×Pos/抱き枕×
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
【電撃】ストライク・ザ・ブラッド 姫柊雪菜 抱き枕カバー

姫柊雪菜姫柊雪菜 夏の誘惑
HimeragiYukinaC851.jpgHimeragiYukinaC852.jpgHimeragiYukinaDengeki21.jpgHimeragiYukinaDengeki22.jpg
メーカー:アスキー・メディアワークス
発売:2013年12月29日(コミックマーケット85にて販売)
価格:10,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル83%/ポリウレタン17%)<パールロイカ/セーレン社>【日本製】

電撃屋 10,000円(送料:500円)※受注販売(2月5日締切/3月中旬発送)
メーカー:アスキー・メディアワークス
発売:2015年8月14日(コミックマーケット88にて先行販売)
価格:10,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル83%/ポリウレタン17%)<パールロイカ/セーレン社>【日本製】

電撃屋 10,000円(送料:500円)※受注販売(8月30日締切/10月上旬発送)→在庫(2015/11/10)→完売
メーカー:KADOKAWA
発売:2016年11月3日(アキバボーイズフェスティバル2016にて販売)
価格:11,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル83%/ポリウレタン17%)<ライクプラチナム/セーレン社>【日本製】

電撃屋 11,000円(送料:500円)※在庫(2017/4/10)
メーカー:KADOKAWA
発売:2016年11月3日(アキバボーイズフェスティバル2016にて販売)
価格:11,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル83%/ポリウレタン17%)<ライクプラチナム/セーレン社>【日本製】

電撃屋 11,000円(送料:500円)※在庫(2017/4/10)
姫柊雪菜 真夏の夜の夢
HimeragiYukinaDengekiC901.jpgHimeragiYukinaDengekiC902.jpg
メーカー:KADOKAWA
発売:2016年8月12日(コミックマーケット90にて先行販売)
価格:11,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット(ポリエステル83%/ポリウレタン17%)<ライクプラチナム/セーレン社>【日本製】

電撃屋 11,000円(送料:500円)※受注販売(9月13日締切/10月下旬発送)→在庫(2016/11/10)










『電撃の中の人は一度冷静になるべき』






第2期OVAが決まったということで、またもや電撃さんから姫柊抱き枕化でございます。

ムービック3枚、学研1枚、そして今回のやつで電撃3枚となり、合わせて姫柊7枚目。
湊智花、御坂美琴に続いて、

電撃抱き枕の三本柱……電撃三本抱き枕に仕立て上げようということでしょうか。
まあ、現時点ではまだひなたのほうが上ですけどねー。











HimeragiYukinaC851.jpgHimeragiYukinaGakkenFos1.jpgHimeragiYukinaMovic1.jpgHimeragiYukinaDengeki21.jpgHimeragiYukinaMovic31.jpgHimeragiYukinaDengekiC901.jpg


制服姫柊を左から時系列に並べてみました。
3番目のムービックのへっぽこサンプルのせいで画像が小さくなっておりますが……。
小人小人言われて頭に来たのか今回は見事に適正サイズになってますねー。

担当者がキレて足まで切れてますが……。 ←どういうキレ方だよ。



頭上余白はまだ余ってるのになんでこんな……。











HimeragiYukinaDengekiC901.jpgHimeragiYukinaDengekiC902.jpg


ウラ面はウラ面で余白なさすぎだし……。 ←おい担当者出てこい。
ちなみになんでこんなにウラ面が窮屈なのかと申せば、
単純にウラ面のほうがキャラサイズが大きく描かれちゃってるからでございます。











HimeragiYukinaDengekiC901.jpgHimeragiYukinaDengekiC902.jpg


ちゃんとサイズを合わせるとこんな感じ。
トリミングしなおしてよマジで……。











HimeragiYukinaDengeki21.jpgHimeragiYukinaDengekiC901.jpg


オモテ面に関しては昨年の姫柊の完成度が高く、顔の可愛さやお胸の質感では今回は負けています。
ですが、今回の姫柊のお顔は昨年よりも本来のキャラデザに近いですし、
お胸を露出している状態での恥じらい方という意味でも本来の姫柊らしさが出ており、

何よりキャラサイズの点で圧勝。
確かに見た目はあまり色気のないお胸になってしまってますが、
しっかり露出してくれてるのでそこはライクプラチナムと妄想で補完できるんじゃないかなーと。
元々作画の雑な作品ですから、絵のクオリティにあまり期待してはいけません……。



ところでこれ、サンプルの大きさをきっちり合わせてませんが、
これくらいのわずかな差を合わせるために縮小しちゃうとものすごい画像が劣化するのでやめておきました。
あるいはブラウザによって見え方が違うかもしれませんが、
トップにサイズを合わせて貼ってあるサンプルの過去2つがボケて見えているとしたらそのせいでございます……。











StrikeTheBlood14003.jpgHimeragiYukinaDengekiC902.jpg



そしてウラ面ですが、どうやら姫柊は同じパジャマを色違いで持っている御様子。
この左の姫柊はアニメ14話のものですが、今回の抱き枕絵のウラ面よりもパジャマの丈が長いようなので、
おそらくお店で抱き枕絵のピンクのほうが気に入ったのだけれどもサイズが小さいのしかなく、
どうしても諦めきれずにサイズが合ってるほうの色違いと一緒に買ってしまったのでしょう。
でも胸もきつきつで結局普段はベージュのほうしか着てなかったのだけれど、
むしろ先輩が喜ぶかと思って先輩が部屋に泊まる日にわざわざピンクのほうを着てみせた……と。



うむ、姫柊可愛すぎ。



トリミングしなおしてくれたら絶対に買う……。 ←買わないって言ってるようなもんだよね、それ。
KADOKAWAブースにて先行販売。

<2016年7月15日>


↑ページの一番上へ










『獅子王機関に中学校はないかもしれないけど……』







HimeragiYukinaDengeki21.jpgHimeragiYukinaDengeki22.jpg


こちら、OVA企画が進行しているということで、またもや電撃さんから姫柊抱き枕化でございます。
しかし今回も微妙ですねぇ……。



前回のオモテ面は誘うような余裕の笑顔に違和感がありましたが、
今回はちゃんと恥じらいがあるのですでに恋仲になった姫柊と考えれば問題はないでしょう。
非常に可愛く描けてると思います。
ただ、やはり小人なのが残念。



一方、ウラ面はかなり作画に違和感があります。
現在姫柊は中学3年生ですが、実は中学に上がったくらいまではぽっちゃりしてたんです的な中1の夏といった風情……。
だとすると、中1の時点で身長は止まってしまった感じですかねー。
ちなみに姫柊の設定身長は156cmなので、早熟ということになるでしょうか。
まあ、オモテ面から察するに中学生の時点ですでに古城帝国の礎となる子作りを開始しているのでしょうから、
早熟なのは間違いありません。
零菜の歳の頃にはお母さん、もう頑張ってたんやで……。 ←おいやめろ。



こちらは夏コミで先行販売、のち電撃屋で受注ということになりそうです。
KADOKAWAブースにて先行販売。

<2015年7月11日>


↑ページの一番上へ










『抱き枕である前にひとりの女の子なのだと心に留めよ』







HimeragiYukinaC851.jpgHimeragiYukinaC852.jpg


んー。
姫柊ほど清楚なイメージの女の子ってそうそういないと思うのですが、何これ。
小人だし……。



大きな画像はこちらでどうぞ。
オモテ面の笑顔の意味がわかりません。

これ、本当は凪沙なんじゃないの? ←いまいち顔の区別が出来ない人。
ウラ面は似てないし……。
電撃家ブースにて販売。

<2013年12月28日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 ストライク・ザ・ブラッド  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.