×Phos/抱き枕×
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
【Azurite】あくまで、これは~の物語

B2タペストリー
陽夏海えみ
HinamiB2Sofmap.jpgメーカー:ソフマップ
発売:2018年3月30日(PCゲーム「あくまで、これは~の物語」ソフマップ特典)
価格:9,374円(税込)

アキバ☆ソフマップドットコム 9,374円(送料:540円/一部地域除く)
EmiB2Getchu.jpgメーカー:げっちゅ屋
発売:2018年3月30日(PCゲーム「あくまで、これは~の物語」げっちゅ屋特典)
価格:9,480円(税込)

Getchu.com 9,480円(送料:490円)
ゆかりかな
YukariB2DMM.jpgメーカー:DMM
発売:2018年3月30日(PCゲーム「あくまで、これは~の物語」DMM特典)
価格:9,313円(税込)

DMM.R18 9,313円(送料込)
KanaB2Trader.jpgメーカー:トレーダー
発売:2018年3月30日(PCゲーム「あくまで、これは~の物語」トレーダー特典)
価格:9,180円(税込)

トレーダー オンラインショップ 9,180円(送料:525円)
陽夏海
HinamiB2DMMDL.jpgメーカー:DMM
発売:2018年3月30日(PCゲーム「あくまで、これは~の物語」DMMダウンロード特典)
価格:8,800円(税込)

DMM.R18 8,800円※3月2日10時予約締切














『バッドエンドこそエロゲの真髄(色々な意味で)』







EmiFace.jpgKanaFace.jpgHinamiFace.jpg
YukariFace.jpg


3月の抱き枕次第で買いますよなエロゲ2本目はこちら。
1作目がシルキーズプラスとライアーソフトのコラボ企画で話題になったDMM直轄エロゲブランドAzuriteさんが、
自身の力で作った本当の意味での処女作となる2作目……という解釈でよろしいのでしょうか。
1作目のコラボ企画自体もさすがはDMMと言うべきスケールの大きさを見せてくれましたが、

七尾奈留、ななろば華、みけおう(五十音順)というメイン原画クラスの3人を集めた今作は、
ネームバリュー込みで考えたら昨年のトリオ……トリノラインの3人原画をも凌駕するレベル。
しかもあえてこのエース級の萌え絵師たちを集めて紡がれるは、

エロと死が隣り合わせの世界線が乱立するバッドエンドゲーという……。



うむ。

史上最高のエロゲキタコレ。 ←マジで!



……と、最初は思ったのですが、体験版を進めるごとに意味のない選択肢や無理矢理なストーリー展開、
そしてフラグ管理どころか一本道のシナリオ途中でも前後の文脈に齟齬が見られる場面が出てきましたので、

実際には雑ゲーになりそうな予感。



とはいえ、こういうトライをしてもらえるだけでも私なんかは感謝感激雨あられでございます。
文章のテンポが良すぎて手抜きに感じた人もいるでしょうが、
こういう選択肢ゲーはさっさと選択の結果を見られないとダレますのでむしろ手抜きくらいでちょうど良いかと。
まあ、バッドエンドに関しては最低限、主人公かヒロインが死んでくれないとなぁ……とは思いましたが、
あるいは作中のメタ的な何かがそういう中途半端なエンディングに関係しているのかもしれません。

いずれにせよここまで割り切ったバッドエンドゲーにはそうそう出会えませんから、製品版がめちゃ楽しみ。



抱き枕化してくれなければやりませんが……。 ←という名のバッドエンド。











Emi001.jpg


えみは主人公の同級生で演劇部。
主人公が3年前に引っ越してきたときからの友人で、恋仲ではありませんが親しい間柄です。



CV結城ほのか











Emi003.jpg


最初の画像が海之口(=海ノ口)駅で、こちらは主人公たちの家の最寄り駅です。
似せてはいないようですがどうやら松本駅。
どちらも長野県でございます。











Kana001.jpg


かなは主人公より年下で不登校な女の子。
感情表現が苦手ですが、コミュ障のわりに大胆なところがあります。



CV柚原みう











Kana003.jpg


まだ小さい頃に担任だった元教師が経営している古本屋に毎日通って一応勉強をしていることになっていますが、

御覧のようにニート探偵。
株やオークションで荒稼ぎした金でPC環境を整え、
あまつさえ巨大なベッドを買って人の家の一室を完全に占拠しているのですが、

それでもここに住んでいるわけではないそうな……。 ←新感覚のニート探偵ですね!











EmiKana001.jpg


ニート探偵なので(?)主人公のことは出会う前から知っていたようですが、ここの誤魔化し方は苦しすぎました。

あまりにも苦しすぎてえみの目から光がなくなる始末……。 ←えみは完全に誤魔化されてたけどね!



ルートによっては全く知らないような雰囲気でしたが、あれは演技だったのかな?











Kana005.jpg


ただ、本家ニート探偵と決定的に違うのがこのお胸。











Kana007.jpg


正直、立ち絵の時点ではいまいちかなと思ってましたが、このイベント絵で陥落。
ロリ巨乳最高ですわ……。











KanaB2Trader.jpg


こちらはトレーダー特典のB2タペストリー。
頭の大きさがリアル女の子サイズくらいです。

最高。



ああもうトレーダーで買ってしまいたい……。 ←抱き枕化されなかったらがっかりするぞー。











Hinami005.jpg


陽夏海(ひなみ)は主人公がバイト先で出会う同い年くらいの明るい女の子。



CV八尋まみ ←それだけっ!?











ShikishimaNatsume001.jpg


なんとなくこの人とイメージがかぶって鈍臭い女の子のように思ってしまいますが、

実際には活発で有能な女の子のようです。 ←なつ姉だって有能だし!
ドジっ子要素はあるみたいですが……。











Hinami007.jpg


なつ姉ほどではありませんがお胸も素晴らしいですしねー。
この娘も実はキャラデザ的にあまりぴんと来てなかったのですが、
このシーンのラッキースケベで一気に惹き込まれてしまいました。

やっぱななろばさんのおっぱい好き……。 ←語弊。











HinamiB2Sofmap.jpg


こちらはソフマップ特典のB2タペストリー。
頭の大きさがリアル女の子サイズくらいですが、お股のところはリアルよりも大きくなってしまいます。
お股メインの絵柄なのでやや難ありですが、
それ以上にツンと上向いたお胸と目線の表現が素晴らしい。 ←目線はデレなのでは?
これも欲しい……。











Yukari005.jpg


ゆかりはえみの知り合いで東京の大学に通っていますが現在夏休み帰省中。
おっとりした綺麗なお姉さんです。
どうやらエッチシーンはあるようですが、おそらくポジション的にはサブヒロインなのでしょう。



CV花澤さくら











Yukari011.jpg


目元や唇がめちゃ色っぽいんですよねー。
はっきり言ってこの人のためだけにゲームを買いたくなるレベル。

やっぱみけおうさんの金髪大好き……。 ←語弊。











YukariB2DMM.jpg


こちらはDMM通販特典のB2タペストリー。
頭の大きさがリアル女の子サイズくらいになるでしょうか。
構図が斜めなのがタペストリーとしてはやや気になりますし、ちょっと胴体を長く描きすぎたかなーという感じではありますが、

下手すりゃ世に出るゆかりさんのタペはこれ1枚になるかもしれませんから、どう考えても要確保案件。



本編でもこんなふうにペットプレイを強要されて舌を出しちゃったりするのでしょうか……。 ←た、たまらん!
それこそこの人を抱き枕化してもらわないことには始まらないってレベルですが、

シルキーズプラスさんとの花澤さくらコラボでワンチャンあることを期待しておきましょう。



まあ、正直シルキーズプラスさんの新作に比べたらかなり稚拙な作品になりそうな予感はありますが、

とはいえエロさでは圧勝しそうなのでそこは期待したいところ。
体験版Ver1.1.0で追加されたえみのライブ配信シーンなんかも未遂に終わったのは残念ですが素晴らしいアイディアでしたしねー。

主人公を誘惑するシーンはブラチラで問題なかったはずですが……。 ←困惑。

<2018年3月26日>


↑ページの一番上へ


copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.