×Pos/抱き枕×
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【芳文社】あんハピ♪ 雲雀丘瑠璃 恋する抱き枕カバー

HibarigaokaRuriHoubunsha1.jpgHibarigaokaRuriHoubunsha2.jpg
メーカー:芳文社
発売:2016年8月12日(コミックマーケット90にて販売)
価格:10,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)【台湾製】

ムービック通信販売 10,000円(送料込)※受注販売(9月3日締切/10月下旬発送)










『日焼け色あせの呪い』







HibarigaokaRuriKirara1.jpgHibarigaokaRuriKirara2.jpg


正式トリミングと思われる大きなサンプルがアニメ公式のほうから出てきました。

ただ、ウラ面のCAUTIONテープはなくなりましたが今度は色味が……。 ←あんハピ抱き枕こえー。



キャラサイズの大きかったウラ面はオモテ面にだいぶ近づきまして、
当ブログ基準ではぎりぎり適正サイズに足りないかなーくらいのレベル。
でもまあ、適正サイズと言っていいレベルでしょう。
オモテ面はやはりそれに比べるとやや小さめです。



ウラ面のお胸の谷間が素晴らしい……。

<2016年8月9日>


↑ページの一番上へ










『禊(みそぎ)抱き枕』






三者三葉の紫の娘とごっちゃになるでお馴染みのヒバリちゃんが、原作絵での抱き枕化でございます。

アニメは同じクールでそれぞれ動画工房とSILVER LINK.制作でのガチバトル形式だったのに、
抱き枕化はあんハピだけなんですねぇ。
やっぱ葉子様は原作絵よりもアニメ絵のほうが可愛いからやろか……。 ←余計なことを言うな。



安定の動画工房vs.色気のSILVER LINK.って感じでしたが、
タイトルどおり変な癖を持った三者三葉のメイン3人よりもあんハピの3人のほうが純粋に可愛さを堪能できたような気がします。

とはいえ、眼鏡は個人的に三者三葉の圧勝でしたが……。 ←眼鏡?



まあ、実際にはあんハピのほうはメイン5人で残りの2人のほうに強烈な萌えキャラがいましたから、
その分萌え度が高かったということかもしれません。
全く同じようなポジションに見えた三者三葉のほうのサブはいまいちぱっとしませんでしたしねー。
なので世間的には三者三葉のほうが評価が高いっぽいですが、個人的にはあんハピかなーと。



メイドとウサギロボだったらやはりメイドが圧勝なので、三者三葉の評価が上になるのもわかりますが……。











HibarigaokaRuriC901.jpgHibarigaokaRuriC902.jpg


ごちうさのほうの抱き枕絵からは想像できないくらい攻めた絵柄になっております。
オモテ面はよく身に着けているらしいピンクの下着で、ウラ面は作中で実際に着ていたブルーの下着。
本来はこの上に服を着るためのスリップ(ブラスリップ?)なんでしょうけど、同じ色味のやわらかそうなニーソまでついてますので、

完全によそ行きナイティ。



食べて良いってことだと思われます……。 ←食欲煽りすぎでしょこの格好。



とはいえ、ヒバリちゃんには工事現場の看板にしか恋が出来ないような呪いがかかっているようですから、
もちろん体だけの関係になります。
あるいは幸福になるためのカリキュラムの一環として、人間に抱かれることで呪いから脱却しようということなのかもしれません。
ただし、あまり日本では使われないでしょうがCAUTIONテープが張られていることからも工事現場の看板の呪いを感じますので、
実際にヒバリちゃんを抱く際は何が起こるかわかりません。

お気をつけください……。 ←あんハピ抱き枕こえー。











HibarigaokaRuriC901G.jpgHibarigaokaRuriC901.jpgHibarigaokaRuriC902.jpg



左の実物写真を見た感じだと、
実際のトリミングはこのサンプル画像の上下にこのように余白を追加して左右を少し切り落とした感じになると思われます。
それでおそらく160cm×50cmになるんじゃないかなーと。
なので、実物写真のほうに見切れているスタッフさんのお顔と比べるとかなり頭が大きいように見えますが、
実際にはオモテ面は適正サイズよりもやや小さいくらいなんじゃないでしょうか。
頭の上に手を伸ばした更にその先にかなり余白がありますから、さすがにやや小人になるはずです。
ウラ面はもしこのままのトリミングだったらオモテ面より少しヒバリちゃんが大きいので、おそらく適正サイズくらいになるでしょう。



まんがタイムきららブースにて販売。
1限。

<2016年8月7日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.