×Pos/抱き枕×
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【ツクルノモリ】マンガ家さんとアシスタントさんと 抱き枕カバー

AshisuSahotoTora1.jpgAshisuSahotoTora2.jpgOtosunaMihariTora1.jpgOtosunaMihariTora2.jpg


ツクルノモリ製作
2014年8月発売/定価12,960円
生地:2wayトリコット(ポリエステル83%/ポリウレタン17%)<PMC-L/プレイフルマインドカンパニー社>【日本製】
サイズ:160×50

足須沙穂都(2014年8月発売)音砂みはり(2014年8月発売)
とらのあな通信販売 12,960円(送料:400円)※受注販売(7月27日締切/8月発送)とらのあな通信販売 12,960円(送料:400円)※受注販売(7月27日締切/8月発送)









『もったいない』






こちらのアニメもやはりとらのあなが製作委員会として参加していますが、もう表記が完全にツクルノモリに変わりました。

ブランド名的にはツクル(ノ)モリと書いてほしいようですが、意味がわからないのでまあいいでしょう。 ←辛辣。



つまり販売はこれまでどおりとらのあなですが、
自ら何かを製作する場合はそのために別会社として立ち上げたツクルノモリが担当することになるようです。
まあ、アニメイトとムービックのようなものということでして、これはさすがに無視するわけにはいかないでしょう。
なので、今後は当ブログもツクルノモリと表記していくことにします。



さて、このアニメですが、とにかく色々ともったいない作品だったなーと。

そもそもまず2話でりんなちゃんが出てきた時点でもうこのアニメ、ハッピーエンドやん、と思ったわけですが、
案の定、その後は扱いきれずにほとんど絡むことなく……。

って、お前はイナホちゃんか。 ←マケン姫。



ハーレム作品で主人公にはっきりと好意を表明するヒロイン自体は別に珍しくないでしょうが、
それは基本的に主人公があまり女子に関心がない場合です。
だってマケン姫とかこれみたいに女子に飢えた主人公にそんなヒロインをあてがったら、

即落ち必至じゃないですか。
逆にヒロイン全員が明らかに主人公に惚れている場合はまた話は別ですが、
マケン姫もこれも主人公がはっきりとそれと自覚しているのはひとりだけですからねぇ。
まあ、マケン姫の場合は春恋にかなり気持ちが行ってるみたいなのでまだわからなくもないですが、
あるいはこちらも足須さんとみはりちゃんのふたりになんとなくもう絞られてるってことなんでしょうか。

ロリには見向きもしないし……。 ←もったいない要素ふたつ目。



そしてなんといっても極めつけにもったいないのが、みはりちゃん。











OtosunaMihariTora1.jpgOtosunaMihariTora2.jpg


この娘、髪切る前が可愛すぎ。
正直、あの9話を見た時点で春アニメの美少女ランキング1位はみはりちゃんに確定だろうと思ったくらい。
ビジュアルも性格も今のみはりちゃんとは比較にならないくらい可愛かったです。

今のみはりちゃんとは……。



ていうか、なんであんなに性格変わったんだよっていう。

どう考えてもあの過去設定は後付け。
最初からあのデレの片鱗でも今のみはりちゃんにあったなら少しは可愛く思えていたでしょうが、

今のこのみはりちゃんってツンツンですもんねぇ……。



まあ、さすがにあの過去話以降はツンデレと言っていいレベルにはなったでしょうし、
そもそもあんなみはりちゃんを見せられたあとではもはや可愛くないなんて思えません。
ぶっちゃけこの抱き枕も欲しいと思ってしまうレベルです。
これを見る限りではウラ面の表情に若干違和感がありますが……。











AshisuMihariToraUP.jpg


まあ、問題ないでしょう。
実物を抱けばかなり感情移入できるんじゃないかと。
線画レベル次第では駄目な人も出てくるでしょうが……。



ただ、このブラ外し表現は良くないと思います。
肝心のお胸の部分が完全に布が浮いちゃってる状態なので、ペロペロしようがない。 ←イメージ的に。
普通に水着のブラしたままじゃ何も色気がないから、というのはわかりますが、ここは下乳を見せるべきでした。
さすがのAAカップでも、水着を上にずらせば下乳への食い込みはわずかにあるはず。
その脂肪感をうまく表現できさえすれば、

この絵師さんはAAカップの救世主と呼ばれることになったんじゃないかなーと。 ←何それ。



一方の足須さんですが、まあ可愛く描けてると思います。

誰だかわかりませんが……。











AshisuSahotoTora1.jpgAshisuSahotoTora2.jpgOtosunaMihariTora1.jpgOtosunaMihariTora2.jpg


多分、顔の描き方が悪いんじゃないんです。

悪いのは髪の毛。
足須さんのロングヘアって広がりのないストンとしたスタイルですから、これだとちょっとボリューミーすぎます。
いつもは耳の後ろに留めているサイドの毛を開放しているからってことなのでしょうが、
ここまで別人に見えてしまっては元も子もないでしょう。
絵柄自体はかなりいい出来ですから、これでちゃんと髪の毛をタイトに描けていたらなーと。

もったいない……。



足須さんとみはりちゃんでかなり頭身が違っちゃってますが、これは足須さんのほうが低すぎるのでしょう。
シーツの描き方なんかを見ても絵師さんが違うんだろうなーという感じ。
ただ、オモテ面はどちらも頭の大きさは適正サイズです。
足須さんのウラ面は少し大きすぎ。
みはりちゃんのウラ面はあごを上げてるので小さくなってますが、まあ問題ないでしょう。

<2014年7月6日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.