×Pos/抱き枕×
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
【ペンギンパレード】BLAZBLUE ALTER MEMORY ノエル=ヴァーミリオン 抱き枕カバー

NoelVermillionPP1.jpgNoelVermillionPP2.jpg


ペンギンパレード製作
2014年3月発売/定価10,500円
生地:2wayトリコット(ポリエステル85%/ポリウレタン15%)<ライクトロン/A&J社>【日本製】
サイズ:160×50

ペンギンパレード通販 10,500円(送料:500円)※受注販売(1月6日締切/2月上旬発送)
あみあみ本店 9,150円(送料:500円)




※ページ内リンク
『ノエルレビュー』(2014/1/3)
『ノエル=ライクトロン』(2013/12/25)








『ノエルレビュー』






コミケ3日目に行ってまいりました、あけましておめでとうございます。



今回のコミケはアニメ抱き枕的にはまったりだということが、1日目の家コミケでわかりましたので、
のんびり3日目に行ってまいりました。
……電撃?
や、あれは明らかに無理ゲーですからあがく余地もありませんしどうせ通販ありますしそもそも私はどちらも完全スルーでしたから、
やはりまったりには変わりありません。
通販あるなしで言えばどうせ全部あるだろうから行かなくていいやとも思いましたがまあ、
こういうブログをやっててしかもわりと気軽にビッグサイトに行ける距離に住んでる以上は多少の義務感もあるわけで。



とはいえ、やはり今のコミケは面白くないですねー。
だってほとんどサンプル展示がないので、家で通販するのと大差ありません。
袋の上からすら、見られないこともありますし(言えば見せてもらえるのでしょうけど……)。
そんな中、唯一ネットにサンプルが出てなくて当ブログでもスルーせざるをえなかったヤマト2199の森雪抱き枕カバーが、

がっちり両面実物展示していたのは皮肉な話です、スエード。 ←なんかさらりと大事なことを。











NoelVermillionReview01.jpg


まあ、こちらはかなり大きなサンプルが出てましたからあまりレビューの必要はないでしょうけどねー。
それこそ同じペンギンパレードのスィーリアあたりは現地で実物サンプルを見て良ければ買ってたかもしれませんが、

もちろんなんもありませんでした。











NoelVermillionReview02.jpg


3日目は売れ残ったやつを必死で売ろうとしてサンプルの出し惜しみもしないんじゃないかという読みもあったのですが、
全くそんなことはなく。
まあ、防炎処理をしないといけないとか規則があるらしいので、急に出来るものでもないのでしょうが。











NoelVermillionReview03.jpg


あ、なんもないと言いましたが、顔のアップのサンプル絵は壁に印刷されてました。
私が見たかったほうの顔はありませんでしたが……。











NoelVermillionReview04.jpg


しかしこの服のデザインすごいですね。
服自体にガーターが付いてるという。











NoelVermillionReview05.jpg


上のほうもクリップで付け襟とくっついているんでしょうか。











NoelVermillion0301.jpg


んー。
いまいち構造がわかりません。











NoelVermillionReview06.jpg


私も本当はこういう運転手さんっぽいスタイリッシュな手袋を使いたいのですが、

百均にはいいのがなくて……。 ←おい百均。











NoelVermillionReview07.jpg


こうやって手を使ったりして等身大の雰囲気を伝える撮影を当初は心掛けていたのですが、

きっとうざいと感じる人には死ぬほどうざいんだろうなーと思ってしばらくやってませんでした。
あと、ちょっと写真が野暮ったくなりがちなので、抱き枕のイメージを逆に損なうことになるんじゃなかろうか、とか。
でもまあ、最近レビューが億劫で仕方ないので、少しでもやりたいようにやったほうがいいかなーと。











NoelVermillionReview09.jpg


あと、最近ブログのレイアウトが変わりました(左右のブロックが逆になりました)が、
やはりうざいと感じてる人はたくさんおられるでしょう。
ですが御覧なさい。
このレイアウトであれば、
こういう横長の写真をマウスオーバーで拡大してもブログ全体の領域からはみ出しません。
つまり、今までよりも気軽に大きな画像を貼ることが出来るようになるわけです。











NoelVermillionReview08.jpg


もちろんフルHDの画面で見てる人には関係のない話ですが、

当ブログは底辺に優しいブログなので……。 ←底辺って言うなし。











NoelVermillionReview10.jpg


まあ、読み込みは重たいですけどねー。 ←駄目じゃん!











NoelVermillionReview11.jpg


私の手が邪魔をしたり角度をつけた写真がうざい人のために、直上単純3分割写真も導入しました。

全身写真は難しいのでやめだやめ。











NoelVermillionReview12.jpg


逆に全身を眺める楽しみを、御自分で買ったときのために取っておいてもらおうかと。

まあ、詭弁ですが。 ←認めちゃった!











NoelVermillionReview13.jpg


そしてお楽しみの背中ライクトロンですが、
残念ながらライクトロンでもノエルのつるつるすべすべな背中を再現することは叶わなかったようです。 ←触ったことあるの!











NoelVermillionReview14.jpg


正面の脂肪がついているほうの再現度はなかなかなのですが、
背中の少し硬質なつるすべ感を再現するのはライクトロンでは難しいでしょう。

そうなるとやはりノエルはAJライクラ向きの素体なのかなーと。 ←ノエル=ライクトロンはどうした。











NoelVermillionReview15.jpg


ロリっとした感じの十一素体と十三素体なら、

ライクトロンでいいでしょうが。 ←抱き枕のための素体じゃないんですよー。











NoelVermillionReview18.jpg


すでにサンプルの時点でわかってましたが、左手は指詰め状態です。
まあ仕方ない。











NoelVermillionReview16.jpg


せめて右手を握ってあげようとしたら、

指の股が痛い痛い入らないよって言われました……。 ←指の、ね。











NoelVermillionReview17.jpg


このウラ面はともかく、やはりオモテ面の目線が来てないのは残念でした。

まあ、どちらの面も見つめ合う系ではなく、体を愛でる系ってことで。



言ってもノエルにはほとんど感情移入できてないわけですから、

逆に割り切った付き合い方が出来ていいのかなーと。 ←割り切った抱き枕との付き合い方って。

<2014年1月3日>


↑ページの一番上へ










『ノエル=ライクトロン』






そしてペンギンパレードさん初のアニメ抱き枕チャレンジ最後の切り札がこちら、

ノエル=ヴァーミリオンでございます。



これはやはりあれでしょうか。
本当はワルロマヒロイン3人で抱き枕絵の発注をしてたのが、ひとりはすでにブロッコリーに差し押さえられていたので、
じゃああとひとりどうしようかとなって、
「もうヴァーミリオンでいいんじゃね?」となったのでしょうか。 ←ヴァーミリオンだって可愛いよ!











NoelVermillionPP1.jpg


や、これはマジで可愛い。
確かにノエルのキャラデザ自体は可愛いんですけど、
作画クオリティが低くてほとんど可愛いと思うシーンがなかったんですよ、アニメには。
ですが、このノエルは可愛い。

奇跡。 ←言いすぎぃー!



目線が来てないのは残念ですが、あのピュアなノエルのお胸をひん剥いてこんな顔をさせちゃうなんて、

どこの鬼畜や。



辛抱たまらん……。 ←あんたが鬼畜や。











NoelVermillionPP2.jpg


そしてこれは欠かせないでしょう。
ノエルの抱き枕で背面絵を描かないなんて選択肢があろうはずもなし。



うわーん。
色っぽいよー、美しいよー、エロいよー。

ピュアなノエルなんて最初からいなかったんや。 ←あんたが言い出したんだろ。



うむ、絵のうまい人が描いてくださって良かったと心の底から思います。
髪の毛を一切背中にかけてないところも素晴らしい。
そういえばなんで原作版ノエルは髪が長いんだとか阿呆みたいなことを言ってしまいましたが、帽子に収納されてたんですねー。
あの記事を書いたときには水着回も見てたはずなのに……。 
とはいえ、願わくばこっちの面くらいは帽子をかぶせてほしかったところです。 ←ベレー帽フェチな人。



……ってまさか、本当はワルロマヒロイン4人で抱き枕絵の発注をしてたのに、ひとりはブロッコリーに先を越され、
ひとりは売れないからやめておきなさいと版権元に言われてじゃあどうしようかとなって、
「ふたり合わせたらちょうどヴァーミリオンじゃね?」となった、とか?



フィオナ……。 ←や、だからこのノエル、ベレー帽かぶってないじゃん。











NoelVermillionPP1.jpgNoelVermillionPP2.jpg


あー良かった。
せっかくのペンギンパレードさんの門出に水を差してしまうかと思ってはらはらしましたが、とりあえず一枚は購入確定です。
このノエルの美しい背中がスムース生地とかだったら残念にも程がありますが、天下のライクトロンですからねぇ。

もう、ノエル=ヴァーミリオンじゃなくて、ノエル=ライクトロンと呼びたいくらい。 ←ん?
ペンギンパレードさんには今後も頑張っていただきたいところです。



「PenguinParade&PRODUCTION PENCIL」共同ブースにて販売。

<2013年12月25日>


↑ページの一番上へ



※ページ内リンク
『ノエルレビュー』(2014/1/3)
『ノエル=ライクトロン』(2013/12/25)



キーワード検索 BLAZBLUE  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.