Fos/抱き枕
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
【徳間書店】モンスター娘のいる日常 限定7m等身大ミーア巻き枕カバー

MiiaC881.jpgMiiaC882.jpg
メーカー:徳間書店
発売:2015年8月14日(コミックマーケット88にて販売)
価格:100,000円(税込)
サイズ:700cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】

ホビダス・マーケット 100,000円(送料込)※受注販売










『ご注文はうさぎですか? いいえラミアです』






はい、夏コミ1日目が終わりましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
私個人は今回のコミケはどうしても欲しいというものがなくまた、抱き枕erとしてもシーズンオフの時期ですので、

まあ通販されたら買うしされなきゃ買わなくてもいいやみたいな雑な気持ちで今回は家コミケでございます。



ただ、絶対に買えないと思っていたリゼ&千夜抱き枕カバーが買えるっぽいとわかってにわかに行きたい気持ちになっているのも事実。
結局、前回夏コミのココア&チノ瞬殺に関しては我々を煽るような気持ちは芳文社さんには全くなく、
今回はちゃんと反省して大量に作ったということなのでしょう。
まあ、反省するなら通販しろって感じですけどねー。



反省するなら通販しろ。 ←大事なことなので。



ですが今回のリゼ&千夜ですが、オークションでパッケージ写真を見せていただいたら、

あ、あれ、前回あったライクプラチナムの商品タグがない。
全くなんもなしです。
ナッシング。
しかもセーレンは袋の口がA&Jと同じテープ留めのはずなのに、シール留め……? ←嫌な予感。



そういえば前回のココア&チノのときはライクプラチナムを推しまくっていたのに、今回は生地については一言も触れてません。

つまり、前回よりもお安く作れてなおかつ大量に作るともっとお安くなるプランなのでは……。 ←異国の香りがします!
現物写真を見た限りでは2way生地なのは間違いないでしょうけどねー。



まあ、反省したのはしたんでしょうが、
それに加えて前回と同じくらいの予算で倍近い儲けが出せるみたいな見通しがあったからこそ、
今回たくさん作ったということかもしれません。
反省してるだけなら通販やるはずだし……。 ←しつこい。



というわけで、不条理という意味で今回ミーアの最強のライバルと目されたごちうさがあっけなく陥落したわけですが、
なんと本命ミーアまでもがちょっとだけ作って売り切ってお祭りわっしょいわっしょいでは済まさず、

受注販売を開始しました。










MiiaC881UP.jpgMiiaC882UP.jpg


それに伴い、大きなサンプルも出てきました。
線画のクリンナップと塗りを専門家に任せたそうなので、絵のクオリティは問題ないと見ていいでしょう。
しかし多くの人はこの程度のサンプルしか見ることは出来ないのですから、

よだれは垂らしておいても良かったんじゃないかな。 ←ん?



さて、夏コミ初日ですが、このミーアは開始30分くらいで完売したようです。
ですがその直後にはもう受注をするというアナウンスが流れ、

なんと昼前には実際にネットで受注が始まってしまうという意味不明なスピード。
や、まあ、即完売するようならやると最初から決まっていたことなんでしょうけど、ちょっと驚きますよねー。
ネタで盛り上がってはい終わりではなく、自分たちの作った商品に対してちゃんと熱意や愛着があるからこそ、
受注までして欲しい人に届けようとなるのでしょう。

もちろん、出来ればこれで儲けたいという思いもあるでしょうが、
それは物作りにおいては当たり前の感覚でしょう。
むしろエンタメ業界って儲けることに対する貪欲さに欠けているから中途半端な物を作ったり中途半端な商売をしたりしちゃうわけで、

今回の企画のように儲けは出なくてもいいが儲かるなら全力で儲けるっていう両極端な姿勢は、
エンタメ業界に最もふさわしいものだと思うんですよねー。



ただ、そんなネタにするだけでは済まさないという熱量が感じられる一方で、肝心のこの商品には欠陥があります。
ネタ商品だからとあえてつっこみませんでしたが、本気の商品なのであればこちらも本気を出さねばなりません。
ええ。
このミーア、尻尾の長さにばかり気を取られていて、肝心の上半身が等身大じゃないんです。
小さすぎる。
端的に言えば頭が小さすぎるんです。

つまり小人……小ラミアです。



もしかしたらサンプルのトリミングが実物と違うのかもと思いましたが、やはりサンプルどおりでした。
あれだけ無駄に尻尾が長ければいくらでも大きさの調整は出来るはずですが、
担当者さんは全くそこに意識が行ってなかったのでしょうか。
おそらくA&Jの人はあのデータを受け取った瞬間、頭を抱えたんじゃないかなーと。
7mの長さにこだわってるから今更言えないし、もし頭が適正サイズになるようにトリミングし直したら、

9mくらいになっちゃう! と……。



なんとも皮肉な話です。
等身大等身大と言ってあんなに尻尾ばかり長くしておいて、肝心の上半身が小さいってなんなのよ……。 ←涙。
でもまあ、ネタ枕で大事なミーア抱き枕枠を潰してしまったことは間違いありませんから、同情はしません。
こんな比較画像だって貼っちゃいます。











MiiaToraC88.jpgMiiaC881UP.jpg



左はとらのあな/ツクルノモリブースで販売されているアニメ版のロングタペストリーです。

縦103cmのタペストリーですが、これでばっちり適正サイズ。
ぶっちゃけ私もめちゃめちゃ欲しいタペなんですが、目線が来てないのだけが残念なんですよねー。
でもかわゆす……。



というわけで、お祭り気分に水を差すようで申し訳ないのですがまあ、どうせほとんどの人には関係ない話だろうということで、
正直に語らせていただきました。
一部、あまり関係のない話をしてしまいましたが……。 ←ちゃんとごちうさのページでやりなさいよ。



あと、開始30分で完売したあとに、急遽追加で9枚のミーアが14時から売られたことも付け加えておきましょう。
おそらく関係各所に配られるはずだったと思われる予備という名の……。
ちなみに受注販売のほうは、ロットとかもはや関係ないので注文のたびにその都度一つずつ製造するようです。
全てが規格外ですなぁ……。

<2015年8月15日>


↑ページの一番上へ










『ミーアはくうピローがすごくしっくり来そう』






アニメを見ながらこの尻尾じゃ抱き枕化は無理かなーと思っていたんですけど、出来るもんなんですね。
というわけで前代未聞、

全長7mの原作版ミーア抱き……巻き枕カバーが出てまいりました。 ©にのこや



ってまあ、お値段10万円って時点で基本的には買わせる気がないわけで、
他の抱き枕カバーと同列に論じることは出来ませんが、
それを言ったらKoi絵のごちうさ抱き枕カバーも似たようなものだという現実。



通販してよ芳文社さん……。 ←ここでする話じゃないですよー。



でも実際、普通に縦160cmで尻尾を切り落とした状態で抱き枕化したら欲しいって人はたくさんいるでしょうから、

そう考えるとこのネタ枕の罪は重いです。
ミーア抱き枕化の数少ないチャンスを潰してしまったと言えるでしょう。
もちろん、尻尾のネタがなかったらそもそも抱き枕化の話は出てこなかったのかもしれませんけどねー。



徳間書店ブースにて販売。

<2015年7月19日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.