Fos/抱き枕
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
【アクシア】えとたま ウリたん 抱き枕カバー

UritanAxia1.jpgUritanAxia2.jpg
メーカー:アクシア
発売:2015年12月発売
価格:10,800円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル83%/ポリウレタン17%)<東レ・オペロンテックスライクラ>【日本製】

あみあみ 9,690円(送料:500円)※予約開始(2015/9/14)










『抱き枕絵に必要なものは特別感ではなく日常感』






えとたまはなんとしてもコスパさんががんがん推していかなきゃいけないタイトルなわけですが、

にゃ~たんのみを抱き枕化したところでなんとグループ企業のアクシアさんにウリたん抱き枕化を丸投げするという、
新たな展開を見せてきました。
アクシアさんは本来160サイズの2way生地を使う正統派抱き枕メーカーですが、
それなのに今回150サイズを選択してきたということは、やはりコスパの意向が大きく影響しているんじゃないかなーと。
まあ、自社の大きく関わっている作品だからこそより良い品質で商品化したいというのもあったかもしれませんが、
あえて150サイズにしてきたというところに意味があるような気がします。
もちろんにゃ~たんとサイズを合わせるという意味はあったでしょうが、それならそもそもスムースにしておくはず。
そこをあえて2way生地にしてアクシア名義にしたというのはやはり、

今回のウリたんをコスパ抱き枕カバー2way化への試金石と位置づけているのではないでしょうか。
つまりウリたんの売れ行き次第では2way化にゴーサインが……。



などと深読みしてしまいましたが、
普段アニメのキャラクターグッズを作ってないアクシアさんがえとたまに関しては他にもグッズを精力的に作っているので、
コスパがウリたんの抱き枕カバーを作らないなら「うちがやるけどいい?」という感じで作ることにしたにすぎないのかもしれません。

や、きっとそうに違いない。 ←おい。



コスパの2way化にはもう期待しないって決めたのよ……。











UritanAxia1.jpgUritanAxia2.jpg


しかし今回のウリたんもにゃ~たん同様、キャラデザの人の作画というわりには微妙。
なんでこんなに似てないんだろう……。











NyaatanCospa1.jpgNyaatanCospa2.jpgUritanAxia1.jpgUritanAxia2.jpg


目の感じはにゃ~たんよりマシになりましたが、それでもまだ違和感があります。
まあ、ウラ面は悪くないと思いますけどねー。



「お風呂勝手にいただきましたです。お礼は私の体で……」ってな感じ。
ウリたんを自分の家で飼い……住まわせたいと思っているような人には、
このウラ面は非常に感情移入できるんじゃないでしょうか。
国産2way生地ですから、お肌のしっとりすべすべ感も十分期待できるはずですです。

<2015年9月22日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 えとたま  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.