Fos/抱き枕
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
【コスパ】BTOOOM! ヒミコ 抱き枕カバー

HimikoCospa.jpg


コスパ製作
2013年5月発売
生地:ポリエステルツイル(定価8,400円)/スムースニット(定価9,450円)
サイズ:150×50

ポリエステルツイルスムースニット
あみあみ本店 8,400円(送料:500円)※予約開始(2013/3/2)→取り寄せ(5/17)

あみあみ本店 9,450円(送料:500円)※予約開始9,450円(2013/3/2)→入荷(5/17)→6,596円(6/15)→9月再販予約9,450円(7/27)→完売(9/12)→11月再販予約(9/30)→予約終了(10/10)→完売(11/14)








「BTOOOMアメリカ進出フラグ?」




はい、こちらも同時に発表された住吉千里と同じく、コスパ公式サンプルの色がおかしくなってます……って、あれ?
どこのショップのサンプルも同じ?
この色彩で商品化するんですか?



え。
ヒミコってこんなんでしたっけ。

なんかものすごくアメコミ臭がするんですけど……。











HimikoSettei.jpgHimikoCospa.jpg



アニメ公式ページの設定絵と比較するとこんな感じ。
うん、左のやつは確かにアニメのヒミコですねー。

で、右のやつがアメコミ版ヒミコ。 ←wikipediaにはそんなアメリカ進出の記述はないけど?











HimikoCospaUP.jpg


オゥ……。



この、恐ろしくデフォルメチックな顔の描き方はアメコミ版ヒミコに間違いないです。

アメリカならやりかねない。 ←偏見です。



なんかちょっと中の人に似てるような……。 ←三森んがアメコミ顔だと?!











HimikoC83A.jpgHimikoC83B.jpgHimikoCospa.jpg


何この異常なギャップ感。



この作品ってタイトルからしてアメコミっぽい雰囲気があるっちゃありますけど、基本リアル系ですからねぇ。
であるがゆえにアニメのヒミコも作画が不安定で、
正直、アニメ版抱き枕カバーが来るとしてもその出来には全く期待してませんでした。
しかしこの絵は私のそんなマイナスの想像をはるかに凌駕しましたねー。
本当にアメコミ調を狙ってるとしか……。



まあ、ヒミコファンはおとなしく原作版を買ってくださいな。
原作版抱き枕カバーは中が狭すぎて本体がへたるって言いましたけど、
真・マジカルスウィートのようなデフォでスカスカな本体をお持ちの方であれば、是非トライしていただきたいところです。

わずか横幅が2~3cm小さいだけで、どれほど抱きやすいリアルな抱き心地になるか。
個人的には抱き枕の理想の横幅って45cmだと思ってるんですけどねー。



……あ、でも気をつけていただきたいのは、暗がりで原作版のヒミコと見つめ合うと、はっきり言って怖いです。
や、実際に色素の薄い目をした外国の人と暗がりで見つめ合ったら怖いんじゃないかという気がするのですが、

ちょっと幽霊みたいな感じ。



慣れの問題ですかねぇ。

<2013年3月7日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 BTOOOM!  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.