Fos/抱き枕
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
【エスクード】フォーリンラブ×4tune

抱き枕カバー
カレンメイラ
KarenVolputas1.jpgKarenVolputas2.jpgMeira1.jpgMeira2.jpg
メーカー:エスクード
発売:2016年2月
価格:12,960円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】
エスクード通販 12,000円(送料込)※受注販売(2月1日締切/2月26日発送)
あみあみ 11,630円(送料:500円)

エスクード通販 12,000円(送料込)※受注販売(2月1日締切/2月26日発送)
あみあみ 11,630円(送料:500円)



タペストリー(等身大相当)
KarenVolputasGetchu.jpgMinagiTsumugiGoodwill.jpgKarenVolputasB2Ebten.jpg
メーカー:げっちゅ屋
発売:2015年11月27日(PCゲーム「フォーリンラブ×4tune」げっちゅ屋特典)
価格:7,980円(税込)
サイズ:72.8cm×51.5cm
生地:ポリエステルスエード

Getchu.com 7,980円(送料:490円)
メーカー:グッドウィル
発売:2015年11月27日(PCゲーム「フォーリンラブ×4tune」グッドウィル特典)
価格:8,990円(税込)
サイズ:72.8cm×51.5cm
生地:ポリエステルスエード

AMPnet.jp 8,990円(送料:590円/一部地域除く)
メーカー:エンターブレイン
発売:2016年3月
価格:4,320円(税込)
サイズ:51.5cm×72.8cm
生地:ダブルスエード(AJWスエード/A&J社>【日本製】

TG Goods Project 4,320円(送料:380円/5,000円以上で無料)※受注販売(1月31日締切/3月下旬発送)










『琴音もお願いします』  ←つむぎもなー。






はい、予約締切5日前になんとか抱き枕絵が完成いたしました。
ゲームのほうの評判は予想どおりあまり芳しくないようなので抱き枕化は期待できないかなーと思ってましたが、
エスクードさんには感謝感謝でございます。



しかしまさか一般販売に乗せてくるとは思いませんでしたが、

やはりゲームの評判が芳しくないがゆえに絵力で売ろうということでしょうか。



その絵力が実際に伝わったのは予約締切ぎりぎりでしたが……。 ←引っ張るのも戦略のうちよ。










KarenVolputas1.jpgKarenVolputas2.jpg


でもこのサンプルの大きさじゃあまり絵力は伝わらないような……。 ←ensembleさんを見習いましょう。
一部拡大サンプルはこちら。



んー。
少なくともこのサンプルからは、
ゲーム内のきらきら輝くようなエロスは伝わってこないですねぇ……。 ←どんなエロスだ。











KarenVolputas1UP.jpg


小さいサンプルだとオモテ面は無表情に見えましたが、実際は微妙に笑っております。
薄暗がりだとわからないレベルの微笑ですがまあ、
オモテ面笑顔のウラ面攻められ顔という構成なら悪くないんじゃないでしょうか。











Meira1.jpgMeira2.jpg


問題はこっちです。
なんかぱっとしないなーと思ったら、何この衣装。











MeiraSettei.jpg


私服……?
メイラはこのロリ痴女っぽい悪魔の姿が最高にエロくて可愛いのに、なんで私服……。











Meira1.jpgMeira2.jpg


そもそも一般販売に乗せたせいか、抜きゲーなのにオモテ面非エロというトンデモ仕様なわけですが、
それでもあの悪魔スタイルだったらそれほど問題はなかったと思います。
あるいはデフォで前がはだけてるあの制服姿でも良かったと個人的には思いますが、

この天使のような私服はないわ。











Meira1UP.jpg


ていうか、オモテ面は表情まで全くエロさがなくて本当に天使。



や、私はまだ製品版には一切手を付けてないのでこのメイラの私服姿もまだ見たことがないのですが、
もしかして悪魔なのに天使っぽくなっちゃうシナリオだったりするのでしょうか……?
いずれにせよ、挑発するオモテ面と逆に攻められて感じちゃってるウラ面という構成は良いと思うのですが、
パンツを見せて笑顔なんていう子供みたいな挑発はメイラらしくないでしょうに……。



まあ、確かにメイラのこの笑顔自体は可愛いと思いますけど、抱き枕絵で大口開けさせるのはやめてほしいところです。
想像していただければわかると思いますが、ベッドの上にいつも大口開けて横たわっている女の子がいたらどうです?

十四松じゃあるまいし。 ←女の子?











KarenVolputas1.jpgKarenVolputas2.jpgMeira1.jpgMeira2.jpg


なので、感じて喘いでいるような絵柄でも大口開けるのは基本的にはNGです。

ただ、このメイラのウラ面は非常に真に迫った良い表情をしているので、グッド。
これで顎が上がっちゃうとただひたすら自分の世界に入って喘いでいるだけになってしまいますが、
ぐっと顎を引いて理性を保とうとしながらも声が漏れてしまう切ない感じが伝わってきて実に素晴らしいです。
悔しいでも感じちゃうビクンビクン……みたいな。



カレンのウラ面もただ喘いでいるのではなく、

「駄目、そんなに激しくしないでっ」

とか言っている感じの陵辱感があるので、これはこれで素晴らしいです。
ただ、ややサイズが小さくなっちゃってるのでもっと上下の余白は詰めていただきたいところ。
メイラのほうはロリっぽいキャラなので逆にもう少し小さくても良いと思いますがまあ、こちらは適性サイズなんじゃないでしょうか。



ちなみにカレンのオモテ面はやはり非エロのようで、

わざわざ片乳出して髪の毛で先端を隠すというアニメ抱き枕クオリティ。 ←意味不明。
あるいは乳輪くらいは見えてるのかもしれませんが、だから何……。











KarenVolputasSettei.jpg


カレンのこの女神衣装はやはりこれだけでセクシーだと思うので、
変に人を騙すような小細工はせずにそのまま自信を持って描いてほしかったですねー。



まあ、当初は普通に片乳出しの微エロで行くつもりでラフを描いたのに非エロで行こうということになって髪を描き足した、
というのが真相かもしれませんが、服を描き足すべきだったと思います……。











KarenVolputasB2Ebten.jpg


そして最後にテックジャイアンさんのほうのカレンB2タペストリーですが、こちらは受注締切が1日早くて1月31日です。
まあ、抱き枕カバーのほうもげっちゅ屋さんは1月31日締切となっているので、
公式以外のショップはもしかしたらそうなのかもしれません。



こちらのタペストリーはげっちゅ屋特典のやつとほぼ同じサイズ感。
お股のあたりが大体等身大なんじゃないかなーと。
こちらは背景もあって非常に素晴らしい絵柄になってます。
ちなみに抱き枕カバーと同時発売の公式B2タペストリーのほうのカレンは、等身大に足りないので却下。



ていうか、メイラのタペストリーは……。

<2016年1月29日>


↑ページの一番上へ










『音楽の才能溢れる義妹と愚直に歌が好きな幼馴染による素晴らしきOP』






11月の抱き枕次第で買いますよなエロゲ2本目はこちら。
1本目の嫁ヤバのところで冒頭からエッチシーンで始まる抜きゲーはNGという話をしましたが、
こちらはわりとそれに近い抜きゲーでございます。
しかもメインヒロインの女神の処女をあっという間に散らしてしまうという、スピード開通。 ←光回線じゃないんだから。
普通ならこんなんで感情移入できるかーってなもんですが、

すみません、ハマりました。 ←おい。



や、それがこのゲームの導入がまた、実に巧みだったんですよねー。
まず義妹を最初に出してその可愛さをアピールしておいてから残りのメインヒロイン3人の顔見せを軽く済ませ、
そしてここでもうOPが入るんです。
で、やっぱこのゲームのヒロインたちは可愛いなーと再確認しながらOPを楽しんだのち、

時を置かずに女神の矢の力によって義妹が発情。
据え膳は食えが家訓の主人公はそんな義妹に誘惑されて手を出しそうになります。

が、同じく矢の力で発情した女神に不意に空からかっさらわれてそのまま空中ドッキング。



つまり、冒頭の顔見せとOPで女神可愛いまでは行っててももちろん感情移入まではまだ出来ていないわけですが、
すでにその時点である程度感情移入していた義妹とのエッチシーンへの期待感でこちらの心を煽っておいてから、

その高揚感をさっと女神相手にすり替えてしまうという、見事なすり替えマジック。
これによって義妹への期待感を焦らしたまま、女神とのエッチをすんなり受け入れさせてしまうんですよねー。
しかもその焦らされた義妹とのエッチシーンをそのままにするのではなく、

熱が冷めやらぬうちにその直後に入れてきてしかもここではしっかり非開通っていう。
なんと見事な構成でしょう。
もうここまで来ればこれは抜きゲーなんだと脳がはっきり理解してこちらの受け入れ態勢も万全になりますから、
その後の畳み掛けるような残りのメインヒロインたちとのエッチシーンもおいしくいただけてしまうわけです。

うむ、素晴らしい。



シチュエーションものの抜きゲーならともかく日常ものでただエッチするだけのゲームではつまらないし、
といってただエッチするだけのゲームに焦らされるのも面白くない。
大事なのはいかに萌えゲーの皮を被ってしかも無駄に焦らさないかってことですが、

その辺のバランスが完璧だったんですよねー、冒頭は。



……残念ながらその後はまるでシーンを切り貼りしたかのような構成力のなさで、やっとエッチシーンが出てきたと思ったら、

もう本当にそこに至るまでが適当というか、エッチにいかに結びつけるかだけを考えたような糞シナリオ
体験版だから途中を省略してるのかなーと思いましたが、どうもそんな感じでもないっぽい……?



というわけで、正直テキストはヤバいと思ってください。 ←テキヤバ。
ですがすでに私はヒロインたちに感情移入してしまいましたし、もし抱き枕カバーが出たら欲しい。
これまで私はみけおうさんの絵柄が全く肌に合わなかったのですが、今回の絵柄はなんかすごく良い感じです。
夏コミ合わせで発売されたダ・カーポの桜内桜姫(さくらいゆうき)抱き枕カバーもめちゃ可愛く見えて正直自分でも意外だったのですが、
つまり最近絵柄が変わってきたということなのかもしれません。
目が少し小さくなって間隔も良い具合にちょっとあいた感じでしょうか。
もう一人の原画の草上明さんのキャラは、サブのほうが圧倒的に可愛く見えて困るのですが……。











KarenVolputasFace.jpgMeiraFace.jpgMaihamaKotoneFace.jpgMinagiTsumugiFace.jpg


まあぶっちゃけ、抜きゲーはキャラ絵さえめちゃ好みならそれだけで購入候補になってしまうという現実。
もちろん抱き枕化が大前提ではありますが、
これで萌え系の一流絵師さんが抜きゲーに参加する流れが加速していくようだと厳しいなぁ……。 ←時間と金が。



KarenVolputasFace.jpgカレン・ウォルプタスは恋の女神です。
赤い糸で結ばれた者同士を恋の矢でくっつけるのがお仕事ですが、
主人公からは赤い糸が4本も伸びていたので4本矢を放ったらその一つが自分にも刺さり、
人間に恋をしたことで天界に戻れなくなって主人公の家でメイドをしながら学校にも通うことになります。
ただこの恋の矢、刺さった瞬間は一気に発情するようですが、それ以降はわりと理性が保てるようです。
なので、基本的には軽いツンデレ状態で主人公に接していくことになります。











KarenVolputasGetchu.jpg


こちらはげっちゅ屋特典のB2タペストリー。
お股のあたりが大体等身大くらいかなーと。
ソフマップのほうのB2タペストリーはもっと素敵な絵柄ですが、等身大には足りないので却下。










MeiraFace.jpgメイラキスティソス(通称メイラ)は夢魔です。
やはり矢が刺さり、主人公の精を求めてクラスメイトにまでなって近づいてきます。
ビッチ然とした態度を取るものの見た目はロリでしかも敬語で喋るので、そのギャップがエロ可愛いヒロインです。
最初はキャラデザ的にいまいちかなーと思いましたが、今はみけおうキャラ二人に匹敵するくらい可愛いと感じております。
でも特典タペは存在せず……。










MaihamaKotoneFace.jpg舞浜琴音(まいはまことね)は主人公の従妹ですが、
義妹として一緒に暮らしているので養子に入っているのかもしれません。
お兄ちゃん大好きな気持ちが溢れすぎて時に変態チックな妹ですが、
おそらく異性としての好きを抑えるために妹としての好きを爆発させてそうなっているんじゃないかなーと。
ですがもちろんこの妹にも恋の矢は刺さってしまいましたので異性としての好きを抑える必要もなくなり、

逆に今後は普通に性的な変態になっていくんじゃないでしょうか……ってまあ、
矢が刺さって主人公と最初にエッチなことをしたあとなぜかしばらくこの妹が出てこなくなってしまうので、
その辺の変化はいまいちわからなかったんですけどねー。
一緒に住み始めたカレンとメイドのサブキャラ(イヴ)は出てくるのに、

なぜかそこの会話に妹が全く加わってこないという……。 ←意味不明。



こちらはB2タペがトレーダーとメロンブックスにありますが、どちらも等身大の範疇には入りません。
メロンブックスの絵柄は非常に素晴らしいのですが、
お股のあたりの大きさが等身大やリアルサイズをも超えちゃってるんですよねー。
絵が上下切れ気味なだけにあれは非常にもったいないなーと。
もう少しトリミングを広めに取れないものでしょうか……。



あと、主人公に自分の抱き枕をプレゼントすると作中で言っていたので、

おそらく抱き枕化フラグは立ってます。 ←希望。













MaihamaKotoneMelon.jpg
SakuraiYuuki1.jpg



でも桜姫と区別つかないかも……と思いましたが、塗りが全然違いますか。
この左のやつがメロンブックス特典B2タペストリーですが、
こうやって桜姫の抱き枕絵とサイズを合わせてみると下半身の大きさがよくわかります。










MinagiTsumugiFace.jpg水凪(みなぎ)つむぎは主人公の幼馴染です。
ツンデレ風味の女の子ですが、すぐに落ち込むのが特徴。
何をやってもうまく行かない不幸体質のせいで自分に自信がなく、
主人公への恋心もひた隠しにしていたわけですがやはり恋の矢が刺さったことでいきなり主人公を襲ってしまう……と。

ただ、エッチシーンはどうやらそのネガティブさに乗じて緊縛プレイがテーマになっているようなので、
正直助かったなーと。
ぶっちゃけ緊縛プレイは全く興味がありませんし、このつむぎにもキャラデザから何から全く興味がありませんので……。 ←おい。











MinagiTsumugiGoodwill.jpg


こちらはグッドウィル特典のB2タペストリー。
お股のあたりがリアル人間サイズ(>等身大)くらいになると思われます。
メディオのやつはちょっと足りず。










EsakiRioFace.pngAmaiChisatoFace.pngKoudukiSanaFace.png

そしてこちらがメインヒロインよりも可愛い草上明原画のサブキャラたち。
抜きゲーですから普通に考えてこんな無駄にサブキャラを出すとは思えませんが現状ではなんの情報もなく、
サブキャラとしか言いようがありません。

おい可愛すぎ。



誰でもいいからつむぎと交代してくれよ……。 ←こら。
店舗特典一覧はこちら。

<2015年11月25日>


↑ページの一番上へ








パッケージ版
ダウンロード版
フォーリンラブ×4tune
DMM.R18 7,344円


キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.