Fos/抱き枕
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
【KADOKAWA】紅殻のパンドラ 六道神士描き下ろし福音&クラリオン抱き枕カバー

NeneClarionC891.jpgNeneClarionC892.jpg
メーカー:KADOKAWA
発売:2015年12月29日(コミックマーケット89にて先行販売)
価格:12,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル83%/ポリウレタン17%)【日本製】

KORDER.com 12,000円(送料:500円)※在庫(2016/2/9)→完売(2017/3/6)










『どっちの手でもいいみたいだけど』






さて、今季冬アニメも折り返し地点に差し掛かったところで、そろそろ冬アニメの抱き枕カバーも紹介していきましょう。
締切に追われてすでにラクエンロジックのやつは紹介してしまいましたが……。



今季は美少女的にはいまいちで、ぶっちゃけこの時点で上位3人を選ぶのも苦労するレベル。
一応現時点でのランキングはシホル(灰と幻想のグリムガル)>リーシャ(最弱無敗の神装機竜)>アイリ(最弱無敗の神装機竜)としましたが、
1話くらいからほとんど変わってない感じ。
あとはビジュアル的にまじかるメイドここなちゃん、ノルンノネットこはる、右手ちゃんあたりが気になってますが、

ランキングに入るには作品力がやや劣るかなーと。 ←黄金ちゃんを右手扱いするのやめような。
ラクエンロジックもキャラデザは素晴らしいですが、やはり作品的にあまり感情移入できない感じ。
GATEのヒロイン陣がコンスタントにストーリーに関わってくるようであれば、普通に上位を独占しそうなんですけどねー。











NeneClarionC891.jpgNeneClarionC892.jpg


こちらは原作絵。
パンドーラ・デバイスを使うシーンを抱き枕絵にしたかったのはわかりますが、普通に表と裏で1人ずつ描いてほしかったなーと。
例えば上から見下ろしの構図ではなく横から見る添い寝柄の構図にして、
オモテ面はこのウラ面のように横向きに寝そべって恥ずかしげにこちらに左手を伸ばすネネ、
そしてウラ面はやはりこのウラ面のような状態で横向きに寝そべってこちらを見つめるクラりん、
という形で互いに向き合うようにすれば、
裏と表でそれぞれ我々がネネとクラりんになれるじゃない。 ←ネネの左手をどうするつもりだ。



……左手ちゃん? ←こら。



小人にならないようにちゃんと工夫して描いてあれば、こういう仕様でもなくはないと思うんですけどねー。
ちなみに生地のほうはポリエステル83%/ポリウレタン17%で12,000円ということなので、
アリアAAの麒麟ちゃんと同じライクプラチナムなんじゃないかなーと。
電撃のパールロイカをパワーアップさせる形で、KADOKAWA本体はライクプラチナムを使うことにしたのかもしれません。

 ↑麒麟ちゃんはメディアファクトリーの企画だそうなので、違うかもしれません。
 KADOKAWAややこしすぎ……。


<2016年2月18日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.