Fos/抱き枕
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
【メディアファクトリー】閃乱カグラ 斑鳩 抱き枕カバー

IkarugaMF.jpg


メディアファクトリー製作
コミックマーケット83(2012年12月29~31日)にて販売/定価12,000円
生地:2wayトリコット(ポリエステル83%/ポリウレタン17%)<パールロイカ/セーレン社>【日本製】
サイズ:160×50






「無駄弾」




抱き枕業界に本格的に参入したメディアファクトリーが、コミケに一体どんなキャラを投入してくるのか、
個人的にはかなり楽しみにしていたのですが、新作はこれ1点だけのようです。 ←失礼しました。まだ追加があるそうです。
しかも全然抱き枕向きの絵じゃないし……。











Ikaruga1.jpgIkaruga2.jpgIkarugaMF.jpg


一応、原作版と比較するとこんな感じ。
絵そのものは悪くないですが、抱き枕絵としては創成期のレベル。
メディアファクトリーさん的にはやられたーって感じでしょうか。



ていうか、すでに原作絵で素晴らしいのが4種も出てきてるのに、あえてアニメ版を投入しなくても……。
アニメ開始前にあえてこれを買う人はほとんどいないでしょう、仮に絵の出来が良かったとしても。
んー。



生地はメディアファクトリー従来の東洋紡2wayトリコット10,000円からセーレンパールロイカ12,000円に変更になるということで、
まあ、普通に考えればホビーストックの原作版に合わせたってことでしょうか。
なんとなく原作版はパールロイカだと私はずっと思い込んでいたのですが、その表記自体は実はどこにもありません。
そに子とかがパールロイカだったのでおそらくカグラもそうだろうって感じ。
で、最近発売されたうろたんタマ姉が某MAX生地だったので、
今度発売される葛城やはぐれ勇者の凰沢美兎はどうなるだろうかと思っていましたが、
今回のアニメ版パールロイカ採用を見るに葛城もまたパールロイカに戻りそうですねー。
何から何まで想像の範囲内でしかありませんが……。



しかしわざわざ他社の仕様に合わせるっていうのもちょっと奇妙な感じはします。
あるいはそもそもホビーストック製作なのかも……?
今回、メディアファクトリーの商品はイベント限定と数量限定という2つのカテゴリに分かれていて、
斑鳩抱き枕カバーは後者なので後日一般販売されるっぽい感じ。 ←数量限定は余ったら売るかも、という意味だそうです。
なのでメディファクでなくホビーストック製作という可能性もありうるとは思いますが、
とはいえやはりあえてアニメ版を製作するとは考えられませんか。



メディファクの中の人的にはカグラと言えば抱き枕みたいなイメージがあって、
アニメ化するならアニメ版も出さなきゃ駄目だろうみたいなノリの企画だったんでしょうか。
しかしホビーストックさんがあれだけ気合入ってシリーズ化してくださってるのですから、

そこは張り合わなくていいってば。



抱き枕化枠は貴重ですから、無駄に使わないでほしいです。

それより中妹抱き枕はよ。 ←あんたもしつこいね。



メディアファクトリーブースにて販売。
2限。

<2012年12月11日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 閃乱カグラ  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.