×Pos/抱き枕×
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
【サーカス】D.C.III~ダ・カーポIII~ 抱き枕カバー

芳乃シャルル陽ノ下葵葛木姫乃森園立夏
YoshinoCharlesDengekiL.jpgHinomotoAoiFC.jpgKatsuragiHimenoGetchu1.jpgKatsuragiHimenoGetchu2.jpgMorizonoRikkaCircus11.jpgMorizonoRikkaCircus12.jpg
メーカー:アスキー・メディアワークス
発売:2012年4月20日(雑誌「電撃G's Festival! Vol.26」特典)
価格:3,980円(税込)
サイズ:155cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)【中国製】

メーカー:サーカス
発売:2012年4月27日(PCゲーム「D.C.III~ダ・カーポIII~」ファンクラブリミテッドパッケージ版特典)
価格:10,290円(税込)
サイズ:150cm×50cm(多分)
生地:ポリエステルスエード(多分)

Circus FC Lite 10,290円(送料込)※初回利用時入会金2,500円
メーカー:げっちゅ屋
発売:2012年4月27日(PCゲーム「D.C.III~ダ・カーポIII~」げっちゅ屋特典)
価格:初回限定版9,680円(税込)/通常版8,780円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)【中国製】

初回限定版
Getchu.com 9,680円(送料:590円~)
通常版
Getchu.com 8,780円(送料:590円~)
メーカー:サーカス
発売:2012年8月
価格:9,450円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)

萌人通販 9,450円(送料:注文時に算出)※完売(2012/12/15)→復活(2013/1/18)→完売(1/19)
あみあみ 8,000円(送料:500円)※11月販売予約開始(2012/9/21)→予約終了(10/15)→完売(11/22)

瑠川さらシャルル・マロースリッカ・グリーンウッド
RukawaSaraCircus11.jpgRukawaSaraCircus12.jpgCharlesMarothCircus1.jpgCharlesMarothCircus2.jpgRiccaGreenwoodCircus11.jpgRiccaGreenwoodCircus12.jpg
メーカー:サーカス
発売:2012年8月
価格:9,450円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)

萌人通販 9,450円(送料:注文時に算出)※完売(2012/12/14)→復活(2013/1/31)→完売(2/13)
あみあみ 8,000円(送料:500円)※11月販売予約開始(2012/9/21)→予約終了(10/15)→完売(11/22)

メーカー:サーカス
発売:2013年3月
価格:9,450円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)

萌人通販 9,000円(送料:注文時に算出)※完売(2013/4/6)
あみあみ 7,630円(送料:500円)※3月販売予約開始(2013/1/12)→予約終了(2/16)→完売(3/1)

メーカー:サーカス
発売:2013年8月9日(秋葉原電気外祭り2013 SUMMER in新宿にて販売)
価格:9,450円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)

萌人通販 9,000円(送料:注文時に算出)※10月27日発売予約→予約終了(2013/9/27)→予約再開(10/12)→予約終了(10/13)→在庫(12/3)→完売(12/4)
サラ・クリサリス瑠川さら森園立夏P.P.
SaraChrysalisCircus1.jpgSaraChrysalisCircus2.jpgRukawaSaraTraderFos1.jpgRukawaSaraTraderFos2.jpgMorizonoRikkaPP1.jpgMorizonoRikkaPP2.jpg
メーカー:サーカス
発売:2013年8月9日(秋葉原電気外祭り2013 SUMMER in新宿にて販売)
価格:9,450円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)

萌人通販 9,000円(送料:注文時に算出)※10月27日発売予約→予約終了(2013/9/30)
メーカー:トレーダー
発売:2014年4月25日(PCゲーム「D.C.III P.P. ~ダ・カーポIII プラチナパートナー~」初回限定版トレーダー特典)
価格:10,584円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:ポリエステルスエード(ポリエステル100%)

トレーダー4号店PCゲーム館 10,584円(送料:525円)※在庫(2014/4/26)→完売(4/27)
メーカー:サーカス
発売:2014年7月
価格:9,450円(税込)
サイズ:150cm×50cm
生地:スムースニット(ポリエステル100%)

MyCIRCUS ID 9,720円(送料:注文時に算出)※予約終了→在庫(2014/11/14)→完売(11/25)→在庫(12/19)→完売(12/22)→在庫(2015/1/29)→完売(1/30)→在庫(2/26)→完売(3/4)→在庫(3/23)→完売(4/6)→在庫(4/23)→完売(4/27)→在庫(5/7)→完売(5/8)
立夏の付属夏制服&夏私服さらの付属夏制服&夏私服リッカ・グリーンウッド
MorizonoRikkaSummer1.jpgMorizonoRikkaSummer2.jpgRukawaSaraSummer1.jpgRukawaSaraSummer2.jpgRiccaGreenwoodSofmap1.jpgRiccaGreenwoodSofmap2.jpg
メーカー:サーカス
発売:2015年8月13日(電気外祭り2015 SUMMER in新宿にて販売)
価格:12,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット

MyCIRCUS ID 12,960円(送料:注文時に算出)※在庫(2015/8/28)→完売(9/9)
メーカー:サーカス
発売:2015年8月13日(電気外祭り2015 SUMMER in新宿にて販売)
価格:12,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット

MyCIRCUS ID 12,960円(送料:注文時に算出)※在庫(2015/8/28)→完売(9/19)→在庫(10/2)→完売(12/7)
メーカー:ソフマップ
発売:2016年9月30日(PCゲーム「D.C.III With You ~ダ・カーポIII~ ウィズユー」初回限定版ソフマップ特典)
価格:9,374円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:不明

アキバ☆ソフマップドットコム 9,374円(送料込)
芳乃シャルル陽ノ下葵森園立夏
YoshinoCharlesCircusC921.jpgYoshinoCharlesCircusC922.jpgHinomotoAoiCircusC921.jpgHinomotoAoiCircusC922.jpgMorizonoRikkaDDSofmap1Fos.jpgMorizonoRikkaDDSofmap2Fos.jpg
メーカー:サーカス
発売:2017年8月11日(コミックマーケット92にて販売)
価格:12,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット

MyCIRCUS ID 12,960円(送料:注文時に算出)
メーカー:サーカス
発売:2017年8月11日(コミックマーケット92にて販売)
価格:12,000円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:2wayトリコット

MyCIRCUS ID 12,960円(送料:注文時に算出)
メーカー:ソフマップ
発売:2017年9月26日(PCゲーム「D.C.III DreamDays~ダ・カーポIII~ドリームデイズ」初回限定版ソフマップ特典)
価格:9,504円(税込)
サイズ:160cm×50cm
生地:不明

アキバ☆ソフマップドットコム 9,504円(送料込)










『コラボ』






わはは。

コラボキタコレ。



というわけで、見事にサーカスさんがALcotさんとコラボしてくださいました。

こりゃゆずとあかべぇもうかうかしてられんぞ……。 ←なんの話だ。











HinomotoAoiCircusC921UP.jpgHinomotoAoiCircusC921.jpgHinomotoAoiCircusC922.jpg



実際これで2014年3月発売のクロデ杏璃以降、

この葵ちゃん2代目に似た声の人が演じたメインヒロインクラスのキャラで抱き枕化されてないのは、
サノバ紬と竜騎士メアだけになるみたいなんですよねー。

これは由々しき問題。 ←そう?



というわけで、やっとサーカスさんが重い腰を上げてくださいました。

しかも両面笑顔という、実に葵ちゃんらしいビッチ……天使感。 ←真逆じゃねぇか。
これでもかとおっぱいで誘惑してくる葵ちゃんが最高すぎます。











HinomotoAoiFC.jpgHinomotoAoiCircusC921.jpg


最初の抱き枕絵から5年……。
長かったですが、ついにこの絆創膏が剥がされるときが来ました。



剥がれてる……よね? ←変な心配をするな。











MiyaseMihiroB2Gamers2.jpgHinomotoAoiB2Melon2.jpg



ただ、このまどそふとさんとのコラボはいただけないなーと。

やるならちゃんと、葵ちゃんじゃなくてさらにしろや。 ←や、さらだとおっぱいがコラボできないんで。



……納得。 ←こら。



この葵ちゃんは9月発売予定の新作のメロンブックス特典B2タペストリーです。
ダ・カーポ3のタペも本当ならまとめたいところですが、余裕があれば(ない)……。











YoshinoCharlesCircusC921.jpgYoshinoCharlesCircusC922.jpgYoshinoCharlesCircusC922UP.jpg



そして真のおっぱい担当であるところのるる姉ですが、

さすがにビッチ……天使下級生とは違って恥じらいのある大人の上級生感が出てますねー。



オモテ面はおそらく、

「タカくんいつもお姉ちゃんの体ばかりに夢中でキスしてくれないし、
ちゃんとしてくれるまで今日はおっぱいもお股も使わせてあげないんだから」


などと言っているところなのでしょう……。 ←恥じらい?
なので、るる姉の手が邪魔に感じるかもしれませんが、むしろその手を押しつぶさんばかりにペロペロしてるる姉を怒らせ、
しかるのちに愛のあるキスをいっぱいしてあげるといいんじゃないかなーと。



一方のウラ面は添い寝柄としては完璧な出来と言っていいでしょう。
笑顔がめちゃ可愛いですよねー。
欲を言えば、るる姉の懐(おっぱい)に顔を埋めて寝られるように左腕はどけてほしかったところですが……。 ←完璧?











RukawaSaraSummer1R.jpg
HinomotoAoiCircusC922R.jpg
YoshinoCharlesCircusC922R.jpg


立夏さんだけ添い寝柄は未出ですがまあ、そのうち必ず出るんじゃないでしょうか。

とはいえ、次回のたにはらさんには姫乃抱き枕化という最重要タスクがありますので、
立夏さんはその後にしてくださいね?



こちらはコミケでの販売で、現在通販も受注中です。
サーカスブースにて販売。

<2017年7月20日>


↑ページの一番上へ










『DSで出来たのだからDCの全ヒロイン抱き枕化も期待していいよね?』






9月の抱き枕次第で買いますよなエロゲ4本目はこちら……と紹介するつもりだったのですが、
結局ダ・カーポ3のゲームはPPの立夏ルートとさらルートをプレーしただけで、
先にプレーしようと思っていたRの廉価版も買いはしましたが手付かずなので、
今回のWith Youはとりあえずスルーすることにいたしました。
そもそもエロゲの新作紹介のときはタペストリーも取り上げることにしてますが、
過去のダ・カーポ3のタペはまとめておらずそれを一緒にやるとなるとまためちゃ時間がかかることもあって、
今回はアニメ抱き枕枠として特典抱き枕カバーのみを紹介することにします……。











RiccaGreenwoodSofmap1.jpgRiccaGreenwoodSofmap2.jpg


とはいえ、今回は立夏さんじゃなくてリッカさんなので、微妙にアニメ枠ではないんですけどねー。
こちらはソフマップ特典でサイズは160×50になるはずですが、このサンプルはばっちし150×50の比率になっております……。
まあ、おそらく縦のトリミングはこれで合っているのでしょう。



なぜこんなに片膝を立てようと思ったのかはわかりませんが、
右手で右乳を持ち上げつつ左手で左乳の先端を下に引っぱっているあたりの演出は素晴らしいです。
制服の上から先端をつまんでいるオモテ面と直接つまんでいるウラ面の表情の差もお見事。
両面ともやや表情のデフォルメ感が強いように見えますが、もっとアップで見れば普通に可愛く描けてるんじゃないでしょうか。



以前一度抱き枕化された際のリッカさんは一応制服姿でありながら両面とも思い切った裸の絵柄だったので、
今回は逆に制服姿を強調したかったのかなーと思いますが……。

<2016年9月13日>


↑ページの一番上へ










『サーカスにとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である』






つ、ついにサーカスの抱き枕カバーが、

完全両面描き下ろしの2wayトリコット160サイズに到達いたしました。
両面が差分ではない、完全な別絵でございます。
これはもはや人類が月に到達したのと同レベルの快挙。


……コスパ?
そりゃコスパさんが2way160サイズに到達したら、冥王星レベルですわ。 ←そんなに?!



サーカスさん偉いよサーカスさん。
謎2wayで12,000円(税抜又はイベント価格)はそれでもお高いですが、
考えてみればとらのあなさんなんかも同じですからまあよしとしましょう。

あとは姫乃と葵ちゃんを出せるかどうかで新生サーカスの真価が問われることになるでしょう。



是非とも頑張ってほしい……。 ←切実。











MorizonoRikkaSummer1.jpgMorizonoRikkaSummer2.jpgRukawaSaraSummer1.jpgRukawaSaraSummer2.jpg


ただまあ今回の立夏&さらは、

付属夏制服&夏私服描き下ろし抱き枕カバーという商品名が付いていますので、
当然シャルルと姫乃と葵の付属夏制服&夏私服がそれに続き、次に5人の付属冬制服&冬私服、
更には風見鶏の5人の夏制服&夏私服、冬制服&冬私服と、

計20種の抱き枕化が予定されているであろうことは想像に難くないでしょう。



とはいえ、次に立夏&さらの付属冬制服&冬私服が来て更にリッカ&サラの夏制服&夏私服、

リッカ&サラの冬制服&冬私服と来る可能性も否定できません……。 ←最低最悪のシナリオですね!











MorizonoRikkaSummer1Pop.jpg
MorizonoRikkaPP1.jpgMorizonoRikkaSummer1.jpgMorizonoRikkaSummer2.jpgMorizonoRikkaPP2.jpg


前回の立夏さんと比べると大きさはこんな感じ。
まあ、前回ので抱き枕的には適正サイズでしたので、
ぶっちゃけ前回のサイズのままで上下に余白を入れたほうが良かったでしょう。
今回の余白だと少し狭いかもしれません……。



オモテ面の恥じらい微笑み顔は今回も鉄板ですが、ウラ面の表情に関してはどちらが好みかは人によって分かれるでしょう。
こんな小さいサンプルで見ちゃうと前回のほうが圧倒的に色っぽい表情に見えますが、
実際に抱いてみると今回くらい目を細めているほうが雰囲気があってはまる確率は高いような気がします。
いずれにせよ、両面とも非常に抱きやすい安定の抱き枕絵になっているんじゃないでしょうか。











RukawaSaraSummerUP.jpg
RukawaSara1.jpgRukawaSaraSummer1.jpgRukawaSaraSummer2.jpgRukawaSara2.jpg


一方、今回のさらの余白のあき具合はいい感じ。
って、さらの設定身長は148cmですから、自然と余白はあくでしょうけどねー。
ちなみに立夏さんは162cm。



オモテ面の添い寝柄はめちゃ可愛いですが、逆向きにしてほしかった……。 ←知らんがな。
まあ、多少の絵の違和感は無視すれば、逆さに置いても問題はないでしょう。
ただ、ウラ面の大きく開いた口はちょっと難ありかなーと。
もっと目を細めていれば感じてあえいでいる雰囲気になりますが、これくらいだとちょっと色気が足りません。











RukawaSaraSummerUP.jpg
FujigasakiMeaReview15.jpg


某芽愛さんのレビューでも指摘したんですけどねー。
これで目に涙を浮かべたりよだれを垂らしたりしていれば一発逆転もありますが、
ないかな……。











RukawaSaraTrader2UP.jpg
RukawaSaraTraderFos2KO.jpgRukawaSaraSummer2.jpg


これくらいの口の聞け方なら、まだ自然な色気が出るんですけどねー。
でもまあ、今回のさらの色気のない子供っぽい感じが、逆にありっちゃありでしょうか。











SakuraiYuuki1.jpgSakuraiYuuki2.jpg


子供といえばこちらもすごく良い出来です。

音姫の娘であるところのこの桜内桜姫(さくらいゆうき)はダ・カーポ2枠になりますが、
2のほうのページを別に更新するのが面倒なのと、
やはりさすがにアニメ抱き枕の範疇から外れすぎるのでまあ省略してもいいかなーということで、
こちらでちょこっと取り上げることにしました。
ぶっちゃけダ・カーポ3枠でもあるのでこっちのページにしれっとまとめちゃってもいいんですけどねー。



まあ、結局Dearest Marriageは買ってないのでこの娘のことはよく知らないわけですが、
こんな素晴らしい抱き枕絵を見せられちゃうとプレーしたくなってきます。

ロリコンだけに。



Anniversary Packageで虫食いになってる2をちゃんと補完してからDMに手を出すつもりだったのですが、
この抱き枕絵にめちゃ惹かれてしまったのでもう先にやっちゃおうかなぁ……。
成長して枕が地味にゴージャスになってるところとか、すごくいいですよねー。
可愛い……。



3種とも通販予約の受け付けが始まってますが、電気外祭りでも販売されます。
イベントの詳細はこちら。



コミケでも販売されることになりました。
カーニバルブースにて販売。


<2015年7月11日>


↑ページの一番上へ










『ハーレム作品の主人公は鈍感か鬼畜でなければならない』





不意に出てきた水着立夏さんですが、
サーカス以外の商品も扱っていた萌人通販が潰れて新たに出来たサーカスオンリー通販MyCIRCUS IDのほうで、
7月27日発売予定で予約を受け付けておりました。
で、個人的にはせっかくなのでプラチナパートナーの立夏さんルートをプレーしてからそのレビューとともに紹介しようと思っていたわけですが、
7月5~21日開催のD.C.~ダ・カーポ~ミュージアム2014(@ゲーマーズ本店)の開催を前に予約が終了してしまい、
なんとミュージアム初日からもうこの立夏さんが売られていたという……。



そしてミュージアムが終了しても発売日が来ても一向に通販に復活することはなく、
すっかり紹介するタイミングを逸して途方に暮れていたわけですが、この度夏コミで売られることになりました。
ていうか、さすがにこのコミケが終わったら通販に復活するんじゃないかと思いたいところですが、
サーカスはあんまり数作らないんすよね……。



Carnivalブースにて販売。
イベント価格9,000円。











MorizonoRikkaPP1.jpgMorizonoRikkaPP2.jpg


まあ、相変わらずの差分スムース150サイズですけどねー。
とはいえこれくらいの差分であれば絵に関しては文句ないでしょう。
問題は生地……。
ちなみにオモテ面も両乳首見えております。



普通に2way生地160サイズなら余裕で購入レベルな悩ましい立夏さんですが、
プラチナパートナー(以下P.P.)ではそれほど個人的には感情移入できませんでした。

おそらく立夏さんの魅力の一つであったろうぐいぐい来る感じというのが、
P.P.ではストーリー上、抑えられていたところがあったというのと、
あと単純にハーレムの中からひとり選んじゃうというのがほかの4人に申し訳なさすぎて素直に楽しめませんでした……。



共通ルート段階でハーレム状態になるエロゲって、
普通は主人公が鈍感で自覚がないゆえにその中から一人を選ぶことに罪の意識がないわけです。
もちろん、ヒロインたちの気持ちに気付いている我々プレーヤーには罪の意識はありますが、
主人公が自覚してないのであればまあ仕方ないよねって思えるところがある。
ですが、主人公までがはっきりとハーレム状態を意識している場合は、
我々プレーヤーにまでその罪の意識が丸ごとのしかかってきてしまう……ということに、
今回このP.P.とその前月に発売された「Clover Day's」をプレーして気がつきました。
せめてその一人に絞られるべくして絞られたと思えるようなドラマがあったりするといいのですが……。



しかし問題はそれだけではなく、主人公がハーレム状態を意識している場合って、

恋愛フラグが少しずつ強化されていくときのときめきがないんですよねー。
むしろ相手の好意が見え隠れする度に、応えてあげられなくてごめんねって気持ちになっちゃう。
主人公自身がそういう気持ちとして描かれることもありますし、
逆にそれに対して主人公が無責任にときめいちゃっているようだと違和感を覚えてしまうところもあります。
それならもう付き合っちゃえよっていう。



確かに恋の鞘当て的にあからさまにヒロイン同士が火花を散らしたり時にへこんだりするのを見るのは、
すごく楽しいし愛おしく感じるのですが、ヒロインたちと一対一のときのやり取りが微妙になっちゃうかなーと。
やはりそこは、鈍感主人公でなければ駄目なのでしょう。
特に単なる日常ものの場合は最後に誰を選ぶかだけの共通ルートになってしまうので、

ハーレム状態そのものは心地いいですが心地いいだけなので眠くなる……。
クロデのテキストがテンポ悪くて30分くらいしか集中力がもたないみたいなことを言いましたが、
おそらくこのガチのハーレム状態にも問題があるんだろうなーと。
P.P.のテキストはわりとテンポいいと思うのですがやはり30分くらいしか集中力がもたなかったので……。










というわけで、プレー感自体は相変わらずのダ・カーポらしいほっこり感で個人的には好きですが、

あまりの緊張感のなさと個別の罪深さのせいで、作品としてははっきり言って微妙。
まあ、まだ立夏さんルートしかやってないのであれですが、
とはいえ立夏さんルートの個別シナリオはなかなか手が込んでて良かったと思います。
やはりこれもダ・カーポらしいなーという感触。
ただ、主人公が謎に振り回されて御都合主義的にちょっとおバカになっていたのはマイナス。

それと初エッチのシーンでなぜか立夏さん、うつ伏せ状態で脱がされたり愛撫されたりしてたのが、
なかなか斬新で個人的には気に入りました。
おそらくライターさんは仰向けのつもりだったと思いますが……。
あと、口でするシーンは予想外にエロかったです……。



そしてこれだけは言っておかなければなりません。
前回の記事でシャルルの声が厳しいという話をしましたが、

実際にプレーしてみたら全く問題ありませんでした。
全くです、全く。
実に前任者の特徴をうまく掴んでいて、違和感なくプレーできました。
あれは大したものです。



じゃあなんで前回はあんな印象を持ってしまったかというと、
サンプルとして使われていたセリフがテンションの高いものだったからかなーと。
全く問題ないと言いましたが、以前のシャルルと印象が違うのは間違いありません。
私がアニメで見たシャルルはもっと子供っぽい印象でしたが、P.P.のシャルルは天然ながらもすごく落ち着いた印象。
要するに声の雰囲気は似てるのですが、新シャルルの声はもっと低く落ち着いてるんですよねー。
でもその声で普通に日常会話を聞いていると、そういう落ち着いた女の子にもう見えてきちゃうんです。
ですから、以前のシャルルであればもっと抑揚をつけて喋ったであろうセリフも、
今のシャルルだったらこんなものだろうなーと思えてしまうっていう。



逆に葵ちゃんなんかは前任者のほうが落ち着いたナチュラルな声だったと思います。
今のほうが抑揚があってコミカルな感じがする。
ですがどちらがいい悪いではなく、どっちもありだなーっていう、そういうレベル。



ところで葵ちゃんと言えば、
本来は神回のはずがシャフトもびっくりな作画大恐慌回になってしまったアニメの当番回(7話)の修正(というか完成品)って、
気になってはいたものの未チェックだったのですが、
この間MXでやってた再放送をチェックしてみたらちゃんと修正(というか完成)されてましたねー。
SAOの再放送も円盤のがそのまま使われたみたいですけど、最近は再放送ってそういうものなのでしょうか。
ちょっと意味がわからないですが、しかしまあいいものを見せてもらいました。
それこそアニメのほうも最初からハーレムなところが批判されていたような気がしますが、
あの時点ではまだP.P.ほどガチではなかったと思います。
何よりヒロインたちを可愛く見せるこだわりが尋常ではありませんでしたから、
あれだけでもアニメ化した価値はあったかと。
今見ても、萌えアニメは全てあのスタッフに作ってほしいと個人的に思ってしまうくらいのレベル。
ていうか、制作会社が風見学園公式動画部なんてなってるってことは毎回スタッフ入れ替えって感じだったのかもしれませんが、
それであの安定したクオリティってことは監督の力が大きかったってことでしょうか。



……なるほど、桜Trickの監督。
確かにあの太ももへのこだわりは通じるものがありますねぇ。



と、話がそれましたが、そういうわけで前回のは失言でございました。

ごめんなさい。

同じように先入観でプレーしてない人がいたら、是非プレーしてみてください。
ただ、立夏さんの声は変わったとかじゃなくて中の人の声の状態が明らかに悪いので、そこはやはり気になったかなーと。
アニメで見せた美少女っぷりがそのせいであまり感じられなかったような気は、正直します。



中の人は御自愛くださいますよう……。

<2014年8月2日>


↑ページの一番上へ










『ダ・カーポは終わらない』






ダ・カーポ3新作のトレーダー特典として瑠川さら抱き枕カバーが来ていたわけですが、
個人的にエロゲ枠としてゲームのほうを買うかもしれない状態でしたので、
とりあえず体験版をやってから紹介記事を書こうと思ってました。
ですがいつまで待ってもやはり体験版は出てこず、
でも考えてみたら世界観やキャラクターなんかはすでに把握しているわけだから体験版やる必要なくね? 

と気づいたのが4日前くらいだったでしょうか。 ←バカ。
で、もういいや、トレーダーで買っちゃおう記事書いちゃおうと思ってトレーダー通販ページに行ってみたら予約終了。



え、昨日くらいまではまだあったのに……どうしよう。
と思いましたがまあ、発売日が来たらキャンセル分だか店頭分だかが補充されて復活するはず、ということで待ち構えていました。
最悪、復活しなかったり復活しても記事を書く前に終了してしまうような場合は、
ほとぼりが冷めた頃にこっそり画像と販売情報だけ補完しておけばいいかーなどと考えつつ……。 ←おい。



しかし一応読みどおりといいますか、在庫来てくれました。
まあ、今この記事を読んでいる皆さんの世界において、まだ在庫があるかはわかりませんけどねー。 ←無責任ですね!











RukawaSaraTrader.jpg


私は結局、1作目をスルーしてそのあとの18禁版もなんとなくスルーしてしまったわけですが、
今回は最初からわりと買う気でした。
というのも、今回のプラチナパートナーがアニメで描かれた初音島編の続編にあたるっぽかったからです。
ぶっちゃけ、アニメで好きになった私は初音島編にしか興味がなかったので、前作はちょっと手が出にくかったんですよねー。
18禁版は声優問題もありましたし……。



とはいえ、体験版がないのであれば紹介ムービーくらい見てみるかと思って見てみたところ、

やはりシャルルの声が厳しい。
18禁版のときはちょっとしかボイスサンプルを聞いてなかったのであれでしたが、

ちゃんと聞いてみるとやはり厳しい。
正直、それだけでもう買う気が失せるレベルでした……。



や、これはもう多くの人が指摘してることでしょうが、変に似せようとしてるのが良くないですよねぇ、あれ。
葵ちゃんみたいにあまり特徴のない声ならまだしも、シャルルの声を真似しちゃ駄目でしょう。
もう、完全に別人の声にしちゃったほうが、こちらも気持ちをリセットしやすいというもの。



というわけで、トレーダーの予約も終了しちゃったし、どうせ公式の抱き枕は出てもスムースだし、

もうこのまま私の中のダ・カーポ3は終了でいいかなーという気持ちについさっきまでなっておりました。
しかし……。











RukawaSaraTrader1UP.jpg
RukawaSaraTrader2UP.jpg



オークションやTwitterなどで実物の写真を見たらやっぱりこのさら、可愛すぎ。
もちろんこのトレーダーブログに出てたアップ画像だけでも十分可愛かったのですが、
やはりボディ含めてのお顔のアップだとより訴えかけてくるものがあります。
もしかすると布印刷で落ち着いた発色になっていることも影響しているかもしれません。
ちょっとこの元絵は目が輝きすぎかなーと。
ぶっちゃけゲームのさらの絵もいまいちに見えてしまうのですが、やはり同じ理由かも……。



とはいえ、いつものトレーダースエードでしょうから肌触りはお察しですが、
ここまで可愛いとちょっと個人的にはスルーしづらいです。
まあ、本当に大好きなキャラであれば生地に文句を言いながらでも抱いてこそ本当だと思いますし、
私がさらにそこまで感情移入しているかと問われれば答えは否ではありますが、
アニメを見た限りでは私がぞっこん惚れ込むくらいのポテンシャルは持っているキャラです。

なので、そこはゲームをやってから判断するとして、とりあえずこのさらはキープ。



ていうか、マジでアニメのさらと葵ちゃんと姫乃が可愛すぎたので、
あのクオリティのまま萌え萌えさせてもらえるのであればもう、感情移入は必至でしょう。
むしろエッチシーンがあるというのが逆に心配なくらいですがまあ、
アニメで宙ぶらりんになっていた気持ちをゲームのほうで鷲掴みにしてもらえることを願っております。
もちろんそれで感情移入できれば、前作もプレーすることになるでしょうしねー。



あとは公式が2way生地の差分じゃない両面仕様で抱き枕カバーを出してくれれば……。

<2014年4月26日>


↑ページの一番上へ










『この世には夢も希望もないってことをサーカスは教えてくれてるのさ』






とりあえず今回の萌人通販での再販と同時には一般販売は来ないようです。
来るとしても発売日がさらに2ヶ月後とか、多分そんな感じになります。
もちろん来ないかもしれませんし。
なので、欲しい人は今回の通販で買ってしまいましょう。



しかし、キャラアニから葵ちゃんとさらの原作絵モロ出しシーツが発売されることになりましたけど、
抱き枕カバーはうちでやるから駄目って言われたのでしょうか。
おっぱい丸出しの葵ちゃんがめちゃ可愛いんですけど……。











AoiSaraSheetsFos.jpg


160×50サイズで抱き枕トリミングするとこんな感じ。
おっぱい出てるからってわけではなく、お顔がめちゃ可愛いです、葵ちゃん。
さらも可愛いんですけど、葵ちゃんがやばすぎる。
正直ダ・カーポ3は原作絵よりもアニメ絵のほうが可愛いと思っている私ですが、この葵ちゃんならアニメにも匹敵する……っていうか、
抱き枕レベルで見たら確実に勝ってます。
かなりやばい出来。
キャラアニとしては絶対に抱き枕にしたかったはずですし、普通に二人とも抱き枕絵として成立しているわけですが、

サーカスいい加減にしろや。

しかもシーツなのに2wayだって。
サーカスへの当てつけとしか思えない……。



また、鷹乃ゆきさんもよりにもよってこんなときに最高のパフォーマンスを発揮せんでも……。
この葵ちゃんはもったいないわぁ。
ていうかそもそもこの二人は、サーカス的にはすでにミッションコンプリートした初音島編の二人なわけですから、
他社が抱き枕化したっていいはずなんですけどねぇ。
そりゃ、葵ちゃんは実質、風見鶏編と違うのは苗字の漢字だけなんでしょうけど……。



これでサーカスに文句を言って、じゃあこの絵と差分で抱き枕作りましょうってなってもどうせスムースだし150×50になっちゃうし、

打つ手なし。

キャラアニに言ってもどうにもなんないだろうしなー。 ←完全にサーカスが悪いと決め付けてる人。



まあ、ほとぼりが冷めた頃にキャラアニが抱き枕化してくれることを信じて、もうこの件は忘れよう……。

<2013年9月19日>


↑ページの一番上へ










「差分と生地のどちらかでも改善されれば……」






えー、風見鶏編がシャルルで止まってる……などと文句を言いましたが、
考えてみればコミケ合わせでしか作る気はないみたいですから、止まってて当然なのでした。
シャルルは前回の冬コミ合わせでしたしねー。
アニメ化&エロ追加版の発売で一気に出てくるものと勝手に思い込んでおりました、失礼いたしました。



というわけで、今回の夏コミ合わせにはリッカさんとサラが来ましたよー。
そしてエロ追加版の発売前に出たシャルルはエロなしでしたが、今回はエロありです。
シャルルは初音島編は片面でしたし、今回もおそらくひとりだけエロなしという形でこの企画は終了するのでしょう。

不憫な娘。



まあ、同じく初音島編片面だった葵ちゃんと特典のひどすぎる差分絵だった姫乃に至っては、

このまま風見鶏編の抱き枕が出ないなんてこともありえますが……。 ←許さない。











MorizonoRicca.jpgRiccaGreenwood.jpg


さて、前回のリッカ……立夏さんはオモテ面の差分の表情が適当でしたが、
今回は両面ともそつなく仕上がっております。

ていうか、笑顔のリッカさん、かわゆす。



体つきもふっくらとやわらかそうに仕上がっておりますねー。
もはやこれだと表情のみの差分となんら変わりはありませんが、どちらの表情も素敵なのでこれはこれでよろしいでしょう。
もちろん、本当なら片面は制服姿をちゃんと描くべきだとは思いますが……。



それより問題はこのやわらかそうなお肌にスムース生地が許されるのかということですが、

まあ許されないでしょう。 ←全否定。



このリッカさんはもったいないわぁ……。











RukawaSara.jpgSaraChrysalis.jpg


瑠川さらとサラ・クリサリスって、髪の長さが違うんですねー。
この抱き枕絵に限らず、なんかサラの絵っていまいちだなーと思ってましたが、
髪の長さのせいっていうのはかなりありそうですねぇ。
サラのほうが少し活発そうに見えます。



ですがまあ、十分に可愛いですし、初音島編のときと同じく差分もリッカさんよりは少し凝ってますしねー。
これももし2wayだったら、おそらく私は買うでしょう。
や、私はどちらかといえばアニメ版抱き枕を待っている身なので、この辺の煮え切らない感じは御容赦ください。



こちらはまず先に秋葉原電気外祭りのサーカスブースで販売され、
コミケではCarnivalブースでの販売となります。
そしておそらく今までどおり、後日一般販売されことになるのでしょう。

<2013年7月28日>


↑ページの一番上へ










「おっぱい担当」




シャルル・マロース、一般販売来ました。
前回の立夏とさらはコミケ後にすぐ萌人通販に在庫が出てましたが、
今回は萌人通販も一般販売と足並みを揃えて3月発売になるようです。
ちなみに立夏とさらの再販も同時に来ておりますよー。



どうでもいい話ですが、萌人通販やGetchuでは従来どおりメーカーがS.O.F.Tになっているのに、
あみあみではJetedgeとなってます。
どうやらまた別名義の会社を作ってしまったようですが、どっちが正しいんでしょうねぇ、これは。










さて、アニメはとりあえず2話まで見ましたが、
メンバー全員に届いた謎のメールについて調べるという形で話が動き出すというのが、

某大図書館の羊飼いと丸かぶりでびっくりしました。
もちろん原作どおりならダ・カーポのほうが先。
あと、1話冒頭のナレーションの声がゆかりんじゃなかったことにも軽く衝撃を受けましたねー。
まあ、当たり前なんですけど。



あ、それと、立夏役の新田恵海ちゃんの歌のうまさにも驚きました。
伸びやかないい歌声……って、あれはラブライブか。 ←ごっちゃになっとる。



そんなことはともかく、やはりアニメのキャラデザめちゃ可愛いですねー。
2話はちょうどシャルル回でしたが、きゅんきゅんしました。

なんというあからさまなおっぱい担当。
あのシャルルなら、閃乱カグラの中に入ってもやれるんじゃないでしょうか。 ←何を。



アニメ版の抱き枕は前作ダ・カーポ2ではS.O.F.Tからしょっぱいのが出ましたが、
やはり今回も出るとしてもS.O.F.T、すなわちサーカス側から発売されることになるのでしょうか。











YoshinoCharlesBlanket.jpgYoshinoCharlesDengeki.jpg



まあ、すでにアニメ版のブランケットがサーカス側からコミケで発売されたりしてますからねー。
こちらもシャルル・マロース抱き枕カバーといっしょに一般販売されます。
このブランケット絵、電撃付録のシャルル抱き枕を参考にして描いたっぽく見えますが、
実は最初は抱き枕カバーにするつもりで全身描いてあったりして……。



こうやって比較しちゃうとさすがに原作絵のほうがいい感じですか。
ただ、アニメを今後楽しんでいく以上、やはりちゃんとアニメ絵の抱き枕が欲しいところです。
もちろん差分ではなく……。
アニメの表情豊かな感じがうまく抱き枕で出せるといいんですけどねー。

<2013年1月13日>


↑ページの一番上へ










「名前の由来はカール・マローン+サンタクロース?」

   ↑ ロシアにジェド・マロースっていう青いサンタがいるそうよ。




はい、ダ・カーポ3抱き枕、風見鶏編に突入ですよー!
ということはやはり、最初の片面シャルルは数の内に入ってるんですねぇ……。
まあ、どっちにしてもウラ面だけあれば事足りるような差分絵がデフォですから、
シャルルや葵のように明らかにウラ面仕様の片面であれば十分事足りてます。
ていうかそれならいっそ、大図書館の羊飼いみたいに電撃付録で全部出してくれたら良かったのに……。



今回のシャルルも某乾紗凪のように冬コミで出すには遅すぎるサンタ服ですが、まあ、
シャルルと言えばサンタだそうですしゲーム中にも出てきてる衣装なのでこれは仕方ありませんか。
……って、え?

紗凪のサンタ服もPSP版で既出?



そうなの?
じゃあ仕方ないか。 ←設定にあれば許せる人。



ちなみに今回は先行販売という言い方はされてませんが、少なくとも萌人通販には後日出てくると思われます。
「D.C.III ~ダ・カーポIII~」アニメブースにて販売。
会場価格は9,000円。

<2012年12月15日>










「しょっぱいコンプ」




こちら、2013年1月からアニメ化が決定していますので、ページを作りました。
ゲーム原作の場合は原作もので全部まとめちゃったほうがいいだろうと思っているわけですが、
そういえばこの前、恋チョコをオフィシャルと電撃付録で分けてしまったばかりでした……。



なぜあのときああしてしまったのか、自分でもわかりませぬ。
まあ、まとめたほうがいいとか真面目に考え出すと、
アニメ版のやつも全部作品ごとにまとめるべきだーみたいな気持ちになっていってしまって、
面倒なことになるので、あまり厳密に考えるのはやめましょう。



や、当ブログはわーわー言うのが特徴のブログですから、
あまりひとつの記事に複数の商品を詰め込んでしまうと記事が縦長になってしまうので、
それはそれで芳しくないのですよねー。
さらにそこにレビューまで入ってきちゃうともう、なんのためにブログ形態を取ってるんだって話になってしまいます。
なのでまあ、柔軟に行きましょう、そこは。



今回の場合、御覧のように見事にメインヒロイン5人の抱き枕が揃いましたので、ひとつにまとめたくなるのは道理。
まあ、かなりしょっぱいコンプですけどねー。











YoshinoCharlesDengeki.jpgHinomotoAoiFC.jpgKatsuragiHimenoGetchu.jpgMorizonoRicca.jpgRukawaSara.jpg


金髪の森園立夏が一番設定身長高いのに一番頭身が低いとはこれいかに。
今回、右の2つが夏コミで先行販売されるわけですが、ちょっと立夏の差分はひどいですねぇ。
服と表情だけの差分なのに、肝心の片方の表情が片目三日月口とか。 ←読みづらい。



一方、青髪の瑠川さらは、腕以外の上半身部分のアウトラインは両面同じですが、
それ以外は描き変えているので悪くないです。



ちなみに左から順に、

芳乃シャルル(たにはらなつき)
陽ノ下葵(鷹乃ゆき)
葛木姫乃(たにはらなつき)
森園立夏(たにはらなつき)
瑠川さら(鷹乃ゆき)


となります。
どうも近頃、たにはらさんの絵が不調というふうに私の目には映ってまして、
その中で発売されたダ・カーポ3の絵もいまいちぴんと来なかったんです。
そして発売日がものべの&ShinyDaysとかぶり魔法使いの夜も同月発売で、
しかも今時Web体験版がなかったんですよねー、たしか。
ですから体験版やってどうしても続きをやりたくなったら買おうと思ってたんですが、
それすらなかったので仕方なくスルーいたしました。
まあ、結局1も2も好きだったわりに中途半端にしかプレーできてなかったので、相性が悪いのかなーという感じで。



あと、抱き枕を動機付けにしてプレーするエロゲ抱き枕erとしましては、
サーカスの抱き枕に対する姿勢が許せない。 ←ダ・カーポ3はエロゲじゃないけど。



まあ、3はアニメだけ見て満足しますか。
今回のアニメ絵は元絵にわりと忠実で個人的にかなり好みなので。
もちろんそれではまったら、こんな差分絵の抱き枕カバーでも欲しくなるかもしれませんけどねー。



響 -HiBiKi Radio Station- ブースにて先行販売。
会場価格は各9,000円。

<2012年8月7日>


↑ページの一番上へ

キーワード検索 D.C.  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.