×Phos/抱き枕×
201804<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201806
【シルキーズプラス A5和牛】バタフライシーカー 抱き枕カバー

氷室千歳優衣千歳
HimuroChitoseTG1.jpgHimuroChitoseTG2.jpgTendouYuiSP1L.jpgHimuroChitoseSP1L.jpg
メーカー:KADOKAWA
発売:2018年4月30日(character1 2018にて先行販売)
価格:11,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】
原画:羽鳥ぴよこ
声優:くすはらゆい

ebten 11,000円(送料込)※受注販売(6月15日締切/7月末発送)
メーカー:シルキーズプラス
発売:未定(バタフライシーカー&景の海のアペイリア合同ファン感謝祭イベントにて受注)
価格:12,000円(税込)
サイズ:不明
生地:不明
原画:羽鳥ぴよこ
声優:花澤さくら(優衣)/くすはらゆい(千歳)
羽矢透子
SaotomeHayaSP1.jpgSaotomeHayaSP2.jpgKiryuuAzusaSP1.jpgKokonoeToukoSP1L.jpg
メーカー:シルキーズプラス
発売:未定(バタフライシーカー&景の海のアペイリア合同ファン感謝祭イベントにて受注)
価格:12,000円(税込)
サイズ:不明
生地:不明
原画:羽鳥ぴよこ
声優:あじ秋刀魚(羽矢)/御苑生メイ(梓)/かわしまりの(透子)


B2タペストリー
優衣と千歳と羽矢のパジャマパーティー天童優衣
ButterflySeekerB2SP.jpgメーカー:シルキーズプラス
発売:2017年12月28日(電気外祭り2017WINTER in平和島にて販売)
価格:3,000円(税込)

nijijyu.net 3,240円(送料:注文時に算出)
TendouYuiB2DM2017W.jpgメーカー:デジタルパワーステーション
発売:2018年3月17日
価格:3,780円(税込)

電気外祭り公式通販サイト 3,780円(送料:756円)※受注販売(1月31日締切/3月中旬以降発送)
氷室千歳九重透子
HimuroChitoseB2Sofmap.jpgメーカー:ソフマップ
発売:2018年3月30日(PCゲーム「バタフライシーカー」ソフマップ特典)
価格:9,266円(税込)

アキバ☆ソフマップドットコム 9,266円(送料:540円/一部地域除く)
KokonoeToukoB2DMM.jpgメーカー:DMM
発売:2018年3月30日(PCゲーム「バタフライシーカー」DMM特典)
価格:7,999円(税込)

DMM.R18 7,999円(送料込)
天童優衣天童優衣
TendouYuiB2Getchu.jpgメーカー:げっちゅ屋
発売:2018年3月30日(PCゲーム「バタフライシーカー」げっちゅ屋特典)
価格:8,680円(税込)

Getchu.com 8,680円(送料:490円)
TendouYuiB2Tora.jpgメーカー:とらのあな
発売:2018年3月30日(PCゲーム「バタフライシーカー」とらのあな特典)
価格:9,504円(税込)

とらのあな 9,504円(送料:680円/9,720円以上で無料/一部地域除く)
天童優衣早乙女羽矢
TendouYuiB2Trader.jpgメーカー:トレーダー
発売:2018年3月30日(PCゲーム「バタフライシーカー」トレーダー特典)
価格:8,480円(税込)

トレーダー オンラインショップ 8,480円(送料:525円)
SaotomeHayaB2Melon.jpgメーカー:メロンブックス
発売:2018年3月30日(PCゲーム「バタフライシーカー」メロンブックス特典)
価格:9,266円(税込)

メロンブックス 9,266円(送料:590円/10,260円以上で無料/一部地域除く)
氷室千歳&早乙女羽矢天使の優衣ちゃん
ChitoseHayaB2BSC.jpgメーカー:バタフライシーカーカフェ
発売:2018年3月30日(PCゲーム「バタフライシーカー」バタフライシーカーカフェ特典)
価格:9,504円(税込)
TendouYuiB2BSC.jpgメーカー:バタフライシーカーカフェ
発売:2018年3月30日(バタフライシーカーカフェにて販売)
価格:不明














『ヒロインの死は必ずしもバッドエンドではない……はず』







TendouYuiFace.jpgHimuroChitoseFace.jpgSaotomeHayaFace.jpg
KiryuuAzusaFace.jpgKokonoeToukoFace.jpg


3月の抱き枕次第で買いますよなエロゲ3本目はこちら。
今月2本目で紹介したAzuriteさんの新作は本当の意味でのAzuriteさんの処女作となるであろう2作目だと言いましたが、

こちらのシルキーズプラスさんの新作こそが本当の意味でのAzuriteさんの2作目でございます。 ←ん?



事実上の前作であるところのシンソウノイズは抱き枕化もされましたし作品の評判も上々だったと思いますが、
個人的には絵柄があまり好みじゃなかったのと異能ミステリというジャンルに抵抗があったので結局は体験版もやりませんでした。

ですが今作の絵柄は地に足の着いた絶妙な萌え具合であり、情報公開時からずっと気になっておりました。
絵柄に惹かれた時点で異能ものかどうかに関しては全く気にしてませんでしたが、
実際には聞き込みから絞り込んでいくべき手がかりをショートカットして入手する程度の異能でしたので、
机上のミステリという感じはなくむしろかなり本格的な内容だったと思います。
シンソウノイズもそういう感じだったのかもしれませんけどねー。



特にミスリードが素晴らしかったと思いますが、
仕方ないとはいえ事前の情報出しのせいで予測できてしまった人は多かっただろうなーと。
私自身もこれからどういうふうに記事を書くべきか悩んでますし……。











TendouYui001.jpg


天童優衣(てんどうゆい)は主人公のクラスメイトであり学生捜査員の集まりであるところの昆虫美食部に最近入った2年生。
おっとりした性格ですが負けず嫌いで言うべきところは言う芯の強い女の子です。
人の心理を読む能力がずば抜けていますが、異能というわけではないようです。
昆虫美食部こと通称ムシクイのメンバーはみんな主人公と同じマンションに住んでいますが、この人だけは実家住まい。



CV花澤さくら











TendouYuiB2GetchuKO.jpg


こちらはげっちゅ屋特典のB2タペストリー。
頭の大きさがリアル女の子サイズくらいになるでしょうか。
今回の特典B2タペストリーで等身大相当なのは残念ながらこれだけです……。











HimuroChitose001.jpg


氷室千歳(ひむろちとせ)はムシクイメンバーの3年生。
やや発達障害に近いような感性の鈍さが目立つ女の子ですがその分、データ解析でメンバーのサポートをしています。



CVくすはらゆい











SaotomeHaya001.jpg


早乙女羽矢(さおとめはや)はムシクイメンバーの1年生。
小柄な体でなぜか戦闘力が高く血の気の多い女の子ですが、異能ではないようです……。



CVあじ秋刀魚











SaotomeHaya003.jpg


立ち絵差分にスマホ持ちポーズがあったり時々カバンを背負ったりと、装備(?)も充実しております。











YuiHayaChitose001.jpg


コート姿は全員に存在します。











KiryuuAzusa001.jpg


桐生梓(きりゅうあずさ)は昆虫美食部の顧問で教師ですが、ムシクイを統括する警察官でもあります。
一見がさつな性格で本人もそう思ってますが実は繊細。



CV御苑生メイ











KiryuuAzusa003.jpg


立ち絵は全員1パターンですが部員3人にはポーズ差分がありこの先生にはありません。

つまりはそういうこと。 ←どゆこと?



ただ、体験版唯一のエッチシーンはこの人でした。
強引にも思えるエッチシーンへの展開はそのときのこの人の心の内を思えば非常に理解のできるものでしたし、

シリアス展開の中での突然のおっぱいというのも非常に刺激的で見事だったなーと。
個人的にはアラサー(多分)にしてやっと覚えたエッチの味に病みつきになり、
まだ未成年の主人公を体験版以降も食いまくるような展開を望みますが、

下手すりゃあの体験版のエッチシーンが最後かも。 ←先生……(涙)。











KokonoeTouko001.jpg


九重透子(ここのえとうこ)は主人公の義姉。
元は遠い親戚でしたが、両親が亡くなって主人公の家に引き取られました。
こちらは6年前の回想シーン。



CVかわしまりの










まあ、体験版の終わり方からするとルートによってヒロインたちがじゃんじゃん死ぬ展開もありうるとは思いますし、
逆にそうならないと体験版の事件のような緊張感は出ないような気がしますがどうでしょうか。

絶対に死なないとは思いつつもざっくりいくくらいはあるかもという緊張感がありましたからねぇ、あの体験版は。
あそこまで真に迫ったお話を見たのは久しぶりですし、非常に力のあるライターさんだということがよくわかりましたので、

体験版以降はもっとスリリングな展開になることを期待しております。



ルートで選ばれなかったエロゲヒロインは死ぬくらいでちょうどいいと個人的には思っているので……。 ←ひどい。

<2018年3月28日>


↑ページの一番上へ


copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.