Fos/抱き枕
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
【T・ZONE】とあるシリーズ 抱き枕カバー

御坂美琴御坂美琴プレミアム
MisakaMikotoMS1.jpgMisakaMikotoMS2.jpgMisakaMikotoC891.jpgMisakaMikotoC892.jpg
メーカー:T・ZONE
発売:2015年8月14日(コミックマーケット88にて販売)
価格:9,000円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)<松本商事>【日本製】

アニまるっ! 9,720円(送料:480円)※コミケ先行受注(9月中旬~下旬発送)→限定50枚受注販売(9月7日正午締切/10月上旬~下旬発送)→完売(2015/8/18)
コトブキヤオンラインショップ 9,720円(送料込)※10月発売予約(2015/8/16)
メーカー:T・ZONE
発売:2015年12月29日(コミックマーケット89にて販売)
価格:12,000円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:2wayトリコット

wotacolor 12,960円(送料:600円)※在庫(2016/5/2)
アニまるっ! 12,960円(送料:480円)※コミケ先行受注(12月16日正午締切/1月下旬~2月上旬発送)→受注販売(1月25日17時締切/2月下旬~3月上旬発送)
コトブキヤオンラインショップ 12,960円(送料込)※受注販売(1月24日締切/3月発売)
ラストオーダー佐天涙子
LastOrderC891.jpgLastOrderC892.jpgSatenRuikoAJ20161.jpgSatenRuikoAJ20162.jpg
メーカー:T・ZONE
発売:2015年12月29日(コミックマーケット89にて販売)
価格:9,000円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)<松本商事>【日本製】

アニまるっ! 9,720円(送料:480円)※コミケ先行受注(12月24日締切/1月下旬~2月上旬発送)→受注販売(1月25日17時締切/2月下旬~3月上旬発送)
アニまるっ! 9,720円(送料:648円)※受注販売(2017年4月3日17時締切/5月上旬~下旬発送)
wotacolor 9,720円(送料:600円)
コトブキヤオンラインショップ 7,020円(送料:540円/10,000円以上で無料)※受注販売(1月24日締切/3月発売)
あみあみ 8,720円(送料:500円)※4月発売予約開始(2016/1/13)
メーカー:T・ZONE
発売:2016年3月26日(AnimeJapan2016にて販売)
価格:9,000円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)<松本商事>【日本製】

wotacolor 9,720円(送料:600円)※受注販売(3月23日締切/4月下旬~5月下旬発送)→受注販売(4月22日締切/5月中旬~下旬発送)→在庫(2016/5/2)→受注販売(8月8日締切/9月下旬~10月上旬発送)→受注販売(8月29日締切/10月中旬~下旬発送)→在庫(2016/11/16)
佐天涙子プレミアム
SatenRuikoTZC911.jpgSatenRuikoTZC912.jpg
メーカー:T・ZONE
発売:2016年12月29日(コミックマーケット91にて販売)
価格:12,960円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル100%)<松本商事>【日本製】

wotacolor 12,960円(送料:600円)※受注販売(12月31日20時締切/2月上旬~中旬発送/但し30枚のみ1月5日以降発送)→在庫(2017/2/27)










『フレンダのエロ水着抱き枕……』






はい、こちらも来ました、佐天さん生地&サイズ改善再販。
トリミングのほうは前回の時点ですでに適正でしたのでこちらは生地とサイズのみの改善でございます。
それによって上下に10cm分の余白が足されることになりオモテ面に関しては頭上余白を取りすぎという感は否めませんがまあ、
サイズアップしていただけたありがたみに比べたらそんなのは些細なことでございます。



レールガンキャラの新作が出てこなかったことは残念ですが、
最初にスムース150サイズ版を出してから後で2way160サイズ版(プレミアム)を出すという流れは完全に固まった感じですねー。
美琴の2way版が出てきたときにはちょっと厳しい言い方をしましたが、
この流れが最初からわかっていれば問題なくスムース版をスルーできますので、文句を言われることもないでしょう。
なので2way160サイズ好きな抱き枕erの皆さんは、

今回の新作は全部スルーして大丈夫です。 ←それで売れないと判断されて2way版が出ないってオチですね!



あるいはこの流れを知らずにスムース版を買ってしまったという人がいたとしても、
そういう初心者であれば3,000円の差は大きいはずなのでそれほどショックは受けないでしょう。

その意味でも2way版を12,000円(税抜orイベント価格)という2way生地の上限価格に設定したのは正しい判断だとは思います。
値段に見合うような生地へと改善する努力もしていただきたいところですが……。












SatenRuikoAJ20161.jpgSatenRuikoTZC911.jpg


改善とは言いましたが、ちょっと気になるのは色味。
単にサンプルの発色がおかしいだけなのかわかりませんが、

佐天さんの肌が普通の人みたいになっとる……。 ←普通じゃないみたいに言わないでください。











SatenUiharu.jpgSatenRuikoMovic1.jpgSatenRuikoMovic2.jpgSatenRuikoAJ20161.jpgSatenRuikoTZC911.jpg


左2枚がACG版、中央2枚がムービック版ですが、やはり前回の佐天さんの色で問題ないような感じ。
意外とわかりづらいですけどねー。











SatenRuikoAJ20161.jpgMatsumaeOhana.jpgSatenRuikoTZC911.jpg


中の人繋がり……花繋がりで検証してみましょう。



って、普通の人と比べたらやっぱ普通じゃないわ……。 ←どう見てもこの緒花が普通じゃない!











SatenRuikoAJ20162.jpgSatenRuikoTZC912.jpg


緒花にも擦りつけたいなぁ……。 ←何を?!



ということでこちらも現在受注中ですが、智花と同じく限定30枚がなるはやお届け枠です。
30枚までは1月5日から発送、それ以降の注文は2月上旬から中旬の発送となります。
ただその転換点はわからないんじゃないかという話をしましたが、

受注開始1日目で見事にヒッキーのなるはやお届け枠20枚がはけ、
その時点で一度受注がストップしてからなるはやお届け枠終了の記述とともに受注再スタートとなったようなので、

転換点はわかるようになってます。
安心して注文してください。
T・ZONE&MF合同ブースにて販売。

<2016年12月3日>


↑ページの一番上へ










『佐天さんてさ……(回文)』






ムービックに続いてT・ZONEも佐天さん投入でございます。
しかし3月9日のホビーストック小日向未来に続いてせっかく3月10日に発表していただいたのに、
あの日はロウきゅーぶ抱き枕のほうにイラッと来てホビーストックステラを紹介してしまいました、ごめんなさい。 ←知らんがな。



正直、後から2way化するプレミアム商法にも引っ掛かるものを感じますが、
スムースじゃないとアニメ抱き枕は商売にならないということであれば、
むしろ後からでも2way化してくださることには感謝しなきゃいけないでしょう。



……そう。

そういうふうに考えよう。 ←自分に言い聞かせる。



もちろん必ず2way化してくれるかはわからないし、そもそももう二度とないかもしれないってところが憂鬱の種なんですけどねー。
それはともかく、アニまるに乗っかってイベント先行受注をしたり、
なぜかコトブキヤでアフター販売なんかをしていたT・ZONEさんが、

この度自社通販サイトを設立したようです。



や、実際のところは全然わかりませんが、それ以外考えられないでしょう。

というわけで、ヲタカラーさんというサイトで今回アニメジャパン合わせの商品が先行受注されておりますよー。











MisakaMikotoC891.jpgSatenRuikoAJ20161.jpg


うひょー。

田中雄一さんがまた極上の仕事をしおったー! ←多分。



今回も前回の美琴同様、すでに深い仲になっている恋人シチュと思われます。
本当にリラックスして寝そべっている美琴のオモテ面に対して、
シーツをぐちゃっとして伸びをしているあたりが佐天さんらしいなーと。
なおかつ、抱きついてくる相手に対して片膝を立てて牽制しているあたりも佐天さんの茶目っ気をよく表してます。

「あん、もう駄目だってば。少し休んだらまた泳ぎに行くんだから、これはお預け」

っていう感じでしょうか。 ←これってどれぇ!











MisakaMikotoC892.jpgSatenRuikoAJ20162.jpg


ウラ面も美琴はリラックスしきってポカーンとした反応を返してますが、佐天さんはやや恥じらってる感じでしょうか。
微妙な表情なのでもうちょっと大きなサンプルが見たいところですが、
肉付きの少ない子供っぽい美琴のお尻と程よくたるんでる佐天さんのお尻を見比べてしまうとどうしても、
目覚めたらお預けしたものをお尻に擦り付けられていて戸惑う佐天さんに見えてしまうんだよなぁ……。 ←お預けしたもの?











SatenRuikoMovic1.jpgSatenRuikoMovic2.jpgSatenRuikoAJ20161.jpgSatenRuikoAJ20162.jpg


ムービック版との比較。
とにかく今回の佐天さんは可愛すぎるので、それだけでも文句のつけようがないでしょう。
絶賛したものの美琴はやはりそんなに好きなキャラではないのでプレミアム版をスルーしてしまいましたが、
佐天さんのプレミアム版は買います。
春上さんのプレミアム版とフレンダのプレミアム版も買います。 ←気が早い。



フェブリ……。 ←フェブリまで?!



ただ、2way生地を求めるような層は基本的に160サイズが主戦場なので、
通常版は150サイズ、プレミアム版は160サイズというフォーマットにしたほうが喜ばれると思います。
生地だけでなくサイズもアップすれば、値段の差にもより説得力が出るでしょうしねー。



こちらはアニメジャパンでの販売になります。
イベントの詳細はこちら。
5限。

<2016年3月21日>


↑ページの一番上へ










『これじゃ打ち止めにはならんなぁ(意味深)』






ラストオーダーの先行受注って3日間しかないんだ……。
というわけで、受注締切まですでに残り1日を切ってしまいましたが、T・ZONEさんの新規追加抱き枕カバーが出てきました。

まあさすがにこれで、今回のT・ZONE抱き枕カバーとしては文字どおりのラストオーダーになるでしょうけどねー。











LastOrderC891.jpgLastOrderC892.jpg


両面ともランマス真緒同様、抱かせる気のない絵柄となっております。

お前が抱いてたら俺が抱けん。 ←名言キター!











MisakaMikotoC891.jpgLastOrderC891.jpgLastOrderC892.jpgKidouinMakioC891.jpg


なぜかこの冬コミで一緒に販売される美琴と真緒を足して2で割ったような絵柄になっているという……。

ラストオーダーさん、そのゴーグルは水中用ではありませんよ?



エムズファクトリー&T・ZONEブースにて販売。
5限。

<2015年12月23日>


↑ページの一番上へ










『本当は諸手を挙げて絶賛したいけれど』






T・ZONEさんが禁断の秘術に手を出してしまいました……。
ええ。

生地&トリミング改善再販。



トップの画像を一目見ればわかりますが、完全に小人が解消されております。
依然として150サイズのままなのは残念ですが、頭のサイズ基準で言えばほぼ適正サイズになっております。
まあ、元から少し頭身の低い美琴でしたからねー。



というわけで前回の美琴を買ってしまった皆さん、御愁傷様です。 ←こら。
正直もうちょっと間を置いてから再販するのが配慮だと思いますが、あくまで今回の2way化はお試しなのでしょう。
新作でやるには売り上げ的に怖いので旧作でやってみようっていう。
ただ、それで2wayが軌道に乗れば今回の御愁傷様たちもまだ報われるでしょうが、
普通に考えれば初売りから4ヶ月半での再販ではそれほど売れるはずもなく、
それこそ前回買った人が生地とトリミングの改善程度に喜んで3,000円上乗せしてまた買ってくれるなんてこともほぼないでしょうから、
2way生地は今回で終了となる公算が高いんじゃないかなーと。
それ以前にその2way生地自体のクオリティも値段に見合うものなのかわかりませんし……。



まあ、プロジェクトとしてはかなり微妙な今回の再販ですが、
T・ZONEさんのより良いものを作りたいという精神には大いに賛辞を送りたいです。
願わくば今後もその志を強く持ち続けられんことを……。



こちらはコミケで売られ、現在2週間の先行受注中です。
エムズファクトリー&T・ZONEブースにて販売。
5限。

<2015年12月5日>


↑ページの一番上へ










『最高峰の水着抱き枕絵』






この作品なんてTBSアニメですらないだろうと思いましたが、一応TBS系列が絡んではいたんですねー。
しかし明らかにこれも唐突感のあるキャラチョイスでございます。
やはりT・ZONEの中の人の好みなのでしょう……。


とはいえ、電波女エリオよりは明らかに需要のあるキャラですから、
数が少なかったとはいえアニまる先行予約分は瞬殺だったようです。
エリオも締切を待たずして完売してますけどねー。











MisakaMikotoMS1.jpgMisakaMikotoMS2.jpg


ていうかこれはやばいですね。
めちゃめちゃ出来がいい。
まず変に表と裏で制服と水着にするのではなく、潔く両面とも水着にして正面絵と背面絵で構成しているところが神。











MisakaMikotoMS1.jpg


そしてお色気は出せないけれども最大限抱きやすくてペロペロできる絵柄にしようという配慮の見えるこのオモテ面は、

まさにプロの仕事。



笑顔なのが素晴らしいですねー。
もちろんこの体勢で恥ずかしげな表情をしていても悪くはないのですが、それなら下着姿にすればいいわけで、
やはり水着姿であることにちゃんと意味を持たせたい。
であればこのように笑顔であくまでも体を伸ばしてリラックスしている状態というふうに描くことで、
水着らしい健康的なお色気を印象づけることが出来るわけです。
しかもその無防備な体勢でちゃんとこちらの目を意識してまっすぐ見つめてくれていますから、
抱きついて多少ペロペロしても笑顔で許されるような関係と解釈することが出来ます。
逆にもしこれで恥ずかしげな表情をしていたとすると、
そのように悪戯されて美琴のような女の子が両手を頭の上にやったままというのは違和感がありますから、
更に追加のシチュエーションを考えないといけなくなります。

ですからこの抱きやすい無防備な体勢には、笑顔が一番ふさわしいということなのです。











MisakaMikotoMS2.jpg


そしてこの背面絵の絶妙な表情。
背面で恥ずかしそうにしていたらこれはもう完全に陵辱絵ですがそうではなく、
水着姿のままうつ伏せでまどろんでいた美琴が彼氏に後ろから抱きつかれて目を覚まし、
「ちょ、何やってんの?」と軽く驚くくらいのそんな表情です。
もちろん、背中から抱きついて甘えてくる彼氏に対して微笑むような表情でもここは良かったでしょうが、

何せまだ中学生ですから少し面食らっているような雰囲気のほうがすれてなくていいかなーと。
ほんのり見えるお胸の膨らみも実に愛おしいですし、この背面絵は最高に臨場感があって可愛いですねー。



まあプライベートビーチとか南国のバカンスとかで、
一日中彼氏と水着のままで部屋とビーチを行き来しているみたいなシチュエーションなのでしょう。

一言で言えばイチャイチャ抱き枕。











MisakaMikotoRailgun.jpgMisakaMikotoSukumizu.jpgMisakaMikotoFurifuri.jpgMisakaMikotoMS1.jpgMisakaMikotoMS2.jpg


そんなちょっぴり背伸びした歳相応の可愛らしい美琴を見事に描き切った今回の抱き枕絵ですが、
残念ながら致命的な欠点があります。

そう、小人。



美琴の水着抱き枕カバーはこれまでも結構出ておりますが、御覧のように明らかに今回は小人でございます。
こうして過去のと比べて見ると今回のクオリティの高さが痛いほどわかるだけに、残念としか言いようがありません。
まあ、そもそもスムース生地って時点であれですが、美琴一筋ってくらい好きな人であればそんなの関係ないでしょうしねー。
ちなみに左からACG(2way)、電撃(2way)、電撃雑誌付録(スムース)、エムズ(スムース)になります。



しかしこれほど健康的でエロい気持ちにもなれてしかも可愛い抱き枕絵はそうそうないでしょう。
あからさまにエロく描いてキャラ崩壊させておきながら言ってもそれほどエロくないみたいなアニメ抱き枕絵が多い中、

この美琴の抱き枕絵はお手本となるべき作品だと思います。
これを描いた人は天才。



ていうかそもそも、めちゃめちゃ絵がうまいっていうのが基本にあるからそう思うんでしょうけどねー。
こんな可愛い美琴見たことないし……。



T・ZONE&MF合同ブースにて販売。

<2015年8月2日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 とある  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.