Fos/抱き枕
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
【コスパ】GJ部 抱き枕カバー

AmatsukaMao.jpg
SumeragiShion.jpgAmatsukaMegumi.jpg


コスパ製作
2013年3月発売
生地:ポリエステルツイル(定価8,400円)/スムースニット(定価9,450円)
サイズ:150×50

天使真央(2013年3月発売)
ポリエステルツイルスムースニット
あみあみ本店 9,720円(送料:500円)

皇紫音(2013年10月発売)天使恵(2013年10月発売)
スムースニット
あみあみ本店 9,720円(送料:500円)

あみあみ本店 9,720円(送料:500円)














「次は霞(かすみ)とまーちゃんでお願いします」






GJ部の抱き枕まだ出るんだ……。 ←意外そうに言うのはやめなさい。



や、マジで?
日テレさんはまだ引っ張る気満々?
中等部編やっちゃう?
完全に諦めてましたけど、霞ちゃん抱き枕来ちゃうかも? ←主人公の妹。



でも、お兄ちゃんがいてこその妹キャラだからなぁ。
仮にやるとしても、中等部編もちょっと心配かも……。 ←中等部編「も」って言っちゃった!







SumeragiShion.jpgAmatsukaMegumi.jpg


や、まあ、不思議なテンションの作品でしたし、その不思議な感じが面白いと言えば面白かったのは確かです。
ただ、本当に日常のシーンをまったり見せるだけならいいのですが、

時折入るヒロインたちのボケに対する主人公の「えー」っていうやる気のないリアクションだけは許さない。



ツッコミが出来ない草食系男子なら草食系男子なりに、
せめてあかりちゃんみたいに何事もなかったかのように笑顔で受け流したりハイテンションでオロオロしてほしかったです。
そう考えるとあかりちゃんって、脱力系アニメの主人公としてはハイスペックですよねー。

ごらく部の。











SumeragiShion1.jpg


さて、公式から実物サンプルが出てきましたので、そちらを使わせていただいて抱き枕のプレビューをしていきましょうか。
オモテ面の紫音さんは本当にアニメそのままのいつもどおりの紫音さんで、実に可愛いですねー。
アニメ抱き枕のオモテ面としては全く問題のない出来です。











SumeragiShion2.jpg


こちらの恥ずかしそうなネコ耳紫音さんも完璧な可愛さですが、

オモテ面と同じく制服で完全ガードというのはいただけない。
露出はしなくても別にいいですけど、せめて衣装は変えなきゃ駄目でしょう。

ていうか、部長にならってパジャマ姿になるのが礼儀というものじゃないの?



アニメではやりませんでしたが原作ではパジャマパーティーがあったそうで、
もしかすると真央のパジャマ姿だけ原作絵があったのかもしれませんが、

仮にそうだとしてもまだ浴衣とか水着とかあるじゃない。



夏コミだよ?
夏コミだぜ?

夏なんだぜ?



ネコ耳とかどうでもいいってば……。











AmatsukaMegumi1.jpg


恵ちゃんもオモテ面は普通の制服笑顔。











AmatsukaMegumi2.jpg


そしてウラ面はメイド服です。
メイド服で髪を下ろしたりしたっけ? と思って調べたらやはりそんなことはなかったようですが、
ブラッシングというのがGJ部における重要なファクターなのでどうしてもウラ面は髪を下ろしたかったのでしょう。
で、メイド服のときはピンクのリボンだったので、そのリボンを左手に持っているというわけです。



正直、髪を下ろしちゃうと恵ちゃんっぽくないよなーと最初に小さなサンプルを見たときは思いましたが、
こちらのお写真を見ると表情はとても可愛いですしお胸の膨らみもなかなかいい具合なので、
この絵はいいんじゃないでしょうか。











AmatsukaMegumiUP.jpg


すごい胸ですよねー。
お胸の中心線が右に寄ってますが、おそらく左手首で左胸を微妙に引っ張っているからでしょう。

やわらかくて気持ちいいから思わず自分で触っちゃうんでしょうねー。 ←妄想乙。











SumeragiShionUP.jpg


んー。
こちらの紫音さんは本当に可愛い。
やっぱりGJ部のキャラデザは卑怯なくらい可愛いですよねー。











SumeragiShion.jpgAmatsukaMegumi.jpg


さて、今回コスパがコミケで先行販売する抱き枕カバーは全てスムースオンリーとなっておりますが、
すでにショップでの一般予約もスムースのみで始まっておりますので、
ツイル版を作らないことは間違いなさそうです。
しかし、少なくともこのシリーズに関しては最初の真央がツイル&スムースだったわけですから、
もしコミケでの混乱を回避するために今回はスムースに絞ったのだとしても、
一般販売はツイル&スムースで行うべきでしょう。
なのにそれをやらないということは……。



ついにツイル生地の在庫が尽きた?!



コスパが自社の工場に蓄えていたであろうツイル生地がついになくなりそうなのではないでしょうか。
となればあるいは、このまましばらくスムースオンリーで行ったのち、

2way生地追加or変更なんていう展開が待っているかもしれません。



これまでは伸縮せず飾るのに最適なツイルと肌触りのいいスムースという売り文句だったわけですが、

これからは頑丈なスムースと肌触りのいい2wayということになるのではないかと。
結局、コスパが頑として2way生地を取り入れなかったのは、
大量に安く仕入れていたツイル生地とスムース生地の在庫があったからなのではないかと思うわけです。
もちろん、スムース生地は一度生地が変わってますので少なくとも一度は追加で仕入れているはずですが、
スムースよりも需要がなくて生産量も少なかったツイル生地のほうはなかなかなくならず、

今になってやっと在庫が尽きようとしている……んだったらいいなー。 ←希望。



でもまあ、仮にコスパ抱き枕が2way化するとしても、GJ部抱き枕が2wayで再販されるとは思えないので、

安心して買ってください。 ←おい。
逆にこれだけ露出のない絵だとスムースでも悔しくないでしょう?
少なくとも私はそうです。
逆にこういう絵ならスムースでも買おうかなーっていう気持ちになるんです。
スムースで作っているところはむしろ肌を出さないようにしてほしいと思っているくらいなんですよ。

なのはとか。



そうすればエロい人は気持ちよくスルーできますし、
本当にキャラを愛している人ならば露出がなくてもスムースでも買うでしょう?

売り上げは落ちるでしょうが……。 ←だから結局なのはは肌をさらすのです。



こちら、今度の夏コミで先行販売されます。
日テレブースにて販売。
イベント価格9,000円。

<2013年7月31日>


↑ページの一番上へ










「天使真央スムースレビュー」





AmatsukaMaoReview01.jpgAmatsukaMaoReview05.jpg


昨日、もしコミケ行ったらこれを買うと言いましたけど、パッケージに入った現物を日テレブースで目にしたとき正直、

後悔しました。



や、やっぱりコスパクオリティは恐ろしいですよ。
どんな素敵な絵だってボケボケになっちゃうんですからねぇ。
通販で家に届いたときはある程度覚悟してるのでそれほどショックは受けませんが、

店頭で現物見たら買えないレベル。



この世に通販があって良かったー。 ←良くないだろ。











AmatsukaMaoUP.jpg


だってこんな素敵な絵が……











AmatsukaMaoReview04.jpg


こんなボケボケギラギラな絵になっちゃうんですよ?
ひどいと思いません?



……って、え?
絵の大きさが違いすぎる?
じゃあ、先程の元絵からこの現物アップ写真の部分だけ切り抜いて、
写真のほうの大きさをそちらに合わせてみましょうか。



ほい。











AmatsukaMaoUPT.jpg  AmatsukaMaoReview04S.jpg


……って。

いっしょやん。 ←おい。



あの元絵のアップ画像、結構大きいと思ってましたけど、やっぱり実際の大きさに比べたらはるかに小さいし、

全然参考にならないんですねぇ。











AmatsukaMaoReview03.jpg


でもまあ、もっといい生地ないしメーカーであれば、確実にもっと綺麗に印刷できるはず。

こりゃあ本気でコスパ不買運動をせにゃならんかなぁ。



まあ、すでにあかりちゃんと長秀を買う予定なんですけどねー。 ←意志が弱い。











AmatsukaMaoReview02.jpgAmatsukaMaoReview06.jpg


……とはいえ。

やっぱめちゃめちゃ可愛いです、この抱き枕絵。











AmatsukaMaoReview07.jpg


や、もう、これだけ可愛いと印刷がどうとか関係ないですね。

抱きたくて仕方がない。



コスパはこれがあるからなー。
悔しいのう。











AmatsukaMaoReview08.jpg


でもこの抱き枕絵の可愛さは私の中では過去最高レベルです。
パジャマ姿にこの表情とか、絵のチョイスが神がかってる。
知らないキャラにここまで惹かれるなんて、私にしては珍しいことです。



うむ。
一度は後悔しましたけど、今は自分を褒めてあげたい。



ただ、コスパさんにはなんとかしてほしいなぁ……。

<2012年12月30日>


↑ページの一番上へ










「ステマっぽい記事」





AmatsukaMaoUP.jpg


うっかり忘れてました。
こちら、マイルストンさんに恒例のアップ画像が出ております。
ジャギってて使い物にならないこともよくありますが、今回の画像は綺麗ですねー。
しかしこれは予想以上に可愛いキャラデザですなぁ。
ウラ面がまた素晴らしい出来ですから、余程のことがない限り私は買うと思います、これ。



……えーと、一般販売は3月10日発売予定ですかぁ。
1月スタートのアニメですから、1クール放送だとして、もう終盤ですねぇ。
リアルタイムで抱きたいのであればコミケ行って先行投資するしかないわけですか。
んー。



実は初日が終わったこの段階でまだコミケ行くか決めてないのですよねー。
よくよく吟味すると本当に今欲しいと思ってるのはヒミコだけなので、行く必要はなさそうだなーと。
ココロコネクトもオークションで実物写真見たらやっぱりいらないかなーとなりましたし。
なのはは当然買えないし。
ほかに欲しいものがないみたいです……。



でもまあ、もし行ったらとりあえずヒミコとこの天使真央を買いましょう。
買いたいものが2つ出来ました。
2つ……。



ちなみに初参加のこの日本テレビさんのブースはなのはブースの隣りだそうで、

中の人は主になのは列を眺めるお仕事をされているようなので、
是非、コミケに行かれる方はなのはブースを遠巻きに見るついでにそちらも見てあげてください。 ←遠巻きでいいのか。

<2012年12月29日>


↑ページの一番上へ










「日テレ参戦」





AmatsukaMaoC83.jpg


TBS、フジテレビ(ノイタミナ)に続いて、日本テレビもコミケ参戦ですよー!
こちら、1月からアニメが始まります。
中の人は内田真礼ちゃん。
ビジュアルを見ると140cmもないくらいな感じですが、この抱き枕絵だと設定より少し大きいかもしれません。
ただ、設定絵よりも頭身高めに描いてあるように見えるので、違和感はありません。
ていうか、これは可愛いですねぇ。



150×50で天使真央スムース抱き枕カバーという書き方をしていてなおかつ先行販売ということなので、
コスパかムービックで間違いありませんが、9,000円という値段から見ておそらくコスパでしょう。 ←コスパで確定しました(12/21追記)。



個人的にはまあ、実際にアニメを見て萌えられれば一般販売で買う、という形になりますか。
日本テレビブースにて販売。

<2012年12月18日>


↑ページの一番上へ






キーワード検索

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.