×Pos/抱き枕×
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
【ホビージャパン】咲-Saki-全国編 石戸霞 抱き枕カバー

IwatoKasumiHJ1.jpgIwatoKasumiHJ2.jpg


ホビージャパン製作
2015年1月発売/定価12,960円
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】
サイズ:160×50

HobbyJAPAN OnlineShop 12,960円(送料:700円)※受注販売(11月11日締切/1月発送)









『出色』






おお、ついにホビージャパンさんがアニメ抱き枕界参乳……参入ですよー!



以前は自社版権もので立体マウスパッドや抱き枕カバーなんかもたまに作っていたわけですが、
最近はアニメ版権の立体マウスパッドを精力的に作られていて、

そろそろ抱き枕来んじゃね?

って感じはありましたがなんとその第1弾が、来るはずないと思っていた霞さんキタコレ!



や、どう考えてもBD特典のやつで打ち止めと思っていましたが、よもや単独で来るとは……。
ていうか、本当は霞さんで立体マウスパッドを作ろうと思ったけど、

既存の型では不可能と悟り、
特注しようかという話になったけどでもそこまでするほど霞さん人気ないよねって話になって、 ←こら。
じゃあいっそのこと抱き枕カバーでも作っちゃおうかそうしようって話になったんじゃないかなーと。



まあ、そうでなくても最近のアニメの中ではおそらく霞さんがNo.1でしょうから、
おっぱい星からやって来たホビージャパンが霞さんを最初の抱き枕カバーに選んだとしてもなんら不思議ではありません。

おそらく今後もおっぱい大きい順に抱き枕化。 ←マジで?











IwatoKasumiHJ1.jpgJindaiKomakiCA1.jpg


キャラアニ姫様と比べるとこんな感じ。
頭の大きさはほぼ一緒ですが、かなり目の大きさが違いますねぇ。
まあ、霞さんのほうがおそらく少し面長でしょうから、この姫様よりも若干サイズが小さくなっているということでしょう。
実際、これだと身長は同じくらいになってますが、設定では霞さん164cm姫様154cmなので。











Saki212033.jpg


こんな感じです。
抱き枕絵の姫様の目が少し大きすぎると感じるかもしれませんがまあ、劇中では普通に見られるレベルだと思います。
ただ、基本的には目が小さいときのほうが可愛いと思いますし、本来のキャラデザの佐々木さんの絵はそうなっているはず。











UsuzumiHatsumiMovic1.jpgHatsumiKasumiBD7Fos.jpg


画像が小さくて申し訳ありませんが、ムービックはっちゃんと佐々木さん作画のBD特典はっちゃんの差を見れば明らかでしょう。
頭身もかなり違いますねぇ……。











IwatoKasumiHJ2.jpgJindaiKomakiCA2.jpg


ちなみに今回の霞さんは佐々木さん作画ではありません。
オモテ面巫女服はだけまくりのウラ面水着ブラ外しで両面笑顔という構成を、
姫様からそのまま踏襲してしまった形。











IwatoKasumiHJ1.jpgIwatoKasumiHJ2.jpg


とはいえ、作画的には今回の霞さんは悪くないと思います。
特にオモテ面の露出具合は完璧でしょう。
凶悪に垂れ下がるおっぱいに養分を吸い尽くされたかのようなほっそりした体がいとあはれ。
これで目線さえ来ていれば……。



一方のウラ面ですが、こちらも徹底しています。
これだけのおっぱいであればお尻もふくよかに描きたくなるところですが、見てくださいこの肉付きのないお尻を。
これは素晴らしい。

まさにおっぱいに全て持ってかれとる。 ←おっぱいオバケ恐るべし。



ですが、いつもほんわか笑顔な霞さんとはいえ、さすがにこの体勢でこんな笑顔はないでしょう。
べったりうつ伏せならサンオイル塗ってもらってるとか解釈できますけど、

お尻突き出してこの笑顔はない。



せめて「仕方ないわね」っていう困ったような笑顔なら許せますけど、これじゃ完全にビッチじゃないっすか。

ビーチビッチじゃないっすか。 ←何それ。



そもそもおっぱいキャラを背面にする必要があるのかと。
水着にしっかり支えられて谷間を作ったおっぱいを、真正面で堪能させてくれればそれいいんじゃないの?

……という人はまだお子ちゃま。











OkitaSawaHS.jpgIwatoKasumiHJ2.jpg


例えば紗羽くらいの巨乳だと、左腕の下からおっぱいが覗いてはいますが、あくまでもささやかな横乳です。
もちろん、後ろから抱いたときに脇の下に豊かな膨らみの片鱗が見えるだけでも嬉しいものですが、
実際に触れようとするとやはりちょっと物足りません。
ですが霞さんほどのおっぱいともなればシーツの上に潰れた状態で背中から見える割合は途方もなく、

もはやそれは横乳というより後ろ乳。
背中から脇の下への延長で後ろからでも十分に堪能できてしまうわけです。
どうせ先端は出せないわけですから、後ろからおっぱいをペロペロするというのも乙……乙ぱい。 ←何それ。
ただ、髪の毛は邪魔ですけどねー。
何も隠す必要がないのになぜここに髪の毛持ってきた……。



しかしこれで、

逃げたいのにおっぱいが重くて動けないの……

みたいな表情だったら神背面絵だったでしょうねぇ……。











IwatoKasumiHJ1.jpgIwatoKasumiHJ2.jpg


とまあ、オモテ面の目線やウラ面の表情は残念ですが、体の描き方は素晴らしいですし、

咲抱き枕としては今までにない出色の出来と言っていいんじゃないでしょうか、ライクトロンですし。
ただ、少し頭が大きいので、
もっとサイズを小さくしてもらえれば見切れちゃってる手とかも枠に収まるかもとは思いますけどねー。



こちら、ホビージャパンの通販限定で受注期間は一ヶ月半くらいあり、発送はなんと来年の1月です。
これはちょっとやきもきさせられますねぇ。
今後もアニメ抱き枕を作ってくださるのであれば、もうちょっと回転を早くしていただきたいものですが……。

<2014年9月26日>


↑ページの一番上へ

キーワード検索 咲-Saki-  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.