×Pos/抱き枕×
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【Creators in Pack Inc.】捏造トラップ-NTR- 抱き枕カバー

岡崎由真&水科蛍
YumaHotaruExrare1.jpgYumaHotaruExrare2.jpg
メーカー:エクスレア
発売:2017年8月11日(コミックマーケット92にて販売)
価格:12,000円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル88%/ポリウレタン12%)<松本商事>【日本製】

ヲタカラー 12,960円(送料:600円~/30,000円以上で無料)※受注販売(7月31日締切/1次発送8月16日以降→2次発送9月上旬)→受注販売(8月20日締切/10月上旬発送)










『俺たちが藤原くんだ!』






クズの本懐の抱き枕カバーは片面印刷で別売りにして強制的に2枚買わせるクズ仕様でしたが、
こちらはちゃんと片面ずつを1枚に収めてくれているのが素晴らしいですねー。
表と裏じゃふたりを並べられないじゃん、なんて考えちゃう人もいるかもしれませんが、
それなら結局2枚買えばいいだけの話であって、わざわざ片面印刷にする必要はないわけです。



もちろん、クズの本懐の抱き枕カバーが片面印刷だったのは別にボッタクるつもりだったわけではなく、

作品タイトルをオマージュした高度なネタだったわけですが……。 ←マジで!











YumaHotaruExrare1.jpgYumaHotaruExrare2.jpg


表と裏で分かれてはいるものの、実際には一緒にいるシチュエーションを想定して手を繋がせたのは面白いと思いますが、
であればちゃんと表と裏で絵が繋がるようにすべきだったんじゃないかなーと。
どうせ一度に一面しか見られないのであれば、
どちらから見てもちゃんと手が繋がれているのがわかるようにすべきという判断も理解できますが、
抱き枕はそれなりにシームレスに表と裏をひっくり返すことの出来るアイテムですし、
一枚布に印刷して片側だけを縫うようにすれば文字どおりのシームレスに絵が繋がるわけですから、
是非ともそういうふうに作ってほしかったなーと。
それこそ150サイズで作るのであればグルーヴガレージさんの抱枕カバー添い寝シーツで良かったんじゃね?
と思ってしまいます。











YumaHotaruExrare2.jpgYumaHotaruExrare1.jpg


どうにも気持ち悪いのであえて左右を入れ替えて画像を配置しましたが、実際にはこうなるわけですからねぇ……。

それに正直、抱いてるときに目の端に第三者の手だけが見えるというのもやや気持ち悪い。
繋いだ手の真ん中でばっさり切られていたほうがまだ気にならないんじゃないかなーと。



まあそんな些細な問題はともかく。
この抱き枕絵を最初に見たときはてっきり武田くんとの初エッチになかなか踏み出せない由真を蛍が罠にかけ、

無理矢理天使の3Pに持っていくシチュエーションだと思いました。 ←バンドかな?



蛍が由真の部屋にふたりでいるところに勝手に由真のスマホから思わせぶりなメールで武田くんを呼び出し、
そうとは知らない由真の体を武田くんがやって来るまでの間にペロペロして準備させちゃうわけです。
で、家のチャイムが鳴って慌てる由真をよそに何食わぬ顔で蛍が半裸のまま部屋を飛び出し、
驚く武田くんを部屋に連れてくる……と。
当然由真はその間に服を着ようとしますがパニックになってしまって間に合わず、半裸のままで武田くんと御対面。
蛍は立ち尽くす武田くんの背中を部屋の中へと押しやり、「由真ちゃん、もう準備できてるから」とドアを閉めてしまいます。
そこで我に返った武田くんは殊勝にも帰ろうとしますが、
「武田くんももう準備できてるみたいね」と蛍に股間を軽く触れられてしまっては、
もうその場で硬直するしかありません。
「蛍!」と非難の声を上げる由真に対して、
「あ、ごめんなさい。由真ちゃんより先に私が触っちゃ駄目だったね」と悪びれずに蛍は言うと、
硬直する武田くんの手を引きながら「この先は由真ちゃんとね?」と武田くんをベッドへ誘います。
「だ、駄目だよ蛍」
「駄目じゃないよ。ふたりとももう準備万端だし。……ほら」
と由真の股間をひと撫でし、「あ、またやっちゃった」と笑って舌を出すと、
武田くんに見せつけるように蛍はその濡れた指先を舐めるのでした……。 ←はいそこまで!



まあつまりはそうやって蛍がふたりを淫靡な雰囲気に巻き込み、
「私が隣りで見ててあげるから」と言って由真と一緒にベッドの上に寝そべったシチュだと最初は思ったわけです。

つまり仮想相手は武田くん。
もちろん最終的には武田くんを爪弾きにするための一時的な天使の3Pなわけですが、

とりあえずここで由真の処女が散るのは確定。 ←あんたが仮想武田くんだもんね!



ですがそんな私の妄想に、最新5話で藤原くんがひびを入れてしまいました……。 ←そして仮想藤原に。
まあ、藤原くんが相手だったら蛍はこんな笑顔にならないでしょうから、

やはりこの抱き枕絵の世界線は武田ルートと考えたほうがしっくりは来るでしょう。



私は藤原ルートでも全然OKですが……。 ←ハーレム王見参。











YumaHotaruExrare1.jpg


ただ、正直由真ちゃんにはそんなに興味ないんですよねー。

通例どおり由真ちゃんが巨乳で蛍が貧乳だったなら由真ちゃんにも存在価値はあったでしょうが……。











YumaHotaruExrare2.jpg


実際はこれですもんねぇ。
どう考えても蛍だけいれば必要にして十分。 ←こら。
このパンツの筋、やばすぎでしょ……。



しかし某金髪ツンデレのエロ巨乳といい、
中の人やそれに似た声の人はどうしてこんなにも2次元美少女の常識を覆してしまうのか……。 ←似た声の人?



あとは150サイズってところだけが残念で、ややキャラサイズも小さめなんですよねー。
ワンチャン160サイズでプレミアム再販とかないやろか……。

<2017年8月8日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.