:2019年8月9日(コミックマーケット96にて先行販売)
価格:13,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<Snow White/フルグラフィックファクトリー社>【中国製】

ゲーマーズ 13,240円(送料:631円~)※10月発売


B2タペストリー
尚文&ラフタリア尚文&ラフタリア&フィーロ
NaofumiRaphtaliaB2CS.jpgメーカー:コンテンツシード
発売:2018年12月29日(コミックマーケット95にて販売)
価格:3,000円(税込)
ShieldHeroB2CA.jpgメーカー:キャラアニ
発売:2019年3月23日(AnimeJapan2019にて先行販売)
価格:4,000円(税込)

キャラアニ.com 4,400円(送料:660円)
フィーロ&尚文&ラフタリア尚文&ラフタリア
ShieldHeroB2Kadokawa.jpgメーカー:KADOKAWA
発売:2019年4月16日(「盾の勇者の成り上がり」ミュージアム in AKIHABARAゲーマーズ本店にて販売)
価格:3,500円(税込)
RaphtaliaNaofumiB2Azumaker.jpgメーカー:アズメーカー
発売:2019年5月31日
価格:3,240円(税込)

きゃらON! 3,300円(送料:650円/3,600円以上で無料/一部地域除く)

ラフタリア&フィーロ 温泉尚文&ラフタリア
RaphtaliaFiloB2Azumaker.jpgメーカー:アズメーカー
発売:2019年6月21日
価格:3,240円(税込)

きゃらON! 3,300円(送料:650円/3,600円以上で無料/一部地域除く)

NaofumiRaphtaliaB2Sofmap.jpgメーカー:ソフマップ
発売:2019年7月24日(アニメ「盾の勇者の成り上がり」BD/DVD全巻購入ソフマップ特典)
価格:BD69,940円(税込)/DVD62,164円(税込)

ソフマップドットコム 17,485円(送料込/一部地域除く)※BD1巻
ソフマップドットコム 15,541円(送料込/一部地域除く)※DVD1巻
ラフタリア&フィーロ
RaphtaliaFiloB2SP.jpgメーカー:シーズナルプランツ
発売:2019年8月9日(コミックマーケット96にて先行販売)
価格:3,500円(税込)
備考:50.5cm×70.7cm

しーぷらショップ 3,850円(送料:注文時に算出/10,000円以上で無料)※受注販売(8月5日~9月10日/10月発送)



B1タペストリー
ラフタリア 幼少期フィーロ 100cm
RaphtaliaB1Azumaker.jpgメーカー:アズメーカー
発売:2019年8月9日(コミックマーケット96にて先行販売)
価格:6,000円(税込)

きゃらON! 6,600円(送料込/一部地域除く)※10月4日発売

FiloB1Cospa.jpgメーカー:コスパ
発売:2020年1月下旬
価格:6,050円(税込)
備考:100cm×75cm











『なんで墓参りのときに腕輪返してもらわなかったの……』






私個人は俺TUEEE作品は好きですが、
ヒロインを戦わせるという面白い構図があっという間にスポイルされて、
結局俺TUEEE作品になってしまったのは残念でした。
もっとラフタリアが危なくなって焦るシーンとか、
活躍したラフタリアの頭をぽんぽんしてあげてラフタリアがデレデレするシーンが見たかったのに、

お前が活躍すんなや……。 ←ほんこれ。



呪いで暴走する主人公を抱きとめるラフタリアより、
呪いで暴走するラフタリアを抱きとめる主人公が見たいと思ったのは私だけでしょうか。 ←盾なら盾らしく。
SAOの最初のOP絵でキリトと並び立って戦うアスナに期待してしまったときのような残念感が、
今のラフタリアにはあるなーと。
もちろん今でも前線で戦ってはいますが、
完全に主人公の前座なんだよなぁ……。 ←くそが!











RaphtaliaKadokawa1.jpgRaphtaliaKadokawa2.jpg


ていうか、この作品はアニメ化に恵まれなかったって感じですよねー。
最初のラフタリアの成長に気づかなかったシーンをうまく描けてなかった時点でこりゃ駄目だと思いましたが、
4話の最高に感動するシーンも無駄なセリフや演出を入れて台無しにしてしまってました。
もちろんあれで感動した人もたくさんいるでしょうが、
あのシーンは本来ならその3倍は感動させられたはず。
教皇との決戦シーンとかも酷すぎて泣きそうになりましたし……。 ←ある意味感動しとる!



そして極めつけはこの抱き枕絵です。
何この原作絵っぽいアニメ絵……っていうかこんなの、
アニメ絵でももちろん原作絵でもない完全な二次創作絵じゃないですか。

アニメのラフタリアはもっと顎尖ってるやろが……。 ←それが良いとは言ってない。











FiloKadokawa1.jpgFiloKadokawa2.jpg


このフィーロは可愛く描けてると思いますが、
せっかくの水着姿のツインテ部分が隠れちゃってるのはもったいないなーと。

あと、表と裏で衣装を変える場合は両面正面絵にしてくれる? ←知らんがな。



ラフタリアのあの気合いの入った水着姿が、
もはや見る影もない……。

<2019年6月26日>


↑ページの一番上へ


copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.