Fos/抱き枕
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
【ブロッコリー】ワルキューレ ロマンツェ ノエル・マーレス・アスコット 抱き枕カバー

NoelMarresAscotBroccoli1.jpgNoelMarresAscotBroccoli2.jpg


ブロッコリー製作
2014年1月発売/定価9,450円
生地:ポリエステルスエード(多分)
サイズ:150×50

あみあみ本店 8,030円(送料:500円)










『アスコット姉妹可愛すぎ』






……ふぅ。
コミケ前で大量に抱き枕が出てきてるというのに更新サボってすみませんでした。
リアルタイムで放送中のアニメの抱き枕が来てくれるのはとても嬉しいのですが、
今季は全然アニメ視聴がはかどってないんですよねー。

美少女多すぎ。



でもまあ、とりあえずワルロマ最新10話までは消化いたしました。
あと、ついでにアニメ8話分くらいの時間をかけて原作体験版も……。 ←ほかのアニメを消化しなさいよ。



や、原作体験版は発売時にもちろん一度やったのですが、ちょっと厳しい目で見すぎたかなーという心残りがありました。

当時はワルロマか恋騎士かの選択を迫られていたので……。 ←誰も迫ってません。



まあ、結局はどちらのゲームもあれな評価だったはずですが、体験版をやり直してみて思い出しました。
ワルロマは当時もものすごい魅力的な設定だなーと思ったものですが、
にも関わらず肝心のお話は序盤からあまり設定関係ないほのぼの日常シーンが延々と続くんですよねー。
で、美桜とベルティーユの決闘の最中に体験版は終了するわけですが、
ちゃんと音声を聞きながら読んでそこまででアニメ8本分以上の時間がかかるわけです。
もちろん、美桜がベルティーユと互角に戦えるまでになる特訓の様子が魅力的に描かれているとかなら仕方ないかもしれませんが、

そこは現実的に考えて基礎的な特訓をするだけなのでまあ、面白くない。
重い重いと槍に引っ張られて丘を駆け下り、
女子のスカートをちぎっては投げるなんてシーンもないわけです。 ←あるほうが驚きです。



結局当時の私は、その特訓シーンが始まるよりも前に延々と続く日常シーンに耐え切れなくなりました。
美桜が貴弘のヘルムをかぶって前が見えなくなったところにネズミが上から降ってきてお胸の隙間に入り込んだところで嫌悪感を抱き、
さらにその勢いでぶつかって倒したベルティーユに迫られても自分が普通科の生徒であることをちゃんと言おうとしない美桜に溜息をつき、
そのままなんやかやで決闘しなければならなくなるという無理矢理な展開に唖然としてそれ以降はクリックしまくりで斜め読みをしたのでした。
今回はちゃんと読みましたけどねー。



まあ、魅力的な設定だけになかなか本題に入らないことにイライラしてしまったわけですが、
構造的にはまさに今回のアニメ版も全く同じなので同様にイライラした人もいるかもしれません。
SAOが嫌いだった人なんかはやはり同じような反応をしたんじゃないでしょうか。

ただ、それはまず原作が悪いのであって、
その上でアニメそのものはSAOもこのワルロマも魅力的に描けていたと思います。

ていうか、アニメのワルロマはクオリティ高すぎ。
まさかエイトビットさんがISよりも力を入れてくるとは誰も思わなかったでしょう。
恋騎士だってあのクオリティでアニメ化したら面白くなるはずですが、何が両者を分けたのか……。 ←コネ?










NoelMarresAscotBroccoli1.jpgNoelMarresAscotBroccoli2.jpg


とはいえ、ワルロマは甲冑スカート姿が圧倒的に見映えがいいですよねー。
アニメも明らかにそこに力を入れてますし、本当に素晴らしい。
さぞや抱き枕絵も素敵なものに……って。

甲冑スカートじゃないんかい。



っていうのはもちろん冗談で。
抱き枕みたいなやわらかいものに甲冑はそぐわないですから、これは仕方ない。 ←前フリ。
いいじゃないですか、制服とウェディングドレス。

ただ、顔が微妙に誰これ感。



や、非常に可愛いお顔だとは思うのですが、似てない……。
多分、微妙なバランスの問題だと思うので、アップで見ればそんなに気にならないかもしれませんが。
ただ、オモテ面のデッサン崩れは大いに問題ありだと思います。
めちゃめちゃ背が高く見えますし……。



ですが、ウラ面は素晴らしい。
EDのウェディングドレス姿ですが、結婚式後に我慢できずに押し倒しちゃったかのような臨場感がものすごいです。
抱き枕的にはもうちょっと体を伸ばしたいところですが、これだけ美しくて臨場感のある抱き枕絵はそうそうないでしょう。

このウラ面だけでも十分買う価値はあると思います、2way生地なら。




……って、あれ?
このノエルが最初に出てきたときに、スムースニットってどこかに書いてあった気がするのですが、
ぱっと見た限りではホビーサーチ以外はポリエステルと記述されてますねぇ。
それとも私が最初に見たソースはホビーサーチだったのでしょうか……?



というわけで、あえてポリエステルと書いてるということは今回もスエードなのでしょう、おそらく。
百花繚乱兼続のときと同じく重量200gになってますし。
いずれにしても2wayじゃなければ個人的には手が出ないレベル。
キャラサイズを重視した果敢なトリミングは評価できますが、ラフ段階で調整できると良かったですねー。

<2013年12月15日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.