Fos/抱き枕
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
【キャラアニ】七つの大罪 エリザベス 抱き枕カバー

ElizabethLionesCA1.jpgElizabethLionesCA2.jpg
メーカー:キャラアニ
発売:2016年1月→2月→3月
価格:10,800円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:スムースニット(多分)

あみあみ 10,260円(送料:500円)※予約開始9,180円(2015/12/22)










『やや差分』






半年前に発売されたレーカンの抱き枕カバーに関しては、
キャラアニさんは製作委員会のメンバーだったので半分義務感で作ったと思われますが、
おそらくなんのしがらみもない状態でアニメ抱き枕カバーを作るのは今回が久々でございます。

そしてその結果が、スムース(多分)……。



んー。
まさか最近のアニメ抱き枕業界のスムース攻勢に感化されてスムースにしちゃった?

それとも上がってきた絵があまりにも売れそうな雰囲気じゃなかったので
なるべく安くしようと考えた?



後者ならばなんの問題もありませんが、アニメ絵はスムース、それ以外は2wayというように分けることにしたのだとすれば、

これは由々しき事態です。











ElizabethLionesCA1.jpgElizabethLionesCA2.jpg


あるいはキャラアニさんが自らの意志で露出を捨てて、
純粋なファンのためだけに送るエロくないスムース生地のアニメ抱き枕カバーという硬派路線で行くことにしたのでしょうか。
まあ、そういうのを求めるファンも一定数いますから悪くない路線だとは思いますが、
あくまで限られた一定数しかいないわけで……。











ElizabethDiane3D.jpg
ElizabethRittai.jpg



や、元々絵的にはしょっぱい作品ですからどんなに頑張っても抱き枕絵だってしょっぱくなるんじゃないかと思ってしまいそうですが、
こういう前例がありますからねぇ……。
左2つはプライズものの3Dマウスパッドで、右は昨年の5月に発売されたT・ZONEさんの立体マウスパッドです。
こんな絵柄だったら確実に売れると思いますし2way生地だったら私も買ってしまいそうですが、
なんでこういう絵にならなかったんだろう……。



ってまあアニメ絵の場合、
立体マウスパッドと抱き枕カバーだと絵の解像度がかなり違ってきちゃうので(同じ大きさのキャンバスにバストアップと全身絵を描くと考えれば)、
実際にはこんな素晴らしい抱き枕絵にはなかなかならないんでしょうけどねー。



でもまあ、エリザベスの場合は瞳が縦長すぎるのがキャラデザのクオリティを落としているわけですから、
それがわかっていればこのマウスパッド絵のように目を細めて描くことでクオリティを上げることが出来ます。
つまり、それをやれてない時点で今回の抱き枕絵にはやはり難があるかなーと。

<2016年1月7日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.