×Pos/抱き枕×
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【TMS/8PAN】ばくおん!! 抱き枕カバー

鈴乃木凜佐倉羽音
SuzunokiRinHS1.jpgSuzunokiRinHS2.jpgSakuraHaneHS1.jpgSakuraHaneHS2.jpg
メーカー:ホビーストック
発売:2016年10月
価格:12,960円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

ホビーストック 12,960円(送料込)※在庫(2016/10/21)
メーカー:ホビーストック
発売:2016年12月
価格:12,960円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

ホビーストック 12,960円(送料込)※在庫(2016/12/20)
天野恩紗
AmanoOnsaHS1.jpgAmanoOnsaHS2.jpg
メーカー:ホビーストック
発売:2017年1月
価格:12,960円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

ホビーストック 12,960円(送料込)










『設定には忠実に描きましょう』






この度の恩紗ちゃん抱き枕化によってホビーストックさんが本気であることがわかりましたが、

ここからはまさしく茨の道。
千雨ちゃんはかろうじて人気あるっぽいですが、
恩紗ちゃんを含めた残りの3人はきついんじゃないかなーと。 ←来夢先輩を数に入れとる!



まあ、顔が見えないのもそれはそれで陵辱的で良いみたいな性癖の人もいるでしょうが、
さすがに声すら妄想で補えないのはきついんじゃないでしょうか。
とりあえず沢城みゆきちの声を当てるというのもありでしょうけどねー。 ←それセルティや。











AmanoOnsaHSPop.jpg


ただ、今回は作画的にも擁護できないレベルです。
なんでこんなに似てないのかと思ったら、一番の特徴である前髪を設定どおりに描いてないという……。
作画の人の美的感覚であえてこういうふうに描いたのかもしれませんが、
モジャモジャが特徴のキャラなんだから勝手に変えたら駄目でしょ。
別人になっちゃなんの意味もない……。

<2016年12月12日>


↑ページの一番上へ










『唯+ムギ+なる+おっぱい=最強?』






……え。
羽音の抱き枕化来たの?
てことは、本日10月27日がオートバイの日? ←違います。



……あ、なるほど。
10月27日は長妻樹里ちゃんの誕生日ですか、おめでとうございます……って、

羽音の声って長妻樹里ちゃんだったっけ? ←上田麗奈ちゃんですね。



……え。
じゃあ、羽音の愛車スーフォアのカラバリの元になってるCBX400Fが発表されたのが、

1981年10月27日だったから? ←あんたそんなことまで調べたんか。











SakuraHaneHSPop.jpg


というわけで、遅れてやって来ました主人公。

ルフィみたいやな。 ←あいつは遅れすぎでしょ。



商品ページの小さいサンプルで見たらオモテ面の目が寄りすぎ(笑)とか思いましたが、 ←こら。
大きなサンプルで見るとあまり違和感ないっすね。
ていうか、普通に可愛い。
それこそ実物レベルで見たらほとんど違和感はなくなるでしょうから、やはり大きなサンプルって大事だなーと。



最初に小さいサンプルを見たときはオモテ面の下半身もデッサンが狂ってると思いましたが、
この大きなサンプルで見るとデッサンが狂っているわけではなく、

シーツのお尻のあたりが陥没しているだけだということがわかりますしねー。 ←マジで!



何より、制服面でまさかこんなに汗をかいているというのはあの小さいサンプルからではわかりませんし、

お胸の立体感も含めて伝わってくるエロさが段違い。



色気のないスカートのめくれ方とかもうどうでもよくなってくるレベル……。 ←一触即発の評価ですね!











SuzunokiRinHS1.jpgSuzunokiRinHS2.jpgSakuraHaneHS1.jpgSakuraHaneHS2.jpg


ウラ面の水着面はこの小さいサンプルでもわかるレベルで素晴らしいですけどねー。
お顔は文句なしに可愛いですし、何よりお胸のやわらかそうな垂れ感のある膨らみ表現が最高。



やっぱ極小水着はええのう……。 ←凜ちゃんのときはエロ水着って酷評だったじゃん!











Yagyuu2M.jpgSakuraHaneHS2.jpg


や、凜ちゃんの水着はあまりにもシンプルすぎて完全にエロ目的って感じでしたからねぇ。

こんなふうにちゃんと可愛いデザインになっていれば極小水着万歳ですわ。 ←おい柳生ちゃんと比較すんな!











SakuraHaneHSPop.jpg


んー。
正直言うとこの作品にはそこまで思い入れはないんですけど、この抱き枕絵はやばいっすね。
結局、唯もムギもなるもまともな抱き枕カバーは手に入りませんでしたから、
その無念を代わりに羽音に癒してもらうのも良いかも……。

<2016年10月27日>


↑ページの一番上へ










『バイク擬人化で抱くシリーズ?』






おお……。
なんと8月19日俳句の日に、ばくおん抱き枕化企画スタートですよ! ←バイクの日な。



くっそ。
わざわざバイクの日にスタートさせておきながらなんのアピールもしないホビーストックさんかっけぇ。 ←そう?



ナナ(7月発表)・アスタ・デビルーク(9月発売)説もあながち間違いとも言えんかもしれん……。 ←それは間違いでしょ。



というわけで、なぜ主人公の羽音からではなく凜ちゃんからなのかっていう理由もこれで説明がつくでしょう。
つまり8月19日はオートバイの日ではなくバイクの日だからです。

オートバイの日が何月何日なのかはわかりませんが……。 ←羽音ハブられフラグキタコレ。











SuzunokiRinHSUP.jpg


オモテ面ライダースーツにウラ面水着な構成でございます。
まあ、オモテ面はこれ以外ないだろうというような絵柄ですが、左手も頭の上にやったほうが良かったかなーと。
自らファスナーを下ろしたという風情は確かに扇情的ですが、
抱くときに手は邪魔ですしやはりぎりぎりの下腹部は見せるべきだったと思います。
そしてウラ面ですが、露出度を確保するために安易に水着を選択したということは、
やはりこの抱き枕絵はキャラデザ総作監の杉本功さんによるものでしょうか。
ただ、ライダースーツの下には何もつけないようにと彼氏に言われてツーリングに一緒に行き、
宿泊先でそのまま汗をペロペロされるような見事な変態シチュエーションのオモテ面に比べると、

この水着で恥じらっているだけのウラ面はいまいち。



これ、なんで水着洗車のシチュにしなかったんでしょうか。
確かに抱き枕絵としては体が泡立っていたりするのはあまりよろしくありませんが、
そもそも寝床で水着ということ自体が普通はありえないのですから、それくらいはやって良かったと思います。
それこそ400カタナの擬人化になったつもりで、

「いつも優しく乗ってくれるから今夜は俺が優しく乗ってあげるよ」

とか言いながら抱くコンセプトにすべき。
で、もちろんウラ面は、

「今夜は俺が凜を洗ってあげる」



凜ちゃんの夢オチってことで作中でもやれそうなシチュエーションですが、
そういうコンセプトであればこのウラ面のポージング&表情で問題なかったと思います。
当然水着はこんなエロ水着じゃなく、作中のボーダーのやつにしてほしいですけどねー。











SuzunokiRinHS1.jpgSuzunokiRinHS2.jpg


杉本功さんだけに戦車娘の抱き枕カバーの次は洗車娘だってな感じにしてくれたら最高だったんじゃないでしょうか。
本当に杉本功さんが描いたのかどうかはわかりませんが……。

<2016年8月20日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.