×Pos/抱き枕×
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
【MADHOUSE】ノーゲーム・ノーライフ 抱き枕カバー

初瀬いづなステファニー・ドーラ
ShiroMovic1.jpgShiroMovic2.jpgHatsuseIdunaCospa1.jpgHatsuseIdunaCospa2.jpgStephanieDolaCospa1.jpgStephanieDolaCospa2.jpg
メーカー:ムービック
発売:2014年7月11日
価格:10,800円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)【日本製】
メーカー:コスパ
発売:2014年9月5日
価格:9,720円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)【日本製】
メーカー:コスパ
発売:2014年10月31日
価格:9,720円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)【日本製】
ジブリールシュヴィジブリール
JibrilMovic1.jpgJibrilMovic2.jpgShuviMovic1L.jpgShuviMovic2L.jpgJibrilZeroMovic1.jpgJibrilZeroMovic2.jpg
メーカー:ムービック
発売:2015年4月30日
価格:10,800円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)【日本製】
メーカー:ムービック
発売:2017年10月5日
価格:10,800円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)【日本製】

ムービック通信販売 10,800円(送料込)
メーカー:ムービック
発売:2017年10月4日
価格:10,800円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)【日本製】

ムービック通信販売 10,800円(送料込)










『いかにもゆかりんキャラっぽいけど……』






はい、アニメ2期放送に合わせてジブリールが出てきました……と思ったら、

そんな事実はなかった。 ←おい。



あれ?
そろそろ2期やるような気がしてたのですが、違うんですか。
ジブリール抱き枕カバーの発売は4月下旬になってますが、
どう考えてもまだ発表ないのに次のクールでやるわけないですもんねぇ。
じゃあ、なんで今頃ジブリールを……。



んー。
ムービックさん的には2期に合わせてジブリールを出すつもりだったのに、

水面下で進んでいた2期がポシャったってことなのかなぁ。
発表の翌月発売というのも最近のムービックさんにしては期間が短いし……。 ←不吉なこと言うなし。



それにしても、まずムービックが白を出してきて、次にコスパがいづなたんとステフ、そしてまたムービックがジブリールと、
見事にキャラを分担して抱き枕化しているのが素晴らしいですよねー。
以前はガチでぶつかり合っていたこともありましたけど、やっと協調するということを覚えたようで。

偉いぞ君たち。 ←あんたは偉そうだな。











JibrilMovic1.jpg


オモテ面は舌なめずりをする肉食系のジブリール。
これはエロい表情ですねー。
ただまあ、抱き枕的には舌はぺろっと正面に出したほうが良かったでしょう。











JibrilMovic2.jpg


ウラ面は完全に脱いじゃってますが、お胸を見せたかったがためにせっかくの背中のラインも中途半端になっていて、
正直これはいい絵じゃないです。
もっと思い切ってうつ伏せにしてシーツの上に潰れたお胸が横からはみ出している感じで描けば、
羽も横に綺麗に広がってもっと抱きやすそうな雰囲気になったと思うんですけどねー。











ShiroMovic1.jpgHatsuseIdunaCospa1.jpgStephanieDolaCospa1.jpgJibrilMovic1.jpg


ベッドの上のジブリールだから、というのもわかるのですが、
個人的にはもっと目をぱっちり開けて可愛く描いてほしかったかなー。











ShiroMovic2.jpgHatsuseIdunaCospa2.jpgStephanieDolaCospa2.jpgJibrilMovic2.jpg


ジブリールの抱き枕というと、なんとなく美しいのをイメージしていましたが、変態のほうに寄ってしまいましたか……。

<2015年3月5日>


↑ページの一番上へ










『スムースじゃもったいないクオリティ』






意外にもコスパさん、いづなたんからのステフで来ました。
発表時期的にちょうどアニメでの出番とリンクできたので最初にいづなたんを選んだということだったのかもしれませんねー。
まあ、アニメが終了してそろそろ2ヶ月になろうという現在でもまだそのいづなたんは発売されてないわけですが……。











ShiroMovic1.jpgShiroMovic2.jpgStephanieDolaCospa1.jpgStephanieDolaCospa2.jpg


今回のステフのサイズはいい感じです。

絵のクオリティもめちゃ高。



オモテ面の可愛さは圧倒的ですねー。
まさにアニメからそのまま飛び出てきたようなクオリティ。
ただ、ウラ面は白やいづなたんに比べるとちょっと中途半端かなーと。
5話で身ぐるみ剥がされて一番露出度が高かった(?)姿をウラ面に持ってきたということでしょうが、
体が横向きでお尻のあたりも尻尾で隠れちゃっているので、実際には白やいづなたんよりも露出度が低い感じ。
まあ、いづなたんとの対比も意識してのケモ耳尻尾姿なのでしょうが、
やはりここは2話のシーツを巻いただけの姿でお胸を空に揉まれたシーンを再現していただきたかったですねー。



ていうか、オモテ面のシーツをあのベージュのやつにして、
ウラ面でそのシーツを裸体に巻きつけているっていう両面仕様だったら、
今だかつてないダイナミックな両面抱き枕絵になっていたと思いますが……。











MasakiGaillard2.jpgStephanieDolaCospa2.jpg


この某真咲は下乳感が最高でしたけどねー。
個人的にケモ耳娘にはあまり興味がないというのもありますが、それにしても真性のケモ耳ならともかく、
偽物にはそれほど価値があるようには思えません。
抱き枕絵は両面で違いを出さないといけないのでたまに使われますが、
それこそステフだったらメイド姿とかのほうが圧倒的に可愛かったんじゃないかなーと。



それか白のようにバスタオル姿にして、入浴時の髪をアップにしたステフでも良かったと思います。
あのステフもめちゃ可愛かったですもんねー。

<2014年8月21日>


↑ページの一番上へ










『台無し』






んー。
まあ、ムービックが白を選んだのは順当でしょうが、コスパはなぜいづなたんを……。
これから仲間になるのだから原作では人気キャラなのかもしれませんが、
どう考えてもまずステフやジブリールを抱き枕化すべきでしょう。

おおコスパよ、お前もロリコンか。 ←お前もなー。



や、残念ながら私にはケモ耳属性がないもので。 ←ケモ耳っぽい髪の毛は好きだけどね!
しかし、コスパがメインの白から出してこないということは、いづなたんオンリーの予感……。











ShiroMovic1.jpgShiroMovic2.jpgHatsuseIdunaCospa1.jpgHatsuseIdunaCospa2.jpg


そしていつも小人なムービックが適正サイズで、
いつも適正サイズなコスパが巨人サイズになってしまっているというスライド現象……。



このいづなたん、130cmくらいありやがる、です。











HatsuseIdunaCospaUP.jpg


それこそこの素敵な着物や尻尾が見切れちゃってるわけで、おそらく元絵は全部描かれてるはずですが、
なんでこんなトリミングの仕方をしたのでしょう。
コスパの担当の人もやっぱ抱き枕のことをちゃんと理解してないのかなぁ……。

<2014年6月29日>


↑ページの一番上へ










『俺が空だ!』






7月発売ムービック抱き枕カバー4作品6種(キャラ)の最後がこちら。
おそらくムービックさん的にはこの白と薄墨初美を、
それぞれ白ロリ黒ロリの対になる抱き枕として発売しようという企画意図なのでしょうが、

赤ロリはまだですか? ←それ、セイントオクトーバーですから。



しかしこの選択には異を唱えたい。
今、白の対になるキャラといって誰もが連想するのはやはり、

キャプテン・アースの黒でしょ! ←黒じゃなくてハナね。



これ、やばいっすよねー。
まるで申し合わせたかのように一方の作品では白というヒロインでEDも歌い、

もう一方の作品でも黒というヒロインでEDも歌っちゃうという。 ←や、ハナだってば。 



これはもう、不死の主人公をストーカーする後輩ヒロインで伝説となった、
去年の秋アニメの種ちゃんにも匹敵する偉業じゃないでしょうか。
茅野ん伝説キタコレ。



しかも一方は天使のような11歳で、
もう一方も天使のようなおっぱいですからバランスも最高です。 ←天使のようなおっぱい?
つまりこのふたりの抱き枕を抱けば、
もはや天使茅野んを抱いたことになるといっても過言ではありません……! ←過言です。











ShiroMovic1.jpg


でもこの絵は違うなーと。
どうしても絵師さんは抱き枕っていうとエロい絵にしなきゃって思っちゃうみたいで、
しかもロリキャラだと笑顔で頬を染めてたりしてもエロい雰囲気にならないから余計に犯罪臭漂う絵にしてしまうという、

負の連鎖。



コードが偶然絡まっただけだから健全?
馬鹿をお言いでないよ。
そんな言い訳がアグ……アブネスに通用するかっての。 ←アブネス?



白はさぁ、すごくいい子なわけ。
だから例えば、「10分だけ仮眠するからその間、兄ちゃんの抱き枕になってくれるか?」なんて言ったら、

「うん……喜んで」

とか言ってくれるわけですよ。
で、「おお、喜んで抱き枕になってくれるのか、白は本当にいい子だなーペロペロ」となり、











ShiroMovic2.jpg


「にぃ、そこはくすぐったい……だ、だめ」

となるのが正解。 ←アブネスはいいのか。



まあ、こちらはバスタオルを巻いてるので風呂上がりというシチュエーションでしょうか。
実に見事な作画ですねー。
解像度も高そう。
スムース生地なのが実に惜しいです。



「どれ、ちゃんと洗えてるか兄ちゃんが見てやる。くんくん……うん、いい匂いがする」
「にぃ、匂いかぐのだめ……」
「お? ここがまだ濡れてるぞ? 拭いてやろう」
「や……そこは」
「おかしいな。拭いてもまた濡れてくる」
「にぃ、や、やめて……」
「あれぇ? おかしいなー。どんどん濡れてくるぞ?」

「ふぁぁっ!?」 ←11歳ですよー。











ShiroMovicUP.jpg


や、違うし。
別にエロいこと考えてないし。
今のはおへそによだれを垂らしては拭くを繰り返すプレイだし。 ←想像以上に変態だった!

<2014年6月13日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 ノーゲーム・ノーライフ  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.