Fos/抱き枕
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
【ピーデザイン】ガールフレンド(仮) 抱き枕カバー 椎名心実 アニメ描き下ろしver.

ShiinaKokomiAnime1.jpgShiinaKokomiAnime2.jpg


ピーデザイン製作
2015年2月発売/定価9,720円
生地:2way(ポリエステル100%)【中国製】
サイズ:150×50

あみあみ 8,720円(送料:500円)※予約開始(2014/12/12)










『新体操(仮)とまでは行かずとも』






あかん、このアニメ。
可愛い女の子多すぎて、心実ちゃんが霞む。 ←おい。



ていうかまあ、結局心実回は2話まででしたしねー。
8話で再び心実回が訪れはしましたが、2話のダイエットみたいなわかりやすい悩みではなく、
もっと繊細な心実ちゃんの心の葛藤に対して答えを提示していかなければならないストーリー構成でしたので、
ちょっと全体的にぎこちないお話になっちゃってたかなーと。

しかもそこに心実ちゃんの敬愛するポンコツ笹原野々花先輩を絡めていかなければならない至上命題があったので、
最終的にものすごく説得力のないお話になっていました。
あのオチはひどい……。



ぶっちゃけ8話の笹原先輩は5話のポンコツ天都(あまつ)かなた生徒会長と丸かぶりでしたが、
5話は生徒会長が最後までポンコツっぷりを遺憾なく発揮して、

いいところなく終わったのが実に清々しかったんですよねー。
笹原先輩もコーヒー淹れるのだけはうまいで終わっておけば良かったのですが……。



そういう意味では4話のテスト勉強回も、5話と似た構図でした。
最後の最後までグダグダでほぼいいところなく終わるのだけど、結局最後はなんとかうまく行くっていう、あの構図。
普通なら最後の最後でいいところを見せていいお話的にまとめたくなったり逆にもっと説教臭い話にしたくなると思うのですが、

それをやらないのがガールフレンド(仮)クオリティと言えるでしょう。
素晴らしい。



まあ、心実ちゃん視点でそのまま行かなかった時点でただのキャラ紹介アニメに堕するのは決定したわけですが、
個人的にはシナリオさえ良ければさほど問題はないと思ってました。
事実、3話の文緒ちゃんとエレナの出会いのお話は非常に良かったですし、4話5話も面白かった。

6話のゆいかおり回……謎解き回は色々と雑でしたが唯ちゃんが可愛かったですし、 ←朝比奈桃子な。
7話の小説を書き上げるお話も味がありました。
8話は前述のとおりいまいちで9話の軽音部回も特に見所のあるお話ではありませんでしたが、

早見んが可愛かったなーと。 ←風町陽歌(かぜまちはるか)な。



つまり軽音部は至高というお話……。 ←シナリオさえ良ければって話はどこに。









GirlfriendBeta09108.jpg


この五人は華がありますよねー。 ←おい凪子ちゃん。



なんとなくを彷彿とさせるような存在感のあるチームですが、

やっぱ早見んのおさげは至高やで……。 ←早見んのおさげではない。



1話からOPを歌っていたというのに本編全員揃い踏みは9話でやっとという、悲しい現実ですけどねー。

軽音部と生徒会だけで話を作ったほうが良かったのでは……。 ←それ、けいおん+ゆるゆりです。











GirlfriendBeta09144.jpg


はしゃぐ軽音部を微笑ましく見つめながらも、

冷静に一人仕事に戻る篠宮りさ副会長のデキる女オーラが半端ない。
篠宮副会長が3年生になって生徒会長になったら完璧すぎてもしかしたら面白みがなくなっちゃうかもしれませんが、
現状ポンコツ生徒会長に振り回される篠宮副会長はめちゃ可愛いです。

書記の鴫野睦(しぎのむつみ)ちゃんもとても真面目で優しくて、本当に可愛い。



さすがはけいおん選抜とゆるゆり選抜やで……。 ←なんの話だ。











GirlfriendBeta09175.jpg
GirlfriendBeta09179.jpg


ここまで全部9話のキャプですけど、この睦ちゃんのアニメーションは素晴らしかったですねー。
重心移動が美しい。
駆け寄る途中でちらっと反対側に目をやるところなんかも、キャプらなきゃわからないレベルではありますが芸が細かいですし。

そして何よりかわゆす。



この9話、見所がなかったと言いましたが、ここの手芸部が軽音部の衣装を仕上げてあげるシーンは良かったです。

特にちゃん里菜がちゃん唯を助けるという構図が胸熱……。 ←優木苗ちゃんが朝比奈桃子ちゃんをな。











GirlfriendBeta06061.jpg


こちらは6話の苗&桃子です。
コンビとしては、苗ちゃんには手芸部の先輩であるゆかりんがいますし、 ←時谷小瑠璃(ときたにこるり)な。

この6話ではクラスメートの彩ちがいました。 ←小日向いちごな。
そして桃子ちゃんにも、
ゆいかおりのかおりのほうと軽音部に同学年の綾っぺがいるわけですが、 ←葉月柚子と江藤くるみな。
それとは別に、もっとさりげない形でこの二大ロリを一緒に登場させたいというような意図を感じます。



ただ、今回はちゃん里菜演じる苗のほうがよりロリな感じで、身長も桃子より2cm低いです。

苗は正統派なタレ目の素直系ロリですが、桃子はツリ目の素直系ロリってところがポイントでして、
このギャップ感がやばいくらい可愛いんです。
6話では先輩とタメ口で話してるみたいな印象操作が為されてましたが、普通に敬語でしたしねー。



ちなみに9話までで美少女トップ5を挙げるとするならば、
個人的には軽音部と生徒会でほぼ独占するような形になると思われます。
唯一、村上文緒ちゃんが食い込むくらいですかねー。



心実ちゃんは……。











ShiinaKokomiAnime1L.jpg


原作版の制服心実ちゃんは靴を履いたままのいけない心実ちゃんでしたが、
アニメ版心実ちゃんはさすがにアニメのままのお行儀良い心実ちゃんでした。

へそは出しますが……。 ←いけない心実ちゃんだこと。



しかし原作版を出した直後にわざわざアニメ版をぶつけるのであれば、もっと原作版とは違うことをやってほしかったですねー。
制服姿は確かに学園ものキャラクターを代表する服装ではあるでしょうが、
心実ちゃんには代表的な服装がもう一つあるじゃないですか。

ええ、レオタード。











ShiinaKokomiAnime2L.jpg


ウラ面パジャマは評価しますけど、なんでオモテ面をレオタードにしなかったのかと。
原作絵の心実ちゃんよりもアニメ絵のほうが可愛いかもって言いましたけど、

それはあくまでレオタード&ニーソの話ですよ? ←心実ちゃんじゃなくてもいいじゃん。











GirlfriendBeta08015.jpg


この心実ちゃんのぷにぷにの尻肉を表現せずして何がアニメ版か。 ←もはやレオタード&ニーソもほとんど関係ないです。











ShiinaKokomi1.jpgShiinaKokomi2.jpgShiinaKokomiAnime1.jpgShiinaKokomiAnime2.jpg


笑顔+パジャマが至高とは言いましたが、
さすがにそれだけで明らかにクオリティが落ちるであろうアニメ版を買う気にはなりませんねぇ……。
サイズも同じですしポリエステル100%で2wayってところも同じなので、
製作会社は違うようですが生地も原作版と同じやつなのでしょうし……。
しかしまさか他のメーカーならともかく、
原作版抱き枕カバーの販売を担っているファミマ仕切りでアニメ版が出てくるとは思いませんでした。



まあ、結局原作版権では今は出しにくいということでアニメ版、
しかも原作版の発売が決定しているクロエと文緒ちゃんを先にアニメ版で出したら原作版はどうしたと騒がれてしまうので、
ここは再び心実ちゃんで行くしかなかったのでしょう。

アニメのメインヒロインとしてはもう一人、櫻井明音ちゃんが設定されてはいますが、
やはりその三人を差し置いて先に抱き枕化は違うだろうというのはあったのかなーと。

 ↑ちなみに明音ちゃんのアニメ版抱き枕カバーはfamima.comでのBD&DVD全巻購入特典になっております。



個人的にはOPを歌っている軽音部をアニメ推しということにして、
とりあえずこの五人を抱き枕化したらいいんじゃないかと思うのですがどうでしょう。 ←完全にあんた個人の欲求じゃないですか。
でもまあ、9話からの登場じゃやはりちょっと心許ないですかねー。
もうちょっとアニメでフィーチャーされていれば……。

<2014年12月16日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 ガールフレンド(仮)  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.