Fos/抱き枕
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
【ムービック】デート・ア・ライブ 抱き枕カバー 時崎狂三

TokisakiKurumiMovic.jpg


ムービック製作
2013年11月発売/定価10,500円
生地:スムースニット
サイズ:150×50

ゲーマーズオンラインショップ 10,500円(送料:400円)※入荷(2013/11/5)→完売(11/11)








『余白を誤魔化したかったの……?』







TokisakiKurumiM.jpgTokisakiKurumiMovicT.jpg


えー、どうやら実際の商品はサンプルどおりのトリミングだったようです。
というのも、右の画像はトリミングしなおしたものですが、上下の余白が御覧のように装飾された状態のサンプルだったようで、
横幅に関してはサンプルそのままでした。
まあ、だからといってさほど印象は変わらないと思いますが、御参考までに。

<2013年11月7日>










『狂三は原作絵じゃないと厳しいかも』






えー、ぎりぎりまで追加の画像なり情報なりが出てくるのを待とうと思っていたのですが、
連休明けまで待ったのが間違いでした。

どうやら本日入荷してしまいました……。 ←おい。




というわけでこちら、ゲーマーズ限定ということのようです。
そういった文言はネット上のどこにも見当たりませんが、ゲーマーズの実店舗ではそういう扱いで紹介されているようですねー。
まあ、確かに最近はぷるぷるたわわシリーズもゲーマーズ限定とはあえて言ってなかったわけですが、
さすがにこれは言わなきゃわからないし、ゲーマーズ限定であればアニブロのほうのサイトに紹介ページが出るはず。
なのに、今回はゲーマーズの実店舗で見たという人の報告以外、全く情報がネットに上がらず、
ゲーマーズ通販にこの商品が出てきたのは2週間前くらいだったと思います。
なのに、実物サンプルのほうはもうひと月も前から実店舗のほうに出ていたそうで……。



んー。
なんかこの商品に対してゲーマーズ……というかムービックさんは、やましいところでもあるのでしょうか。
そもそも十香や四糸乃でなくいきなり狂三という選択も不自然ですし、ゲーマーズ限定にする意味もわかりません。
十香で発注したはずなのになぜか狂三の絵が上がってきちゃって、

腹が立ったからひっそりと売ることにした……とか? ←子供か。



実はゲーマーズ限定という話をいまいち私は信じてなくて、そのうちほかにも出てくるんじゃないの? と思っていたので、
このような発売後に紹介するという事態になってしまいました。
何よりゲーマーズ限定ではなくムービック流通限定ということになれば、

少なくとも大きなサンプル画像は出てくるはずだったので……。 ←言い訳格好悪い。











TokisakiKurumiM.jpgTokisakiKurumiMovicFos.jpg


右の画像ですが、比率が150×50になっていなかったので、縦はそのままで横を適当に削ってサイズ調整してあります。
右足と左手がぎりぎり収まってないような感じなので、もしかするともう少し狂三のサイズが小さくなるかもしれません。
ですがまあ、大体ソル・インターナショナル版と同じようなサイズに仕上がっているようです。











TokisakiKurumiMovicUP.jpg


大きなサンプルが出てくるのを待っていたとは言いましたが、現実的にはこのサンプルがあれば十分でしょうか。



しかし変身前の狂三の前髪ってここまで鬱陶しくないと思うのですが、これはもう完全に鬼太郎状態。
寝ている状態だからといって、ただでさえ全体的にもっさりした髪をさらに膨張させてしまっているのも問題でしょう。
これはソル版にも言えることですが。



一方、変身後の狂三のほうは可愛いのですが、ちょっとイメージが違いますか。

完全に相手をだます気満々といった感じ。
変身前ならまだありえそうな気はしますが、変身後はもっと気の強い感じでデレさせるべきかと。
でもまあ、この可愛いお顔でソル版くらいの露出度だったらかなりいいとは思いますけどねー。

<2013年11月5日>

↑ページの一番上へ


キーワード検索 デート・ア・ライブ  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.