Fos/抱き枕
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
【アイオウプラス】ご注文はうさぎですか?? 抱き枕カバー

チマメ隊 ポポロンココア&チノ
ChimameIOplus1.jpgChimameIOplus2.jpgCocoaChinoC911.jpgCocoaChinoC912.jpg
メーカー:アイオウプラス
発売:2015年12月29日(コミックマーケット89にて販売)
価格:9,000円(税込)/ビニール本体(158cm×45cm/PVC/中国製)付
サイズ:150cm×55cm(多分)
生地:2wayトリコット<KNBマイルド/関西美術印刷社>

ANIME UNIVERSITY COOP オンラインショップ 9,720円(送料:540円)※受注販売(1月31日締切/3月中旬発送)
メーカー:アイオウプラス
発売:2016年12月29日(コミックマーケット91にて販売)
価格:10,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット<KNBマイルド/関西美術印刷社>

ANIME UNIVERSITY COOP オンラインショップ 10,800円(送料:540円)※受注販売(12月22日17時→19時半締切/1月下旬発送)→受注販売(1月27日18時締切/3月中旬発送)










『もっと露出の多い絵柄だったらフルスタンディでしっくり来るかも(意味深)』






今年の冬コミもアニメユニバーシティコープ(アイオウプラス)さんからアニメ版ごちうさ抱き枕カバーが出てきましたが、

今回はばっちり160×50の通常仕様でございます。



さすがに前回のことは反省してくれたのねアイオウプラスさん……と思ったら。
今度はそれと同時発売でごちうさメイン5人それぞれの、

フルスタンディ・タペストリーなるまたぞろ意味不明な商品を出してきとる……。















CocoaStandC91.jpgChinoStandC91.jpgRizeStandC91.jpgChiyaStandC91.jpgSyaroStandC91.jpg



スタンディというと一般的には自立型の看板のことを言いますが、まさか自立型のタペストリー?
吊るすための三脚みたいなのが付属してるとか?
しかしどこを見てもそんな仰々しいものが付属しているとは書いてないし……。
そもそもフルスタンディってなんやねんって話ですがまあ、なんとなく等身大立ち絵と言いたいニュアンスは伝わってきます。

フルスタンディという言葉をカッコでくくってググったら18件しかヒットしませんでしたが……。



ていうかすでに事前受注が始まっているわけですが、

こんな意味不明な商品を多くの人が普通に等身大タペストリーだと解釈して注文してるのだろうなと思うと、
あまりの民度の高さに呆れるやら感心するやら……。



ただこれ、前回の等身大タペストリーと同じで商品説明どおりの縦180cmだとすると等身大以上になってしまいます。
なのでまた実際のところは縦160cmが正しいのだと思われますが、
いずれにせよアイオウプラスさんの適当さは健在のようで……。











CocoaChinoC911R.jpg
CocoaChinoC912R.jpg


抱き枕カバーのほうは両面とも完全に添い寝柄でございます。
チノちゃんの衣装を前回と同じにしてまで、
この着ぐるみパーカーパジャマ姿の添い寝柄ニコイチ仕様でシリーズ化しようという意図が見えますねー。

次のリゼ千夜で終了かもしれませんが……。 ←おいふざけんな。



がっこうぐらしのみーくんが人気あるのに抱き枕化されなかったのは、

シャロちゃんへのオマージュかな? ←オマージュってなんだ。



まあ、原作版の着ぐるみパーカーパジャマシリーズはココチノを文字どおりの抱き合わせにしてしまいましたので、
せめてアニメ版で別々に抱かせてあげようということかもしれません。
添い寝柄なので満足には抱けないでしょうけどねー。
とはいえ、真正面から抱くよりもこっちのほうがもふもふとした心安らかな気持ちで寝られるでしょう。

私は背中からのしかかりますが……。 ←心安らかじゃない!



チノちゃんの表情が絶妙なんですよねー。

背中からのしかかって、「やめてください、重たいです!」って言われたい……。
NBCユニバーサル・エンターテイメントブースにて販売。
3限。

<2016年12月14日>


↑ページの一番上へ










『駿河屋調べ』






こちら、受注が始まりました。
NBCユニバーサルブースのグッズ製作を担当したのは今回もアイオウプラス(アニメユニバーシティコープ)さんだったようで、
アニメユニバーシティコープのサイトでのアフター通販となっております。
数量限定再生産ということなので、早期終了にお気をつけください……。



韓国製の生地かもなどと事前に予想していましたが、どうやら国産の2way生地。
ただし、サイズに関しては受注ページのほうに160cm×50cmとありますが、

実際には150cm×55cmなのでお気をつけください。 ←んな馬鹿な。



や、馬鹿ではありません。
Twitterなどから色々情報を収集しましたし、
何より実際にサイズを測った駿河屋さんが150cm×54cmだと言っているのですから間違いありません。 ←54cmじゃん。
ちなみに付属のビニール本体のほうには品質表示の紙が付いているのですが、

そちらはなぜか158cm×45cmっていう……。 ←おい。



まあ、横幅に関しては布よりもかたくて分厚いビニールなのでマチを大きく取ってそこをサイズに入れてないだけかもしれませんが、
縦長なのは一体……。
2way生地なのでそれくらいは余裕で伸びるでしょうが、あるいはずれ対策で長めにしてあるとか?
そもそもそっちのサイズ表記も間違えているのかもしれませんが……。



もちろん受注分をしれっと160×50にしてくる可能性もなくはないですが、
生地はコミケ分も間違いなくKNBマイルドだと思われます。

KNBマイルドの合言葉はCCZファスナー幅40cmなのですが、
駿河屋さんによればコミケ分もそのとおりになっているようなので……。



まあ、チマメ隊の抱き枕カバーということで、
わざと狭くて入れにくいカバーを選んだのでしょうきっと。 ←プロの仕事じゃないですかやだー。











ChinoC89.jpgMayaC89.jpgMeguC89.jpg


同時に受注が始まっているこちらの等身大タペストリーについても、
受注ページには180cm×60cmとありますが駿河屋さんによれば実際には165cm×70cm。
ただ、このサンプル自体は横70cmだとすると縦160cmのサイズ比になるので、
おそらく上下のタペストリー棒部分を入れて165cmで、

実際のタペストリーのサイズ表記としては160cm×70cmが正しいと思われます。



ていうかこれがもし縦180cmだとすると、
チノちゃんの身長は160cm近くになってしまいます……。 ←アイオウプラスさん適当すぎぃ!
縦160cmとするとほぼ等身大。

<2016年1月21日>


↑ページの一番上へ










『イヴに想うはポポロンのこと』






はい、ついに御大NBCユニバーサルさんの冬コミ情報が出てきました。
芳文社さんは冬コミには出展しない主義なので原作版のごちうさ抱き枕カバーは出てこないわけですが、
まさかNBCユニバーサルさんからアニメ版が出てくるとは思いませんでしたねー。



……って、あ、あれ?

みーくんは? ←ごちうさにそんな人はいませんよー。











ChimameC89UP.jpg


ポポロン抱き枕カバーって商品名はなんぞ? と思いましたがなるほど、
円盤のほかに音楽制作も担当しているNBCユニバーサルさんとしては、
2期で一番インパクトのあったED推しでチマメ隊を抱き枕化することにしたわけですか。
これまで作画が不安定だったアニメ版ですが、今回はどうやらキャラデザクラスの人が描いてくださったようですねー。



ですが……。











ChimameC891.jpgChimameC892.jpg


膨らませば抱き枕として使えるインナービニール付きって、なんぞ?



や、言ってる意味はわかりますが、今更抱き枕初心者に気を遣ってそんなものを付けるかといえば、そんなわけはありません。
つまりこの情報から導き出される答えは1つです。

ええ、とんでもサイズ。



このサンプルは通常の抱き枕サイズよりも横幅が大きくなってまして、
仮に縦150cmだとすると横55cm、縦160cmだとすると横60cmくらいになります。
NBCユニバーサルさんはロンドローブ時代に150×55の抱き枕カバーを出していたことがありますので、

その線が濃厚ということになるでしょうか。
だとすると単に以前の仕様をそのまま受け継いだようにも思えますが、
わざわざビニール本体を付けてきたということはとんでもサイズという自覚があるわけですから、

好き好んでそのサイズにしたというよりはマメを1枚の絵に放り込むためにそのサイズを選んだということでしょう。



ビニール本体まで付けて9,000円という値段設定はかなりやばい匂いがするものの、
150×55というサイズにしたのであれば以前と同じインターアパレルさんに発注した可能性が高いですから、
韓国製の2wayトリコットということになるかもしれません。
インターアパレルさんはだいぶ前に抱き枕業界から撤退した感がありますが、
1月にフラグメントさんから発売された戦姫エレンの抱き枕カバーのパッケージとか仕様がインターアパレル製っぽかったので、
普通に委託製作はやってるんだろうなーと。



ですがその一方で、明治はポポロンの製造を終了してしまったとか……。 ←マジで?!
ちょっと前に明治のカルミンが終了ってニュースが流れましたが、

おいポポロン終了のほうが大ニュースだろ! ←知らんがな。



あのあっという間に食べ終えてしまう圧倒的なコストパフォーマンスの悪さゆえに大人になってからも手が出ず、
宝くじが当たったら死ぬほど食べようと思っていた高級菓子ポポロンが、

まさか手が出ないうちになくなってしまうとは……。 ←ぶっちゃけそんなに食べたくなかったでしょ。



ていうか、まさかその製造終了を惜しんでの「ときめきポポロン♪」なの? ←そうかもね!
……や、きっとごちうさ公式が明治に話を持ちかけて、ごちうさコラボでのポポロン復活というシナリオのはず。

そして復活した暁には、絶対宝くじを当てるんだ……! ←だからそんなに食べたくないんだろ?



NBCユニバーサルブースにて販売。
3限。

<2015年12月24日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 ご注文はうさぎですか?  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.