×Pos/抱き枕×
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
【GATE】彼女がフラグを折られたら 抱き枕カバー

NanamiKnightBladefieldGate1.jpgNanamiKnightBladefieldGate2.jpgMahougasawaAkaneGate1.jpgMahougasawaAkaneGate2.jpg


GATE製作
2014年8月発売/スムーストロン9,180円・ライクトロン12,420円
生地:スムースニット<スムーストロン/A&J社>【日本製】・2wayトリコット<ライクトロン/A&J社>【日本製】
サイズ:160×50

菜波・K・ブレードフィールド
スムーストロンライクトロン
あみあみ 9,180円(送料:500円)※予約開始(2014/7/18)

あみあみ 8,660円(送料:500円)※予約開始12,420円(2014/7/18)

魔法ヶ沢茜
スムーストロンライクトロン
あみあみ 9,180円(送料:500円)※予約開始(2014/7/18)

あみあみ 8,660円(送料:500円)※予約開始12,420円(2014/7/18)










『幸村+小鳩=恵』






GATEアニメ絵美少女抱き枕カバー第3弾として、がをられ来ました。

同時発売の1弾2弾は1勝1敗かと思いきやまさかの2敗(多分)でしたが、今回はどうでしょうか。
まあ星白に関しては、
最初からエナ星白で出したかったけどネタバレになっちゃうから仕方なく……みたいなことをGATEの中の人もおっしゃってましたので、
ある程度覚悟はしていたのかもしれません。
もちろん死してなお生けるオタどもを萌えさせるほどの可愛さが星白にはあると思いますが、

オモテ面……。 ←結局そこじゃねぇか。



さて、中妹アニメのときは私、CUTEG神と思ったものですが、なぜかこのがをられにはぴんと来ませんでした。
や、アニメのキャラデザ云々以前に、原作絵にいまいちぴんと来ないのです。
なんでだろう……。



ただ、一部の喋り方が独特なヒロインたちに関しては中の人クオリティもあって、素直に可愛いと思えました。

特に盗賊山恵は、完全にこの作品の顔だったと言っていいでしょう。
女扱いされて落ち込む恵の安定感は半端なかったです。

アニメお約束ネタオブザイヤー2014を上げてもいいレベル。 ←そんなのあるんだ。



しかも香菜ちゃんの声がいつも以上に可愛かったんですよねー。

男でも女でもないがゆえの癖のない透き通ったピュアボイスに、もうメロメロでした。
「~やよ」っていう語尾も反則級の可愛さでしたし、恵だけはキャラデザもめちゃ好きです。

多分、髪型が。 ←イナホちゃん的なやつか!



や、でもあの髪型、実はアスナ的なやつなんですよねー。
二つ結びじゃなくて一つ結び。
本来見えないはずの角度からちょんと短いテールが見えちゃうので、てっきり両側にあるのかと錯覚してしまうのですが、
実は頭の真後ろで結んでるっていう。
なので、私が恵のビジュアルを可愛いと感じてしまうのは、

別に髪型のせいではないというわけなのです。 ←錯覚してる時点でお察し。



まあ、そもそも男か女かもわからないわけですが……。











MahougasawaAkaneGate1.jpgMahougasawaAkaneGate2.jpg


あと個人的に好きだったのは、
時々変な声の出るこの魔法ヶ沢茜と語尾を繰り返す白亜・B(バーサーカー)・ブレードフィールドでしょうか。

特に茜は中の人がキレッキレでしたからねー。
春アニメの茅野んの活躍っぷりは異常。



そしてこの抱き枕絵ですが、オモテ面制服ウラ面パジャマという健全アニメ抱き枕的には完璧と言っていい構成。
制服面は安定の微笑ですからもうこれだけで意味がありますし、パジャマ面の恥ずかしげな表情も言うことないでしょう。
ただ、ちょっとお胸のボリュームが足りない気がします。
一見、パジャマのほうはわりとあるように見えますが、実際には布が膨らんでるだけでやはりそれほど大きくない感じ。
抱き枕絵であればむしろ少し盛ってもいいくらいのキャラなのに、これはちょっとマイナスですねぇ。
抱いたらふにふにやわらかそうな、茜らしいふくよかさが足りない、というか。












NanamiKnightBladefieldGate1.jpgNanamiKnightBladefieldGate2.jpg


一方、菜波・K(ナイト)・ブレードフィールドのほうは非常にいい出来じゃないでしょうか。
制服面のほうが無表情すぎるようにも思えますが、菜波っていざとなると王女らしくかなり肝が据わっているイメージなので、
押し倒されたりしても本人に受け入れる気があるのであれば、こうやって黙ってされるがままにじっとしてるような気はします。



「す、好きにしていいぞ?」

みたいな。



そしてネグリジェのほうはもう、最高の出来でしょう。
この流れるような美しい金髪をまとった少女の、なんと美しくも儚いことか。



「だ、駄目じゃ。そんなこと……」

と、かすれた声で身悶える小さな体を、シーツの上に押し付けるようにして抱くわけです。

健全アニメ抱き枕、ここに極まれり。 ←何それ。











NanamiKnightBladefieldGate1.jpgNanamiKnightBladefieldGate2.jpgMahougasawaAkaneGate1.jpgMahougasawaAkaneGate2.jpg


ツンデレ同級生として抱いたらいいのか姉として抱いたらいいのか非常に難しいところですが、
デレたあとと考えれば大差はないでしょう。
個人的には茜のほうが好きなのですが、この菜波の出来は捨てがたいものがありますねぇ。



ぱっと見、手描き感が強すぎるというかディテールが甘いような雰囲気がありますが、
そこはGATEさんなので解像度自体は高いはずです。
まあ、またそのうち現物写真が出てくるんじゃないかと思うので、出来ればそれを見て判断したい感じはありますかねー。
恵でこれくらいの出来なら個人的には即買いなんですけど……。



や、確かに男か女かはわからないわけですが、おそらく最後までわからないんじゃないかなーという気がするので、
好きなほうに解釈して抱いても問題はないでしょう。
そういうコンセプトのキャラだと思われますので。



って、そんなのは実際に発売されてから考えればいいわけですが、
GATEさん的にはこの二人が売れれば次も作りたいみたいな雰囲気を醸し出しているので(多分)、
恵や白亜のためにもここは買って支援したいところではあります。

アニメ2期はないでしょうが……。 ←決めつけ良くない!

<2014年7月28日>


↑ページの一番上へ

キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.