Fos/抱き枕
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
【ビジュアルアーツ】Charlotte 抱き枕カバー

友利奈緒西森柚咲
TomoriNaoVA1.jpgTomoriNaoVA2.jpgNishimoriYusaVAM1.jpgNishimoriYusaVAM2.jpg
メーカー:ビジュアルアーツ
発売:2015年12月29日(コミックマーケット89にて販売)
価格:12,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

VA購買部+ 12,960円(送料:648円)※在庫(2016/2/3)→販売終了(2/17)
メーカー:ビジュアルアーツ
発売:2016年5月1日(character1 2016にて販売)
価格:12,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

VA購買部+ 12,960円(送料:648円)※在庫(2016/10/26)→販売終了(11/30)→在庫(2017/5/17)→販売終了(6/6)












『ウラ面のお顔はめちゃめちゃ可愛く見えるけど』






ついにcharacter1前日になってしまいましたがこちらを御紹介します。
友利に続いて順当にNa-Ga版柚咲が出てまいりました。
今回は事前のサンプル画像がしょぼくてもうちょっとマシなのが出てこないかなーと思いながら少し待っていたつもりでしたが、

ふと気づけば前日。 ←あんたはいつもそうでしょ。











NishimoriYusaVA1UP.jpgNishimoriYusaVA1.jpgNishimoriYusaVA2.jpg


しかしこのオモテ面、なんでこんな中途半端な斜め顔(横顔?)にしちゃったんでしょう。
目のくぼみがないアイプリント貼っただけのフィギュアに見える……。
うなじも横乳も見せたいと欲張った結果こうなってしまったのかなーという感じですが、抱き枕絵は欲張ったらあかん。



ウラ面は素晴らしい絵柄ですがこれまたちょっとデッサン的に厳しいところがあり、
Na-Gaさんどうしちゃったのという印象ですねぇ、今回。
髪の毛の広がり方も無理があるし……。



character1 2016にて販売。
友利の再販もあります。
イベントの詳細はこちら。

<2016年4月30日>


↑ページの一番上へ










『ブラ友利』






エンジェルビーツに続いてシャーロットもNa-Ga絵で抱き枕化でございます。
ゲーム化は考えていないようなので後が続くかどうかはわかりませんが、
とりあえずこの放送終了してまだ間もない時期に友利を抱き枕化していただけたことには感謝の言葉もありません。
アニメ版の発売と被ってはしまいましたがあっちは既存絵を使ったへっぽこ差分ですし、
とはいえアニメ絵がいいという人もたくさんいるでしょうからそれほど競合することはないでしょう。











TomoriNaoVA1.jpgTomoriNaoVA2.jpg


事実、この友利の抱き枕絵からにじみ出る大陸系2次創作っぽい雰囲気は異常。
念写で透けてるアイディアとかいかにもそれっぽいんだよなぁ……。



や、このアイディアを面白いと思ったんでしょうけど、てことはこの抱き枕絵は写真ってことでしょう?
つまりは写真を抱き枕カバーに印刷したということですから、

それ駄目。 ←ソレダメー。



我々抱き枕erは、抱き枕カバーに印刷された絵をただ眺めて愛でるわけではなく、

抱き枕にそのキャラを現界させるのです。



……って、現界するって動詞は存在しないようで、完全にFateの造語っぽいですねぇ。
まあ、以前どこかで話したように、まさしく抱き枕というクラスに2次元キャラという英霊を召喚するのが抱き枕カバーですから、
この動詞で合っているでしょう。
つまり我々にとって抱き枕絵のキャラというのは、抱き枕に受肉したキャラそのものなので、
写真じゃ駄目なんです。
だからこそ、写真のような瞬間的なポーズの絵柄はNGだって話で、
そのままの状態がしばらく続いても違和感のないポーズや表情が求められるわけです。
ましてや服が透けた状態でそこに存在し続けるなんていうのはありえない話なので、

このオモテ面は完全にナンセンス。











TomoriNaoVA1L2.jpgTomoriNaoVA1.jpgTomoriNaoVA1L1.jpg



左右のどちらかの絵柄だったら全く問題なかったんですけどねぇ……ていうか。

こんなアイディア全然おもろないわ。



や、実際にあの弓道場での念写の場面をそのままタペストリーにでもするなら最高のアイディアですけど、

じゃあこのシーツの上に寝そべってるのはいつのシーンや。
そりゃ念写じゃなくて透視の能力で友利を見てるという設定で抱けばいいんでしょうけど、回りくどいわぁ……。











TomoriNaoVA1UP1.jpgTomoriNaoVA2.jpg



だってウラ面がここまで脱いでるのになんでわざわざ……。 ←意味不明。



まあ、乙坂の記憶が戻ったとして、手に入れた透視能力で視姦しているのがオモテ面だとしましょう。
で、例えば乙坂が着替えているところを友利が撮影しようとしてひと悶着あったあと、乙坂が友利をベッドに押し倒すわけです。



「……先輩、何をジロジロ見てるんですか?」
「僕だけ見られるんじゃ不公平だからな。……白か。清楚でいいな」
「あっ」




っていうまでがオモテ面です。
そして勝ち誇ったように笑う乙坂に対して友利は溜息をついてこう続けます。



「何かと思えば。わざわざそんな力を使わなくてもいくらでも見せてあげますよ」
「お、おい」
「どこまで見たんですかぁ? さすがの私でも体の中までは見せてあげられませんけど」
「ちょ、ちょっと待て。そこまでは見てな」




淡々と話す口調とは裏腹に、2つの膨らみをさらけ出した友利は恥ずかしそうに目を伏せるのだった……。











TomoriNaoVA1UP2.png


とまあ、妄想できないことはないですけど、これがオモテ面だったらなーとやはり残念に思ってしまいます。
小さいサンプルだと2次創作感がありましたが、こうしてアップで見るとめちゃ可愛いですねー。
両面ともちょっと友利のイメージとはかけ離れた表情をしていますが、
すでに恋仲になってある程度人間らしさを取り戻した友利と考えれば、こういう恥じらい顔もありなんじゃないかなーと。



こちらはコミケで販売されますが、おそらく通販もそのうちやるでしょう。
ビジュアルアーツブースにて販売。
10限。

<2015念12月14日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 Charlotte  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.