×Phos/抱き枕×
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
【Studio 3Hz】ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 抱き枕カバー

レン&香蓮
LlennKarenKadokawa1.jpgLlennKarenKadokawa2.jpg
メーカー:KADOKAWA
発売:2018年8月10日(コミックマーケット94にて先行販売)
価格:11,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル83%/ポリウレタン17%)<ライクプラチナム/セーレン社>【日本製】

電撃屋 11,000円(送料:500円)※受注販売(8月21日~9月17日/11月10日発送)


B2タペストリー
レン&フカ次郎&ピトフーイレン
GGOB2Cromea.jpgメーカー:クロメア
発売:2018年6月上旬
価格:3,000円(税込)

Cr-SHOP 3,000円(送料:810円/一部地域除く/5,400円以上で無料)
LlennB2Canaria1.jpgメーカー:カナリア
発売:2018年6月21日(AKIHABARAゲーマーズ本店にて先行販売)
価格:3,240円(税込)

レンレン&ふか次郎&エム&ピトフーイ
LlennB2Canaria2.jpgメーカー:カナリア
発売:2018年6月21日(AKIHABARAゲーマーズ本店にて先行販売)
価格:3,240円(税込)

GGOB2CS.jpgメーカー:コンテンツシード
発売:2018年6月27日
価格:3,240円(税込)

レン&フカ次郎スクワッド・ジャム・パーティー イベントビジュアル
LlennFukazirohB2RA.jpgメーカー:ライセンスエージェント
発売:2018年9月上旬
価格:3,240円(税込)

GGOB2Aniplex.jpgメーカー:アニプレックス
発売:2018年9月16日(スクワッド・ジャム・パーティーにて販売)
価格:3,000円(税込)

ANIPLEX+ 3,000円(送料:540円)※受注販売(9月17日正午~10月14日/11月下旬発送)
レン&香蓮レン&フカ次郎
LlennKarenB2Aniplex.jpgメーカー:アニプレックス
発売:2018年11月28日(アニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」BD/DVD全巻購入メーカー特典)
価格

※詳細はこちら
LlennFukazirohB2Animate.jpgメーカー:アニメイト
発売:2018年11月28日(アニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」BD/DVD全巻購入アニメイト特典)
価格:BD44,064円(税込)/DVD37,584円(税込)

※詳細はこちら
レン&ピトフーイ香蓮&咲
LlennPitohuiB2Sofmap.jpgメーカー:ソフマップ
発売:2018年11月28日(アニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」BD/DVD全巻購入ソフマップ特典)
価格:BD39,588円(税込)/DVD33,756円(税込)

BD1巻
ソフマップドットコム 6,598円(送料込/一部地域除く)
DVD1巻
ソフマップドットコム 5,626円(送料込/一部地域除く)
KarenSakiB2Tora.jpgメーカー:とらのあな
発売:2018年11月28日(アニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」BD/DVD全巻購入とらのあな特典)
価格:BD40,800円(税込)/DVD34,800円(税込)

※詳細はこちら


B1タペストリー
レン&フカ次郎
RenFukajirouB1Genco.jpgメーカー:ジェンコ
発売:2018年8月10日(コミックマーケット94にて販売)
価格:6,000円(税込)

ジェンコ商会 6,480円(送料:800円/一部地域除く/8,000円以上で無料)※受注販売(8月28日~9月11日/10月中旬発送)










『次はシリカちゃんを主人公にしたGGOをやりなさい』






当然のごとく夏コミ合わせで電撃さんからレンちゃんの抱き枕カバーが出てきましたが、
ウラ面の人はいらなかったのでは……。
ピトさん抱き枕化の際には、
逆にウラ面の人だけにしてほしいですけどねー。 ←それはもうピトさん抱き枕化ではない。



しかし1話を見た時点でのレンちゃんはもう完全に覇権というか、
それこそ2次創作抱き枕カバーが作られまくるようなキャラになると思いましたが、

どうしてこうなった……。 ←所詮はアバターだったってことよ。



まあ、アバターと中の人が別人すぎるって時点でSAO的な萌えを期待するには最初から不安がありましたが、
それでもあれだけ可愛くロールプレイできるのであれば見た目は大人でも心はロリなのだろうと淡い期待をしていたわけですよ。

それがまさかあんなサイヤ人みたいな戦闘民族に豹変すると誰が想像できます?



萌えさせる気がないならロリを主人公なんかにするなよ……。 ←暴論。











LlennKarenKadokawa1.jpgLlennKarenKadokawa2.jpg


ていうかむしろ全ての元凶はこの右の人でしょ。
最後まで演じきれないなら最初からロリカワアピールなんかするなよ……。 ←全部戦争が悪いんや!



あー駄目駄目。
どうやっても右の人を抱く気にはなれませんわ。
左のレンちゃんの、寝ている間に武装解除して悪戯しちゃおうっていう案は素晴らしいですけどねー。

力はないはずですからここまで来ればこっちのもの。
アミュスフィアをかぶった中の人が恐怖に顔を引きつらせているところを想像しながら、
レンちゃんのロリボディを堪能できたらさぞ胸のすく思いがすることでしょう。
ですが、残念ながら速攻ログアウトして汗を拭うこの右の香蓮ちゃんこそが僕たちのリアル。



だから寝てる間に撃ち殺しておけって言ったじゃん……。 ←死体が残るのは大会だけなんだよなぁ。



しかも破壊不能オブジェクトだからもう脱がせないような。

触ってもかたそうだし……。 ←結論:バーチャルもリアルも糞!

<2018年7月16日>


↑ページの一番上へ


copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.