×Pos/抱き枕×
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
【コスパ】織田信奈の野望 丹羽長秀 抱き枕カバー

NiwaNagahide.jpg


コスパ製作
2013年2月発売
生地:ポリエステルツイル(定価8,400円)/スムースニット(定価9,450円)
サイズ:150×50

ポリエステルツイルスムースニット
あみあみ本店 8,400円(送料:500円)※予約開始(2012/11/14)→予約終了(12/20)→完売(2013/2/13)

あみあみ本店 9,450円(送料:500円)※予約開始(2012/11/14)→完売(2013/2/13)→取り寄せ(2/16)→完売(2/20)→復活(2/25)→完売(2/26)








「万千代」




他社がロリ組にかまけてるのを見て長秀投入とは、やりますなぁ、コスパさん。
コスパはいつも他社に先駆けて抱き枕化するイメージなので、これだけ遅れて参戦っていうのは珍しい気がします。
まあ、ひとつの作品を複数メーカーで抱き枕化っていうこと自体、そんなにあるわけではないですが。



ムービック、メディアファクトリー、ブロッコリー、そして今回のコスパで、信奈4社目の抱き枕化でございます。
ちなみに過去に一番多かったのはおそらくでして、
ポニーキャニオン、コスパ、キャラハイ、キャラアニ、エンスカイという5つのメーカーで抱き枕化されました。
もちろん1期のみでの話ですが、ポニーキャニオンはDVD特典でしたから4.5社という感じになりましょうか。
最近ではアニメ制作側から抱き枕営業があったと思われるまよチキが4社でしたねー。

 ↑失礼しました。そう言えばまよチキもBD特典がありましたので4.5社でした。



これは是非、キャラアニさんやキャラハイさんにも参戦していただいて、

信奈にアニメ抱き枕の天下を取らせてあげてほしいところです。











HachisukaGoemon.jpgShibataKatsuie.jpgNiwaNagahide.jpg


しかし考えてみたら、メディアファクトリーさんをロリ担当にしたのはいいのですけれど、
せっかく160サイズも使えるメディファクに150でロリを作らせて、
150しか使えないブロッコリーやコスパがお姉さん担当って間違ってるよね?




やっぱりメディファクにはお姉さん担当を頼むべきだったなぁ。 ←あんたにそんな権限はないけどね。











NiwaNagahideUP.jpg


さて、長秀ですが、このオモテ面は可愛いですねぇ。

唇セクスィー!



ふんどしキタコレ。

ふんどしキタコレー! ←なんだそのテンション。











NiwaNagahide.jpg


しかも両面とも真ん中一本線で両脇はみ出しお肉って……。

キタコレ、いいのこれ?



え、えーと、まずそもそも、お股のお肉が見えているアニメ抱き枕というのが記憶にないんですけど。
それこそハイレグのようにお股部分の布面積が少ないパンツっていうのは、見たことがない気がします。
ギリギリのところまでパンツをずり下げる系は時々ありますけど、こっちのほうがはるかに卑猥……。



や、そもそも、ふんどしっていう設定は元からあったのでしょうか。
皆さん、勘違いしないでくださいね?
長秀って普段はこんな格好なんですよ?











NiwaNagahideSettei.jpg


普通ならオモテ面はこの長い袴から太ももチラリ程度で済ませるところですよ。
それをあっさりと脱がしてしまい、パンツよりもはるかにハードルの高いふんどし姿を惜しげもなく見せるという。
なんと豪快な絵師さんでしょうか。

万千代なめんなよってことでしょうか……。 ←なんか卑猥な響きが。



私はとりあえず原作3巻まで読んだので万千代という愛称には慣れているのですが、
アニメでこの愛称って出てきましたっけ?
信奈は長秀って呼んでたような……。
勝家は原作では六(りく)ですけど、アニメでは勝家って呼んでましたよね?
これは間違いなかったと思うんですけど……。
や、アニメを見直すにしてもいつ名前を呼ぶかわかりませんので、こういうのは確認するの結構骨が折れるんですよねー。
下手に原作読んだおかげでわからなくなっちゃいました。











NiwaNagahide.jpg


まあ、ウラ面は上半身のデッサンがちょっと破綻してるとか表情が幼すぎるとかはありますけど、
顔そのものは可愛いっぽいですし、オモテ面だけでも十分お釣りが来るでしょう。



83点。

<2012年11月17日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 織田信奈の野望  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.