×Pos/抱き枕×
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
【ぴっころ】乃木坂春香の秘密ふぃな~れ 乃木坂春香 抱き枕カバー

NogizakaHarukaPiccoro.jpg


ぴっころ製作
秋葉原電気外祭り2012WINTER in新宿(2012年12月28日)にて販売/イベント価格10,000円
生地:2way(東レ・オペロンテックス社製 ライクラ)
サイズ:150×50

ホビーサーチ 6,300円(送料:525円/20,000円以上で無料)※10,500円→6,300円(11/7)
あみあみ本店 9,430円(送料:500円)※取り寄せ(2013/3/12)→完売(9/20)








「ディオメディアさん……」




んー。
乃木坂春香と言えば、原作絵を含めて過去3回抱き枕化されているものの全て片面という、

不遇の抱き枕キャラでございます。



そしてやはり今回も……。









NogizakaHaruka120.jpgNogizakaHarukaC76.jpgNogizakaHarukaOriginal.jpgNogizakaHarukaPiccoro.jpg


サイズがばっらばらですが、
個人的に最高の出来だと思った最初の春香はなんと縦120cmの一体型(中身入り)でした。
次の春香は160cmでしたが、余白が大きいんですよねー。
さすがに次の原作絵は申し分ありませんでしたが、今回の春香は150サイズな上にまた余白余白……。



ぴっころさんの前回の抱き枕カバーは星架か初&円佳で160サイズでしたが、今回は150になってしまいました。
おそらく、横幅の大きい元絵を完全に枠の中に収めるための苦渋の選択だったのでしょうが、
それでも縦に大きく余白が出来ちゃうほど絵を小さくせざるをえなかったという。
2番目の春香に余白が大きく出来ている理由も同じですけどねー。










えー。
ぴっころさん、ぴっころさん。
抱き枕業界では腕は切り落としていいことになってます。 ←初耳です。
以後、お気をつけください。



ってまあ、そうならないように事前にディレクション……というか、お願い? をしておくことが大事なんですけどねー。
おそらく今回のことでぴっころさんもそのことに気がつかれたことでしょう。



さて、今回はぴっころさん、ゲファルサとは(たもと)を分かったようで、Viewsに委託するそうです。
……と思ったら、前日の電気外ではゲファルサブースを間借りするんですねぇ。
ちなみにゲファルサさんは、コミケではねこねこ&コットンソフトブースを借りるそうです。



抱き枕の生地は、前回の初&円佳ではロイカと記述してましたが、今回はライクラですかぁ。
いわゆる東レライクラですからA&Jと同じですが、A&J固有の生地はライクラ改と表記されますから、
あくまでも別物です。
製造メーカー不明。



通販は現時点でなぜかキャラハイでも取り扱われてます。
まあ、入荷が遅いみたいなので普通に本家Mecca-webで買うのがよろしいでしょう。
コミケはViews/CranCrownブースにて販売。

<2012年12月14日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 乃木坂春香の秘密  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.