×Pos/抱き枕×
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
【トレーダー】ネプテューヌシリーズ 抱き枕カバー

ネプギア&ノワールノワール
NepgearNoirTrader1.jpgNepgearNoirTrader2.jpgNoirV2Trader.jpgNoirV2Trader2.jpg
メーカー:トレーダー
発売:2014年3月20日(PSVita用ゲーム「超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth2 SISTERS GENERATION」限定版トレーダー特典)
価格9,240円(税込)
サイズ:160×50(多分)
生地:ポリエステルスエード(多分)

トレーダー4号店TVゲーム館 9,240円(送料:525円)※予約終了(2014/3/10)
トレーダー4号店TVゲーム館 9,240円(送料:525円)※2次出荷(3月下旬発送)→予約終了(2014/3/19)→予約再開(3/24)→予約終了(3/25)
メーカー:トレーダー
発売:2015年4月23日(PS4用ゲーム「新次元ゲイム ネプテューヌVII」ドリームエディショントレーダー特典)
価格10,778円(税込)
サイズ:160×50(多分)
生地:ポリエステルスエード(多分)

トレーダー4号店TVゲーム館 10,778円(送料:525円)※予約終了→在庫(2015/5/12)
トレーダー4号店TVゲーム館 10,778円(送料:525円)※2次出荷→予約終了










『2way生地に手が出ないならもう等身大タペストリーでいいと思うの』






急遽、ウラ面にノワールの立ち絵がつくことになりました。
まさしくゲーム中の立ち絵でございます。
これはなかなか嬉しい配慮ですねー。











NoirVIIStand.jpg


ゲームの公式サイトにあったキャラ紹介絵そのまんまです。
この絵には黒い影がついてますけどねー。
ただ、個人的にはゲーム内立ち絵の等身大タペストリー化というのは非常に嬉しいのですが、
やはり抱き枕カバーの場合は余程工夫して掛けないとたるんだり表面が波打ってしまうのでタペストリーには向きません。
一見、アイロンさえかけてしまえば非伸縮のスエード生地が一番タペストリーに向いているように感じますし、
事実タペストリーに使われている生地はほとんどがスエード生地ですが、

ごわごわとかたい伸縮しない生地を袋状に縫っちゃってる時点で実はアウト。
むしろ縦横に伸びて重みのある2way生地のほうがタペストリーには向いています。

なので、抱き枕カバーのスエード生地って本当にいいところないんですよねー。










NoirV2TraderFos.jpgNoirV2Trader2.jpg


まあ、それでもなんとかタペストリーにして起きてるときはウラ面の立ち絵を飾っておき、
寝るときにおもむろに壁から外して抱き枕本体にかぶせるというのが正しい使い方になるでしょうか。
そして……。



「さあ、ノワール。いつまでも突っ立ってないで寝るよ? 
ほら、早く寝間着に着替えて……って、またウェディングドレスで寝るの?
いつまでも初夜気分でいたいからって? 仕方ないなぁ、ノワールは。

よし、じゃあ、今日もその純白の衣装をいっぱい汚してあげるからね?
……って、むしろ白いから大丈夫? エッチだなぁ、ノワールは。

ははは



なんていう小芝居が、夜な夜な購入者たちの部屋で繰り広げられるというわけです。

胸熱。 ←それだとタペストリーというより、毎日洗濯して干してるだけのような。

<2015年3月30日>


↑ページの一番上へ










『PS4とスエードという二つの壁』






彩色来ましたが、何これ可愛すぎ。
ノワールと斑鳩にはあまり興味ないんだけどなぁ……。 ←斑鳩関係ないし!











NoirV2Trader.jpg


まあ、どうせスエード生地ですけどねー。
ウェディングドレスならサテンやろっが……。 ←そういう問題じゃないです。











NoirV2TraderFos.jpg


おそらくサイズは160×50なので、両端を切り落としてこんな感じになるんじゃないでしょうか。
トレーダーの特典抱き枕カバー(エロゲ)のサイズが軒並み160×55に設定されたわけですが、
サノバウィッチのやつは結局普通に160×50だったみたいですし、どうも表記ミスっぽいです……。











NoirV2TraderUP.jpg


なんてやわらかそうなノワールでしょう。 ←おっぱいって言っていいのよ。
や、おっぱいのみならず肌全体がもっちりやわらかそうに見えます。
ドレスも。
そして何より、いつもは生真面目でかたい印象のノワールという女の子そのものが、
ものすごくやわらかい雰囲気に包まれている。



うむ、これぞまさしく究極の抱き枕絵。
エロけりゃいいってもんじゃないんです。
我々が抱きしめたときにふわっとやわらかく受け止めてくれるような、そういうのが本当に素晴らしい抱き枕絵なんですよねー。

これがもしライクトロンだったら、抱き枕廃人になるレベル。



……スエードで良かったー。 ←良くないわ。

<2015年3月28日>


↑ページの一番上へ










『つなこラフ』






ネプテューヌシリーズにまたもやトレーダー特典の抱き枕カバーが出てまいりました。
前回のネプギア&ノワールはコンパイルハート描き下ろしとなっておりましたが、

今回はつなこ氏描き下ろし。



つまりはやはり前回のやつはつなこさんの描き下ろしではなかったということになるのでしょう。

しかもトレーダー特典抱き枕カバーとしては珍しい片面仕様ですから、
つなこ氏描き下ろしの重みが伝わってくるというものです。











NoirV2TraderR.jpgNeptuneBD1.jpg


アニメBD&DVD1巻の有償特典つなこ氏描き下ろしとの比較です。

うむ、これはまさしくつなこラフ。



しかもどちらもスエード生地……。 ←つなこ絵の無駄遣いはやめてぇ!



どうやら前回のネプギア&ノワールも結局いつものスエードだったようですから、今回も間違いないでしょう。
なぜか前回は有償特典になってしまっていましたが、今回は普通に特典込みで定価販売ですしねー。











NoirV2TraderRUP.jpg


「使用するイラストは通常版・ドリームエディション共通です」などと紛らわしいことが書いてありますが、

通常版に付くのはこの絵柄のテレカですのでお間違いのなきよう。
ちなみにドリームエディションというのは特典CD3枚と特製収納BOXが付いてくるもので、
通常版より税込みで3,240円お高くなっております。

<2015年2月1日>


↑ページの一番上へ










『ホビーストックさんあたりで作れないものだろうか』






こちら、Vitaで新しく出るゲームのトレーダー特典でございます。
トレーダーさんの特典抱き枕カバーといえば生地はスエードと相場が決まっておりますが、

こちらはなんと有償特典となっておりますので、スエードじゃない可能性大。



まあ、有償といってもプラス1,050円ですけどねー。 ←駄目だこりゃ。
とはいえ、エロゲの場合は通常の値引き分が抱き枕カバー分として補填される形で定価販売されるのが常なので、
実際には通常のスエード料金プラス1,050円と考えるべきでしょう。

つまり、最低でもスムース。


そしてこちらを御覧ください。
現在トレーダー3号店にて実物展示をしているそうですが、畳みジワがありません。
これはスムース以上確定でしょう。
アイロンをかけたのでなければ……。 ←嫌な可能性ですね!



しかしこの印刷のツヤ感はあまりスムースっぽくありません。

多分2way……かスエード。 ←やっぱりワンチャンあるんですね!



まあ、実物展示しているということですから、目利きの人が見に行ってつぶやいてくれたりする……かもしれません。
ていうか、普通にお店に聞けば教えてくれるんじゃないでしょうか。
一応有償ですし、メールとかしたら教えてくれるんじゃないかなーと。
私は今のところ買うつもりはないので聞きませんが……。











NepgearNoirTraderFos1.jpgNepgearNoirTraderFos2.jpg


出ているサンプルはトリミング前のものなので、実物展示の写真から勝手にトリミングしてみました。
サイズは160×50で間違いないと思われます。



第一印象はギアちゃんの表情がいまいちだなーと思ったのですが、でもこれは実物見たら可愛いんでしょうねぇ、やっぱ。
ノワールのほうは全く問題ない感じ。
まあ、結局のところアニメ見ただけじゃそんなに感情移入してないので、余程絵柄が可愛くないとぴんと来ないと言いますか。
もちろん絵のクオリティそのものはアニメ絵とは月とすっぽんなんですけどねー。



しかし、ぴんと来ないということはやはりつなこ絵ではないのかもしれません。
コンパイルハート描き下ろしという文言が気になったのですが、ゲームの原画はもちろんのこと、
版権絵に関してもつなこさん以外の人が作画することは普通にあるようです。
結局、つなこさんはコンパイルハート……というかアイディアファクトリーの社員さんなので、
確かにネプテューヌのキャラクターたちはつなこさんの個性による産物ではあるでしょうが、
それ以前に会社の産物という扱いになるわけです。
なので、会社としてはその絵を大量生産できるようにするのは当たり前のこと。
ましてやメインは絵ではなくゲームそのものなわけですからねー。



というわけで、絵師を前面に出して売るエロゲなんかの感覚からすると考えられないところではありますが、
別にネプテューヌの絵をつなこさんが描いてなくてもおかしくはない、ということになります。
ていうかエロゲですら、横着して自社のグラフィッカーさんに描かせちゃうなんてことも普通にあるみたいですし……。



まあ、つなこ絵の場合は塗りも大事なわけで、実際には線画だけがつなこさんっていうケースも多々あることでしょう。
エロゲなんかだとそれが当たり前ですしねー。
ただ、真贋判定してる人たちはラフのタッチなんかも見ているようなので、そこが違ったら確かになーっていう。



いずれにしても、つなこ先生描き下ろしと言ってない場合は、美術品感覚でありがたがって買ってはいけませんよ、と。
おそらく仮につなこ先生描き下ろしでも自社製品関連のもの(ゲームの特典など)は全てコンパイルハート描き下ろしと書くはずですが、
この前のアニメの円盤特典みたいに他社製品に関するものの場合、
ある種の信用に関わることなのでつなこ先生描き下ろしと書くでしょうし、そもそもつなこ先生に描かせるはずです。



ただ、誰が描いたにせよクオリティは十分ですから、ギアちゃんやノワールが好きなら買ってなんの問題もないでしょう。
私は生地がスムースだろうと思っていたので完全にスルー状態でしたが、2wayかもと思ったらちょっと心が揺れ始めました。

まあ、実物展示に畳みジワがないと言いましたが、実際にはうっすらあるんです。
普通にスエードならあんなうっすらとはいかないはずなのですが、あれが果たしてアイロンによるものなのか、
それとも2wayだからうっすらなのか……。
いずれにしても特典レベルであることには変わりはないので、Vita持ってない私はやっぱりスルーでしょうか。
もちろんこれを機にVitaを……と行くべきなのでしょうが、最近アニメやエロゲで手一杯なのでとてもやれる気がしませぬ。

<2014年3月4日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 ネプテューヌ  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.