Fos/抱き枕
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
【A-1 Pictures】灰と幻想のグリムガル 抱き枕カバー

メリイユメ
MerryOverlapC901.jpgMerryOverlapC902.jpgYumeC911.jpgYumeC912.jpg
メーカー:オーバーラップ
発売:2016年8月12日(コミックマーケット90にて販売)
価格:12,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

オーバーラップWEBSHOP 12,000円(送料:620円)※在庫(2016/9/27)→完売(2017/1/17)
メーカー:オーバーラップ
発売:2016年12月29日(コミックマーケット91にて販売)
価格:12,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

オーバーラップWEBSHOP 12,000円(送料:620円)※在庫(2017/2/2)










『灰と幻想のちっぱい』






んー。
今回シホルを抱き枕化してもらえれば心置きなくメリイも買ってコンプへの道を歩き出せるのに、

最後にシホルを残されちゃうとまだ安心できない。 ←一番人気なさそうだからなぁ。
せめてISのときみたいにコンプすると確約してもらえないでしょうか……。











YumeC911.jpgYumeC912.jpg


前回のメリイは正直あまり可愛くはありませんでしたが、今回のユメはばっちりでしょう。
両面ともすでに恋人同士のような雰囲気ですが、
オモテ面は「あはは、ハル君くすぐったいて。そんな興奮したらあかんよ」などと言いながら脱がされているシーンでしょうか。
抱きしめるにはちょっと落ち着かない体勢ではありますが、興奮気味にペロペロするには悪くないかなーと。
ウラ面はやはり興奮して待ちきれないハルが脱いでいる途中のユメをベッドに押し倒し、
シャツの裾をめくり上げて下乳にむしゃぶりついているところなのでしょう。

「ほら、そんなしたら脱がれへんて。もう、子供みたいやなぁハル君は」
「子供はこんなことしないだろ」
「赤ちゃんやったらするんとちゃう?」
「……こんなふうに?」
「あん」


っていう。
とはいえ、むしゃぶりつかれながらもパンツとズボンを一気に下ろそうとしているユメからもかなり興奮している様子が見て取れますから、

控えめに言ってこのウラ面はエロすぎ。
ちょっと頭身が低いのとお胸ましましなのは気になりますが、なかなか素晴らしい作画なんじゃないでしょうか。



オーバーラップブースにて販売。
2限。

<2016年12月29日>


↑ページの一番上へ










『灰と幻想の手のひら返し』





メリイの在庫来ました。
オーバーラップさんのことだから通販をやるのは3人揃ってからの1年後になるんじゃないかと思ってましたが、

こうなると逆にグリムガル抱き枕はこれで打ち切りなんじゃないかと心配になるレベル。



いずれにせよこのメリイの通販開始によって、夏コミで販売された全アニメ系抱き枕カバーが通販されるという、

おそらくコミケ史上初めての快挙が達成されました。
おめでとうありがとう。
そして僕らはこの世から限定という言葉が駆逐されるその日まで、戦い続けるだろう。 ←共産主義的だなぁ。











MerryOverlapC901.jpgMerryOverlap1UP.jpg



通販に合わせて顔のアップ画像を出してくださいましたが、これを見てやっとこのオモテ面のシチュエーションに思い当たりました。
すなわち、戦闘中に気絶して目が覚めたらベッドの上で裸に剥かれかかっていたっていう状態です。
ただそれだと瞬間的な絵柄になってしまい、次の瞬間にはメリイは飛び起きてしまうはずなので抱き枕絵としては機能しません。

ですからここは、気絶したメリイをランタが助けて廃屋まで運んだ、ということにしましょう。



目が覚めたメリイは自分の服を脱がそうとしているランタを冷静に見つめて、「何をしてるの?」と問いかけるわけです。
もちろんランタは驚いて飛び上がりますが、
「お、俺が助けてやらなかったら死んでたんだから、体くらいいいだろ?」とすぐに開き直ります。
ですがメリイはなんでもないことのように「そう……」と返すだけで口をつぐんでしまったので、
困惑したランタは「いいのかよ」と少し真面目な口調でメリイに問いかけます。
するとメリイは「好きにすればいいでしょ」と冷淡に言い放つものですからランタももう収まりがつきません。

メリイに覆いかぶさるようにベッドの上をにじり寄り、胸元へと舌を這わせ ←ストップ!



まあ、ランタが相手であればメリイも顔を赤らめることはないでしょうし、
命を救ってやったんだからと言われれば仕方なく体を許すくらいの物わかりの良さというか冷めたところのある女の子なので、
お胸をペロペロされるくらいまでなら特に嫌な顔もせずにこんな表情のままかもしれません。











MerryOverlapC902.jpgMerryOverlap2UP.jpg



ですがそれ以降も、1回抱いたくらいじゃ命の対価として釣り合わないと何度も体を求められ、
「そうだ。あのエッチな水着、着てみせてくれよ」と言われてこの恥ずかしい湯浴み着でベッドに横たわる段に至っては、
さすがのメリイも嫌そうに頬を赤らめてしまったわけです。
しかも、「そうそう。そういう顔が見たかったんだよ。やれば出来んじゃん」などと笑われては余計に悔しさでいつもの冷静さを保てず、
ついにはランタに触られただけで悲鳴を上げるようになってしまう……と。



うほ、萌えてきたー! ←鬼畜!



この湯浴み着の意味がわからないと言いましたが、

メリイを辱めるためだとわかってしまえば「グッジョブ!」という感動の言葉しか浮かんできません。
そうなんですよ。
ここまでやらないときっとメリイのこんな顔は見られないんです。
や、もちろんもっと鬼畜な絵柄にすれば見られるでしょうが、
最大限鬼畜じゃない絵柄でメリイのこの表情を引き出しているところが秀逸。
もちろん、ハルヒロとのラブラブエッチで笑顔なメリイでも良かったでしょうが、
どうも原作でのハルヒロとの仲はひと筋縄では行ってないようですから……。



つまり先走って恋人シチュみたいなビッチメリイを描くよりも、
無表情で陵辱されるオモテ面と一番恥ずかしい格好をさせられて屈辱的な表情で陵辱されるウラ面の構成にすることで、
メリイらしさと作品の世界観をも損なわずに感情移入できる抱き枕絵に仕上げたというわけです。

これってすごくないですか?



や、世界観を損なわずに抱き枕化するのって基本的には陵辱絵しかありえないんですよ。
合意絵だと相手が恋人ということになりますから、
そんな恋人に向かって肌を晒しているような女の子は我々の知っているキャラとはぶっちゃけ別人です。
いずれはそうなるかもしれませんが、少なくともアニメの中とは違う顔。
ですが相手が強姦魔であれば、陵辱される女の子は我々の知っているキャラそのものです。
もちろん、そんな異常事態はアニメの中ではまずありえませんからアニメで見たことないような顔をするかもしれませんが、
少なくとも中身は我々の知っているキャラそのもの。
言ってることわかります?



ですが、あまりにぶっちゃけすぎた陵辱絵ではキャラの聖性を損なってしまいますので、
ほどほどに服をはだけて恥じらっているような絵柄にしてしまいがちですが、

その程度だとむしろなんで抵抗しないの? ってなってしまい、
抵抗しないってことはやはり相手は恋人か……ってな雰囲気になってしまうわけです。
なので、世界観を損なわないためには陵辱感はしっかり出さないといけないのですが、
やりすぎるとキャラの聖性を損なってしまう……。
そういう意味で、このメリイの抱き枕絵ほど計算され尽くした陵辱絵はちょっと見たことがありません。











MerryOverlapC901.jpgMerryOverlap1UP.jpg



まあ、メリイじゃなければなかなかこのはだけ方でこの顔はさせられないでしょうけどねー。
白抜きの口だけがちょっと残念だなーとも思いましたが、これも実は計算どおりなんですよ。

つまり、キスは許しても舌は入れさせないぞっていう……。 ←マジで!



一生懸命舌をねじ込もうとするランタに対して無言で歯を食いしばり続けるこのメリイの表情、

たまらないものがあるよね。 ←こんな手のひら返し見たことないっ!











MerryOverlapC902.jpgMerryOverlap2UP.jpg



何より、こっちの表情がたまりませんわ。
水着で恥じらってるようなよくある絵柄だったら、なんで水着でシーツの上に横たわってんのとつっこみたくなるところですが、
この男には見せたくないであろう恥ずかしい湯浴み着で横たわってるところに明らかな陵辱感があるわけで、

控えめに言って最高。 ←なんなのこの手のひら返しっ!



まあ、解釈次第で全然印象が変わるというのはありますが、
単純にこれくらい大きなサンプルを最初から出してくれてたら私の妄想もノリノリになるっていうそれだけの話なんですよ。
私だけでなく、多くの人がサンプルの大きさで印象が変わるはずです。
昨晩記事を書いたはいふりミーちゃんもそうでした。
なので……。










抱き枕業者の皆さーん。
サンプルは出し惜しみせずに大きなものを出しましょう。
売り上げ違ってくるよ、マジで。

<2016年9月30日>


↑ページの一番上へ










『百合抱き枕?』






オーバーラップさんがやっとのことで手に入れたISに代わる看板作品グリムガルから、当然のように抱き枕化来ました。
ですがまあ、とりあえず3人しかヒロインがいませんので、ひとりずつの抱き枕化でございます。

年末の冬コミでシホル、来年の夏コミでユメという感じで引っ張ることになるのでしょう、多分。











MerryOverlapC901.jpgMerryOverlapC902.jpg


オモテ面はほぼ完璧な出来。
お胸を強調したこの神官服のはだけさせ方としては完璧です。
作画も素晴らしい。
スカートはめくりきらずに清楚感を出しつつもタイツを下ろしてパンチラさせているあたりも手練れ。



……なのですが、表情に全く恥じらいがないのはなんなんでしょう。

「何してるの?」というメリイさんの無感情な声が聞こえてきそうな表情なんですけど、
一体これはどういうシチュエーションなの……。



もちろん、誰かに襲われているような状況ではないでしょう。
といって、いくらメリイさんでもこんなに胸をはだけてタイツまで下ろされて無表情でいられるわけがありませんから、
ただ誰かとエッチをしている状況とも考えられません。
怪我の具合を見ているとかでもないでしょうし……んー。



いざ恋人同士になってみたらハルが毎日のように体を求めてくるので、

いい加減うんざりしてされるがままになっている……とか? ←そのシチュエーション先走りすぎでしょ。



となるともう、ユメに押し倒されてるくらいしか考えようがないでしょう。
「メリイはほんまにかわええなぁ。ハル君なんかやめてユメとつきあわへん?」などと冗談めかして言いながらメリイの服をはだけていくわけですが、
全くの無抵抗で恥じらうこともなくただ無表情に自分のことを見つめているメリイに気づいてわずかに表情を固くし、
「止めんとほんまに脱がすよ?」と挑むようにユメは問いかけます。
するとメリイは「そんな気ないくせに」と独り言のようにつぶやいてからこう続けるわけです。

「ハルのことが好きなんでしょ?」 ←修羅場キタコレー!











GrimgarAmazon.jpg


こちらはAmazon全巻購入特典の全巻収納BOXの絵柄ですが、どうやら抱き枕絵のウラ面は湯浴み着のようです。
もちろんこれはただの水浴びでしょうけどねー。











MerryOverlapC901.jpgMerryOverlapC902.jpg


なのでこのウラ面のシチュエーションも正直言って謎。
露出を確保するためだけに着せた感……。



要するにプライベートなお風呂では着ないものですから、基本的には水着と言い換えていいでしょう。
なのでまあ、抱き枕絵によくある水着絵だということにはなるわけですが、

でもこの格好で男の前には出ないだろうなぁ……。 ←じゃあやはり相手はユメですね!



メリイの見込み違いで、本当にユメは百合だったっていうことでしょうか。
図星を突かれて意地になってると思い我慢してユメに体を委ねていたら、

最後まで逝ってしまった……と。 ←やだ、ハルより気持ち良い!



やがてシホルも巻き込んでメリイの住む貸し宿に3人とも住み始め、夜な夜な百合の花が咲き乱れることになるのでありました。

めでたしめでたし。 ←ハルヒロー!











MerryOverlapC901.jpgMerryOverlapC902.jpg


冗談はさておき。
オモテ面もウラ面のように頬紅さえ入れてくれれば何も問題はなかったはずですが、本当にどういう意図なんでしょうねー、これ。
最終的に3人揃うようであればコンプしたい気持ちはありますが、このオモテ面はなぁ……。
あと、今回生地について触れられてないのでそちらも心配です。
12,000円なのでひどい生地にはならないと思いますが……。 ←ISと同じライクトロンでした。



オーバーラップブースにて販売
3限。

<2016年7月20日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.