×Pos/抱き枕×
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
【双葉社】こどものじかん 抱き枕

KokonoeRinMandarake.jpgKokonoeRinHigh.gif
KojikaC83.jpg


双葉社製作

九重りん(片面一体型)九重りん(両面一体型)
コミックマーケット70(2006年8月11~13日)にて販売/定価10,000円
生地:綿
サイズ:150×50
雑誌「コミックハイ!」2006年11月号にて誌上通販/定価10,000円(送料込)
生地:綿
サイズ:150×50
完売
九重りん鏡黒宇佐美々
コミッウマーケット83(2012年12月29~31日)にて販売/定価7,000円
生地:不明
サイズ:160×50
完売
とらのあな通信販売 7,000円(送料:400円)とらのあな通信販売 7,000円(送料:400円)







「りんちゃんはいいから内田の抱き枕はよ」




とらのあな秋葉原店にてC83企業ブースコミケ物産展というのが1月25日~2月3日の期間、
開催されておりました。
で、そこでC83のこじか抱き枕カバーも販売されていたのですが、どうやらりんちゃんは完売したようで、
黒ちゃんと美々ちゃんだけとらのあな通販に出てきましたよー。



ちなみにコミケの特設ページでもとらのあなの通販ページでも、

こどものじかん 抱き枕という書き方がされてますが、商品はカバーだけです。
や、特にソースはなかったような気がしますが、常識的に考えて。
オークションでの出品もカバーだけですし。

<2013年2月8日>










「原作版」




えー、一応双葉社製作のこじか抱き枕をまとめてみました。
サンプル画像が見つからなかったので最初のと2つ目のウラ面はまんだらけさんの実物画像を使わせていただきました。
アニメ版もありましたがそちらはムービックから再販されたりもしましたので、原作版でまとめることに。
ていうか、基本はムービック製なのでどちらの名義にすべきかというのは難しいところです。
ただ、今回のやつは160×50だそうなので、ムービックではないっぽい。



サンプル画像は片面しか出てませんし7千円という値段を見ても片面で間違いないでしょう。

しかもこの絵はタペストリーの使い回し。











KojikaTapeAB.jpg


アキバBlogさんにコミックハイの中の人のコラムがあります。
詳細は画像クリックで該当記事へ。
去年の7月の記事ですけどねー。



まあ、この絵をタペストリーだけで終わらせてしまうのはもったいない、という考え方自体は悪くありませんが、
実際のところ抱き枕絵として機能しうるのは美々ちゃんだけでしょう。
アキバBlogさんの該当記事にタペストリーの実物写真がありますが、この美々ちゃんは可愛いですねぇ。
頭はかなり大きくなりそうですが。



双葉社ブースにて販売。

<2012年12月19日>


キーワード検索 こどものじかん  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.