×Pos/抱き枕×
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
【サーパラ】アクセル・ワールド 抱き枕カバー 倉嶋千百合

KurashimaChiyuri150.jpg


サーファーズパラダイス製作
2012年12月発売/定価10,500円(テレカ付11,025円)
生地:2way(スパンデックス)
サイズ:150×50

テレカなしテレカ付き
あみあみ本店 9,429円(送料:500円)※予約開始8,400円(2012/11/1)→完売(12/28)→復活9,954円(2013/1/23)→完売(1/30)→2月再販予約8,900円(2/9)→完売(2/26)→取り寄せ9,429円(3/27)→完売(6/4)

あみあみ本店 8,820円(送料:500円)※予約開始(2012/11/1)→予約終了(12/13)→完売(12/28)








「160×50の意味」




昨日、同じサーパラの新子憧抱き枕カバーの記事において、
倉嶋千百合抱き枕カバーのサイズは150×50となっているが画像は160×50の比率になっているので表記ミスだ、
という話をしました。 ←注)紛らわしいので該当部分は削除することにしました。

しかし残念ながら私のミスだったようです……。











KurashimaChiyuri150.jpgKurashimaChiyuri160.jpg


左の画像は各ショップに貼られているのと同じ画像。
右の画像はサーパラショップの商品ページに貼られている画像です。
これ、わざと大きさを変えて表示しているわけではなく、少なくとも横幅は合わせてあります。



そう。
つまり、左の画像は150×50、右の画像は160×50の比率になっているのです。
私は昨日、後者の画像を見て160×50だと判断してしまったわけですが、
今日この記事を書こうとして前者の画像との違いに気がつきました。



では、どちらの画像が本物なのでしょうか。











KurashimaChiyuri.jpg


先程の左の画像が各ショップに貼られているのと同じ、と言いましたが、厳密には違います。
こちらはGetchu.comから持ってきた画像ですが、御覧のように左下にロゴが入っております。
先程のは入ってませんでした。



ちなみに先程のやつはサーパラニュースに貼られていた画像です。
トリミング自体は全くいっしょ。
ショップに配られている画像はSAMPLEの文字もありませんし、
このGetchuの画像に至ってはサーパラニュースのものよりも大きいのですが、
ショップに配られている絵はどれもジャギってるので、
あえてトップにはサーパラニュースのほうを貼らせていただきました。



つまり、この150×50の比率でトリミングされているほうの画像にロゴが入ってて、
なおかつその画像が流通向けに配られているということは、こちらが最終サンプルと見て間違いないでしょう。
ええ。
今回の倉嶋千百合抱き枕カバーは表記どおり、150×50のようです。
お騒がせしました……。



しかし、ならばやはり当初は160×50にしようとしていた、ということでしょう。
ではなぜ150×50にしなければならなかったのか。











KurashimaChiyuri160.jpg


確かにこの最初の160×50トリミングでは、ウラ面の右肘や上下が窮屈な感じはします。
ですが……。











KurashimaChiyuri.jpgKurashimaChiyuriT.jpg


左が最終サンプルで、右がそれを160サイズにトリミングしたものです。
縦はそのままに、オモテ面の左右とウラ面の右を切り取って160×50の比率にしてみました。
ええ。
これで全く問題なし。



正直、意味がわかりません。
考えられるとすれば、
ウラ面のレースのスカート部分を全く切り落とさずにバランス良く枠に収めようと思ったら150サイズのほうが都合が良かった、
という線ですが、こんな存在感のないスカート部分を多少カットしたところで一体誰が文句を言うでしょうか。
それまでの旧弊150サイズを打破して160サイズで行こうと決意した、
その決意を揺るがすほどの要素ですか? これ。











Kuroyukihime.jpgKurashimaChiyuri.jpg


電撃の黒雪姫先輩に身長を合わせようとしても無理ですよ?

尋常じゃない小人なんですから。 ←設定身長はチユのほうが低い。



ここはむしろ、電撃黒雪姫先輩が160サイズなんだから、チユも160で行きましょうってなるところじゃないんですか?
なんかサーパラさんは抱き枕のことわかってるのかわかってないのかよくわかりませんねぇ。



いいですか?
抱き枕は絵を綺麗にカバーに収めることよりも、

等身大に近づけることのほうが重要なんです。
それがわかったから160サイズで行くことにしたんじゃないんですか?
メディアファクトリーを御覧なさい。
等身大に近づけるためなら手だって切り落とす、それが抱き枕メーカーの本気ってやつですよ。



サーパラさんもまよチキの抱き枕カバーを作りましたけど、キャラアニの紅羽を見たでしょう?











SakamachiKureha.jpg


これですよ、これ。
これが抱き枕道です。



くっそ。
キャラアニさんかっけーなぁ。 ←それ、褒めてるんだよね?











KurashimaChiyuriUP.jpg


……などと、また抱き枕絵の出来そのものとは全く関係のない話に終始してしまう当ブログですが、
どう見ても完成度は高いでしょう、このチユ。
チユファンなら迷うことないかと。
まあ、私はチユには全然興味ないんですけどねー。 ←やっぱりそうか。



しかし、本家電撃から黒雪姫先輩が出たアクセル・ワールドからこうやってチユが来るということは、

SAOも来るってことですよね?



うっほ。
シリカちゃん抱き枕化も遠い未来じゃないぜ、これは……。

<2012年11月1日>


↑ページの一番上へ


キーワード検索 アクセル・ワールド  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.