×Pos/抱き枕×
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
【ムービック】織田信奈の野望 抱き枕カバー

OdaNobuna.jpgTakenakaHanbee.jpg





ムービック製作/定価10,290円
生地:スムースニット
サイズ:150×50

織田信奈(2012年9月発売)竹中半兵衛(2012年10月発売)
ホビーリンク・ジャパン 10,290円(送料:630円)※完売(2012/9/29)
あみあみ本店 8,680円(送料:500円)※予約開始(2012/5/29)→予約終了(7/13)→完売(9/8)

あみあみ本店 9,754円(送料:500円)※予約開始8,680円(2012/7/17)→予約終了(8/25)→予約復活(9/12)→予約終了(9/13)→入荷(10/11)→完売(10/12)→復活7,700円(10/23)→完売(10/25)→復活9,754円(11/5)→完売(11/17)








「ぐふふ」




半兵衛のトリミング決定稿、出てきました。
トップの画像で御確認ください。
クリックすればめちゃでかい画像出ます。



やはり信奈準拠の小人トリミングでした。
ですがまあ、信奈はロリとは言っても大人びた雰囲気であるのに対し、半兵衛はもはや幼女ですからねぇ。
14歳という設定ですが、小学校低学年くらいに見えます。
とはいえ、この抱き枕絵だと実際は100cmに満たないくらいになってしまうので、
それにしても小さすぎるのは間違いありませんが……。



んー。
それでも私は買うかもしれません。
半兵衛がアニメに出てきたとき、あまりの可愛さによだれが垂れたくらいですからねー。 ←汚っ!



唯ちゃん最高だぜ……。

<2012年8月9日>


↑ページの一番上へ










「竹中半」




まだ現時点(第2話)でアニメには出てきてませんが、織田信奈に続いて竹中半兵衛が来ました。
ということは、人気キャラなんでしょうねー。
OP絵を見た感じでは某イエヤスちゃんみたいに魔法を使う?



って、ああ、イエヤスちゃんは妖術でしたか。
半兵衛は陰陽師……と、なるほど。 ←wikipediaで確認しました。
まあ、結局この作品も主人公が秀吉役なので、
ハーレム作品として考えればその軍師である半兵衛は重要なキャラなのでしょう。










かな恵ちゃんの信長(信奈だけど)ってどうよ、と思いましたが、
自分のことを女の子と言ってしまうようなナチュラルに可愛い女の子でしたねー。
うむ、ああいう感じならかな恵ちゃんに合ってるでしょう。
某戦国乙女のようなトンデモ設定ではなく、
男女関わらず長子が家督を継ぐっていう世界観が個人的には気に入りました。
といって姫武将たちは男勝りな感じでもなく、
あくまで女であることを踏まえた上で武将をやっているというような感じで、これまたいいです。
しかしそれなら、信奈だけでなくほかの姫武将たちも女の名前にするべきだと思うんですけど……。
そのほうがより感情移入できると思いますし。
ていうか、ラノベ原作なら、それこそ文字で男か女かわからないと不便だと思うんですけどねぇ。
なんで信奈だけなんだろう。



まあ、確かに竹中半兵衛とか、女の名前にはしにくいですか。
竹中……半衛(なかえ)とか?
字面だけならしっくり来ますけど、アニメで音で聞くといまいちですかねー。
せめてタケナカハンまでは言いたいところですか。
竹中半……んー。
じゃあいっそ、竹中半(たけなかはん)でいいんじゃないですか?
そのまんま。
だって、おはんって女の人、いそうじゃないですか、昔なら。
実際、調べるとまんまそういう小説があるみたいですし。
なら、名前そのものは半(はん)でもおかしくはないはず……って、

興味ないですか? こんな話。 ←はい。










……さて。
このアニメが今のところどんな方向性に転がっていくのかわかりませんが、
今回の半兵衛の抱き枕絵を見る限りではハーレム展開に期待してもいいのでしょうか。

「…いぢめないでくださああぁい…。」

っていう、まだアニメで聞いてないのに、
はっきりと小倉唯ちゃんの声が脳内再生されてしまうようなセリフが付いてるところを見ると、
アニメ本編でも主人公が脱がすような展開があるのでしょうかねー。
あまりロリ属性はなさそうな主人公に見えましたが。



しかし本当にこの作品のキャラデザは可愛いですねぇ。
個人的には出る抱き枕は全て押さえたい勢いです。
ムービック以外は……。











OdaNobuna.jpgTakenakaHanbeeFos.jpg


今回は斜めの適当なサンプル画像しか出てきてないので、私なりにムービックっぽいトリミングをしてみました。
でも信奈と比べるとまだ大きすぎましたか。
やっぱり信奈くらい小さくなるんですかねぇ。
この半兵衛のトリミングくらいなら、私は買うかもしれません。
もうちょっと大きいほうがいいのは確かですが……。



ちなみに信奈のほうはコミケ先行販売が確定しておりますが、半兵衛のほうは今のところ公式からはアナウンスされてません。
あみあみなんかには先行販売するって書いてあるのですが、どうなんでしょう。
とりあえずトリミングを確定したサンプルが見たいところですが。

<2012年7月19日>


↑ページの一番上へ










「丹羽長秀がやばい」




なんと放送前のアニメの抱き枕が予約開始になりました。
しかもまだ放送開始まで1ヶ月以上あります。
こんなケースは初めてかもしれませんねー。
春アニメの抱き枕がまだ1つしか来てないというのにもう夏アニメ……。



この驚くべき仕掛けをしたのは我らがムービックです。
もちろん安定の小人仕様。
実物は105cmくらいになりますかねー。










……さて。
抱き枕の話はいいとして。 ←ここは抱き枕のブログですよー。
完全に戦国乙女と設定がかぶってますが、タイムスリップするっていうのはアニメオリジナルの設定でしたので、
その設定はこちらの作品のほうが先ということになりますか。
あと、タイムスリップした主人公がこちらは男ですし、萌えアニメとして考えればこちらのほうがいいんじゃないでしょうか。
キャラデザは戦国乙女に負けず劣らずこちらも可愛いです。
ていうか、戦国乙女で可愛かったのは実質2人だけ(←多分)でしたが、こちらはかなり粒揃いです。











OdaNobunaUP.jpg


肝心のこの織田信奈はぱっとしないキャラデザに見えますが……って、え?

戦国コレクションとの比較?

や、すみません。
あまりにもしょっぱい設定に見てて泣きそうになったので、1話しか見てないんです、ごめんなさい。
せめてキャラデザが戦国乙女やこの織田信奈くらい可愛かったら頑張れたと思うんですけどねー。

<2012年5月31日>


↑ページの一番上へ
キーワード検索 織田信奈の野望  戦国乙女  

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.