Fos/抱き枕
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
【サーパラ】さくら荘のペットな彼女 青山七海 抱き枕カバー

AoyamaNanami.jpg


サーファーズパラダイス製作
2013年6月発売/定価10,500円(テレカ付11,025円)
生地:2way(スパンデックス)
サイズ:150×50

テレカなしテレカ付き
あみあみ本店 3,129円(送料:500円)※予約開始9,420円(2013/4/12)→予約終了(6/6)→取り寄せ(6/27)→9,954円(11/2)→7,329円(11/22)→5,229円(11/26)→3,129円(12/2)→完売(12/2)

あみあみ本店 9,900円(送料:500円)※予約開始(2013/4/12)→予約終了(4/27)→取り寄せ(6/27)→在庫(7/9)→取り寄せ(7/13)→完売(8/28)










「コスパましろもテンパって描いたのかも……」






コスパさんは七海を作るべき、などと生意気なことを言ってすみませんでした。
七海はすでにサーパラさんが抑えてたんですねー。
それで仕方なくましろを……って、あ、あれ?
サーパラさん、コスパましろより先に描いてもらったわりにはなんか、

忙しくて片面しか描けませんでした、みたいな抱き枕絵に仕上がってますけど、あ、あれ?



作画はコスパましろと同じくキャラデザの人のはずですが、
ということはやっぱりコスパは先にましろでオファーを出したんでしょうかねー。
あるいはサーパラさんが後回しにされたか……。










AoyamaNanami1.jpg


えー、またAmazonさんがとんでもないサンプルを出してくださいました。
オモテ面だけですが必要にして十分ということでしょう。
かなり主線が大胆な感じですが、あるいは相当急いでいたのかもしれません。



とはいえ、さすがにお顔はかなりレベル高いですねー。
七海ファンなら十分満足な出来じゃないでしょうか。











AoyamaNanami.jpg


ウラ面はTシャツを脱いだだけの完全差分ですけどねー。
サーパラさんはえびてん金森でも差分をやらかしましたし、そもそもそらおとfのときにもガッツリやってましたからねぇ。
あのそらおとのやつがわりと売れたのであまり差分に対して抵抗がないのでしょうか。



かくいう私もニンフを買っちゃいましたが……。 ←君のような人間がメーカーを堕落させるのだ。



しかしこの業界で大手を振って差分絵抱き枕を発売するのはサーパラかサーカスくらいですが、

サーだから差分で売ることが認められてるのかなぁ。 ←騎士階級特権ですね!



ムービックですら、差分にせざるをえないようなときはいさぎよく片面にしてもう片面は誤魔化すのに。 ←ムーですから。
コスパなんかはそういうとき、とりあえずもう片面描いてもらえるまで保留にしたりするんですかねー。
あれだけたくさん出してると、ひとつふたつ予定より遅れてもどうってことないのかもしれません。



まあ、先月終了したばかりのさくら荘の抱き枕絵がこの時期にアニメのキャラデザ(&総作監)の人から2点も上がってくるということは、
それこそアニメ本編の作業の合間に片付けたということなのかもしれません。
アニメ抱き枕はわりと熱が冷めてから発表されることが多いので、
基本的にはアニメの作業を終えてからのんびりと片付けるものっていう印象があるんですけど、
どうなんでしょうねー。

<2013年4月22日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 さくら荘のペットな彼女  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.